• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2018年02月26日 イイね!

水中撮影:160618-03 (゚ε゚)/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行 の事

<イシダイ群れ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

こっち見てます。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3



160618
新潟県糸魚川市の親不知海岸シュノーケリング行の第3回、最終です。

投げ岩周辺から北陸自動車道の橋脚を覗いて、浜に戻ってきました。
途中イシダイの群れやものすごく大きなカレイを見ることができました。
この日は一年でも最も透明度の落ちる春濁りの日でしたので、10月ぐらいのグッドコンディションの日にまたリベンジしてみたいです。

その後は親不知ピアパークにあるお食事処 漁火(いさりび)さんで海鮮丼を頂いて、実家のある富山県南砺市の城端へと向かいました。



富山県への帰省ついでに、新潟県糸魚川市の親不知海岸でシュノーケリングをしてきました。

交通の難所として有名な親不知ですが、北陸では海水浴場・ダイビングポイントとしても知られています。
ポイントは北陸自動車道の親不知ICから降りてすぐの親不知ピアパーク前の海岸です。
砂浜には夏には沢山の海の家が立ち並び、海水浴客もたくさん訪れます。

この日は海開き前ということで、私以外に泳いでいたのは誰もいなくて…
と思っていたら、千手観音のような巨大な水中撮影を担いだ本格的過ぎるダイバーさんたちが登場!!
あとでこっそり近づいてみたところ、某国営放送の潜水班だったようです。プロ用機材はすごすぎました…

天気は快晴、風もなかったのですが、やや強いうねりあり。透明度は春濁りもあいまって5m以下でした。
魚影は濃く、関東ではあまり見られないクジメやアイナメがどっさり。イシダイの若魚の大きな群れ、カレイやヒラメが見られました。
アマモやツルモといった海藻類も関東の海とはちょっと違った感じです。
北陸自動車道の巨大な橋梁部分の真下でも泳げるのも、他ではちょっと無い経験かもしれません。


場 所:新潟県糸魚川市・親不知海岸
日 時:160618 08:30〜11:00
天 候:晴れ
気 温:25℃
水 温:21℃
波 高:うねり有り
 風 :南西弱
透明度:5m前後
撮 影:水中:IKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3
    陸上:NIKON D700


水中撮影:160618-02 投げ岩/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行 の事
水中撮影:160618-01 Mr.ミリオン/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

接近中。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

好奇心強いんですねー。


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

おや?なにかいますね…


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

座布団ほどもある立派なカレイです。
鰓のすぐ縁に白い小さなヒレのようなものが出ているので、超高級魚のマコガレイかもしれません。


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ものすごく近寄らせてくれました。
しかし面白い顔です…(゚ε゚)


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

カレイも目が綺麗ですね。


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ぐぐっと…


<カレイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

さすがに近づきすぎました。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ということでシュノーケリングは終了。
ペットボトルの水を浴びて道具を片付けていたら、隣に干されているすごい装備…
NIKON D700 with Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

朝見たNHKの撮影班さんの機材のようです。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ウェットはドライじゃないようですね。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ミリオンさんと記念撮影。


<お食事処 漁火/親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

お昼はピアパークにあるお食事処 漁火さんへ。


<お食事処 漁火/親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

当然特選海鮮丼。もちろん美味しすぎます。


<お食事処 漁火/親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

ホット井戸水は地元の辛口謙信。
ロケーションも最高です。


<お食事処 漁火/親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

古い親不知の写真がありました。
橋と隧道ができても難所に変わりはないですね。


<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

ピアパークの魚屋さんにも寄ってみました。
アンコウ安くないですか!?


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

絵になる日本海。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

富山県へと向かいます。



と言うことで終了です。



水中撮影:160618-02 投げ岩/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行 の事
水中撮影:160618-01 Mr.ミリオン/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/02/26 16:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | シュノーケリング@北陸 | 旅行/地域
2018年02月24日 イイね!

