• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2014年10月31日 イイね!

水中撮影:140504-05-07 地と花/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事

NIKON1 J1
<地層>

引き続き朝の中木を散策中。


140504-05
GWの2014年度初シュノーケリング&BBQ@南伊豆町中木トガイ浜行、第7回です。

初めての伊豆急行&バスでの南伊豆旅。
初入水ありのBBQありのお泊り有りの…なかなかにナイスなGWになりました。


水中撮影:140504-05-06 Port NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-05 Mornin’ NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-04 BBQ!!/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-03 マクロでGO/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-02 泡のバラード/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-01 2014年初入水/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
写真アルバム:140504-05 Snorkeling & BBQ @ Togai Beach, Nakagi, Izu
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<地層>

中木は伊豆半島の突端。
半島の歪みを一手に受けた岩盤を見ているだけで楽しい。


NIKON1 J1
<地層>

一番は中木浜横の柱状節理。
なんてダイナミックな…


NIKON 1 J1<三坂漁港>

殿羽根&ふじや


NIKON1 J1
<三坂漁港>

今日はお休み中…


NIKON1 J1
<中木>

いい香りがすると思ったら…銀木犀ですかな?


NIKON1 J1
NIKON1 J1
NIKON1 J1
<中木>

ミツバチが大活躍中。
双葉さんの店員さんでしょうか…頑張れ!


NIKON1 J1
NIKON1 J1
NIKON1 J1
<中木>

中木を彩る花々を……
詳細はプロのB先生にお聞きください!w


続きます。


水中撮影:140504-05-06 Port NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-05 Mornin’ NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-04 BBQ!!/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-03 マクロでGO/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-02 泡のバラード/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-01 2014年初入水/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
写真アルバム:140504-05 Snorkeling & BBQ @ Togai Beach, Nakagi, Izu
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜



2014年10月31日 イイね!

水中撮影:140720-21-05 ygyg/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事

NIKON1 J1
<Stripey yg>

をを…すでに海禁断症状が……w


140720-21
南伊豆中木のヒリゾ浜へシュノーケリング。
今季第4次にして通算6、7日目の第5回です。

7月初旬のオープン時より格段に水質向上。
死滅回遊魚の本隊、イソギン畑の住人等はまだ登場していませんが、かなりナイスな状況になってきました。


水中撮影:140720-21-04 追跡者/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-03 沖ハヤマ/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-02 ドロップオフにて/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-01 水質向上中/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
写真アルバム:水中140720-21 Snorkeling @ IZU, MINAMIIZU, NAKAGI, Beach HIRIZO
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜



<波打ち際・カゴカキダイyg(動画)>

波打ち際にカゴカキダイのygの群れ。
越冬する個体が多いのですが、一応季節回遊魚でしょうかね。
好奇心旺盛でカメラの周りをぐるぐるぐるぐるw

場 所:伊豆半島・南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:140720 10:00~16:00
天 候:曇りのち晴れ
気 温:30℃
水 温:24℃
波 高:小
 風 :北東
透明度:15m〜
撮 影:水中:NIKON 1 J1+サンコー WRCFSJ11、陸上:NIKON 1 J4


NIKON1 J1
<Stripey yg>

浅瀬とはいえなかなかの透明度。


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<Stripey yg>

Stripeyの名の通りの鮮やかな縞模様。
眼の中までストライプてのが徹底してますな。


NIKON 1 J1<Stripey yg>

リア充め…w


NIKON 1 J1<Yellow Boxfish yg>

を、ミナミハコフグyg。


NIKON1 J1
<Yellow Boxfish yg>

六角形のウロコ。


NIKON1 J1
<Yellow Boxfish yg>

そしてフングルイじゃなくてフグ類のチャームポイントは綺麗な眼ですね。


NIKON1 J1
<Yellow Boxfish yg>

尻尾もカワイイw


NIKON1 J1
<Emerald>

偏光グラス越しのヒリゾブルー。


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<Splash!>

お昼の時間です。


続きます。


水中撮影:140720-21-04 追跡者/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-03 沖ハヤマ/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-02 ドロップオフにて/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-01 水質向上中/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
写真アルバム:水中140720-21 Snorkeling @ IZU, MINAMIIZU, NAKAGI, Beach HIRIZO
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜


2014年10月29日 イイね!

