• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Prozacのブログ一覧

2018年03月07日 イイね!

直すか新たに車を購入するか?

直すか新たに車を購入するか?早いもので今月お嬢様が小学校を卒業します。2月の後半からテストばかりで毎晩11時頃まで勉強したかいがあってか?今回の補習は何とか4日で済みそうです(爆)ちなみに卒業するにも拘わらず春休みの宿題もあるそうです。あ~、でも時間の経つのが早すぎ!つい先日までランドセルに背負わされてるような感じだったのに、今では奥さまより背が高くなりました。卒業式、当日は生まれてからの事を走馬灯のように思い出し、泣いてしまうかもしれません(笑)





今年は何だか、欲しいモノが多すぎなような気がします。

年初はカワサキのバイクでして、これは今でも欲しいなぁ。

でもね、昨日何気なく見たカーセンサーのHPで発見してしまったのです!

3.5L、MT、FRの中古車・・・・。






私好みな車両です。なんといってもターボナシ、自然吸気な所が最高ですね!



ただですね、ウチには修理が必要な車両があり、ポルシェも例外ではありません。

それにガレージはすでにイッパイでして、これ以上は入らない(爆)

一台処分して新しいのを購入するか、ホビールームのソファーセットを捨てて
そこに入れるか、それとも購入しないで、修理待ちの車両を直すか?



Z31は修理というか、工場に出してすでに5年(大爆)。



どうしてこうなったか?

それは改造車という特殊な車を扱う工場のジレンマなんでしょう。
私の場合、一度は組み上がりナラシまでしたのにセッティング中にブロー(悲)。

ある程度仕上がっていたので、本当に残念!支払いも済ませてありました。

ショップも、まさかブローするとは思っていなかったので、すでに次の車両を
入庫させてしまっていたので、ちょっと待っててと言われ、そのまま・・・・。

もし、私のZを直ぐに直したとしたら一カ月以上収入が無いどころか
部品代は赤字。

気持ちは解るのですが、チョットね。

もしZを、そのショップで再び手を付けて頂くには催促よりも新たな注文を入れて
エキストラチャージを入れるのが一番手っとり早いかなぁ。
でも、あれ以上何処に手を入れる必要があるか、ボディも塗装しなくちゃいけないのに。

手放すか、直すか悩んでいる事自体が問題です。



フロンティアは、まだ簡単♪

足回りのブッシュを入れ替え、ショック交換、クラッチを交換すれば
とりあえずはOK。ただ、16万キロ近く走っているからエンジンOH、もしくは
交換したいところ。(OHより交換の方が安そう)



ただ、現地生産車だけにパーツのほとんどを輸入しなければいけないから
大物、重量物は輸送費が痛い(爆)

仮にエンジンまで交換しても、まだ生産をしている車両だから、
もしかしたらエンジン、MTは国内で手に入れられるかもしれない?
(30%近くは日本国内で生産された部品で作られている)

多少手が掛かるとはいえ、これと入れ替えはねぇ。

北米でもかなりレアなキングキャブ、4.0L、FR、6MTを手放すのは
勇気が必要。新車で6MTコンバートが上手くいけばいいのですが
費用は新車以上に掛かるのがネック。
今回の予算とはかけ離れてしまうから、今は無理。



あ~、どれも掛かる費用は似たり寄ったり。

直すか、処分するか、新たに一台入れるか・・・・、考えモノです。
Posted at 2018/03/07 14:52:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年05月01日 イイね!

ロクなもんがない(爆)

ロクなもんがない(爆)連休始まりましたねぇ。みなさん御予定はたてていますか?ウチは、毎年同じの“ノープラン”(笑)。去年は、ポルシェの集まりで神戸に行きましたけど、休みで混んでいると思うと、なんか面倒に感じてしまうのです。でも、そんな理由で納得できないのがお嬢様と奥様。どこか連れて行けと、急かされるのでお昼ご飯を食べに連れて行くことにし、幾つか候補を出しました。1番駒沢の肉フェス。2番は以前から気になっているうどん屋か、ラーメン屋。3番はどこかのブログで見たオープンテラスのレストラン。





1番の肉フェスは、カナリそそられますけど以前行った時は
近くの駐車場が満車で、入れなかったんですよ。
それに、この時すでに12時半。これからだと、まず無理でしょう。


二番目の案は、即効で却下されました(悲)。


結局オシャレそうな、代々木公園近くのレストランに行くことに。


場所は、大体分かってはいたので、やっているか確認して
出発しました。


http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13095002/


CAFFE ANTOLOGIA




いかにも、お嬢様方が好きそうなお店です。

が、いつものごとく前に3~4組み並んでいる・・・・・。

まぁ、このぐらいなら直ぐに案内されるだろうと思ってまいしたが
そうは、いかなかった(泣)。

結局1時間ちょっと並んで入れましたけど、こんなに
嬉しそうにされると、並んだかいがあるってもんです。






ちなみに、こんな感じのカフェオレを飲むのが初めてのお嬢様。
絵を崩すのが勿体無いらしく、冷ましてから某外国人の様に
ストローで飲んでました(爆笑)!





