• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2018年07月25日 イイね!

お出かけ:160806-03 NEZUCAFÉ/南青山・根津美術館行の事

<東熊野/庭園/根津美術館/南青山>

鬱蒼。
NIKON D700 with TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD



2016/08/06
南青山の根津美術館行の第3回です。

庭園内にあるカフェ「NEZUCAFÉ」へ。
和紙風の半透過の天井、壁面は前面ガラス。鬱蒼とした庭園の緑がダイレクトに視界に飛び込んできます。
ただでさえ都心の一等地には異質な庭園、その中心にあるこの癒やしの空間。
美術館本体にも匹敵する、ナイスなカフェです。




取材ついで南青山の根津美術館を訪れました。

表参道の駅から徒歩数分、都心のまっただ中。根津美術館は、1941年、初代根津嘉一郎氏が蒐集した日本・東洋の美術品を保存・展示するため、建設されました。美術館本館は、2009年にリニューアルされたばかりです。設計は新国立競技場などを手掛ける、建築家・隈研吾氏。地下2階・地下1階、延べ床面積約4,000㎡の館内に、6つのギャラリーが設けられています。

尾形光琳の燕子花(かきつばた)図屏風や李安中の鶉(うずら)図など、著名な国宝が7件。その他、重要文化財87件、重要美術品94件を代表に、絵画・書蹟、青銅器、茶道具など、貴重な収蔵品は7,000件以上。気軽に美の真髄に触れることが出来ます。

約17,000㎡の広大な庭園も、訪れる人を大いに楽しませています。起伏に富んだ園内には、4棟の茶室、お堂と祠、無数の石像や石灯籠。小川が流れ池を成し、雑木林あり竹林あり。都心にあって、四季の移ろいをありのままに感じさせます。佳景奇景が揃う、「根津美術館八景」を探すのも、また一興です。

ギャラリーに庭園と、くまなく巡れば、歩行距離は数キロを超えます。一休み、またはお食事に、庭園内にあるNEZU CAFEがオススメです。和紙の天上から、やさしい木漏れ陽が降り注ぎ、どの席からも園内の緑が眺望できます。


お出かけ:160806-02 青山の庭-2/南青山・根津美術館行の事
お出かけ:160806-01 青山の庭/南青山・根津美術館行の事


flickrアルバム:160806 NEZU Museum @ MINAMI-AOYAMA / TOKYO


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<東熊野/庭園/根津美術館/南青山>

解説がほしい!


<東熊野/庭園/根津美術館/南青山>

朝鮮系の美術品も多いです。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

木漏れ日最高。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

庭園の中央にある、NEZUCAFÉへ。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

細い階段を登ると…


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

WOW!!


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

半透過の和紙風の天井。
タイベックというデュポン社の高密度ポリエチレン不織布の透湿・防水シートが使用されています。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

そして一枚ガラスの壁面。
都心の森の庭園の緑と木漏れ日が最高に美しいです。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

美術館の利用料が必要なのですが、カフェだけでも利用したいくらいです。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

入り口には重厚な青銅の水盤。


<NEZUCAFÉ/庭園/根津美術館/南青山>

これまた素晴らしい青銅の聖典塔?的な構造物。


<根津美術館/南青山>

カフェで一服した後、美術館の展示を観覧します。
館内は撮影禁止ですので写真はなしです。
東洋美術の精粋が集められた素晴らしい展示です。
茶の湯の道具が多いのも楽しかったです。


<根津美術館/南青山>

エントランスホールは撮影OK。
こちらも透過光が実に素晴らしいです。


<庭園/根津美術館/南青山>

午後は再び庭園へ。


<庭園/根津美術館/南青山>

マクロレンズに交換して、配置されているオブジェを撮影してゆきます。
NIKON D700 with TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO


<庭園/根津美術館/南青山>

燈籠内部。


<庭園/根津美術館/南青山>

梵字かな?


<庭園/根津美術館/南青山>

何気なく放置されていますけど、瓦の成形の精度が素人目にも半端ない気がします。


<庭園/根津美術館/南青山>

マクロは楽しい!w



続きます。



お出かけ:160806-02 青山の庭-2/南青山・根津美術館行の事
お出かけ:160806-01 青山の庭/南青山・根津美術館行の事


flickrアルバム:160806 NEZU Museum @ MINAMI-AOYAMA / TOKYO


撮影:NIKON D700 + レンズ色々




Posted at 2018/07/25 11:57:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2018年06月28日 イイね!

