• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SamSのブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

無常な日常(今月のまとめ)

 何で今更大晦日に?とお思いの皆様も多いとは思いますが、自分のメモ的なまとめです。読んで頂いた方にはご迷惑をおかけします。

*日  母の三周忌で菩提寺での供養の後でお斎で予約した木曽路に行く。和食の懐石コースで満腹になる。ここはよく昼食で訪れるが昼の手軽なコース(妻籠/2千円)などはコスパが良いと思う。着物を着た女給さん(古い)がきちんと給仕してくれるのも良い。

*日   家内と川崎ラゾーナの音音で和食の昼食。ここにはまともな板前さんがいつも四、五人いる。この歳にもなるとやはり和食が好みになって来ます。ここはおばんざいが付くのが良いです。

*日  家内と昼食を梅の花で食べる。やっぱり和食はイイ!!....↓

今月からデザートのアップグレードは今までの栗のパフェから金柑のパフェへと替わった(要追加料金300円)。

*日  家内と横浜に出てそごう10階のイル・ピノーロでランチ。この歳になるとフレンチより軽めのイタリアンが好みになる。ここは目の前にベイ・ブリッジが、下にサッカー場が見えて今日のような晴れた日には会話も弾みます。自分は葉山牛のボローニア風のパスタ(ウマかった)を頼んだのですが、実は家内の選んだオマール海老のパスタの方がずっと旨そうだった。( _ _ )..........o  (次は絶対にアレにしようっと)

*日  レッドロブスターでランチ。最近は来たり来なかったりだったが、葉書でロブスターの爪が貰えるというので行ってみたら爪が五つ入ったグラスで提供された。

結構見栄えが良かったので数日後また出掛けた。笑)↓

結局大晦日の昼も来てしまった。爆) 正月はカニ足になるとか。また行くか?↓


*日  ラゾーナのアフタヌーン・ティでパスタランチ。家内と娘はサラダランチ。後日もう一回来たのは女性陣のダイエットに協力するため。年内にもう少し体重を落としたかったらしい。苦笑) それで最近の夕飯は鍋物が多くなってたのか!(実は自分の体重も1キロ減ってしまっていたゾ)

一年の締めくくりも結局は食事絡みのブログになってしまった......
ここまでお付き合い頂きまして大変ありがとうございました。
来年もよろしくお付き合い下さい。(お、まともな終わり方で来ましたか?)
Posted at 2014/12/31 21:26:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年12月27日 イイね!

無常な日常(久々のエクシブ伊豆と初メルセデス・ツーリングサポート)

 自分はリゾートトラスト(4681)のエクシブ伊豆とリゾーピア箱根のメンバーですがあまり最近は利用していませんでした。娘が大学受験を終えるまでは自粛して家族で使用を控えましたし、入試に合格すると今度は飼っているウサギが高齢化してしまい、余り長い間家を空けられず2年前に一度行ったきりでした(なので最近は都心や横浜のシティホテルに泊まるのが多くなりました。夕方家を出ても翌朝は10時くらいに帰宅出来るので)。今回ペットの世話を万全にして一泊することにして午後2時過ぎに家を出ました。午後3時半頃に十国峠に到着、遅めのランチ。平日なので二階のレストランは我々専用でした。富士山に雲が掛かっていたのが残念。以前この向かい側にプリンスホテルのレストラン・アゼリアがあって良い景色が眺められたものですが、今は取り壊されて記憶の中にだけ残っています。(^0^;)

熱海を見下ろす。沖の初島の白は実はエクシブ初島(それ程デカイ建物)なんです。↓

おなじみの滝知山パーキングで。

後ろに今休んだ十国峠の白い建物が見えている。↓ホイールかなり汚れたナ。

下方は函南の山々で、酪農王国オラッチェも見える。↓

スカイラインを通り4時半頃に伊豆高原の宿に到着、しかし駐車場手前二十メートルで急に左前輪辺りから異音発生! すぐ停めて目視するも異常は見られませんでした。スカイラインでは一部飛ばしましたがほとんどがエンジンブレーキのみの使用でブレーキを踏んだのはごく僅か、フェードなど起きようが無い筈でした。しかし窓を閉めた室内からワイヤーでも絡まったような嫌な金属音が聞こえたので、このままでは走れないと腹をくくりチェックインしてすぐ温泉に浸かり体をほぐしました。
入り口ホールに置かれたライト。