水中撮影:160618-02 投げ岩/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行の事

<ツルモ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ツルモの林。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3



160618
新潟県糸魚川市の親不知海岸シュノーケリング行の第2回です。

親不知ピアパーク前から沖に向かって右(北)に向かい、北陸自動車道の橋脚と投げ岩のあたりへ向かいます。



富山県への帰省ついでに、新潟県糸魚川市の親不知海岸でシュノーケリングをしてきました。

交通の難所として有名な親不知ですが、北陸では海水浴場・ダイビングポイントとしても知られています。
ポイントは北陸自動車道の親不知ICから降りてすぐの親不知ピアパーク前の海岸です。
砂浜には夏には沢山の海の家が立ち並び、海水浴客もたくさん訪れます。

この日は海開き前ということで、私以外に泳いでいたのは誰もいなくて…
と思っていたら、千手観音のような巨大な水中撮影を担いだ本格的過ぎるダイバーさんたちが登場!!
あとでこっそり近づいてみたところ、某国営放送の潜水班だったようです。プロ用機材はすごすぎました…

天気は快晴、風もなかったのですが、やや強いうねりあり。透明度は春濁りもあいまって5m以下でした。
魚影は濃く、関東ではあまり見られないクジメやアイナメがどっさり。イシダイの若魚の大きな群れ、カレイやヒラメが見られました。
アマモやツルモといった海藻類も関東の海とはちょっと違った感じです。
北陸自動車道の巨大な橋梁部分の真下でも泳げるのも、他ではちょっと無い経験かもしれません。


場 所:新潟県糸魚川市・親不知海岸
日 時:160618 08:30〜11:00
天 候:晴れ
気 温:25℃
水 温:21℃
波 高:うねり有り
 風 :南西弱
透明度:5m前後
撮 影:水中:IKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3
    陸上:NIKON D700


水中撮影:160618-01 Mr.ミリオン/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行の事


flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<ツルモ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ツルモは北陸の一部(石川県輪島など)でだけ食べられています。
細長く数メートルまで伸びる海藻で、生だとジュンサイのような独特のぬめりがあります。細長いワカメのような感じです。
流通に乗るのは、乾燥ツルモで、水に戻して洗うと、色が抜けて半透明のくずきりのような食感に変わります。栄養価も高く隠れた名産品です。
うちの実家(富山と石川の県境)では味噌汁によく入れます。
株式会社ヤマシタ:奥能登海藻図鑑
市場魚介類図鑑:ツルモ


<北陸自動車道/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

海岸から向かって右手(北)に進むと、北陸道の高架下を泳げます。


<投げ岩/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

北陸道から沖の投げ岩まで約100mです。


<ホンダワラ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ホンダワラはちょっと大きい感じがしますが、関東と同じです。


<クジメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

めちゃくちゃゴールドなクジメ。


<クジメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

口元がきゅっとすぼまっているのでクジメですね。


<北陸自動車道/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

テトラの横で何か拾っていますね…ヒスイでしょうか。


<投げ岩/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ちなみに「投げ岩」の名の由来は…


<投げ岩/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

奴奈川姫の元へ求婚に来た大国主命と地元の鬼が岩を投げて力比べをする事になり、勝利した大国主命が投げた岩が
この“投げ岩”だと言われています。
鬼よりはるか沖に投げた大国主命の岩は真っ二つに割れこのような形になったそうです。


<投げ岩/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

今では北陸道の橋脚で見えづらくなりましたが、力比べで負けた鬼が悔しがり蹴って沈めた“鬼蹴り岩”という岩も海岸近くにあるそうです。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

岩の向こう側はうねりが当たってちょっとむずかしい状況でした。
少し潜ってみるとイソギンチャクがついてます。


<北陸自動車道/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

北陸自動車道方向。


<北陸自動車道/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

北陸自動車道の橋脚はこんな感じになっています。
かなりダイナミックです。


<オキアミ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

水中にはオキアミの群れ。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

イシダイはオキアミを狙って集まってきているようです。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

食べてます。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

綺麗な横縞。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

気づかれました。



続きます。



水中撮影:160618-01 Mr.ミリオン/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行の事


flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/02/24 13:58:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | シュノーケリング@北陸 | 旅行/地域
2018年02月16日 イイね!