お出かけ:160806-02 青山の庭-2/南青山・根津美術館行の事

<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

ほたらか山。
NIKON D700 with TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD



2016/08/06
南青山の根津美術館行の第2回です。

美術館内の庭園をぐるぐる…
ニホントカゲをゲットしましたw




取材ついで南青山の根津美術館を訪れました。

表参道の駅から徒歩数分、都心のまっただ中。根津美術館は、1941年、初代根津嘉一郎氏が蒐集した日本・東洋の美術品を保存・展示するため、建設されました。美術館本館は、2009年にリニューアルされたばかりです。設計は新国立競技場などを手掛ける、建築家・隈研吾氏。地下2階・地下1階、延べ床面積約4,000㎡の館内に、6つのギャラリーが設けられています。

尾形光琳の燕子花(かきつばた)図屏風や李安中の鶉(うずら)図など、著名な国宝が7件。その他、重要文化財87件、重要美術品94件を代表に、絵画・書蹟、青銅器、茶道具など、貴重な収蔵品は7,000件以上。気軽に美の真髄に触れることが出来ます。

約17,000㎡の広大な庭園も、訪れる人を大いに楽しませています。起伏に富んだ園内には、4棟の茶室、お堂と祠、無数の石像や石灯籠。小川が流れ池を成し、雑木林あり竹林あり。都心にあって、四季の移ろいをありのままに感じさせます。佳景奇景が揃う、「根津美術館八景」を探すのも、また一興です。

ギャラリーに庭園と、くまなく巡れば、歩行距離は数キロを超えます。一休み、またはお食事に、庭園内にあるNEZU CAFEがオススメです。和紙の天上から、やさしい木漏れ陽が降り注ぎ、どの席からも園内の緑が眺望できます。


お出かけ:160806-01 青山の庭/南青山・根津美術館行の事


flickrアルバム:160806 NEZU Museum @ MINAMI-AOYAMA / TOKYO


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

久しぶりに抜け殻見ました。


<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

銅製の観世音菩薩立像。


<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

解説がないのが風流。


<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

8月ですが新緑のような緑。


<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

家紋も気になりますね。


<ほたらか山/庭園/根津美術館/南青山>

燈籠の類も大きくて立派です。


<薬師堂/庭園/根津美術館/南青山>

薬師堂と竹林。


<薬師堂/庭園/根津美術館/南青山>

狛犬の鼻が欠けてます。


<薬師堂/庭園/根津美術館/南青山>

孟宗竹。


<薬師堂/庭園/根津美術館/南青山>

庭園マップ。


<薬師堂/庭園/根津美術館/南青山>

この竹林のすぐ裏が青山の街中です。


<披錦斎・一樹庵/庭園/根津美術館/南青山>

朝鮮系の石像もあります。


<披錦斎・一樹庵/庭園/根津美術館/南青山>

こちらの羊もそのようです。


<斑鳩庵・清渓亭/庭園/根津美術館/南青山>

こちらも朝鮮の侍童像。


<池/庭園/根津美術館/南青山>

庭園中央を横切る池。


<池/庭園/根津美術館/南青山>

茶室の小舟が趣あります。


<吹上の井筒/庭園/根津美術館/南青山>

地下水が吹き出す吹上の井筒。


<東熊野/庭園/根津美術館/南青山>

レプタイル!


<東熊野/庭園/根津美術館/南青山>

涼やか〜


続きます。



お出かけ:160806-01 青山の庭/南青山・根津美術館行の事


flickrアルバム:160806 NEZU Museum @ MINAMI-AOYAMA / TOKYO


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/06/28 16:00:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2018年06月20日 イイね!

