• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cwr3072 (シーダブ)のブログ一覧

2012年10月31日 イイね!

NO.690 心配な寿命 RR復活クラッチ編-終

NO.690 心配な寿命 RR復活クラッチ編-終 今日は夕方から“Tテスター”が来箱して愛車Kカーの足回りの相談をされました。
 その内容を聞いて覗き込んでみるとチャチャッと出来ちゃう作業では無い事が判明。
 後日時間を取って行う事とし、今日のところは大人しくお引き取り頂きました。
 また始まりましたヨ。 (笑)

 さて教授が去った後は予定通りにRR号のクラッチ組み立てを始めました。
 ハウジング/ハブの段つき摩耗は修正済なので今日はまずドライブプレートの歯形部分のバリ取りです。

 両面共に研磨して合計6枚。 時間にして1時間半位だったかな。
 ドリブンプレートの方は物理的な変形は無しなので手つかずです。

 多少オイル漏れしながら走行していたので両プレート共に脱脂します。

 本業でたまに使う強アルカリ溶剤を使うのですが、これが劇物で少しでも飛沫が体に付くとすぐにビリビリと痛み出します。 

 タップリの水で洗い流したら水切りして傷や変形が無いかの再確認。
 ハウジング/ハブ/プレッシャープレートも最後の磨き作業をして並べて見ました。

 組み立て前に厚みをマイクロゲージで測定、ドライブ/ドリブンプレート共に摩耗は0.1ミリ程でまだまだ許容範囲でした。

 エンジン側のオイルシール/Oリング/ベアリングを交換します。
 一番大きいオイルシールを取外すのに少々苦労しました。

 組み立て前ににオイルシール/Oリング部にオイルを塗り結合の準備します。

 プレッシャープレート(右)のベアリングとレリーズカバー(左)のオイルシール2箇所も新品に交換。

 
 ハウジング内にドリブン→ドライブ→ドリブンと組み込み、スプリング/カラー/ワッシャ/ボルト各6本でプレッシャープレートを締め付けます。

 エンジンケースとクラッチハウジングのクリアランスが心配になる位に狭いです。

 タイトル画像。 最後にレリーズカバーを組み込んでワイヤー調整して作動を確認して終了です。
 これで約一ヶ月近くもアトラス君の荷台の住人だったクラッチが有るべき所に落ち着きました。
 が、まだエンジン始動が出来ないのであの独特の音は聞く事が出来ません。

※ まず乾式クラッチのメンテナンスが完了しました。 消耗の激しい部分なので補修パーツが心配です。
 しかしよく考えてみると・・・僕の寿命の方が短いかも? 【^_^;】
 
Posted at 2012/11/01 02:48:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | GSX-R750R | クルマ
2012年10月30日 イイね!

NO.689 塵も積もれば RRパーツ確認

NO.689 塵も積もれば RRパーツ確認 さて今月の本業が終わってしまったのでRR復活計画の続きです。
 今日は準備済の純正部品のチェックから始めました。
 二回に分けて発注/入手したのでちょっと混乱しています。


 画像は現在手元に有る部品の数々で、26種で合計90品にもなりました。
 比較的安価なパーツが殆どなので予備を含めて必要数の2倍(小さいものは3倍)有ります。
 それでもこの為に『諭吉』さんが5人程居なくなりました。 塵も積もればなんとやら。(笑)
 今後、分解整備が始まるとまだまだ要交換部品が増える予感が・・・。
 判っているだけでもバッテリーと前後タイヤ、そして勿論エンジン/ブレーキOILもリストに入れています。
 あと6諭吉は確実か? 【~_~''】

 今迷っているのが徹底的に仕上げてから車検を受けるか?
 (これだと僕の性格上、ソートーな時間が掛かるのは明白)
 取り敢えず車検を通して走行可能状態にしてから細部を仕上げるか?
 (こちらは乗る楽しさに負けて残りを延ばし延ばしにしそう)
 うーん、とっても迷っています。
 どちらにしてもまずバレているクラッチとキャブを組み込んでエンジン始動しないとっ!

