• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SamSのブログ一覧

2014年08月31日 イイね!

無常な日常(羽田空港と左ミラーのリバースポジション)

 今朝は夫婦で羽田空港第一ターミナル(*注)のロイヤルの窓際席で飛行機の離発着を見ながら朝食を頂いてから帰りました。

思えば小さな頃から飛行場が好きで羽田に来る度に心をときめかしたものでした。今でもワクワクします。まだ昔の空港ターミナルをうっすらと覚えていますが小さな低層階の粗末な建物で今は無き羽田東急ホテルのそば、つまりほぼ多摩川寄りにありました。屋上に上れて飛行機が眺められましたが、そこで嗅いだ飛行機の燃料油の臭い(ケロシンかな、とにかく揮発油系の臭い)の記憶と共に時々あの日々を思い出します。羽田も当時は国際空港でした、プロペラ機ばかりだったと思いますが。ずっと後に成田開港と共にローカル空港となり、徐々にランウェイを増やしながら復活してくるのですが一つだけだったターミナルも二つになり全日空と日航で別々に分担し遂には国際ターミナルも別に出来ました。月日の経つのは早いものです、小学生だった自分が今じゃ還暦を越えてるんですから。今後の羽田空港の発展を祈っています。


(*注) 娘が友人達と瀬戸内旅行のため、7時の集合時間に間に合うよう6時半過ぎに到着、結構朝からオープンしている店が多くて驚きました。ここ数日は静かな日々を楽しめそう?


 ところで昨日は代車でA45をドライブしたのですがアドバンスト・パッケージのレカロのバケットシートはイイですね、とても気に入りました。但し約8千キロ走行でもう尻がヘタっていましたが。さてこれを転がしていてひとつ気がついたことが。以前乗った車でバックにギアを入れるとサイドミラーがやや下がって左後方が見やすくなるアクションがこりゃ便利だワイ、と思ったことがありました。(ちなみにサーブの頃はギアをバックに入れるとコーナーランプも点灯して便利だった記憶が...) その動きをA45はバックの時にやってくれました! おお忘れていた、そういえばSamS号にはこれがないのか?と思い昨日戻って来た時に担当に聞いてみたら右のミラーのランプ(運転席ドアの)が点灯していると出来ないが左を選択しておくと出来るはず、とのこと。そこでマニュアルを当たってみて無事発見いたしました。詳しくは106-107頁をお読み下さい。バックの時左リアタイヤが見やすくなるので案外便利に使えますよ、初耳の方はどうかお試し下さい。(^0^)//

助手席はきれいなまま↓     濃い紫のような黒のボディカラー↑
Posted at 2014/08/31 18:08:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年08月28日 イイね!

無常な日常(読書の楽しみ)

 この歳にもなると人生で何遍も読み返す本というのが何冊も出て来ます。読み返したくなると家のどの辺にあったか探すのが嫌になるのでツタヤにでも寄って買い込んできます。故に我が家には何冊も同じ文庫本が転がっていたりします。(^0^;) 本日はそんな自分のお気に入りの本をちょっと紹介しましょう。

 まずは池波正太郎の随筆「散歩の時何か食べたくなって」、これは読み返す度によだれが....(^0^) 時代小説も面白いのですが氏の真髄は随筆(他には「男の作法」「銀座日記」等もお勧め)にあります。
 続いてはお気に入りの澁澤龍彦、ホントは彼の随筆なら何でも大歓迎ですがお勧めなら遺作となった小説「高丘親王航海記」でしょうか。平安時代の話ですがミイラ取りがミイラになったり、カリョウビンガの声に誘われてどこまでも南に天竺まで旅を続けるその破天荒さに惹き付けられます。(他には「幻想博物誌」「異端の肖像」など)
 そして今度は逆に氷雪の女王を探し求めどこまでも北へ北へと向かう男の話で筒井康隆の「旅のラゴス」、これは何度読んでも切なさに胸を締め付けられる氏の異色作です。(実に多作な作家なのでお勧めを選ぶのが難しい...「おれに関する噂」とか「ヨッパ谷への降下」かな?)

