• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Booooraの愛車 [ホンダ エリシオン]

セルモーターを交換

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年02月02日
1
もう走行距離が約15.5万キロとなり、今までセルモーターの始動性に問題ないのですが、もう長距離と低年式(RR3)ともなればそろそろ、突然死してもおかしくないハズ。

そして何時しか、セルを始動する度に回ってくれよと思うようになり、何気に気疲れてきましたのでリビルド交換しました。

ここのDと取引しているリビルド業者は高く、約5.4万円(新品6.8万)で中身は全部交換の保証2年または4万キロとのことですが正直、躊躇しました。

ネット上のリビルド品はピンキリだし、確かに交換して1年後にまた突然死したなんて聞いたこともあるし、また低年式に新品に近いリビルドも要らないと思いながらも考えている内に何か面倒になり結局、Dにお任せすることに。
(工賃は約7500円、作業時間約1時間)
2
交換後、バッテリー回りを眺めていたら一部のネジが真新しくなっていた(ネジ落したか?)のでバッテリーを載せている台座も外し作業スペースを確保したようです。
3
今回、残念ながらコア返却のためブラシの摩耗度合いを確認できませんが、参考までに私のライフスタイルからしてセル始動回数を逆算してみると大体累積で9000~11000回ぐらいでしょうか。

また、今回セル不調になっている状況でないので、もう少し回数を稼げるかも知れません。

交換前のセル始動音は大きく重そうなギュギュギュン感でしたが、交換後は小さい音で軽快にキュンキュン感と、こんなにも始動音が違うのかと、新車のときはこんな感じだったのだろうと思った次第です。
4
参考までに今回、オシロでセル(リビルド)始動電流を計測したところ、始動直後は突入電流もあって約800A、始動中で約140~280A(平均的に160A位でしょうか)でした。
(ここでは0.2V=200A相当します)
5
ついでにオルタネーターのリビルド見積を取ったところ、オルタ本体で約8.1万(新品10.2万)、工賃1.3万円でした。

Dにミッションブローしたというエリ(3.0L)が置いてあり、交換修理すると約45万だそうです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換【Gulf エコテクノ】(89,500km)

難易度:

オイル漏れ修理とタイミングベルトセット交換

難易度:

ワコーズ RECS施工

難易度:

オイル&エレメント交換 168.070km

難易度:

タイミングベルト交換

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #エリシオン 知らぬ間に板金修理されていたかも・・ https://minkara.carview.co.jp/userid/2096908/car/1597914/4798274/note.aspx
何シテル?   05/21 08:20
Booooraです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
今更の登録ですが、エリシオンに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.