 ※明日からクラッチ関係を始めます。 【^_^】
Posted at 2012/10/30 22:03:00 | コメント(9) | トラックバック(0) | GSX-R750R | クルマ
2012年10月28日 イイね!

NO.688 ハイエースも見ろよ!(笑)  SBMファイナルお台場

NO.688 ハイエースも見ろよ!(笑)  SBMファイナルお台場 今日10月28日はSBM(スタイルボックスミーティング)お台場ファイナルが開催されました。
 まったく乗って行く必要の無いcw号は置いといて(笑)、例年のごとくお友達の“まさパパ”号助手席で参加しました。 秋田の“しんこ”号と二台で早朝の首都高速を飛ばします。


↑ そして“エボリューション200”さんが隊列を成して入場した会場風景。
 午後から雨の予報だったので朝の内に僕1人で出店ブースを一廻りりしておきました。
 今年初登場のNV350キャラバンのカスタム事情等を観察しながら、顔見知りのショップスタッフさん達ともご挨拶。
 我cw号はもうすでにカスタム意欲が沈下気味なので会場偵察は程々にここから脱線。(笑)
 お昼丁度にアトラクションが始まる“ガンダム”の元へ急ぎます。


 前回は3年前、その時は早朝だったので見る事が出来なかったアトラクションを見ておかないと。
 今度はバックに大きな建物があるせいか前回より小さく感じた“ガンダム”、でもやっぱり格好良いです。


 始まりましたアトラクション、あの効果音と共に各部が光ったり排気に似せたミストが出たり頭部が動いたりします。 たったそれだけでも周りを取り囲む観衆からは「お、おーっ!」。

 すると僕の携帯電話に着信が、仲間の皆がランチにこちらへ向ってくるそうです。
 途中で合流してガンダム後ろの“ダイバーシティーお台場”内をうろつくも、フードコート内はどこも満席状態でスルー。
 少し足をのばして“ビーナスフォート”へ。 たった数分の距離でも「足が痛い」とか「息が切れる」とか『見た目中年、中身は老人』が不平を漏らしました。

 やっとありついたランチ風景。 “きよMAN/たー君”夫妻は少し離れた別テーブルに。


 SBM会場に戻って午後から一般参加したお友達とお話したりして過ごします。

 そして僕はまた『浮気』(笑)

 ガンダム裏の特設ステージで行われた“モデルガールズ”CDデビュー記念スペシャルイベント!!
 いやー、すんばらしいスタイルに僕のあいた口が塞がりません。
 ※注※ 決してヨダレは垂らしませんでしたヨ。 (笑)

 目の保養を済ませた僕が再びSBM会場に戻る頃にはアワード発表/表彰式が始まります。

 毎回“エボリューション200”さんから受賞者が出ていますが、今回は京都の“★翔☆バンチョ”号がパーフェクトブック賞に選ばれました。 
 仲間のヤンヤの喝采を受けても『決めのポーズ』無しの翔くん。 テレてました。
 でも戻って来て一言、「あの娘かわいい」だって! (笑)
 “バンチョ”おめでとうございます。


 そうしてお開きの時間に。 オフィシャルの要請で“エボ参加者”そろっての記念撮影に便乗しました。
 雑誌に載るので目線は無し。

 こうして楽しいイベントも終了、「それじゃまたー」「帰り道気を付けてねー」と各地へ散って行ったメンバー各車なのでした。

※ 自分の感心が薄れたからってあまりにもハイエースの画像が無さ過ぎないか?
 とお叱りの声はごもっとも。 バイク熱病が鎮静化したらまた燃えるかも? 
【^_^;】 
Posted at 2012/10/28 21:08:35 | コメント(16) | トラックバック(0) | ハイエース 会 | クルマ
2012年10月27日 イイね!