 自分はこういった本を十年に一度くらいはもう一度読み返したくなるのです。それに加えてクルマ関係ではもはや自分のバイブルとなった五木寛之の「雨の日にはクルマをみがいて」はもう絶対に外せません。昔の時代風景と密接に結びついたいろいろなクルマのエピソードが紹介されている面白さは車の好きな人にはたまりません。読み返す度に何十年も昔の時代の感覚が鮮やかに甦ってくるのです。(^0^;) みんからの人達にはこの本だけは是非一読を勧めます。そんな訳でワタクシは本日はアルファロメオ・ジュリエッタに続くボルボ・アマゾンの話の処を読み返しているところなのです。手にしているのは集英社文庫の1998年5月刷の初版です。(家には他にも数冊転がっている筈w) ああ、実に面白いゾ....
Posted at 2014/08/28 13:36:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年08月25日 イイね!

無常な日常(お台場でランチ)

 日曜日の朝の会話「今日はお前の誕生日だ、かねて予約のお台場のイタリアンに行こうか」「イイネ!(娘)」「すぐ先は海底トンネルだ、屋根も開けられないしSモードも封印だナ........」てな訳でお台場まで出掛けて東京ベイコート倶楽部にあるイタリアン・レストランOZIO(オッツィオ)で記念ランチなどしてきました。

あの奇妙な形をしたビルはお台場に来た人なら一度は見たことがあるのではないでしょうか? 自分は他の施設のオーナーですがリゾートトラストという上場会社のやっている施設でついこの間まではRT(リゾートトラスト)のバブルの塔などと言われていました。笑)
2008年にやっと完成したもののバブルの崩壊で大量に売れ残り、このリゾート会員権の広告を新聞紙上で何回も見掛けた記憶がある方もまだいらっしゃるのではないでしょうか? 東京在住の会員の自分にまで電話攻勢をしてきました。やっと昨年になって完売出来たそうですが、アベノミクスの効果様々ですね。いや自分もRT株をかなり高く売れたから助かったんですけど。爆) 
この建物の一階にあるレストランのOZIOはパブリックで会員権が無くても入れます。RTの株主優待券が使えるのでずっと利用していましたが、知る人ぞ知るいわば穴場であります。地下駐車場からゴニョゴニョするとレストラン入り口横に到達出来るので一部有名人が使うこともあるそうです。個室もあるし顔を見られる心配をする方には良い場所です(ナゾ)。

 さてスワロフスキーのシャンパンビーズの垂れ下がったカーテンのインテリアに迎えられて席に着きます。外にもテラス席があることはあるのですが西日直撃の酷暑の季節に外へ出るのは非現実的です。冬は冬で運河の前なので風も出て外はとても寒くなるので多分設計ミスの役立たず席で、どうしても見栄を張りたい人だけ使えばよろしいでしょう。快適なのは春秋の晴れた日だけです。

いつも通りドリンクメニューを渡されますが見ずに返しガス入りのミネラルウォーター(サン・ペレグリーノ)の1リットル瓶をシェアすることにします。

まずはじめに供されたのはメロンとオマール海老の冷製スープ、それにメロンと相性の良い生ハムが数枚飾られています。

二番目の皿はエスプレッソに漬け込んだフォアグラ、薄くスライスして巻いてあります。味付けはマンゴーと赤ワインの二種のソースで。

次なる皿は帆立のスコッタート(炙り)でカボチャやポルチーニ茸、ピスタチオのペーストが皿の上に乗っています。

4番目の皿はサフランとラヴィオラチーズで和えた黄色いスパゲティ、それにスキャンピ、シャラン産鴨、トリュフのスライスが付いてそれをキューブ型に切った五種類の味のエッセンスと共に。

