• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cwr3072 (シーダブ)のブログ一覧

2009年09月29日 イイね!

NO.379 もしかするとは賭けです オシャカ

NO.379 もしかするとは賭けです オシャカ 今日も現在進行中作業の為にcw号に潜っていました。 見ているだけでは立体的な検証が出来無いのでいよいよ既存パーツの切断をして見ました。
 画像は見て解る様にcw号に付いていたノーマルスタビライザーです。
 外径28.6パイ、切断面を見ると肉厚は約6ミリあります。

 もしかして巧くいけばこのノーマルスタビの直線部分を利用するつもりで車体に仮にあてがってみると・・・。
 車体運転席側の寸法が足りず、エキゾーストパイプを回避する所まで届きません。
 アッと言う間にゴミ箱行きのオシャカになりました。
 比較的容易に調達できる代用品を探さねば!

 もうお判りの様に今回の作業は『ハイエース用リヤスタビライザー』の製作で、出来上がり具合によっては数量限定でお友達にも提供するつもりです。 もし希望者が居ればの話ですが。 【-_-】
 と言うからにはワイド/ナロー両方に対処して尚且つ様々な車高にも適応出来る様にしなければならず、乗り越えねばならない難関が山積みですが何とかモノに出来る様に頑張ります。
 ナロー用のサンプルカーは頻繁に来箱できる車両じゃないとダメだな・・・。(笑)

※ 今週は“元“車体設計専門家の悪友(笑)を呼んであるので共に潜って悩んでみよう。
   “セカンドシートスライドレール”に続くcwパーツ第二弾になるか? 【^_^】
Posted at 2009/09/29 03:31:36 | コメント(39) | トラックバック(0) | ハイエース 足 | クルマ
2009年09月27日 イイね!

NO.378 まとめてカタをつけましょう T/Mエボリューション

NO.378 まとめてカタをつけましょう T/Mエボリューション 今日は午後から『やっぱりやって来ました』”Tテスター号”の足回り補正作業でした。
 もちろん一台で来る筈も無く、”まさパパ号”も一緒です。
 この2台、どちらか1台に箱特製品を装着すると必ずもう1台にも同じ事をするようになります。
 どうせやらなければならないのなら一緒にしてしまうほうが手っ取り早いのです。
 名付けて“T/Mエボリューション”!!  (笑)
 まずT号の方から作業をしていると”赤鬼急便号/きよMAN号/save9号/@tsukasa号”と続々と到着します。  その間に我箱来箱NO.1号の”migaloo号”も久々に来ていました。
 作業の方は思いのほか手間取ってしまい、全員揃って日付変更線越えもこれまた久々です。
 M号の方はパーツ製作は終らせてあるので後日作業と言う事にして、帰宅する”テスッタ号”と”migaloo号”を除いた5台で深夜の『爆弾ハンバーグ』へ向います。
 そして最後の客になるまで粘った一行はようやく午前2時すぎに解散となりました。

 今日はそんな訳でcw号はまったくの手つかず、でもとても楽しかったので良しとしましょ〜。
  詳しい作業内容はオーナーブログに任せます。 【^_^】

 ※ あれっ? 今日は秋田からは? 
 「ま、毎週来なけりゃブラックリスト入りだけどね!」と一同が異口同音。 (笑)

◯画像上段 箱前に並ぶ7台 手擦った号は入箱作業中
◯画像左下 きよMANさんの珍しいツナギ姿の作業光景が影になって写っていません
◯画像右下 午前2時過ぎの爆弾駐車場に並ぶ5台
      我奥曰く、「甲府から食べに来る程美味しいの?」
Posted at 2009/09/27 04:28:54 | コメント(23) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ
2009年09月26日 イイね!

