• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SamSのブログ一覧

2015年09月28日 イイね!

(投資家日記27/SSU Revisited)

 昨夕にMyCLAが自宅に戻って来ました。結局グローブボックス内のETC本体からの警報音が止まらなかったので工場で新品と交換してもらいました。自分の日記を見ると一年点検の時に「ETCカードが挿入されていません....」というメッセージが時々流れるので見て欲しいと頼んでいましたがMyDの返答は「異常は見られず」、一応「接点復活剤を噴霧しておきました」とありました。結局あの時から本体の調子が悪かったってことじゃないですか。まぁこれで直して貰ったことだしクルマもMyDの担当者がすべて車庫から引き取り戻して貰った訳なので文句はありません。保証期間内なのでお金も掛からなかったし良しとします。

 今朝はそのCLAで娘を駅まで送り自分も近くの駐車場に停めて久々に株主総会へ出席しました。昨年も報告させてもらったので二番煎じになりどうしようかと迷いましたが....副都心線で北参道駅近くのSYDホールへ。昨年は気付きませんでしたが道路の向かいは某左翼政党の本部じゃないですか! 自分の学生時代は「代々木」といえば「ここ」を意味していたのを思い出しました。今じゃもう完全な死語でしょうね~。笑) しかし今では近代的なビルに建て替えられ屋上にはヘリポートまでありました。共産主義の象徴の真向かいで資本主義のアイコンである上場企業の株主総会に出席するとは面白いものです。会社はサニーサイドアップ(2180)で約30年前に当時現役の女子高生だった現社長が立ち上げた企画会社が成長して行き、とうとう東証に上場するまでになりました。サッカーの中田英寿が6%弱を握り第3位株主だったりします。というかむしろあのbillsの運営会社と言った方が通りが良いのかな? (先日このブログでも二子玉川にオープンしたてのbillsを紹介したばかりです) 今年はそのbillsハワイ店のオープンの遅れその他から3億円以上の減損損失を計上してネットで3億の損失でした。困ったものですが無配にはせずに配当は変わらず出します。(今期黒字転換予想だとか) 先週末英文無料誌"Tokyo Weekender"を発行するBCメディアを買収すると日経に出ていました。これは六本木とか渋谷、新宿辺りでスタンドから拾えますが"Metro Minutes"同様に自分も時々読んでいたものです。(定年退職してからは盛り場にはほとんど行かなくなりましたから最近は見ていませんが) この会社は買値から上がったままの含み益状態なのでとりあえずもうちょっとホールド予定です。総会が終わったので明日か明後日には配当金と優待チケットが届きます。そしたらまたbillsで優待のリコッタチーズのパンケーキを頂きに行くつもりです。あ、そうそう今年からまた無料でドリンクも付けてくれるそうですよ(昨年はこのサービスが無くなって悪評だったゾ)。

 総会後に同場所で株主懇親会があり、社長自身が朝焼いて役員が総出で袋詰めしたというパンセットを頂き、珈琲を飲みながらの歓談の時間が取られていましたが自分は早めに失礼させて頂きました。何しろ駐車した場所が田園調布駅前なので料金の方が......大汗! 最近は家内の車に乗ることが多くなっているので家まで束の間Sモードでドライブを楽しみました(おぃ)。帰宅してMyCLAを駐車場の奥に入れ、また数日は家内の車を常用することに.....これで爆音ともしばしのお別れです。爆)


業務連絡あります。↓
10/12(月) 18:00~ 横浜大桟橋有料駐車場奥
(注意:いつもより1時間早い開始ですよ~)
Posted at 2015/09/28 23:04:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 株式投資 | 日記
2015年09月26日 イイね!

無常な日常(海外情報/Drifting New A45 !)


 8月はもう毎日暑くて何もする気になれずに過ごしてました。ブログ更新も1週間以上滞ってたりしましたが、最近はそれほどでもないので快調を維持出来てます。\(^o^)/

 さて本日のお題は新しいA45の試乗ビデオです。↓


Chris Harris drives New A45 AMG

 サーキット場ですが豪快なドリフトシーンをお楽しみ下さい。これってホントにFFベースの4MATICの走りなんでしょうか? 随分楽しそうに楽々と前後輪を滑らせてカウンター当ててるように見えますが.............汗)  タイヤが消しゴムのように磨り減る映像をお楽しみ下さい。(^0^)/~

おまけとして先日のフランクフルト・モーターショーの映像も付いてます。
それでは Enjoy !!

Posted at 2015/09/26 23:43:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2015年09月25日 イイね!

