• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月11日

ハセガワの初代シビックをCVCC1200GLグレードにしてみました。

ハセガワの初代シビックRSを、昭和50年にマイナーチェンジした中期型CVCC1200GLとして製作しました。
今後間違いなく非RSグレードが商品化されるのはわかっているのですが、どうしても我慢できずやってしまいました。こうやって自分の好きな仕様に出来るのがプラモデル製作の醍醐味ですね。





フェンダー形状やホイールも異なる、なんちゃって仕様の割には良い雰囲気に仕上がってるんじゃないかと自画自賛(本家風表現をリスペクト)
ホイールリング付き鉄ちんが北米風味でお気に入りです。

サフすら吹いていないお手軽素組み品(研ぎ出しも最低限)ですが、ドア部のみスジ彫りして、リアのトレッドを狭くなるよう加工。
窓枠とルーフモールは、キットのデカール仕上げだと他のメッキパーツとバランスが取れないのでミラーフィニッシュ仕上げです。
完全にプラモデルを作りなれているユーザー向けの、やり過ぎなくらいに細分化されたパーツ分割のおかげもあって驚くほどリアルに仕上がりました。

ボディカラーは、CVCC1200GLのカタログモデルと同じゴールドを意識してタミヤのチタンゴールドで塗装。(カタログだと分かりにくいので同色の輸出仕様を参考までに)



各エンブレムとフロントのポジションランプ付き大型ターンシグナルは全て余剰パーツとしてキットに含まれていました。

本来ゴールドのボディカラーのCVCC1200GLだと黒内装になるのですが、あまりに模型映えしないので輸出仕様と同じ茶内装にしてしまいました。


ちなみにフロアとルーフライニングにはフェルトを貼っているのですが、完成したら全くわかりませんね。

シャシ裏は燃料タンクで隠れる部分まで、しっかりモールドされていて感動。

実車の構造が勉強できるので、一番組むのが楽しかったポイントです。

初代シティと並べると同メーカーの1200CCにもかかわらず、10年違うだけで別世界の乗り物みたいになってる進化の速さに唖然とします。


最新の商品だけにストレスなくサクサク組めるのは当然として、実車に対する深い愛も感じさせる構成に感銘を受けました。
本当に良いキットです。同社製のN360も組んで並べたくなってしまいました。

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

プラモ製作ーフジミ1/24 Din ...
ぴ ー し ー え むさん

プラモ製作ーフジミ1/24 SR3 ...
ぴ ー し ー え むさん

プラモ製作ーユニオン1/24 Br ...
ぴ ー し ー え むさん

【プラモデル】本日の'48 For ...
tacoboseさん

プラモの在庫&放置作品を掘り起こし ...
おさむ号さん

何故このクルマをキット化したのか分 ...
高山の(秋)山さんさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「明日こそは舞子さん行けそうです!!某氏のジャスティ見たいな〜」
何シテル?   05/19 21:06
ほら今日も、まゆげのおじちゃん探してくるよ、シケモク車。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

基本的に自分からお誘いするのは直接お会いしたことがある方だけなので、お誘い頂けると嬉しいです
140 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * トラ蔵トラ蔵 *
ナタネナタネ * 画伯画伯 *
ちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗りちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗り * しばとらしばとら *

ファン

286 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ パッソ 21世紀のダイハツシャレード (トヨタ パッソ)
 1986年のマリリンならぬ、2016年のセーラ・ローウェル。  女の子向けの甘口な車 ...
ダイハツ シャレード ミッキーローク (ダイハツ シャレード)
ず~っと片想いを続けて未練と妄執の末に、ようやく結ばれたG100系シャレード。 しかし ...
ダイハツ シャレード GODDESS -新しい駄女神- (ダイハツ シャレード)
 日本全国、津々浦々。  そこにシャレードがあると耳にすれば、いつでも何処でも這いよる ...
マツダ AZ-ワゴン オートザムへ愛に恋(違) (マツダ AZ-ワゴン)
ある意味では祖母の形見とも言える車につき、上がらざるを得ませぬかと。 50台以上乗り継 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.