NO.377 一年後の再挑戦に向けて 妄想6時間

NO.377 一年後の再挑戦に向けて 妄想6時間 今日は午後からcw号の下に潜って妄想していました。 (笑)
 今回の作業はまったくのゼロスタートになるので初期段階のツメが肝心です。
 車体側無改造で高強度、尚且つ簡潔で効率的等と言う贅沢な要求は車体下でいつの間にか寝てしまう程に難問です。

 夜になれば肌寒くなって来たこの頃、シャッターを締めてからもまだ無い頭をひねっていると外で聞き慣れた排気音が。
 仕事帰りの”Tテスター”号がやって来ました。 しばらく足回りの話などしていましたが、何も作業をしない訳が有りません。 流石にジャッキスタンドに乗っているcw号と入れ替えるのは諦めた様で箱外で何やらモゾモゾとやっていました。 (笑)
 どうやら明日は暇らしく、「また明日〜」と”手擦った号”が帰った後もcw号の下で妄想しましたが、頭の中で描くイメージだけではキリが無いと今日は切り上げました。
 
 ※ 丁度一年前には諦めた作業、今度は成功するのだろうか?
   しかし、使用する材料が揃う前にテスッタロッサリ号にキマリをつけないと来週の作業に支障が出そうです。 【^_^】

◯画像左上 久々にジャッキUPして覗くcw号リヤ下回り
◯画像右上 使えそうな強度を持つ部分を探してリーフ前までほふく前進
◯画像左下 やってきたT号作業の為にシャッター開けて明かりのお裾分け
◯画像右下 この激低車高、覗けば何かが見えるのでしょうか?
Posted at 2009/09/26 00:32:32 | コメント(32) | トラックバック(0) | ハイエース 足 | クルマ
2009年09月24日 イイね!

NO.376 なが〜く使ってね! 箱祭り/秋の3

NO.376 なが〜く使ってね! 箱祭り/秋の3 約束の朝10時に登箱するともうそこには『ハイエースDVD』で有名な2台が待ち構えていました。
 ”Tテスター”号のプロジェクターフォグランプステーの製作が始ります。
 あっと言う間に外れてしまうグリル/フロントバンパー、取付けるプロジェクターランプユニットを裏から当てがって「あーでもない、こーでもない」の末に取り付け方法が決定しました。
 そうこうしている内に今度は”赤鬼急便号”がお仕事帰りに差し入れの飲み物持参で来箱です。

 作業の途中に気が付くと何故か静かな箱内、”まさパパ”どんは愛車内でお昼寝タイムでした。
 仮組状態まで出来たランプユニットをバンパーに取付けて車体に装着してみます。
 するとどう見てもランプが出目金状態になっている事が判明して修正する事になりました。
 その後、今度は”HARLAY”さんがお仕事途中に立寄って作業見学に加わります。
 今度はバッチリの納まり具合になったものの、ステーの強度不足かエンジン振動でユニットが少し揺れてしまいます。
 再度作業台の上で追加補強をしてから最終の整形/仕上をすれば後の塗装処理はオーナー自信の手で。
 本装着したランプユニットはガッチリと固定されて光軸の揺らぎも納まりました。
 同じ仕様が3ヶ月も続かない”テスッタロッサリ号”なのでこのワンオフステーもいつ迄装着状態でいられるやら、全員一致で一年以内の命と言う結論に達してしまいました・・・。【~_~''】

 これでやっとかねてからの作業依頼が全て終了したので今後はcw号に専念できる状態になりました。
 まだ構想段階の域を出ないものを含めて数カ所の加工/作業予定を消化して行こうと思います。
 
 ※ 結局僕のこの連休は日曜日にお墓参りに長野県へ行った他は12台のハイエースでやって来た17人のお友達と共に我箱で過ごした事になり、よってcw号は何も進化無し。 
 しかし帰り際の皆さんの笑顔でその苦労も報われ、楽しい3日間の箱祭り/秋も終了しました。  【^_^】

◯ 画像上 最近では珍しくなって来たシルバー3台の箱前風景。 パパどんお昼寝中です。
◯ 画像中 最終行程の塗装が乾燥するまでの雑談。
◯ 画像下 今回製作のフォグランプステー、多少の重量には目をつぶって強度優先です。

 
Posted at 2009/09/24 05:02:33 | コメント(32) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ
2009年09月23日 イイね!