やっぱり女の子なので別腹があり、最後はこれを完食。




喜んで頂き、良かったですよ♫



さて、帰ってきてからは少しはお父さんの時間をいただきます。

以前集めたZの部品を引っ張りだして、持っているモノの確認です。

あらためて見ると、ダンボール箱にして10箱以上と大物部品あるけど
大したモノ持ってないなぁ・・・・。



当時は、まだ綺麗だったので外装部品や輸出専用パーツばかり
集めていたようで、同じものが3個ぐらいあったり
自分のZでは使えない後期用の部品があります。


典型的なのがコレ↓



先日の〇ーボーイ誌に載っていたパナ好きの友人に
以前頼まれて130用のサイドマーカーを注文したんですけど
その時に、“もしかしたら、この先130に乗るかも?”
なんて思って買った物です。

未だに130に乗ってませんから、完全にコレクションの一部です(爆)。




こんなの持っていたっけ?なんて言う部品も


アニバのキーと60周年記念のキーとか
(新品アニバ用キーシリンダーセットもありました)



ライトカバーの新品



マキシマ用のダットサンのエンブレム


無くてもいいものばかりですね(笑)。



でも、実用的なものもありました。

多分リザーバータンク




ボディーを丸ペンするには、なんとかなるかもしれないけど
細かい所とか、本当に必要な部品ってほぼ無いですな(笑)。
せめて、手が触れる所は新品にしたいものです。


純正部品を集めるだけでも、相当掛かりそうな予感・・・・・。
Posted at 2015/05/01 13:46:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年03月31日 イイね!

大分ご無沙汰です(^_^;)

大分ご無沙汰です(^_^;)あ~、何だか大分時間が経っちゃいましたね。年末忙しいなぁ~、なんて思っていたら立て続けに2台の車検、通勤で使っているトラックの故障。この修理と車検代、整備代に3桁も掛かり必死になってお仕事をしていたら、1月の後半に仕事の関係で御上から指導が入り書類整理に追われ、かなり焦りました。その間にお嬢様たちは、スキーの検定に必死にになって練習しておりましたが、先日スキーバスの中でいきなり痙攣というか、ひきつけを起こし奥様から救急車を呼んだ方がいいかと電話が掛かってきました。幸いにも痙攣は1分位なもので、その後も意識もハッキリしていたようなので、そのままスキーに行き(爆)、後日大学病院で検査したところCTは、問題なかったのですが血液検査で多少引きつけを起こしやすい結果が出ましたが、次回の脳波測定で問題ないようであれば大丈夫との事。一番大切な脳波測定が後回しになっていますが、大丈夫かな?



とりあえず、普段使いのトラックの近況から。
11月頃から、何だかアイドリング時に振動が出たり
異音がするので、おかしいなと思っていた矢先、
突然点灯しました、警告灯が