カフェからプールを見下ろす。昨日までクリスマスのライトアップだったらしい↓

ここでオーナーに出される珈琲を頂いた。

その後仏レストランでディナー、一万円のカンヌ・コースはなかなかのものでした(フォトアルバムにアップしました)。部屋に戻りメルセデスベンツのツーリングサポートに異音のことを相談しに電話しました。担当は話を聞いてくれて翌朝様子を見るために契約した処から人を送ると言われほっとしました。その際もしクルマが動かせなかったら、レンタカーを借りるなり電車で帰るなりしても後から掛かったお金をリファンド(返金)してくれると言ってました。クルマも販売店まで送って面倒見てくれそうでしたから心配は無用?(いろいろ条件があるのかもしれません) 車検証にカードが収まっているのは知ってましたが、万一のために携帯に番号を入れておいて良かったです。
 翌朝予定通り9時前に宿までベンツが契約したサポートの人が来て診て貰いましたが、昨日のトラブルは再現しませんでした。つまり、アイドリングが終わり、前タイヤを左右に一杯に据え切りしてもタイヤに異常は無く当たっている処も無く、昨日とてもこれ以上走れなさそうな異常音がしていたのがそろそろと走り出すとアーラ不思議、何ともないようです。軽く駐車場を数十メートル走行しても異音は聞こえません。その方の話によると、ブレーキパッドとローターの間にすごく小さな石とか砂が入り込んだりすると異音が出ることもあるそうですが、それでもすぐに砕けてしまい音も消えるそうです。もっとも場所は砂浜とかが多く、平らな駐車場のような場所ではあまり考えられないと言っていました。とりあえず下道をゆっくり走って帰宅することを選択しました。帰宅して販売店に連絡を取り整備その他のことを話し合って下さいと彼が連絡したツーリングサポートの担当から提案があり、従うことにしました。
 エクシブは全室がオーシャンビューなので景色は良くて伊豆七島のうちだいたい四つか五つが見えています。以下はカフェのテラスから。上の写真の左側には島が三つ四つ見えている。大島が眼の前に見える。


帰路は海沿いの道を飛ばさずに小田原まで、その先は遅れも覚悟して西湘バイパスを避け(潮が多く飛ぶ道路なのでここ四半世紀通っていません)一号線で茅ヶ崎まで行き、新湘南バイパスと横浜新道、第三京浜経由で無事帰宅しました。
 早速販売店に連絡を入れたものの、すぐ様子を見てくれる訳でも無くて今日が仕事納めなのでサービスから後になって連絡がありこのまま様子を見てもらい新年になったら早速連絡を入れます、ですと。その間に何かあったらと訊くと「ツーリングサポートを呼んで下さい」と言われました。皆さん、年末と正月にはクルマの故障に注意しましょうね!(きっと碌なことは無いと思われますゾ)
Posted at 2014/12/27 21:59:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年12月24日 イイね!

無常な日常(まだ・FCV/アーリーアダプター)

無常な日常(まだ・FCV/アーリーアダプター) FCVのMIRAIはアーリー・アダプター(early adopter)と言われる層をターゲットに販売すると発表されています。これはマーケティング論で使われる言葉で平易な日本語に直せば「新しもの好き」となるのかな、多少のプレミアムを払ってでも見せびらかすことの出来るモノを人より早く手に入れたい層が対象ということです。だってあのデザインでしかもファブリックのシートのクルマなどに五百マンも払えないでしょ、フツーは。笑) インプレを読むととてもじゃないが出来が市販車レベルになってるとも思えないんですよね。定価の723万6千円は論外ですがとにかく大盤振る舞いの公的補助で片手以下にまでなりますが、それでも作っている方は一台一億円で売っても元が取れないんです、開発費を考えれば。こういった新しもの好き達が続けてサポートしてくれないとFCVの進歩はありません。トヨタでもホンダでも当分はコスト度外視で発売する訳ですから少しでも早く収支が均衡するように暖かい目で見てやるべきなのでしょう。よし、オレが助けてやるか?(マジですか)

*続→続々→又→又々→まだ、と表題が続いてますがこれはあの團伊玖磨氏の名随筆「パイプのけむり」に倣(なら)いました。次は「まだまだ」、「も一つ」と続くのですがそろそろネタ切れ?
Posted at 2014/12/24 21:18:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年12月23日 イイね!

無常な日常(又々・FCV/欠陥?)