無常な日常(独り言/Emissionsgate)

         本日の独り言の内容は文字だけです。

ニュースには"defeat device"ってあったけど、より正確には"cheat code"じゃん! 笑)

 2008年以降に出荷されたVWのEA-189エンジンを積んだ1100万台のディーゼル車は路上で環境基準の30~40倍の規制物質を排出する「ダーティ」カーでした。それを「クリーン」ディーゼルと呼んで売った罰はこれからたっぷりと払って貰うにせよ、実に罪深いことをやってのけたものです。欧州では既に半数以上がディーゼル車なのは承知の事実、燃料代が安上がりですむので普及もする筈です。皆が排気規制をクリアしていると信じてディーゼル車を選好した結果でしたが見事に裏切られていました。こうなると今後の反動が怖いです。これからディーゼル車の売れ行きは落ちることでしょう。ディーゼル車でも排気に尿素の霧を混ぜて規制物質NOxのレベルを低減するシステム(ただしコスト高にはなる)は完成していて既に幾つかのメーカーのエンジンには搭載済みです。VW社はコストを切り詰めるために禁断のチート・コードをプログラムに埋め込んで、デバイス追加によるコストアップをせずにすませました。その結果はものすごく高い勘定書がこれから回されてくるのが確実視されてますが.......
 味噌もクソも一緒にする、という言い方がありますがまさにこの事態が惹起されるのを他社は恐れています。正式に規制値をクリアする(コストの掛かっている)エンジンまでもが「ディーゼル」であることを理由にして忌避される.......消費者の「ディーゼルって、何となく嫌」という気分で排気物質低減に正面から真面目に取り組んで達成した優秀なエンジンまでもが敬遠されて売れなくなるとしたらそれは最悪のシナリオです。

 ブルー・モーション・テクノロジー(いかにも晴れ渡った青空を思い起こさせるネーミング)と銘打って売られていたものが実はダーク・ブラック(真っ黒けなクロ)なそれであった、なんてシャレにもなりません。今後欧州のディーゼル熱は冷めて行く可能性が高いでしょう。そうすると今まで真面目にコストを掛けてディーゼルの改良に取り組んでいたメーカーの投資の回収がずっと遅れてしまう、という事態にもなります。本当はディーゼルはガソリンエンジンより熱効率が高い(より効率が良い)ので排気の問題さえクリアすれば今後の大本命のひとつなのですが.....お先真っ暗な気分を味わっている技術者が今どれほどいることか。例え多少は回り道をしてでもこの先諦めずにずっと研究と改良に頑張っていって欲しいと願います。

 ちなみに独ボッシュ社が制御プログラムを書いたそうですから、この会社も現在は「真っ黒い」印象が.....汗) .......てか合作でしょ! ライバルである日本のデンソーはマツダのディーゼルエンジン(低圧縮比なのでNOxの発生は理論的に少ない筈)の制御プログラムを手掛けていますが今のところ問題は出なさそうです。同じデンソー製のジャガー、ボルボやトヨタの車はOKでしょう。 しかし、ボッシュと付き合いのあるBMWとM/Bは裏コードの存在(VWが使った手法)を知った、或いは知らされていた可能性がまだ残っています。これから徐々に真実が明らかになって行くことでしょう。


ショート解説)

 排気の後処理方式には2種類あり、ひとつは近年普及しだした排気ガスに尿素を噴霧する尿素SCR方式で尿素とNOxの化学反応により、NOxを無害な窒素と酸素と二酸化炭素に還元する。温度依存性はあるが、キビシイ状況下でも尿素を余分に吹くことである程度の効果が見込める。

 しかし旧来型のもうひとつのタイプ、NOx吸蔵還元触媒方式が問題で、こちらは温度依存性がより高い。触媒を十分に働かせるためには、生の燃料をわざと排気管に流して燃焼させ、触媒を加温しなくてはならない。ところが、触媒の加熱は加速の瞬間に一気に行うのは難しい。フォルクスワーゲンの場合この2種の後処理装置を車種によって単独で、あるいは両方備えていた。


まだ報道が始まって1週間、細部は不明なままです。これからどう発展するのやら。
Posted at 2015/09/25 20:19:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | クルマ
2015年09月23日 イイね!

無常な日常(シルバーウィークまとめブログ)

 シルバーウィークって今までそれ程話題となった覚えが無いんですけど.....

