• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マグおじさんのブログ一覧

2013年03月29日 イイね!

コーヒーブレイク

コーヒーブレイクハリオのクリーマ CQT-45 を買いました。
そこでアマゾンで安いコーヒー豆(500g×3:1999円送料無料)を
ヤフーで落札したハミルトンビーチの電動ミルで挽いて
カプチーノを作りました。

コーヒーの味はよく判らないのですが、豆はまろやかな味で
それにクリーマで作ったアワを載せると、さらにまろやかで
美味しかったです。
ただ、家で飲んでいる牛乳は低脂肪のものなので、底の方に
少し牛乳が残るので、スプーンでアワを載せました。
普通の牛乳の方が全てフォーム化するそうですが、低脂肪でも
充分泡立ちました。
牛乳をカラス容器に入れ、電子レンジで50秒ほど温めてから
30秒ほど泡立てます。冷たくても可能とのことです。
(ガラスなので、直火でもいいかと思いましたが、取説では
電子レンジの指定でした)コーヒーを入れている間に作れます。
後片づけは、1品増えますが、ガラス容器は口が広く浅いので、
洗いやすいです。デザイン含めてお勧めです。

※極小ストーブの方は、やはり小さくなると加工が大変で手こずっています。

Posted at 2013/03/29 18:30:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ小物 | 日記
2013年03月22日 イイね!

今日は一日露天でリフレッシュです。

今日は久しぶりに、滝のある四季の湯に行ってきました。

早く着いたので露天には、私一人でした。天気も良く風もないので、
のんびり入れます。


ここには、ドリンクコーナーがあるので、入りながら冷たい飲み物が
飲めて便利です。

風呂に入った後は、大広間で食事をしながら、極小アルコールストーブを
考えたり、Kidoleでビデオや音楽を聴いてのんびりです。
今年は寒かったためか、コタツが置かれていました。
(今日はコタツは不要ですが・・・)
何度も露天に入ったりして、のんびりリフレッシュしてきました。
※極小アルコールストーブの作り方も決めたので早く完成させねば!

Posted at 2013/03/22 21:48:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめポイント | 日記
2013年03月19日 イイね!

アルコールストーブ 限界への挑戦3?

市販のアルミ容器を使って、限界への挑戦として直径20mmのグロー管を使い
ましたが、これ以上小さいものはないかなと検索していたら、下記の試験管キャップ
を、見つけてしまいました。
http://item.rakuten.co.jp/giyaman/23-801-02/
径は14mmと細いので、今まで通りの構造では難しそうですが、極限を追及する
うえではと、ポチリしてしまいました。
さて、どう料理しようかな・・・・・
Posted at 2013/03/19 20:08:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | キャンプ | 日記
2013年03月17日 イイね!

極小アルコールストーブ 完成しました!(アルコールストーブの限界挑戦2)

昨日いま一歩で沸かせなかったので、再度改善してみました。


①極小アルコールの燃焼管先端の開きを狭めました。接着部に

 亀裂が入ったので、再度接着し直しました。また全体の高さが

 65mmと低く(前回の真鍮品は70mmでした)なっているので、炎の

 先端がカップに当たるよう10mmほど台を敷いて上にあげました。


②今日の水温は14.4℃で100 CCを燃料 5 CCで沸かします。


③昨日より炎に勢いがあり、大きくなりました。また、
炎の先端が

 カップの底に当たっています。


④5分半ほどで、昨日の70℃を超えました。


⑤7分50秒ほどで沸騰しましたが、ほぼ同時に燃焼も終わりました。


 
このサイズでぎりぎり100 CCを沸かせましたが、このところ気温も

  水温も高くなってきているので、50 CC位を沸かすのが実力と思います。

  昨日も炎の当たる位置を合わせれば、沸騰していたと思います。

  (エスプレットメーカー1カップ用なら沸かせそうです)

Posted at 2013/03/17 15:26:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | キャンプ | 日記
2013年03月16日 イイね!

極小アルコールストーブ いま一歩!(アルコールストーブの限界挑戦2)

①極小アルコールを改善しました。せっかくなので重量もMIn化を

 狙い、 燃料挿入口栓(安全弁兼用)のネジをアルミにして、燃焼管

   もアルミにしました。燃焼管はアルミの融点から直接炎の先端が

 当たらないようループの先端を広げた形状にしました。


②改善した極小アルコールストーブです。大きさは
φ20×65mmで、

 重量は9.0gです。燃焼口は消えないようφ1.2mmにしました。


③燃焼テストですが、水温20℃で100ccを燃料5CCの燃料で沸かすことに

 しました。


④今回は燃焼も安定して消えないのですが、炎が小さくアルコール

 ランプのような炎で、ジェット燃焼しません。


⑤最終的に水温は70℃手前で終わり、燃焼時間は16分ほどでした。
   燃焼管を広げすぎて、アルコールをガス化する能力が弱く

 なってしまいましたが、燃焼も安定して燃焼時間も長いので

 極小アルコールストーブでの100CCの水を沸かす目標達成は
 見えて
きました。


 
燃焼管の間隔を狭めたら、接着剤に亀裂が入ってしまいましたので、
 修正後
再トライしてみます。

Posted at 2013/03/16 21:47:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | キャンプ | 日記

プロフィール

「先週末は、久しぶりのクラシックコンサートを聴きに行ってきました。 http://cvw.jp/b/210789/42183230/
何シテル?   11/14 14:13
MPVから思い切って軽のパレットに換えて、これかの自由生活に 合わせ、パレットのプチキャンパー化に取組みましたが、諸般の 事情で普通車のアイシスにして、アイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
家族構成の変化から、再度軽自動車に戻し キャンピング仕様のものにしました。
マツダ MPV マツダ MPV
気にいっていた車でしたが、現在は2300CCターボから660CCターボに大きく変化しまし ...
スズキ パレット スズキ パレット
プチキャンパー化終了したのですが、諸般の理由で アイシスに乗り換えました。
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
パレットのプチキャンパー化に引き続き。アイシスの キャンパー化に取り組んできましたが、家 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.