五番目は魚で太刀魚でトピナンブール(菊芋)、ボッタルガ(唐墨)や黒オリーブのみじん切り入りのソースと。

六番目に出た皿は肉で黒毛和牛ロースのグリル 添えてあるのは桃とイチジクでバルサミコ酢が掛かっていて木イチゴのジャムも付いています。

最後に出たドルチェ(デザート)はライムとミントの効いたモヒート(但しノン・アルコールです)。透明なゼラチン質を緑のパスタのように延ばしたものがカクテルグラスに入っています。これだけじゃ物足りませんでしたが、まあそれまでに大分食べたから良しとしましょう。汗)

ちょっと気張りましたが年一回のイベントなので使ってもなかなか減らない魔法の財布(?)から出しました。 実際は半額優待券を使ったのは秘密の話ですが。(当然ですが晩ご飯は軽いものになりました。)


Posted at 2014/08/25 22:23:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年08月21日 イイね!

無常な日常(ソルトでランチ)


 昨日は娘が期限ぎりぎりまでレポート完成を遅らせたため、家族三人での会食予定が一人ドタキャンとなりまして、オージー・レストランにて夫婦でランチと相成りました。(^0^;) 場所は新丸ビルの6階にあるソルト/saltでここは昔の勤務先でも接待に使っていた本格的なお店です。暑い中をCLAでお出掛けですがこのビルは駐車場の出し入れがしやすい造りです。予約しておいたので窓際席に案内されましたが一人減ってしまいすまなく感じたのでメインの選択でお勧めされた品(+1500円)を頼んでしまいました。カメラは遠慮しましたのですべて文字で説明しましょう。

 まず前菜は家内が青森産帆立貝のコンフィ、自分がニュージーランド産オーシャントラウトのコンフィです。どちらも量は少なめで綺麗に盛りつけてあります。自分の鱒は赤いので緑色の巻いたディル、ウズラの卵にイクラを載せて付け合わせてあります。白い帆立には鮮やかな黄のソースといずれもカラフルな盛りつけでした。オリーブ油と共に供されるパンはややしっとりしていてついお替わりをして食べてしまいます。
メインは家内がイサキ、自分が特別に40日掛けて熟成した特選ラム肉をハムに加工したものをマスタードソースで。これにはズッキーニなどスライスされた野菜が付け合わされていて、家内のイサキは半透明の餃子の皮風のカバーに包まれています。家内によればイサキは熱いが皮の中で魚の上に乗せられた野菜は冷たい意外性が鍵だそうです。
最後のデザートはサービススタッフにお勧めを聞いてオージー・ラミントンというものにしました。これはスフレにココナッツ・パウダーをまぶして生クリームとマスカルポーネチーズをミックスした付け合わせと共に食すもの。黄色いマンゴー・ソースがクリームの中に囲ってあります。食後の飲み物はこれも二人ともカフェラテにしました。これは豪州の店(*注)らしくガラスのコップで供されて表面にはハートが描いてあります。
これで十分にお腹が一杯になってしまいました。サービスもよくスタッフの目が行き届いていて料理もサービスも以前と変わりが無かったことにややほっとしました。今頃娘は家でレポートを仕上げることが出来たかな、等と二人で話しながら店を出ました。

*豪州はイタリアからの移民が多かったのでカフェラテは本格的で一度向こうで飲むと日本のカフェラテがいかにいい加減かが良く分かります。スターバックスも豪州では不振でついにチェーン店を地場資本に売り渡して撤退を決めました。それくらいウマイ珈琲が向こうでは気楽に楽しめますのでオーストラリアに旅行の折は是非カフェで珈琲を楽しんで下さい。ショートブラック(エスプレッソのこと)でもロングブラック(ショートブラックはやや濃すぎるがこれなら日本のブラック感覚で飲める)でもアフォガート(アイスクリームにショートブラックを注いだもの)でも日本で飲んでいたものは一体何だったんだ?とビックリすることでしょう。 (店の詳細は「おすすめスポット」にアップいたしました 8/24)
Posted at 2014/08/21 22:31:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年08月17日 イイね!