水中撮影:160618-01 Mr.ミリオン/新潟県・親不知海岸シュノーケリング行の事

<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

世界一の海亀像、ミリオン。
NIKON D700 with TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO



160618
富山県への帰省ついでに、新潟県糸魚川市の親不知海岸でシュノーケリングをしてきました。

交通の難所として有名な親不知ですが、北陸では海水浴場・ダイビングポイントとしても知られています。
ポイントは北陸自動車道の親不知ICから降りてすぐの親不知ピアパーク前の海岸です。
砂浜には夏には沢山の海の家が立ち並び、海水浴客もたくさん訪れます。

この日は海開き前ということで、私以外に泳いでいたのは誰もいなくて…
と思っていたら、千手観音のような巨大な水中撮影を担いだ本格的過ぎるダイバーさんたちが登場!!
あとでこっそり近づいてみたところ、某国営放送の潜水班だったようです。プロ用機材はすごすぎました…

天気は快晴、風もなかったのですが、やや強いうねりあり。透明度は春濁りもあいまって5m以下でした。
魚影は濃く、関東ではあまり見られないクジメやアイナメがどっさり。イシダイの若魚の大きな群れ、カレイやヒラメが見られました。
アマモやツルモといった海藻類も関東の海とはちょっと違った感じです。
北陸自動車道の巨大な橋梁部分の真下でも泳げるのも、他ではちょっと無い経験かもしれません。



場 所:新潟県糸魚川市・親不知海岸
日 時:160618 08:30〜11:00
天 候:晴れ
気 温:25℃
水 温:21℃
波 高:うねり有り
 風 :南西弱
透明度:5m前後
撮 影:水中:IKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3
    陸上:NIKON D700


flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


水中撮影:水中撮影:160614-03 無料SUP/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事
水中撮影:160614-02 King KAMEHAMEHA/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事
水中撮影:160614-01 新井城故事/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事


flickrアルバム:160614 Snorkeling @ Beach ARAIHAMA, MIURA Peninsula


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

全長6m、重量5t.世界一のサイズだそうです。
奥に見える双子岩は投岩(なげいわ)です。


<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

道の駅・親不知ピアパークにはレストランやお土産物屋、翡翠博物館などが。


<ゲンゲ/親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

お土産のオススメはゲンゲ(ノロゲンゲ)の干物。
見た目は完全にエイリアンですが、味には全く癖がなく、上品な甘味と爽やかな香りが素晴らしい逸品です。
個人的には干物界最強の一つだと思います。


<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

ピアパークから投岩方面。
岩まで100mぐらい。岩のさらに沖まで泳ぎました。


<親不知ピアパーク/新潟県糸魚川市>

カップルとボートとNHKの潜水班。
すごい機材だったのですが、コンディションがいまいちだったからか、ちょっと使ってすぐ引き上げていました。


<親不知海岸/新潟県糸魚川市>

と言うことで早速入水。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3


<ツルモ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

まず目についたのが、海藻のツルモの群生。
関東ではあまり見たことがありません。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

イシダイの若魚が集まってきました。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

このサイズまで育っても人懐っこいのは、人が少ない北陸ならではかもしれません。


<イシダイ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

北陸ではシマダイと呼びますね。


<クジメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

クジメとアイナメが多いのも関東との違いでしょうか。
こちらのニシキベラぐらいいます。そして逆にニシキベラはまったく見かけませんでした。


<イシダイ群れ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

親不知海岸はドン深で、浜からちょっと沖に出るとすぐに水深10mを超えます。


<イシダイ群れ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

イシダイの群れがどんどん集まってきます。


<クジメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

クジメがこっち見てます。


<アイナメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

海藻の間から巨大アイナメが飛び出してきました。
手前の金色のクジメが20cmぐらい。アイナメは倍くらいあります。
ちなみに同じアイナメ属の両者ですが、アイナメは45㎝を超え、クジメは30cm止まり。
クジメは口がやや細く尖り、尾びれが扇形に丸く膨らんでいる。アイナメは相対的に口が大きく、尾びれがスパンとまっすぐ切り落とされている。
そんなところで見分けがつきます。