こんなこと、初めてなんで早速いつもの工場へ持っていき
OBD2を介して検査機器に繋げてみました。

結果としては、点火系に不具合が生じているのと
空燃費がリーン(薄い)状態になっているようです。

点火系で一番怪しいのはコイルなので、早速6個全て交換しましたが
しばらく警告灯が消えても、30分くらい走るとまた点いてしまします。

詳しく調べると6番が失火しているようです。

コイルを入れ替えたりしましたが、どうも6番の一次電圧が低いのが
原因のようで、点火系のハーネスを交換しないとダメみたいです。

空燃費は、ズバリ空燃費センサーの不良でしょう。
ただ、このセンサー、結構高いのに4個必要なんです。

今の状態でも許容範囲内に入っているので、次回の車検時に
点火系ハーネスと一緒に交換することにしました。





お次はポルシェくん。

先日久々に乗ろうと思い、キーを捻るとスターターが回らない(笑)。

完全にバッテリー上がりです。

確か、最後に乗ったのはお正月だったので、しょうがないですね。

近くのアストロプロダクトでジャンプケーブルを買い、早速繋げてみようと
すると、リトラクタブのロッドや多分オーディオ系のハーネスが邪魔で
ワニ口が挟めない(爆)。

バッテリーを外して充電しても良かったんですが、以前交換したのが
24年だったので、思い切って交換することにしました。



私のポルシェ(スラントノーズ)だけかもしれませんが、バッテリーの交換には
チョットしたコツがあります。

先ほど説明したリトラクタブのロッドやハーネスが邪魔をして
すんなり出てきてくれないのです。

最初は、かなり悩みました。
ロッドを外そうか、ハーネスを外そうかとも思いましたが
そんなことをやった形跡はありません。

ダメ元でライトを上げて、ゴソゴソした所、やっととれました。

新しいバッテリーに繋げ、セルを回すと当然のごとく一発で掛かりました。
それに、心なしかセルの回る音が元気がいい!
寿命だったのかなぁ?

Cテックとかいうバッテリー充電器が良いよとは、言われましたが
今後マメに乗ろうと誓い(笑)、今回は見送りです。
でも、付けてた方が良かったかなぁ(爆)。




ついでにバイクのエンジンも掛けてみましたが、案の定掛かりません。

バイクに至っては、いつエンジンを掛けたか忘れてしまっています(爆)。
車検もとっくの昔にきれていますが、気候も良くなってきたので
乗ってみようと思い、こちらはバッテリーを充電するこにします。
中華製なので、ダメかと思いましたが何とかエンジンは掛かりました。



ただ、放置していた時間が長かったせいか?ヘッドから漏れたオイルが
エキマニに滴れ、エンジンを掛けた時にスゴイ煙は出ましたが(笑)。

多少整備をすれば、乗れるとは思いますが、バイクの車検代って
どのくらいするんでしょうね?保険代がビックリするほど高かったから
チョットビビってます(汗)。



最後に奥様のBMWのカブリオレ。

今回痛みが激しかったので、ディーラーへ持っていき
整備をお願いしましたが、ディーラーということもありますが
修理見積でなんと、¥130万円!!

新車で買って、板金修理以外殆ど手を入れてませんでしたからね~。

内容は正直、ごもっともな内容で他にもやったほうが良いところが
沢山ある事も素人ながら解ります。
乗り換えを当然勧められましたが、奥様はこのBMWがイイそうなので
治すことになりました。
とりあえず、今回修理代等で大分掛かってしまったので
3回に分けて治すことになり、先日一回目の修理をしましたが
やはり、治すと調子が良くなります。

古い車に乗りたがるなんて、奥様もマニアックな世界に
足を突っ込んでいるのかも(笑)。
Posted at 2015/03/31 14:39:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年12月10日 イイね!

凄く気になる六本木カローラ

凄く気になる六本木カローラ今年も残すところ、わずかになってきましたね。お嬢様の学校は25日までで、終わったら直ぐに奥様の実家である秋田に遊びに行く予定です。彼女も後半随分頑張りましたが、今の段階で彼女自身が、この程度では頑張っているうちに入らないと言うものですから、犬の話は続いているけれど今年中に迎い入れることは無さそうです。実際、普段の生活や習い事をはじめ、親の目から見ても凄く頑張っているのが解りますが、やれば出来るという事が何となく分かってきたせいか、親の期待以上に志を高く持っているようです。ただねぇ~、最近チョクチョク登下校の時に隣のクラスのボクシングを習っている男の子にチョッカイを出されて、泣きついてきます。やられたら、やり返してこい!怪我させたら謝ってやるからといっているのですが、間違ってませんよね?


懸案だったポルシェのステアリングですが、結局RUF製の物を
購入しました。イシダには怖くて値段が聞けませんでしたが(笑)
もしかしたら海外から取り寄せたほうが、高くついたかも?



新品のステアリングって、革がシットリしていて
なんだか高級ハンドバックみたいに感じます。
きっと最初は、今付いているRUF製も、こんな感じだったんでしょうね。

いざ、手元に来るともったいなくて、使うのを躊躇ってしまいます。
もしかしたら、このままコレクションで、終わってしまうかも?