生業:1411 最近のお仕事/富山氷見・ブリワイナリー行 の事

NIKON 1 J1

氷見のSays Farmホントにおすすめです!
ただ、せまーい林道をぬけたかなーりわかりづらい場所にありますので、お気をつけを。
一応あいやまガーデンを目指してさらにその奥、という感じになります。
あ、ナビで住所検索しても、一山越えた小学校に誘導されてしまいます。08年に山を切り開いてオープンしたのでまだ住所が割り振られていないのでしょうね。
しかし、繰り返しになりますが、ホントに素敵な場所ですのでお近くにお寄りの際は是非!




かわさき発! ぶらり旅特別編 vol.42
氷見市(富山県)
友好都市氷見市へ 山海の恵みを味わう
— 寒ブリシーズン到来! 川崎市の友好都市氷見市へ 絶景ワイナリーも是非 —


険しい林道を抜けると、一気に視界が開けました。富山湾を見下ろす丘の上、ぶどう畑を爽やかな風が吹き抜けます。鮮やかなオレンジのお化けカボチャに近づくと、「SAYS FARM」の控えめな看板。ゆるやかに弧を描く富山湾の海岸線には、先ほど通ってきた氷見の漁港が見えます。さらに目を凝らすと、水平線の上にうっすらと立山連峰が望めます。まるで南欧のワイナリーのような瀟洒な雰囲気…いや、この絶景はそれ以上です。

今回のぶらり旅は、富山県の氷見市へ。商工会議所同士で友好提携を結ぶなど、川崎市と氷見市は密接な関係にあります。

ホタルイカ、甘エビ、白エビ…etc、魚介の宝庫富山湾でも、冬の氷見といえば、なんといっても自慢の寒ブリでしょう。11月から12月はまさにブリ漁の最盛期。コズクラ→フクラギ→ガンド→ブリと成長に伴い名称が変わる出世魚の代表格。氷見で揚がる10kg以上のブリの成魚は、脂が乗って輝くばかり。まさに冬の魚の王様。漁港併設の場外市場や食堂では、「きときと(富山弁で新鮮の意味)」の寒ブリが、川崎では考えられないお得さで味わえます。

氷見市は川崎市ゆかり、京浜工業地帯の父「浅野総一郎翁」の生地です。氷見市阿尾に翁の功績を記念する資料展示館「帰望郷館」がオープンし、翁に関する貴重な資料が公開しています。

海岸線から山中に入ること数十分、「SAYS FARM(セイズファーム)」は完全自社畑ぶどう仕様の本格ワイナリーです。オープンは2008年と新しいものの、2012年のシャルドネが今年の国内ワインコンクールで銅賞を受賞するなど、高い評価を受けています。農場にはレストラン・ショップも併設。この絶景を眺めながら傾けるワインは、まさに天上の美味。運転の方にはワイン用ぶどうのジュースで乾杯。氷見の魚介をふんだんに用いた、ランチ・ディナーのコース(要予約)もオススメです。


NIKON 1 J1
NIKON 1 J1
NIKON 1 J1

キャプション
①③:富山湾を一望(SAYS FARM(セイズファーム):定休なし、ランチ・ディナー要予約、カフェタイム15:30〜18:00 ☎0766-82-8288)
②:ブリの街氷見
④:氷見の魚介は日本一!/2012シャルドネ(氷見漁港場外市場ひみ番屋街:休日元日、鮮魚・物販8:30~18:00、フードコート8:30~20:00 ☎0766-72-3400)
京浜工業地帯の父・浅野総一郎記念資料館「帰望郷館」(NPO法人九転十起交流会:☎0766-74-4018)


Adobe Illustrator CS5.1アクセス:
【自動車】川崎→練馬IC→関越自動車道→藤岡JCT→上越自動車道→上越JCT→北陸自動車道→小矢部砺波JCT→能越自動車道→氷見IC
【電 車】川崎駅→東京駅→JR上越新幹線→越後湯沢駅→JR特急はくたか→高岡駅→JR氷見線→氷見駅


flickrアルバム:141011-13 Touring @ TOYAMA, JOHANA, HIMI,
動画:youtube DIRU1974


文・撮影・構成:D
Posted at 2014/10/29 11:02:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 生業-D | 旅行/地域
2014年10月27日 イイね!

