• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年05月12日

【文春デジタル動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」


さわやかな日曜の朝。
みなさま、いかがお過ごしですか?

今日は「母の日」とのことで、息子たちが朝食の準備と庭の草取り、おとーさんが洗濯をしてくれて、お気楽なサンデーモーニングを過ごしています♪




昨日UPしたブログにいらしてくださったみなさまのページにおじゃましようとしていた矢先、またしてもスマホのニュースに興味津々な記事が!
また、書き逃げしてしまう無礼をご容赦ください。



さて。

平成の終わりに突如起こった、皇位継承者・秋篠宮悠仁親王殿下の通う中学校の殿下の机上に、刃をピンクに塗った包丁が二丁置かれていた事件。

平成がおわり、令和になったとたんに、皇位継承の資格も資質もまったくない新天皇の内親王を次期天皇にしようと煽るマスコミの動き。


日本にとって皇室にとって、深刻で重大な事件が発生しているのにも関わらず、なぜか秋篠宮ご一家に対するネガティブな報道ばかり。

本来なら皇太子一家となり機能も充実している「東宮御所」にお入りになるところ、上天皇夫婦がそこを横取りし、元の手狭な住まいを改築することに。
しかしながら、皇太子という称号でも皇太弟でもなく、皇太子と同等の待遇の聞き慣れない『皇嗣』になり、皇位継承順位一位と二位の男系男子皇族が一緒にお住まいになるのに、宮邸も改築せざるを得ず、警備も薄く、マスコミにはないことないこと書かれ放題で宮内庁も放置。

「○子天皇」なんてちゃんちゃらおかしい与太話を書くマスコミは、上天皇、下天皇とお仲間の異教徒・支那朝鮮・皇室の財産をねらう卑しい自称世界支配者たちに魂を売った…というか一蓮托生の売国奴たち。

今こそ、日本の国体を守るために、正当な皇位継承者のご家族を御守し、日本人が天皇や皇室の役割を正しく共通理解することが肝要です。

これまでの皇室の歴史上存在しない女系天皇、女性宮家を画策するのが、他ならぬ上天皇夫婦であったことはさまざまな証言から明らかになってきました。

自分たちの血を引く子、孫だけを皇位継承者にしたい、嫁のコンプレックスだった出自を刺激しないように、旧宮家旧皇族の血を引く者を皇位継承者に関わらせたくない、できるだけ家柄のよくない民間人と孫たちを結婚させ、皇室・皇族の有難味を消したい・・・、そんなことを、125代もつづいた天皇家の一天皇が伝統を破り、我が儘を通す一部始終を、私たちは目撃しているのです。

象徴天皇の仕事を曲解した一天皇の存在が、やすやすと伝統を破り、GHQに押し付けられた憲法を後生大事に守ろうとし、キリスト教徒の嫁から影響を受けたジェンダーフリーと左翼思想、そして勘違い・場違いなマイホーム主義を、皇室に持ち込まないでほしい。

大事な皇位継承者の命を狙った卑劣な犯罪者に対する憤りや、中学生の親王殿下やご学友・ご家族を驚かせ困惑させていることに対するいたわりの声が、上天皇下天皇の周辺から全く聞こえてこないことも、不思議で仕方ない。

自分たちさえよければいいのか、秋篠宮家はずっと宮家でいればいいと思っているのか。

そうでない証拠があれば、知りたい、見てみたい、示してほしい。


「不審この上なく人間としても未熟すぎる眞子さんの結婚相手」との婚約未遂も、上天皇夫婦が切望していた「女性宮家」が「生前退位」とセットで叶うことを見込んでの見切り発車であったことも分かってきた。

そうでなければ、本来なら降嫁(皇族の身分を失って民間人になる、嫁に行く)し、嫁ぎ先で生活するはずなのに、結婚相手が無職の男でいいはずがない。

天皇家の内親王であれば、高円宮家の絢子さんのように身元のしっかりとした男性(日本郵船勤務・年収1000万、NPO法人役員・ご両親もきちんとした方)に嫁がせようとするはず。
少なくとも、父親とその両親も自殺しているような家、(保険金や財産目的が疑われる)母親が金銭を借りて私立の大学や留学費用にし、それを返そうともしない家、そのお金はもらったものだと豪語できる恩知らずで無神経な本人、さらに皇室の特権を利用して奨学金と学費を大学や勤務先から捻出してもらって、なる気もない弁護士大学に高額な費用をかけて通う不自然さに、誰も納得できないだろう。

好きだから結婚する、そんな呑気なことを言っている場合ではない。
弟の命が狙われ、連日、両親に対して根も葉もない報道がなされお気の毒に否定することもできない現実を、眞子さんは知っているはずなのに。


なぜ沈黙しているのか。


ズバリ!

上天皇夫婦が、女性宮家を創設し自分の好きな男を迎えることを勧めてくれたから。
このままほとぼりが冷めれば、約束通り、女性宮家ができて皇族・准皇族として住居や生活費が支給され、公務と称してなにかしらの仕事をして、夫の収入に頼らずに生活ができるはず。
そう、平成の天皇皇后が約束してくれたから。


しかし、賢明な安倍総理は、女性天皇と女性宮家については特措法に付帯しなかった。
天皇の退位だけでも現行の憲法違反にあたり、摂政を置くことで解決できると説得をつづけたがそれも叶わず、寸でのところで我が儘を通した平成天皇による皇室破壊を食い止めた。


・・・、こう邪推するのには、無理がありますか?