その話は、さておき



数ヶ月前から、凄く気になる車があります。
正確に言うと、欲しいと思ったのは、一度や二度ではありません。
欲しいと思うたびに、金銭的な問題や他の車の修理代など(奥様の機嫌もあり)で
見送ってきました。








その車はBMWのE30。
M3も素敵なんですが、どちらかというと320や325の2ドアが好みです。






最初に欲しいと思ったのは、高校生の時。

バブルの走りですから、六本木にBMWの3シリーズが
溢れ、外車でありながら、まるでカローラ並に走っていることから
六本木カローラなんて言われてました。
確かに街中では、よく3シリーズを目にしましたけど普通の車で
特にその時は、気にもしませんでした。



そんなある日、ふと本屋に立ち寄ると、こんな雑誌が置かれていました




これは、その時に買ったものです。物持ち、すごくいいんです(笑)。


その頃AMGやケーニッヒなどドイツのチューナーが紹介され始めた時で
本屋には、その手の本が沢山置かれてました。

手に取り、中を見てみると確かに街中でよく目にする3シリーズですけど
迫力が全然違う!エレーカッコイイ!ホイールとカラーリング、車高を
落としただけなのに全然違う。それにエンジンまでヤってあり速い!

記事を読むとポルシェイーターなんて書いてある!
え、BMっていじるとルシェより速いの?
すでにカーボーイ誌を読んでいたので、ベンチマークであるポルシェ
と同等の速さというだけで頭の悪い高校生のハートを鷲掴みに
したのは言うまでもありません。

さらに同級生の父上がM6を所有しており、その車でサーキットを
走らせていたのです。その彼からBMWの凄さを、
とくとくと聞かされたのですから、尚更です。



でも、悲しいかな、その頃は国産チューニングカーが最高!と
思っている頃で、そもそも外車の改造なんて国内で出来るの?って感じで
たとえあったとしても、ものすごい高額。
学生がフェラーリ欲しいと言っているのと変わりません。

改造の情報も少なく、身近なFJ20や13Bに気を取られ
高嶺の花なチューニングBMWは徐々に忘れていくのでした。




BMWへの思いを起こしてくれたのは、奥様用に買った
E46でした。購入したばかりの頃にCSLが発表され、ディーラーの
担当の人が買いませんか?と持ちかけてくれたのですが
当時はフェラーリを買ったばかりで、直ぐに乗り換えるわけにも
いかず、その話を流してしまいました。
今思うと、もったいなかったかなぁ~。


あ、これもその時に貰ったカタログです(笑)。



その後もE34M5、E39M5を買おうとしたり、奥様とのコンペに負けE60のM5を逃したりと
購入ギリギリのところまでいったケースは、幾度もありましたが
ことごとく撃沈され続けました。



それから時間が経ち、そう、去年あたりからE46のM3が欲しくなり、いろいろ見て回りましたが
見れば見るほど“ピン!”ときません?
パワーもあってNAで言うことないんですけど・・・・。
でも、BMWが欲しいのです。
その時、思い出したかのように本棚をあさり、前記の雑誌を
見つけ、読み直しました。



やっぱり、E30がいいわ・・・・・・。




原点回帰なんでしょうか?

幾つになっても、チューニングカーが好きで(爆)
大人しくツルシのままで、乗ろうとは思っていませんが
今なら、やりすぎない程度の改造で“サラ~り♫”と乗りたい。

そう、例えるなら、オヤジが箱スカを乗りこなすような・・・。

あくまでも、イメージですよ!



あくまでもイメージとして



何も買い足さなくて、ポルシェがあるじゃない?とお思いの方、
あのポルシェは、いじってはダメな気がするし、あれはあれで
完成されていると感じます。RUFのセミコンプリートですからね、
以前やったMotecぐらいが丁度いい。


それじゃー、Z31は?
あれは、改造やりすぎてよく解らない(笑)。
若かりし頃の暴走(爆)。
230馬力(だったかな?)のところ650馬力ですからね(アホ)。
流石に、あれだけやってしまうと元に戻せない。
これはこれで、イイんですけど“サラ~リ♫”と乗る感じではないなぁ。


今ある2台は、どちらかというと共に最高速仕様。


遅すぎず速すぎず、腹8分目ではなく6分目ぐらい、
もう少しいじりたいなぁ~位の大人のチューニングなんて
いいと思いませんか?

こんなのも素敵ですけど、Zの二の舞になりそう。
でも、魅力的な一台でもあります。




ただ、問題があります。

どこの家庭でも同じでしょうが、奥様の説得です。

車体そのものを買うのは、そんなに難しくはないですが
その車両をベースに改造し、完成させていくという考えは
奥様には無いのです。

まぁ、当たり前ですよね~。

ステップバイステップで徐々に仕上げるのもいいのですが
途中で何かあると頓挫する可能性があるから(奥様の気分次第)
出来れば一気に仕上げたい。

それと、輸入中古車自体の相場が全体的に上がった気がする。
以前は50万も出せば買えたはずなのに、今はそんな値段じゃ買えない。





買う時期じゃないのかな。

それともBMWと縁が無いのか?