<ウミタナゴ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ウミタナゴもイシダイより大きいのがいて驚きました。
たっぷり太っていますし、時期的に子持ち(卵胎生)かもしれません。


<イシダイ群れ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ツルモ越しにイシダイの群れ。


<イシダイ群れ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

ygの群れは関東でもよく見ますが、ほぼ成魚の大きさでこれだけ群れているのは初めて見ました。


<アイナメ/親不知海岸/新潟県糸魚川市>

サイズ的にこれはクジメかアイナメか…
口が大きくて尾びれがまっすぐなのでアイナメですかね。


続きます。



flickrアルバム:160618 Snorkeling @ Beach OYASHIRAZU, NIIGATA


水中撮影:水中撮影:160614-03 無料SUP/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事
水中撮影:160614-02 King KAMEHAMEHA/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事
水中撮影:160614-01 新井城故事/三浦半島・荒井浜シュノーケリング行の事


flickrアルバム:160614 Snorkeling @ Beach ARAIHAMA, MIURA Peninsula


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2018/02/16 15:41:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | シュノーケリング@北陸 | 旅行/地域
2016年11月12日 イイね!

お出かけ:160723-24-10 海月ドルフィン/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事

<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

目が合うー。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3



160723-24
北陸富山石川行の第10回です。

2日目の午後になりました。
石川県七尾市能登島のドルフィンスマイル さんにドルフィンスイム中です。

彼らの今のフェイバリットはクラゲ遊び。
クラゲの大量発生している淀んだ淵に集まって、クラゲの海の中を高速移動するのが楽しいらしい、とのこと。
能登島は潮通しの良い透明度の高いポイントが他にいくらでもあるのですが…見る側からしますとちょっと困っちゃいますw
ただのミズクラゲで刺したりしませんし、ウェットスーツを着ていれば全然気にならず。
水中で観るクラゲの大群は確かにちょっとおもしろい感じもありますね。



中国から帰国中の妹氏らとともに、富山の実家に帰省してきました。

ついで、というわけでもないのですが、ちょうど近くの福岡町のミュゼふくおかカメラ館で開催されていた、動物写真家の岩合光昭先生の写真展&トークショー・サイン会を観覧。

翌日は石川県の能登島におもむいて、ドルフィンスイム&アマモ場シュノーケリングなどを。
能登島は、定住するミナミハンドウイルカの群れとしては北限にあたります。


お出かけ:160723-24-09 ドルフィンスイム開始/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-08 アマモ場/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-07 そわじ浦/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-06 ドルフィンスマイル/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-05 能登島へ/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-04 桜ヶ池/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-03 P.A./北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-02 地球の宝石/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-01 Dragonfly/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160723-24 Touring @ JOHANA, FUKUOKA, TOYAMA,
flickrアルバム:160724 Dolphin Snorkeling @ Beach SOWAJI-URA, NOTOJIMA, ISHIKAWA Pref


ブログカテゴリー:お出かけ 国営ひたち海浜公園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 東京ディズニーランド・シー 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 北陸・富山・石川 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 大山(神奈川県) 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 横浜三渓園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 城山かたくりの里(相模原市)2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 2015
ブログカテゴリー:お出かけ 2014以前

動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々




<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

若いイルカは興味津々のご様子。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

クラゲを押しのけながら、わざと私の目の前を通過してゆきます。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

一人で水深5mぐらいの水底に立っていたのですが、水面に浮かぶ人間ばかりで、そんな変な格好をしている私がちょっと珍しかったようです。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