日本人ならほぼ全員理解が及ばない「あの人物」と眞子さんの結婚、ムリくりな「愛○天皇待望論」などというたわごとを、日本の敵である朝日新聞や共同通信、NHKをはじめとするマスコミ、政治家がこぞって始めたことから、敵が日本を弱体化・破壊しようとしている魂胆は見えてくると思うのです。


そんなところに、こんな記事が。

文春も、デジタル記事でのみの配信として、入会金を稼ごうとしているのが見え見えだわ。
でも、誘惑に負けてしまいそう・・・。


公開されている記事のみを転載させていただきます。





文春オンライン

【動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」
「週刊文春」編集部


 5月11日(土)の「直撃! 週刊文春ライブ」で一部放送した小室圭氏(27)の同級生Aさんのインタビュー動画《完全版》を「週刊文春デジタル」が公開した。Aさんが小室氏についてマスコミの取材に応じるのは初めて。


alt
小室圭さんの小学校時代の同級生だったAさん ©文藝春秋

「僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。サッカーの練習をするといって、休み時間にキーパーとして僕を立たせ、至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。彼らとサッカーするのが嫌で、別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。僕は学校を休みがちになりました」(Aさん)

 Aさんへのいじめは卒業まで続いたという。そのまま国立音大附属の中学に内部進学する選択もあったのだが、Aさんは別の中学校に通うことを決めた。

 Aさんは国立音楽大学附属小学校時代に小室氏から受けたいじめの実態について、詳細に証言した。大学時代にはカウンセリングに通った。医師からは「幼少期の経験が原因の可能性が高い」と診断されたという。

 Aさんへのイジメに対して、小室氏の代理人弁護士を通じて事実確認を申し込んだが、期日内に回答は得られなかった。取材班は同小学校の同級生や保護者数人に話を聞いたが、大半はAさんへのいじめがあったことを認めた。

 公開した動画では、結婚延期の後に小室氏とやり取りしたメッセージの画像や、小学校時代の卒業アルバム写真などを含めて、3パート計20分以上にわたってAさんのインタビューを収めている。

 前編は、小室圭さんの母校・国立音楽大学附属小学校の特殊性や、「ワンピース」に似せた2人が一緒に制作した漫画、小室氏が「お父さま」と呼んでいた父親の死。

 中編は、父の死後にAさんに対して始まった小室氏のいじめの詳細な内容と、不登校気味となったAさんの精神的ダメージについて。

 後編は、母・佳代氏と“おじさん”と呼ばれる男性の再婚話に号泣した小室氏、成人式の日に再会したAさんと小室氏の“謝罪”をめぐるエピソードなどを収録。

「週刊文春デジタル」で公開中のオリジナル記事では、昨年、フォーダム大ロースクールへの留学のために渡米する直前の小室氏に会ったという他の同級生の証言も含めて詳報している。

(「週刊文春」編集部/週刊文春)



週刊文春デジタル
《完全版》小室圭さん同級生が初告白「眞子さまとの婚約後も彼は『ごめんね』と言わなかった」

2019-05-11

 今回、「週刊文春デジタル」の独占インタビューに応じたのは、小室圭氏の国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんだ。

「彼は昔からクラスの中心のおもしろい奴でした。ただ、お父さんの死が転機だったと思う。僕への接し方もあそこから変わってしまった。それまでは“親友”だったのに……」

 時代をまたいで積み残された安定的な皇位継承をめぐる課題。端緒となるのは女性宮家創設の再検討だが、これは眞子さま(27)のご結婚問題と不可分だ。

alt


 現在、婚約内定の状態で結婚が延期されている小室圭氏(27)との結婚が成立した場合、小室氏は悠仁さまの義兄となり、将来は“天皇の兄”という特別な立場になる。これが今後の令和皇室における重要問題であることは論を俟たない。女性宮家創設が実現すれば、女性皇族の伴侶を皇室に迎え入れる可能性も出て来るからだ。

 Aさんが小室氏についてマスコミの取材に応じるのは初めてだ。Aさんは知られざる小室氏の人柄から、同窓会で再会した際の逸話、結婚延期の発表直後にやり取りした際のメッセージの内容まで、小室氏への思いを証言した。

alt


─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘




alt


alt

alt  
   alt 
alt


女性宮家も、女性天皇・女系天皇も、公の心ない皇族の我が儘も、

早く消滅しますように・・・。



ブログ一覧 | 皇室破壊 | 日記
Posted at 2019/05/12 11:54:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

産経・FNN合同世論調査 女系天皇 ...
ritsukiyoさん

NHKが悪い!官邸・宮内庁のせい? ...
青と緑の稜線さん

稀なる究極のゲス男。フシ穴女。
青と緑の稜線さん

<眞子さまご婚約>「女性宮家」与野 ...
ritsukiyoさん

【旧皇族】断固!男系男子皇位継承。 ...
青と緑の稜線さん

佐藤藍子ですが、○○になると思って ...
青と緑の稜線さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「「あのリテラ」に共感する「あの社長」「あの事務所」の真実 http://cvw.jp/b/2096003/43062529/
何シテル?   07/16 17:21
青と緑の稜線(りょうせん) と申します。  稜線とは、空と山の境界線、「SKYLINE」を意味します。 ゴルフⅡ、現在はゴルフワゴン(2台目)に、殊...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

日本を再敗北させたGHQ洗脳工作「WGIP」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/16 06:46:57
Hostile Waters 3  敵対水域 3 「日本海海戦シーズン2」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/28 17:50:11
Parallel World  歴史を忘れた民族に未来はない。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/11 11:06:55

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
質実剛健。剛毅木訥。 独特なエンジン音、ドアの開閉時の重厚な響き。飽きのこない鮮やかなグ ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
質実剛健。剛毅木訥。 独特なエンジン音、ドアの開閉時の重厚な響き。 トランクの荷物も、驚 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.