• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
オーテックジャパン公式facebook Page 

すて☆るび夫のブログ一覧

2015年08月31日 イイね!

オーテック創立30周年記念車、さてエンジンは?

オーテック創立30周年記念車、さてエンジンは?毎回多数のイイね!やコメントありがとうございます。

前回までに 『究極の笑顔製造機』というコンセプトと、『オーバーフェンダーによる幅広化』というところまではお伝えしました。 

画像のとおり、エンジンルームは空です(笑)


そろそろこの車の心臓・・・つまりエンジンについても触れていき、皆さんのご意見を伺いたいと思います。

日産の、いわゆるコンパクトカー系に搭載されているエンジンとしては・・・
①HR12DE(国内マーチ標準仕様) 
②HR12DDR
③HR15DE 
④HR16DE 
⑤MR16DDT 
といったあたりがリストアップされます。

(なお、いずれを選択してもそのまま使用するわけではなく、この記念車にあった追加チューニングはしますよ。)

これらのエンジン・・・それぞれに長所や短所があります。

まずパワフルさでは①~⑤の順のとおりです(②はもしかすると逆転して上位にあがるかもしんないけど・・・)。 ⑤が一番パワフルですが、本体重量に加えて補機もあるので重量が重たいのがネックです。 逆にエンジン重量では①がもっとも軽量であり、軽快さを追求するとこれが適しています。

燃費は一概には言えませんが、基本的な素性としては②がベストと思われます(チューニングの仕方によってはわからないです)。

そして一番の課題となるのが車両への搭載性。 これに関しては①②③は比較的容易で、④でかなりハードルがあがり、⑤になると超大改造といった感じです。 

ここで想定している④は、世代が一時代あたらしい(例のデュアルインジェクターねw)ので、HR15に対しては制御系とかをまるまるやり変えないといけないのです。
もちろん、ノーマルの①に対して②も③も制御は変えないといけないのですが、まだ定数をいじる程度でよく、④は、言いかえるならばOS・・・あるいはCPUから変えないとダメって感じ。

でもって、⑤となると車体からやりかえです。MRとHRではボアピッチ(ボアセンター間の距離)も違うのでね。

エンジン単体のコストを置いておくと、この搭載にかかわる部分で、変更範囲が大幅に広がり、それにともなってコストが大幅に変わってきます。 ぶっちゃけ、儲けは度外視のプロジェクトですが、ジャブジャブのマッカッカではさすがに出せません。

今回限りじゃなく50周年とか100周年のときにもやりたいので(笑)


さて、みなさんはどのエンジンがお好みですか? 

また、①から⑤のエンジンを載せた場合に、この車の適正な価格はいくらいだと思いますか? ご意見お待ちしています!
2015年08月28日 イイね!

世界最高のドライビングロード

世界最高のドライビングロードオーテックファンなら誰でも知っている(知ってるよね?)ステルビオ。

オーテックザガートステルビオ、の正式名称が示すとおり、イタリアのカロッツェリア・ザガートと共同開発した車。 

1989年発売。

お値段はナント1,870万円でした(@@)


ステルビオという名前は、、イタリア北部のアルプス山中にある峠の名前。

トップギア(BBCの自動車番組)いわく、世界最高のドライビングロード。


写真は、うちの会社の同僚が お土産だよ! ってくれたワッペン。

え? 行ったの? 好きだね~(笑)

本人、レンタカーで走ったそうですが、ツアラー系のバイクで走っている人が多かったそうです。

いつか行ってみたいですね~。



オーテックザガートステルビオの情報はこちらから。
http://www.autech.co.jp/history/sv/stelvio_1989.html
Posted at 2015/08/28 16:09:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | オールスターズ | クルマ
2015年08月26日 イイね!

30周年記念車を通じて、Fun to Drive のベクトルがたくさんあることを証明したい。

このところ30周年記念車の話をちょいちょい書いていますが、にわかにコメントが活気づいていることを実感します(日頃退屈させているのか・・・とビビりますがw)

コメントを拝見していると、もしかして 『チャキチャキのスパルタンな車』 を期待しているのかな?という感じを受けることがあります。

アクセルを踏むのが怖くなるほどのパワーや、ギチギチのサス、ピュンピュン曲がって、他人を圧倒するような凄味のあるスタイルなどを備えた、乗り手を選ぶような車・・・

もちろんそれもFun to Driveの一つの究極だと思いますが、それだけじゃないですよね。

日産グループ(日産/ニスモ/オーテック)として、マーチでFun to Driveを追及した形として、ニスモSという一つの回答を出しています。

もしかして、ニスモSをもっと突き詰めたような車を期待しているのかな?という懸念です。

今回の30周年記念車には、もちろんニスモSの技術も応用されますが、ニスモSとは違うFun to Driveの答えをお見せできればいいな、と考えています。

どちらが速いか? ではなく、違う速さ。
どちらが楽しいか? ではなく、違う楽しさ。

たとえばR32やS15を一つの例としてもいいかもしれないです。
ニスモは主にターボチューンにより圧倒的なパフォーマンスを追及していましたが、オーテックはNAのチューンにより、違う速さや違う楽しさを追及しました。

それぞれに好きな人がいて(嫌いな人もいて)、でもお互いにその違いをリスペクトしていたと思います。

Fun to Driveにはいくつもの方向があります。
スポーティというのにもいくつもの方向があります。

それをお見せすることができるといいな、と思っています。
2015年08月25日 イイね!