妄想で終わる可能性大ですが、こんな本でも眺めながら、もう少し、様子をみます(泣)。

Posted at 2014/12/10 17:59:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年11月17日 イイね!

散財の予感・・・、どのステアリングにする?

散財の予感・・・、どのステアリングにする?今月は職場の人数が足りないので、通常より休みが多いです。今週末も久々の2連休。先日お話した犬の件ですが、お嬢様の気持ちにブレは・・・・・、全く無いようです(爆)。それどころか、奥様までもが犬を迎え入れる準備を始めているので、実質止める人は私しかいなくなってしまった。習い事やテストに犬の世話、これだけ出来るなら最初からやって欲しいものです。この調子だと連休だけに今週末、本当にブリーダーさんの所に行くことになりそう(汗)。私としては今いる子達にもう少し、ナメラレないようになってからの方がいいかと思うけど・・・・。なんだか、“これがあれば、出来る!”みたいな、新しい子がくれば一から躾が出来るというか、言うことを聞いてくれると思っていることが多聞にあるように感じる。頭がいい犬種は、覚えがいい事もあるけど、自分より上か下かの線引きも早いうちに分かってしまうことを分かっているのかな?先々、かなり不安です・・・。





未だに悩んでます、ステアリングの件。

欲しいと思っていたものが、国内で高価。
海外では円安の影響か、場所によっては国内より
高い場合もありますが、少しでも安い所を探して
この3本に絞りました。


まず最初は、一番プレーンなこれ



Atiweの32っていうのかな?スタンダード フォーメルという言い方もあるようです?
36mmと38mmがありますが
やっぱり36mmの方がシックリきそうです。
このステアリング、円安にも関わらず国内で買ったほうが安い
唯一お買い得な商品です。


続いては、これ!ポルシェ純正のオプションステアリング



968CSなどに付いていた物です。
今でも売っているようですが、ビックリするぐらい高価です。
円安の影響もありますが、それを差し引いてもいい値段です。
ちょっと前までは、¥7満ぐらいで買えたようですが、
今となっては、安くても大台に載ります。


最後は、こだわりのRUF



これは964に装着されていることが多いですが
930系にも装着可能です。
これも、今では見ることが少なくなってきましたが
まだカタログに載ってます。
イ〇ダに問合わせたことはありませんが、チョット聞くのが
恐ろしいです(爆)。



どちらにしても、センターパッドが違うだけで
ほぼ全てが、同じステアリング(爆)。

964カレラRSに付いていたステアリングもベースは同じ。



何となく10時10分が、多少盛り上がっているようにも
見えなくは、ないですが・・・・。
それと、7時の辺りにポルシェのリリーフが刻まれています。



結局Atiweのステアリングにこだわり、新品となると選択肢は
このタイプしか無いようです。

AtiweはMOMOの6本止めに対し3本止めとなるので
ボスを探すのが大変。スペーサーは汎用のモノに
穴あけ加工する方法が一般的なようです。




幸い私のは、最初からAtiweが付いているのでボルトオンで
装着可能。返ってMOMOにする時はボスの変更が必要。

MOMOでも欲しいのがあるのですが、今回はAtiweにこだわって
みようと思い、この3本の中から一本だけオーダーしました。


さてさて、どれが届くのかお楽しみ( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted at 2014/11/17 18:29:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@NanoPico さん え〜。そうんですか‼️秋田は寒暖の差が凄く激しいです❗️明日は秋田市内に、また行って見ます。」
何シテル?   05/04 20:05
Prozacです。 学生時代に欲しかったものを中心に、所有してます。 でも、維持するのが精一杯で、いじるところまでいってません。 もう少し、時間も...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

自作エアバッグキャンセラー作成 警告灯削除! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 14:03:46
スーパーナウエンジニアリング ジャッキアップアダプター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/24 11:45:54
ガチネタ! 人生を変えた1冊の本・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/21 10:50:16

愛車一覧

北米日産 フロンティア 北米日産 フロンティア
以前乗っていた、ハードボディーが、やれてきたので入れ替えで購入。 VQ40、6速、FRが ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
子供が生まれるまで、フェラーリ512Mに乗っていたんですが、家を買う時に、売却を決意。も ...
北米日産 300ZX 北米日産 300ZX
中学2年のお正月に、ハワイに行った時、初めて見て 一目惚れ。 大学を卒業して、2年目に買 ...
マセラティ クアトロポルテ マセラティ クアトロポルテ
2012年の暮れに奥さん用に購入しました。 今まで家族で出かける時は、フロンティアを使っ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.