お出かけ:160806-01 青山の庭/南青山・根津美術館行の事

<PRADA AOYAMA/南青山>

すごいビル。
NIKON D700 with TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD



2016/08/06
取材ついで南青山の根津美術館を訪れました。

表参道の駅から徒歩数分、都心のまっただ中。根津美術館は、1941年、初代根津嘉一郎氏が蒐集した日本・東洋の美術品を保存・展示するため、建設されました。美術館本館は、2009年にリニューアルされたばかりです。設計は新国立競技場などを手掛ける、建築家・隈研吾氏。地下2階・地下1階、延べ床面積約4,000㎡の館内に、6つのギャラリーが設けられています。

尾形光琳の燕子花(かきつばた)図屏風や李安中の鶉(うずら)図など、著名な国宝が7件。その他、重要文化財87件、重要美術品94件を代表に、絵画・書蹟、青銅器、茶道具など、貴重な収蔵品は7,000件以上。気軽に美の真髄に触れることが出来ます。

約17,000㎡の広大な庭園も、訪れる人を大いに楽しませています。起伏に富んだ園内には、4棟の茶室、お堂と祠、無数の石像や石灯籠。小川が流れ池を成し、雑木林あり竹林あり。都心にあって、四季の移ろいをありのままに感じさせます。佳景奇景が揃う、「根津美術館八景」を探すのも、また一興です。

ギャラリーに庭園と、くまなく巡れば、歩行距離は数キロを超えます。一休み、またはお食事に、庭園内にあるNEZU CAFEがオススメです。和紙の天上から、やさしい木漏れ陽が降り注ぎ、どの席からも園内の緑が眺望できます。



flickrアルバム:160806 NEZU Museum @ MINAMI-AOYAMA / TOKYO


お出かけ:160720-04 風鈴市-3/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-03 風鈴市-2/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<PRADA AOYAMA/南青山>

プラダと白衣。


<PRADA AOYAMA/南青山>

さすが都会です。


<根津美術館/南青山>

地下鉄の表参道駅から徒歩数分、美術館に到着。


<根津美術館/南青山>

AM10:00のオープンまで少し時間があるので、周辺を散策してみます。


<南青山>

アートなお宅。


<南青山>

アートなマンホール。


<永平寺別院長谷寺/西麻布>

マジ卍。


<永平寺別院長谷寺/西麻布>

永平寺別院長谷寺さん。


<永平寺別院長谷寺/西麻布>

その水をかけてほしい!というくらい暑かったです。


<永平寺別院長谷寺/西麻布>

木造10mの十一面観世音菩薩(麻布大観音)が有名ですが、露天のこちらも立派。


<永平寺別院長谷寺/西麻布>

手水ドラゴン。


<根津美術館/南青山>

オープンの時間になりました。
見事な建屋。新国立競技場を設計した隈研吾氏のデザインです。


<根津美術館/南青山>

エントランスも素晴らしい雰囲気。
ここまでは建物内も撮影可です。


<庭園/根津美術館/南青山>

美術館を通り抜けて、まずは庭園へ。
17,000平方メートル。相当に見応え周り応えがあります。


<庭園/根津美術館/南青山>

書院茶室の弘仁亭前の燕子花の池。
とても南青山の街中の風景とは思えません。


<庭園/根津美術館/南青山>

石仏や石塔、さまざまなオブジェが山盛りです。


<庭園/根津美術館/南青山>

とても南青山の…<しつこい


<庭園/根津美術館/南青山>

いかにも由緒有りげな石仏。


<庭園/根津美術館/南青山>

素敵すぎます。


続きます。



お出かけ:160720-04 風鈴市-3/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-03 風鈴市-2/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/06/20 14:29:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2018年06月07日 イイね!

お出かけ:160720-04 風鈴市-3/川崎大師風鈴市 行の事

<風鈴市/川崎大師>

風が出てきました。
NIKON D700 with TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO



2016/07/20
川崎大師風鈴市の第4回、最終です。

この日の終了時間は20時。
そろそろ撤収です。



川崎大師の風鈴市に行ってきました。
日本全国から風鈴が集合。その数900種3万個以上!
日本最大規模の風鈴市です。

風鈴の展示即売の他、500名を超える奉納踊り「踊り練り込み」も行われます。
縁日の屋台も沢山出ていて、夕涼みがてらビールを片手にもつ煮なんかをつつくのも実に乙なものです。

ちなみに今年は7/18(金)〜22(日)、10:00〜18:00(7/20のみ20:00)開催です。


お出かけ:160720-03 風鈴市-2/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<風鈴市/川崎大師>

揺れる赤だるま。


<風鈴市/川崎大師>

ピンクだるまとかは最近出てきた気がします。


<風鈴市/川崎大師>

ゴールデンだるま!