NO.375 すっぽかしで繰り上げ作業 箱祭り/秋の2

NO.375 すっぽかしで繰り上げ作業 箱祭り/秋の2 とっても家族を大事にする”Tテスター”さんは予定の作業をもすっぽかします。(笑)
 これ幸いと翌日作業予定だった”まさパパ”どんの繰り上げ作業となりました。
 「シメシメ」って感じですかね〜。

 前回”マッキ−3”号に取付け済みのブレーキマスターシリンダーストッパー(cwBMS)の第三作目となります。 僕より先に登箱して洗車まで終えていた”パパどん”と作業の段取りをしていると昨日に続いて“まっひぃ〜”さんカップルが「おはようございます」、”サガミ/みゅみゅ両帝王”が「浜名湖の帰りに寄りました」と到着。
 早速不足している使用材の買い出しと昼食も兼ねて総勢6人乗りのcw号で近くのシッピングモールへ。
 cw号がお友達を5人も乗せて走ったのは初めての経験、オーナーの気持ちを察したか心無しかいつもより音も静かで乗り心地も良かった気がします。 (笑)

 箱にもどって作業を開始すると間もなく”テーオー号”は緊急に入って来た仕事の為にサガミ王国へ戻って行きました。 さて、肝心な作業の方は前作の時に型取りをしてあったので各パーツの切り出し/整形まではサクサクと進みます。
 しかし、現車合わせの段階になれば例によって牛歩作業となり、お昼前にこちらに向けて金沢をスタートした”しんこ/こまち嬢”が到着した午後6時前までかかってしまいました。
 この『壊れたカップル』の連休土産話なんぞを聞きながら最終段階の塗装に勤しむ”パパどん”をせかす”Tテスター”・・・???  あれっ、いつの間に手擦った? (笑)

 最後は”手擦った”先導でお薦めのラーメン屋さんまでハイエース4台とフィットでコンボイです。
 料理評論家の”しんこ”センセから合格点を戴けた味を満喫した7名はしばし車を前に別れを惜しみつつ(笑)お開きとなり、各々の方角へ走り出したのであった。
 別れてから約2時間、秋田/岐阜のカップル号は今頃どのあたりを走行中でしょうか?
 また『いつの日か』お会い出来る事を楽しみにしております。 【^_^;】

 ※ 結局、テスッタロッサリ号の作業が今日から明日に入れ替わっただけとなりました。 涙目での無言の訴えを拒絶出来る程、僕は冷酷にはなれませんでした。 (笑)
  ”まさパパ”どん、”cwBMS”が付いてもスピードにはストップが掛りませんので要注意ですよ。
   (次はアクセルストッパーかな?)

◯ 画像左上 材料購入後、レストランへ向う途中で先にデザート? 甘いものは別腹だそうです。
◯ 画像中上 箱に戻ると連絡が入り、「銭儲け、銭儲け」と立ち去った”テーオー号”
◯ 画像右上 暗くなって到着の”しんこ号”と連箱2日目の”まっひぃ〜号”に”スッポカシ号” (笑)
◯ 画像左下 空腹のテスッタに急かされるパパどん、秋田組にとって箱はSAも同様
◯ 画像中下 「太っていない」が虚偽の事実と証明されました。 パパどん≒しんこセンセ お嬢はパパどんの半分でした。
◯ 画像右下 毎回恒例の解散前の儀式 
 
 
Posted at 2009/09/23 02:14:00 | コメント(25) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ

プロフィール

埼玉県三郷市で建築金物製作工場を営んでいるバイク乗りです。 2012年にリターンライダーとなり、家族には年寄りの冷や水と言われています。 GSX-R750R...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

オペル スピードスター オペル スピードスター
歳を取ったらスポーツカーでしょう!【^_^;】 やっと手に入れた老後のオモチャ? 20 ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
少し我慢するとその分だけ用途が広がる便利なクルマです。【^_^】 2013年2月初年度 ...
ホンダ CRF230F ホンダ CRF230F
ブラジルホンダ製の逆輸入車です 軽量コンパクトな車体に使い易いパワー ストリート仕様とし ...
スズキ GSX-R750R スズキ GSX-R750R
新車購入から33年も経ってしまいました。 2012年12月に復活させるまでの走行距離が9 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.