オーテック30周年記念車、究極の笑顔製造機、試作車鋭意製作中!

オーテック30周年記念車、究極の笑顔製造機、試作車鋭意製作中!シリーズでお届けしております、オーテック30周年記念車のマーチ。

この車、今秋発売だと勘違いしている方もいるようですが、オーテックの30周年は来年9月。 今年の秋になんて完成しません(笑)

コンセプトカーとかデモカーとかオートサロン出展車とかならそんなにかからないですが、今回の商品もオーテック製ファクトリーカスタムと同じ造り方なので時間がかかるんです。

つまり、一台一台その都度作っていくのではなく ①狙いを具現化する仕様を仮決めし ②その仕様で実験確認をし ③問題があれば仕様を見直し ④最終仕様として ⑤連続生産してお届けする・・・そんなかんじ。

ということで、現在その実験確認を行うための試作車を製作中です。

楽しい車にすることは約束しましたが、基本的な耐久性や安全性は絶対にはずしてはなりません。大物の開発内容としてはVDC(横滑り防止装置)もゼロからのセッティングし直しになります(泣)。

VDCは、車両の動きを的確に捉えて、エンジン出力やブレーキの効きなどを調整し、車両が不安定な状態に陥らないようにする装置です。今回の車では、先日トレッドを広げることを宣言しましたが、スプリングもショックアブソーバーもエンジンもブレーキも、さらにはボディ剛性も変更しますので、ぜ~んぶやり直しなんです。

試作車の作りは、まだ思いっきり手作りですので、完成形はまだ見えませんが、写真を見ていただけるといろいろ楽しめますね。


外観形状が決定していないので、タイヤのはみ出しをカバーするためのオーバーフェンダーも暫定です。

保安基準であるフェンダーアーチ要件の50度というマーキングが生々しいですね(笑)

ところで、エンジンもそろそろ決めないといけません。 マーチ(Vプラットフォーム)に載るエンジンとしては、いくつかの選択肢がありますが、楽しさと心地よさをテーマにいろいろと考え中。 それはまた次回ご紹介しますので、お楽しみに!
2015年08月24日 イイね!

変化球?直球? シルフィ Sツーリング登場!

変化球?直球? シルフィ Sツーリング登場!久しぶりにセダンをいじいじ。

シルフィSツーリング登場です。

売れ筋のXをベースに、キセノンヘッドランプと16インチアルミを装着し、フロント、リヤ、サイド、トランクリッドに専用のエアロを装着。

これだけでずいぶんノーマルと雰囲気が違って見えますよね。



いや~こうして見ると、セダンっていいですね。


詳しくはこちらから!
http://www.autech.co.jp/sv/sylphy_stouring/index.html
Posted at 2015/08/24 14:07:00 | コメント(13) | トラックバック(0) | オールスターズ | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「時代の変遷に伴う車の形の変化と定着(おおげさ?) http://cvw.jp/b/210503/42239965/
何シテル?   11/28 16:22
(株)オーテックジャパンの すて☆るび夫 です。 オーテック? そう、日産直系のカスタムカーメーカーのオーテックです。 メルマガでは新商品情報や、オフ会...

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

試乗車・展示車検索 
カテゴリ:日産自動車HP
2006/07/05 15:40:58
 
商品の情報はこちらから 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:31:52
 
オーテックって何? 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:29:54
 

お友達

オーテック車オーナーの方に限らず、どなたでも大歓迎です。

私からお誘いするのは控えていますが、こんな私でよかったらお友達になってくださいね~♪
1180 人のお友達がいます
ジーゼルジーゼル * HIROやんHIROやん *
みーやん2002みーやん2002 * BUZZ!BUZZ! *
あきぶあきぶ * ハイパー04ハイパー04 *

ファン

973 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ セレナ AUTECH (日産 セレナ)
新たな個性 セレナ AUTECH 関連URL:セレナ AUTECH WEBカタログ
日産 ノート ノートAUTECH (日産 ノート)
Premium Sporty NOTE AUTECHです。 ノートNISMOから血をわ ...
日産 セレナ セレナNISMO (日産 セレナ)
ニスモロードカーシリーズに共通した、デザイン/ハンドリング/加速感を、セレナに注入しまし ...
日産 ノート eパワー ノート シーギア (日産 ノート eパワー)
ノート シーギアです。 オーテック扱いディーラーオプションのデカールキット(ドアミラー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.