ちなみに一番奥に見えている生まれたばかりの赤ちゃんイルカも、私の方に来たくて仕方がない素振りをしていたのですが、一つ手前のお母さんに押しとどめられていたのでした。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

いい目をしてますね。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

そしてクラゲが邪魔w


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

一度目の遭遇はこんな感じで結構目の前を通過してくれました。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

2mも離れるともう見えなくなっちゃうんですよね。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

近づいてくれて助かりました。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

その後は、船と我々を遠巻きにしながら、たまにちょっと離れた位置をピューッと通過してくれたり。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

海水浴場のちょっと沖。
人家もこんな近くなんですよね〜


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

を、ブローした。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

そんな感じで、30分ほどでイルカの群れは去っていったのでした。
個人的には十分以上触れ合えたと思ったのですが、インストラクターの方によりますと、やはり赤ちゃんが生まれたばかりで群れ全体としてはピリピリムードだったそうです。
機嫌がいいときはもっと長時間一緒に泳いでくれて、時には魚やクラゲ、ビニール袋などを口にくわえて人間に渡してくれたりするそうです!


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

一度姿を消したイルカの群れですが、気がつくと港へと戻る船と並走していました。
もうちょっと早く見つけられたら、もう一回ぐらい泳げたそうです。惜しい!


続きます。



お出かけ:160723-24-09 ドルフィンスイム開始/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-08 アマモ場/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-07 そわじ浦/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-06 ドルフィンスマイル/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-05 能登島へ/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-04 桜ヶ池/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-03 P.A./北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-02 地球の宝石/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-01 Dragonfly/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160723-24 Touring @ JOHANA, FUKUOKA, TOYAMA,
flickrアルバム:160724 Dolphin Snorkeling @ Beach SOWAJI-URA, NOTOJIMA, ISHIKAWA Pref


ブログカテゴリー:お出かけ 国営ひたち海浜公園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 東京ディズニーランド・シー 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 北陸・富山・石川 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 大山(神奈川県) 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 横浜三渓園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 城山かたくりの里(相模原市)2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 2015
ブログカテゴリー:お出かけ 2014以前

動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2016/11/12 09:02:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | シュノーケリング@北陸 | 旅行/地域
2016年11月02日 イイね!

お出かけ:160723-24-09 ドルフィンスイム開始/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事

<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

イルカ見つかった!!
au TORQUE G02 (KYOCERA KYV35) Military Toughness Android Smartphone



160723-24
北陸富山石川行の第9回です。

2日目の午後になりました。
石川県七尾市能登島のドルフィンスマイル さんにて。
ようやくイルカの群れが見つかりました!
そわじ浦とは能登島をぐるっと回った反対側の、能登島マリンパーク海族公園の人工ビーチの海水浴場のごく浅瀬で遊んでいるとのこと。
結構待ちました…でもこれが自然相手の醍醐味ですね。
ということで、鰀目漁港(えのめ)から船に乗って進発です!



中国から帰国中の妹氏らとともに、富山の実家に帰省してきました。

ついで、というわけでもないのですが、ちょうど近くの福岡町のミュゼふくおかカメラ館で開催されていた、動物写真家の岩合光昭先生の写真展&トークショー・サイン会を観覧。

翌日は石川県の能登島におもむいて、ドルフィンスイム&アマモ場シュノーケリングなどを。
能登島は、定住するミナミハンドウイルカの群れとしては北限にあたります。


お出かけ:160723-24-08 アマモ場/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-07 そわじ浦/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-06 ドルフィンスマイル/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-05 能登島へ/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-04 桜ヶ池/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-03 P.A./北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-02 地球の宝石/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-01 Dragonfly/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160723-24 Touring @ JOHANA, FUKUOKA, TOYAMA,
flickrアルバム:160724 Dolphin Snorkeling @ Beach SOWAJI-URA, NOTOJIMA, ISHIKAWA Pref