無常な日常(又々・FCV/欠陥?) ひとつトヨタに聞きたいのは「何故プラグイン・モデルを用意しなかったのか?」です。燃料電池で自己充発電するから良いじゃないか? いやいや、FCVの話の始めに言ったでしょ、その燃料が補充できない時にどう対処するのかのリサーチが不足だと思いますが。電気自動車でのその解決策が家庭の電灯線(Home power line)から充電可能なPHEVだったんじゃなかったんですか? FCVは燃料電池以外は電気自動車そのものなんですから何故充電用プラグを用意出来なかったんでしょうか? ひょっとしてトヨタは電力の元は化石燃料だから(MIRAIというネーミングに合わない)ということにこだわりすぎたのかなぁ.....ユーザーの利便性がどこかに置き去りにされてしまったとしたら実に残念です。

 最近自分が何に乗っているか分からない内容が続いてますが、SamS号は健在です。汗)
現在家内にFCVの利便性を説いている段階なので、これはイタイ。Fitの次にはどうやらMINIに乗りたがっている様子で、ヤツを何処まで説得できるか自分の腕が問われる処です。大汗) ディーラーの対応もおざなりみたいだし、燃料電池車導入計画にこの先暗雲が......?

Posted at 2014/12/23 23:15:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年12月22日 イイね!

無常な日常(又・FCV/燃費)

無常な日常(又・FCV/燃費) 今朝の日経新聞の一面トップにはJXが水素ステーションを全国展開、と出ていました。岩谷産業とか東京ガス等の天然ガス系のみならず原油精製系も動き始めました。どちらも精製途中の副産物として水素が得られるそうですから想定内の動きです。さて昨日はFCVを人の体と対比しましたが、本日の切り口は燃料コストです。以下は先週ネットから拾ってきた文章です。(出典不詳)↓

水素価格は税込み1188円/kg
「JC08モード走行時の燃料消費率を140km/kgとすれば、1kmあたりの走行コストは8.5円。レギュラーガソリン仕様のハイブリッド車に置き換えれば、モード燃費17.6kmという計算になり、乗り換えるコストメリットはほとんどない。より価格差の小さいプラグインハイブリッドへの移行すら遅々として進んでいないことを考えると、走行コストにこだわる一般ユーザーが積極的に燃料電池車を選ぶとは考えにくい。
気になる燃料代金だが、これは岩谷産業が1kgあたり1100円で提供するというニュースが流れている。MIRAIは4.3kgの水素で650kmを走行するというので、金額ベースに直すと約5100円(8%の消費税込み)で650kmを走行することになる。100円で走行できる距離は約12.7km、レギュラーガソリンが150円だとすれば、リッター約19kmの燃費に置き換えられる。」

 今はガソリン価格が下がってレギュラー価格だと140円を切りましたので仮に138円で再計算すればリッター約17.5kmの燃費に下がってしまいますね。ま、そんなことはオーナー達にはあまり関係なくて化石燃料ではなく液体水素で車を走らせているという(自己)満足感を楽しむんでしょうが。インプレにはFCVはレクサス並みに静かだとありましたが、そもそも内燃機エンジンを載せてないんだから当然でしょうに、そりゃインプレになってないゾ! 爆)
Posted at 2014/12/22 16:20:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「昨日お知らせしたVWのトラック部門IPOは市場の軟化で調達額が20億ドルに届かない可能性が出てきた......💦💦」
何シテル?   06/15 21:27
SamSです。よろしくお願いします。主な愛車歴はVW1302S→サーブ900Turbo→同9000CS→Honda Avancier→MB B200→CLA45...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

トヨタのアルミテープチューンをアルファロメオ4Cで試してみた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 12:36:33
フクロウに会える店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/06 21:40:06
SDを読み込ませると文字化けがぁ〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/09 08:20:56

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク SamS号 (メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク)
MY2013のCLA45からの箱替えで、今度はシューティングブレークを選んでみました。二 ...
ミニ MINI でかミニ (ミニ MINI)
家内用の車。しかし送り迎えとか買い物の運転はほぼ私の仕事である。運転はやんちゃで面白そう ...
AMG CLA45 AMG 4MATIC AMG CLA45 AMG 4MATIC
2013年12月からCLA45 4MATIC AMGに乗っています。よろしくお願いします ...
メルセデス・ベンツ Bクラス メルセデス・ベンツ Bクラス
結構便利に使える車でした。燃費も悪くは無いしパワーも2.0Lエンジンなので全く不足はあり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.