無常な日常(大桟橋駐車場オフ会)

 昨夕はオフ会に参加させて頂きました。会場の大桟橋駐車場には十数分前に到着出来ましたがもうやっきさん、そして今回初めて見る赤いCLA45にお乗りのtdu_kcさんが既にいらっしゃいました。tdu_kcさんとは初顔合わせでしたが実はご近所さんでした。その後本日の会を企画して頂いたMuddy5000さんも到着し段々と台数も増えて行きました。Navy_れおなさんは今回野太い音のするアウディで参加して頂けました。45の音とはやや違い重低音で迫力ありました。やはり大排気量エンジンですね、あれをブン回せばドライバーの快感度指数は鰻登り?...汗)  mippleさんも到着してあと初めてお目に掛からせて頂いたのは赤いAにお乗りのよっしゃ☆さんと銀メタのAにお乗りののぐをさんです。
 今回の集まりはお盆の最中と言うこともあってか参加者は再び一桁台となりましたが赤いクルマに二台も参加頂けたので以前よりやや明るくなった印象です。でも会場の明るさが足りず自分の携帯では良く撮れたショットがほとんどありませんでした。気がつけば今回は全くブラックな集まりではありませんでした(失礼!)。ところでやっきさんの指摘で皆で見に行ったのですがやや離れた場所に銀のCLA45が停まっていました。これが自分のとは違いメタリックでは無い艶消し塗装なのですが写真で違いがお分かり頂けますでしょうか?

良く車体を見ると全くテカっていないのです。↑

不思議な存在感があります。初めて拝見しましたがこれだとボディの手入れが大変だろうなぁ.... オフ会も終わる頃近くになりMuddy5000さんが近くから聞こえてくる音がドリカムのライブ(!)であることに気がつかれたのですが、それは帰路赤レンガ倉庫を通過がてらに確認いたしました。そこから二次会で都筑PAに向かったのですが自分は今晩はシンデレラ親父(おぃ)だったので途中同じ銀メタのA乗りののぐをさんに直帰を言付けて帰らせてもらいました。もっと早く気づいて多くの方に断るべきで大変失礼いたしました。帰りはいつも通りに気分良く帰れました。皆様ありがとうございました。次回ブラック軍団の再参戦に期待です。お骨折り頂きましたMuddy5000さんに感謝!

ほとんど初心者並みで失礼しました。赤の良さが全く出ていない...... 大汗) ↓

実はよく見ると各所に黒のアクセントが効いています。
写真については他の方のブログをご覧下さい。汗)
Posted at 2014/08/17 21:48:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今よりギガ不足により来月までお休みが多くなります。調子乗って株価見過ぎた......トホホ」
何シテル?   06/22 21:28
SamSです。よろしくお願いします。主な愛車歴はVW1302S→サーブ900Turbo→同9000CS→Honda Avancier→MB B200→CLA45...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

トヨタのアルミテープチューンをアルファロメオ4Cで試してみた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 12:36:33
フクロウに会える店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/06 21:40:06
SDを読み込ませると文字化けがぁ〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/09 08:20:56

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク SamS号 (メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク)
MY2013のCLA45からの箱替えで、今度はシューティングブレークを選んでみました。二 ...
ミニ MINI でかミニ (ミニ MINI)
家内用の車。しかし送り迎えとか買い物の運転はほぼ私の仕事である。運転はやんちゃで面白そう ...
AMG CLA45 AMG 4MATIC AMG CLA45 AMG 4MATIC
2013年12月からCLA45 4MATIC AMGに乗っています。よろしくお願いします ...
メルセデス・ベンツ Bクラス メルセデス・ベンツ Bクラス
結構便利に使える車でした。燃費も悪くは無いしパワーも2.0Lエンジンなので全く不足はあり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.