ブログカテゴリー:お出かけ 国営ひたち海浜公園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 東京ディズニーランド・シー 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 北陸・富山・石川 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 大山(神奈川県) 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 横浜三渓園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 城山かたくりの里(相模原市)2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 2015
ブログカテゴリー:お出かけ 2014以前

動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々




<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

イルカ発見でほっとしたところで、舟の時間までもうちょっと時間があったので、新しいauのスマホのTORQUE G02の海水テストを行う事に。


<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

ミルスペック準拠(米国国防総省調達基準)のタフネススマホのG02は、防水はもちろん、海水中での使用もOKなのです。


<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

AFなどの制限はありますが水中撮影も!


<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

具体的には水深1.5mで30分までということになっています。
その他詳細はこちらなどを…
TORQUE G02 機能1「世界初、耐海水性能を備え、さらなる進化を遂げた“最強」


<そわじ浦/石川県七尾市能登島>

後に参加したTORQUEのオーナーズイベントで開発者の方に直接お聞きしたところによると、水深5m超えのダイビングプールでも大丈夫だったそうです。
もちろんその場合は保証外となります。


<鰀目漁港/石川県七尾市能登島>

ということで、ドルフィンスイムの時間になりました!
漁港から漁船に乗って進発です!
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3


<鰀目漁港/石川県七尾市能登島>

ちなみにこの「鰀目」、えいの目と書いて「えのめ」と読みます。


<鰀目漁港/石川県七尾市能登島>

大昔このあたりに島と同じくらいの巨大なエイがいて、悪さをして人々を懲らしめていたそうです。
それを起こった神様がエイを弓でズバッと退治。そのときに飛び出した眼球がぶつかった場所がこの地で…という若干スプラッターな由来があるそうですw


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

なんてお話を聞きながら、能登島をぐるっと半周。
マリンパーク海水浴場沖に到着すると……背びれ見えたーっ!!


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

パパっと準備してエントリー。
最初のお話では赤ちゃんが生まれたばかりで若干神経質で近づいてくれないかも…というお話でしたけど…

最初の接近でいきなり赤ちゃんとお母さんが目の前に!


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

こっちをガン見しているお母さんの向こうに、やはり興味津々の赤ちゃんがいます。
小さくてかわいー!


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

とはいえ、お母さんはやはり心配なのか、なるべく赤ちゃんを守ろうとしていますね。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

でも赤ちゃんを見られたのは私だけだったそうです。
私と妹以外にも女子が数人いらしたのですが、ウェイトベルトなどガチ系の自前の装備を持ってきていたのは我々だけでした。


<マリンパーク海水浴場/石川県七尾市能登島>

一度目はこうして我々を確認するためにすぐ近くをささっと通過していきました。
でもばっちり目もあって楽しかったです!


続きます。



お出かけ:160723-24-08 アマモ場/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-07 そわじ浦/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-06 ドルフィンスマイル/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-05 能登島へ/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-04 桜ヶ池/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-03 P.A./北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-02 地球の宝石/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事
お出かけ:160723-24-01 Dragonfly/北陸富山石川・能登島ドルフィンシュノーケリング行 の事


flickrアルバム:160723-24 Touring @ JOHANA, FUKUOKA, TOYAMA,
flickrアルバム:160724 Dolphin Snorkeling @ Beach SOWAJI-URA, NOTOJIMA, ISHIKAWA Pref


ブログカテゴリー:お出かけ 国営ひたち海浜公園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 東京ディズニーランド・シー 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 北陸・富山・石川 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 大山(神奈川県) 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 横浜三渓園 2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 城山かたくりの里(相模原市)2016以前
ブログカテゴリー:お出かけ 2015
ブログカテゴリー:お出かけ 2014以前

動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2016/11/02 08:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | シュノーケリング@北陸 | 旅行/地域

プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
ジャン@TYNジャン@TYN * MDiエンドウMDiエンドウ *
車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん * 16~16~ *
バブルバブル * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.