<風鈴市/川崎大師>

緑だるまも。


<風鈴市/川崎大師>

きんさんぎんさん。


<風鈴市/川崎大師>

シンプルなトランスルーセント風鈴。


<風鈴市/川崎大師>

今年はこちらをゲットかな。


<風鈴市/川崎大師>

金魚鉢型も捨てがたいです。


<風鈴市/川崎大師>

金魚の赤が目を引きます。


<風鈴市/川崎大師>

赤富士、そういうのもあるのか。


<風鈴市/川崎大師>

19時を回ってより雰囲気が出てきました。


<風鈴市/川崎大師>

クマー!!


<風鈴市/川崎大師>

マットな質感も渋いです。


<風鈴市/川崎大師>

へり。


<風鈴市/川崎大師>

いかにもなアングル。


<風鈴市/川崎大師>

手鞠型。


<風鈴市/川崎大師>

ちりり〜んと聞こえてきます。


<風鈴市/川崎大師>

そういえば、お面は一枚いくらだったんでしょう…?
今年は確認してみます。


終了です。



お出かけ:160720-03 風鈴市-2/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/06/07 16:32:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2018年05月31日 イイね!

お出かけ:160720-03 風鈴市-2/川崎大師風鈴市 行の事

<風鈴市/川崎大師>

秋桜かな。
NIKON D700 with Ai AF NIKKOR 70-210mm f/4S



2016/07/20
川崎大師風鈴市の第3回です。

宵闇の風鈴市を散策中です。
撮影は難しくなりますけど、やはり祭りは夜ですね。




川崎大師の風鈴市に行ってきました。
日本全国から風鈴が集合。その数900種3万個以上!
日本最大規模の風鈴市です。

風鈴の展示即売の他、500名を超える奉納踊り「踊り練り込み」も行われます。
縁日の屋台も沢山出ていて、夕涼みがてらビールを片手にもつ煮なんかをつつくのも実に乙なものです。

ちなみに今年は7/18(金)〜22(日)、10:00〜18:00(7/20のみ20:00)開催です。


お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<風鈴市/川崎大師>

手鞠風鈴。
ちょっと高級でした。


<風鈴市/川崎大師>

暗くなってきて雰囲気出てきました。


<風鈴市/川崎大師>

ピーマン!?


<風鈴市/川崎大師>

端っこから覗いてみました。


<風鈴市/川崎大師>

風の動き。


<風鈴市/川崎大師>

隣りの屋台通りへ。


<風鈴市/川崎大師>

川崎といえばもつ煮でしょう。


<風鈴市/川崎大師>

風鈴市Tシャツあったらちょっと欲しいかも。
NIKON D700 with TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO


<風鈴市/川崎大師>

にやり。


<風鈴市/川崎大師>

クリスタル親子。


<風鈴市/川崎大師>

今年からうちの部屋にぶら下がっています。


<風鈴市/川崎大師>

ブルーとも迷ったんですよねー。


<風鈴市/川崎大師>

猫に金魚。


<風鈴市/川崎大師>

蛍と菖蒲。


<風鈴市/川崎大師>

猫に小鳥。


<風鈴市/川崎大師>

猫に金魚が選ばれたようです。


<風鈴市/川崎大師>

厄除けだるまコーナー。


<風鈴市/川崎大師>

スマホ大活躍。


<風鈴市/川崎大師>

でも暗いところではフルサイズ+明るい単焦点でファイナルアンサーです。



続きます。



お出かけ:160720-02 風鈴市-1/川崎大師風鈴市 行の事
お出かけ:160720-01 踊り練り込み/川崎大師風鈴市 行の事


flickrアルバム:160720 Wind Bell Market @ KAWASAKI DAISHI HEIKENJI Temple


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/05/31 09:32:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域

プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
MDiエンドウMDiエンドウ * バブルバブル *
車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん 16~16~
waku@BRTwaku@BRT HE゛AT DRIVERHE゛AT DRIVER

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.