水中撮影:140504-05-06 Port NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事

NIKON1 J1
<兄弟船>

引き続き朝の中木を散策中。


140504-05
GWの2014年度初シュノーケリング&BBQ@南伊豆町中木トガイ浜行、第6回です。

初めての伊豆急行&バスでの南伊豆旅。
初入水ありのBBQありのお泊り有りの…なかなかにナイスなGWになりました。


水中撮影:140504-05-05 Mornin’ NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-04 BBQ!!/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-03 マクロでGO/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-02 泡のバラード/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-01 2014年初入水/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
写真アルバム:140504-05 Snorkeling & BBQ @ Togai Beach, Nakagi, Izu
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜


NIKON1 J1
<兄弟船>

神の御座船と東洋の悪魔DONBANE号。
鈴木造船製の兄弟船だそうです。


NIKON 1 J1<Dragon Moray>

カッコイイ!!


NIKON1 J1
<待機>

ハイシーズン前の静かな港。
常念丸って名前いいすね。


NIKON1 J1
<MARINE>

あ、MANTA。


NIKON1 J1
<魍魎>

大型船の武丸。
と聞くと、どうしても「“待(ま)”ってたぜェ!! この“瞬間(とき)”をよォ!!」の彼が…w


NIKON1 J1
<Angler>

トガイ側。


NIKON1 J1
<Angler>

中木浜側。


NIKON1 J1
<Angler>

イワシがポツポツあがっていました。


NIKON1 J1
<Angler>

まったりタイム中。


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<中木沖>

海は全く凪いでいるのですが…を、


NIKON1 J1
<中木沖>

今日は五百石船ですね。


続きます。


水中撮影:140504-05-05 Mornin’ NKG/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-04 BBQ!!/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-03 マクロでGO/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-02 泡のバラード/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
水中撮影:140504-05-01 2014年初入水/第1次計2回中木行・トガイ浜 の事
写真アルバム:140504-05 Snorkeling & BBQ @ Togai Beach, Nakagi, Izu
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜



2014年10月27日 イイね!

水中撮影:140720-21-04 追跡者/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事

NIKON1 J1
<Great Amberjack yg>

久しぶり!


140720-21
南伊豆中木のヒリゾ浜へシュノーケリング。
今季第4次にして通算6、7日目の第4回です。

7月初旬のオープン時より格段に水質向上。
死滅回遊魚の本隊、イソギン畑の住人等はまだ登場していませんが、かなりナイスな状況になってきました。


水中撮影:140720-21-03 沖ハヤマ/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-02 ドロップオフにて/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-01 水質向上中/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
写真アルバム:水中140720-21 Snorkeling @ IZU, MINAMIIZU, NAKAGI, Beach HIRIZO
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜



<沖ハヤマ・ヒラタエイ(動画)>

沖ハヤマのドロップオフ近辺。
この時期多い、ヒラタエイの若魚を追跡中。
尻尾に毒針があるので要注意です。

場 所:伊豆半島・南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:140720 10:00~16:00
天 候:曇りのち晴れ
気 温:30℃
水 温:24℃
波 高:小
 風 :北東
透明度:15m〜
撮 影:水中:NIKON 1 J1+サンコー WRCFSJ11、陸上:NIKON 1 J4


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<Great Amberjack yg>

ヒレの黄色が鮮やかなカンパチの若魚。


NIKON1 J1
<Yellow Boxfish yg>

丘ハヤマ、沖ハヤマ、小通りにも。
なんかたくさんいるなーと思っていたのですが、どうも同じ個体に追い掛け回されていたようですw


NIKON1 J1
<Sepia Stingray>

浮遊感。


NIKON1 J1
<Striped Jack>

シマアジかな?


NIKON1 J1
<Thread Sail Filefish>

立派なカワハギ。
肝がパンパンです。


NIKON1 J1
NIKON1 J1
<Thread Sail Filefish>

小通りの魚群。
メジナがメイン。


NIKON 1 J1<Dragon Moray>

こう見えて臆病なトラウツボさん。
全身露出はちょっと珍しいです。


NIKON1 J1
<Stichopus Ohshimae>

ごっついアカオニナマコ。
頑張れば食べられるそうですw


NIKON1 J1
<Japanese Spiny Lobster>

ごっついイセエビ。
お財布的に頑張れば食べられるそうですw


NIKON1 J1
<Japanese Spiny Lobster>

を、卵抱いている。故に夏の間は禁漁なんですね。
そしてその奥に…イセエビ団地。


続きます。


水中撮影:140720-21-03 沖ハヤマ/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-02 ドロップオフにて/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
水中撮影:140720-21-01 水質向上中/第4次計7回中木・ヒリゾ行 の事
写真アルバム:水中140720-21 Snorkeling @ IZU, MINAMIIZU, NAKAGI, Beach HIRIZO
動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜


プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
MDiエンドウMDiエンドウ 蜜さん蜜さん
バブルバブル 16~16~

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.