• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

djagenttarohの愛車 [マツダ CX-5]

ドライブレコーダー取付け-カメラは前後両方-

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年01月07日
1
ドライブレコーダを取り付けました。

作動中はランプが点灯し、ドライブレコーダの存在をアピールします。

※但し、前のみ。
2
配線ルートは助手席足もとより。

カメラユニット電源は、「Rr outlet2」より。
後ろカメラ信号線は、助手席ステップ下より配線。
3
カメラユニット電源はシガーソケットなので、別途エーモンさんのシガーソケットメスを購入し、グローブボックス内インパネリンフォース端部に固定。干渉部分は全て不織布テープにて養生し、異音発生を防止(配線も同様)。
4
全体図

こんなかんじです。 
5
では、後ろのカメラ取り付けへ。

完成図。バックドアのトリムに固定。M3×8mm タッピングビス 2箇所で固定。
6
配線をバックドア内部に入れるため、少しトリムを削りだしておきました。
7
配線を蛇腹チューブの中へ通線。チューブを短くして通すとスムーズです。あとは左側のトリム内に配線し、助手席足もとからドライブレコーダへ接続。
カメラ配線が7mもあったので、余裕でした。
8
モニタです。

左上部に後ろの様子も映ります。

実際の録画されたビデオファイルでは、前の動画データと後ろの動画データが独立してデータが作られます。

※ホントは後ろのカメラも録画中アピールのライト点けたく、ライト付き買ったのですが、いざライト用配線の電源取ったら、バックビューモニター機能(駐車後退用)に切り替わってしまい、そちらは止む無く断念。別の手を考えましょう。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ドリンクホルダー&グローブボックス&シフトパネル前をLED化③

難易度:

RBCMからの配線引き出し その3

難易度:

エーモン プラス・マイナス分岐ターミナル取り付け

難易度:

リバース連動ミラー下降装置取り付け

難易度: ★★

OBD型車速連動ドアロックユニット取り付け

難易度: ★★

エーモンフットイルミを減光出来たら良いなぁ~(笑)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

djagenttarohです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

オイル交換メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 20:25:46
UNTIL バイオピュアマット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/09 00:02:39
ブースト計取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 00:53:12

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
自分の中ではSKYACTIV第二章の位置付けとなりました。先代CX-5より、進化と深化が ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トヨタ ウィッシュに乗っています。
マツダ CX-5 マツダ CX-5
T社を見限り、ドライバーの為のクルマを作るマツダさんに共感。 そして、ほんとはアテンザ狙 ...
トヨタ ガイア トヨタ ガイア
ワンオーナー308887km走破!!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.