NO.687 今年は少人数で SBMファイナル前夜

NO.687 今年は少人数で SBMファイナル前夜 今日は明日のSBMファイナル参加の為に秋田から“しんこ”号がやって来ました。
 僕と一緒に待ち構えていた“まさパパ”どんと合わせて4人が乗ったcw号が我箱をスタートしました。
 行く先は? お寿司を食べに築地魚河岸まで。
 途中で“Tテスター”号と合流したら国道4号で汐留方面へ向います。

 なんで汐留? やはりSBM参加の為に京都から上京して来ている“翔バンチョ”夫妻を拾う為です。
 タイトル画像はバンチョ夫妻を待つ面々とcw号。

 久々に6人乗りしたcw号は築地の有料駐車場に到着、空腹(アルコール切れも?)で我慢が出来ないヒトは心無しか早足で歩きます。
 そして“すしざんまい”の二階カウンター席に。

 ダイエットのリバウンドを気にしている“まさパパ”どんも今日はリミッター解除みたいです。(笑)
 “TテスターJr.”は流石に育ち盛り、食欲旺盛だ。


 このまーるい背中の“しんこ”センセはダイエットなんて全く感心無し。
 隣りの“こまちお嬢”はスタイルは気にしてもアルコールには制限無し。
 今回、「お寿司が食べたい」といいだしっぺの“翔奥”さんにはとっても優しい“バンチョ”夫妻が奥に。
 あらら、肝心のお寿司の画像が無い!


 やはり築地です、とても美味しかったお寿司をたらふく食べてもまだ足りない“しんこ”センセ。
 しかし残り全員はもう満腹なので何とかなだめすかして帰る事になりました。 (笑)


 “バンチョ”夫妻の宿泊ホテル前まで来ると、「ライトもフォグもつかない」と“テスター”が。
 教授ならではの配線作業がなされているので他の者は手出し無用。 (笑)
 それで結局どうなったのかはご想像にお任せします。

 そうして全員を送り届けたcw号を入庫させた僕はまだ夜も更けきっていないので少しばかりバイクを弄ってから帰宅したのでした。

※ 毎年SBMファイナル前日は『前夜祭』などと銘打って大勢で集まったものですが、年々それも縮小傾向に有るみたいです。 実はそれはハイエースOBが続出している僕らの周りだけの事で、他では盛り上がっているのかも?
 【^_^】
 
Posted at 2012/10/28 01:39:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ
2012年10月26日 イイね!

NO.686 皆さんのおかげで 100万アクセス

NO.686 皆さんのおかげで 100万アクセス このブログを初めて3ヶ月後に設置したアクセスカウンター。
 今日遂に100万アクセスをカウントしました。
 朝に「今日あたり行きそうだな」と思っていて今帰宅して覗いたら6カウント過ぎていました。 ま、自分でキリ番踏んでもネー。 (笑)

 今年になってバイクネタが増えた代わりにハイエースネタが疎かになるとアクセスも急減しています。
 お友達の殆どがハイエース乗りの皆さんなのだから当然ですが。
 それでも何とかこの節目を迎えられたのは長く難解な文章にも愛想をつかさずにお付き合い頂いているお友達や見知らぬ誰かさんのおかげです。
 本当に有り難う御座います。

 パーツレビューも整備手帳も無くブログ一本でやって来て2200日、一日あたり450アクセス平均になります。
 (相当サボった期間も有りますが (笑))
 クリック数では無しに同一アカウントは二重カウントしていません。

 PS. これからはクリックカウントしようっと! 

※ さあ、次の“節目”は? さすがに200万アクセスは気が遠く成りそう・・・。
 ブログNO.1000かな?  【^_^】
Posted at 2012/10/27 01:03:57 | コメント(10) | トラックバック(0) | その他 | クルマ

プロフィール

埼玉県三郷市で建築金物製作工場を営んでいるバイク乗りです。 2012年にリターンライダーとなり、家族には年寄りの冷や水と言われています。 GSX-R750R...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

オペル スピードスター オペル スピードスター
歳を取ったらスポーツカーでしょう!【^_^;】 やっと手に入れた老後のオモチャ? 20 ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
少し我慢するとその分だけ用途が広がる便利なクルマです。【^_^】 2013年2月初年度 ...
ホンダ CRF230F ホンダ CRF230F
ブラジルホンダ製の逆輸入車です 軽量コンパクトな車体に使い易いパワー ストリート仕様とし ...
スズキ GSX-R750R スズキ GSX-R750R
新車購入から33年も経ってしまいました。 2012年12月に復活させるまでの走行距離が9 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.