(メランコリー・デイトリップ)
 羽田に出掛けた翌日、家族の用事で飛行場の向こう岸(多摩川右岸の川崎市側)まで行きました。前日に車を停めた国際線ターミナル駐車場が良く見えてます。

土手に自転車道が整備されてました。ちょっと洒落た食事処も発見したので今度平日に来てみようっと。この日は天気も良く気温も30度近くまで上がる陽気で遠くまで良く見えました。そこでついでにちょっと足を伸ばして東扇島の埋め立て地まで行ってみました。娘が小さい頃によく来ました。この辺りは京浜工業地帯の最前線でしかも海底トンネルを越えて行くので私達はこの辺をバットマン映画にちなんで「ゴッサム・シティ」などと呼んでました(失礼!)。マリエンという市の施設があり10階の展望室からの見晴らしが良かったのを思い出して十年ぶり位の再訪問ですが、施設は相変わらずがらがらでした。私達にとっては邪魔者もいなくてちょうど良い寂れ具合(ゴメンなさい)でしたが。眼下に日本郵船(NYK)のビルくらいのサイズの自動車輸出専用船(とにかくデカイ)が停泊していて輸出されるスバル車がどんどん船尾に吸い込まれて行きました。

東京湾の対岸(千葉県)も良く見えてます。車が豆粒みたいだ....

最近工場夜景が人気ですがこの辺は特に夜は人気があるみたいです。工場もライトアップされるしフレアー(不要なガスを燃やして出る炎)も昼間から見えてます。夜には「ブレード・ランナー」風の光景となる予感.... 通路の壁を見ると「日本夜景遺産に登録されました!」てなお知らせもありました。ふ~ん、どうやらそっちに活路を見いだしたようで良かったですね。今度は工場夜景クルーズにも乗ってみたいゾ......

 まだ明るいのでもう一つ欲張って鶴見の末広町まで出掛けてみました。ここの東京ガスの学習用施設環境エネルギー館*によく娘を連れていったので......しかし、影も形も見当たらず! どうやら無くなってしまったみたいです。まだ新しかったのに何てこった! 昔、日比野克彦氏のような世界的に有名なアーチストのワークショップにも娘を参加させたことがあったのですが....汗) 埋立地突端にあるふれーゆというプール・温浴施設はまだありました。ここにもよく行ってました。

*帰宅して調べたら昨年度末に閉館されその後取り壊されたそうです。どうりで跡形も無い訳だ。いろいろな環境問題を子供にも分かりやすい展示で解説してましたが、今は江東区のガスの科学館に統合されたとか。残念!

 昔出掛けた施設訪問をさらにもう一つ欲張って、近くのキリン・ビア・ビレッジに。じつは遅めのランチの時間だったので食べる方が目的。ここはビール製造の見学が出来て、終わると出来たてのビール試飲も可。しかし私達は全くの下戸なのでいつもジュースでした。(*´∀`*) ところが駐車は出来たもののシステムが変わっていて今は完全予約制、一応受付のお嬢さんが親切にもキャンセル待ちを調べてくれましたが生憎と見つからず、おみやげだけもらっちゃいました(おぃ)。ついでに隣にあるスプリング・バレー・ブリュワリィ(SVB)という昔の横浜にあったビア酒(→ビールのこと)製造所の名前の付いたレストランでランチとしゃれ込みました(こっちが本来の目的なのだ)。

醸造所併設で出来たての地ビールを出す店なので料理もビールに合うものばかり(困ったゾ)、でも注文したミートローフ、ジャンバラヤ、ハム入りサンドなどはどれも美味しいものばかりでした。


 しかし味が濃いと感じたのは喉を渇かしてもっと沢山ビールを飲ませちゃえ、ということか? (実はこれ、結構多いんです。ちょっと狡いゾ!) 神奈川にはもう一つ湘南工場もあり、そこでは我が家に常に備えてある「午後の紅茶」を作っているそうです。ウチでは無糖のものを麦茶代わりに愛飲してますが実に美味しいと思います。
 昔ベイブリッジの下の道(橋の下部に遊歩道を整備して先端に展望室が設けてあった)から港(みなとみらいが一望で景色が楽しめた)を見渡したものですが、その施設も閉鎖されて5年経ちます。私達は大黒ふ頭までよく通ったものでした。ちょっとほろ苦さを感じながらの帰宅。

↑この日はちょっとした感傷旅行となってしまいました。


(木漏れ日のイタリアン)

 まだ休日が続くので、今日は第三京浜を都筑で降りてちょっと行った場所(せせらぎ公園そば)にあるイタリアン・レストランのフレスコでランチを。ここはみんからで色々な人が取り上げていた場所です。一度行ってみようと思っていたので「思い立ったが吉日」ということで。裏の駐車場も楽に入れて予約も無しでしたがやや待って案内されました。

日差しは結構ありましたが木々の間にあるので木漏れ日が僅かにあり、木立ちを通り抜けるそよ風が優しく席に届き、心地良さに満たされます。料理自体は多分普通のイタリアンです。しかしここはロケーションがとても良い。この場所にいるだけで出される皿が美味しく感じられそうです。デザートだけ紹介します。↓

出る頃には待つ人の列が長く伸びていました。運が良かったようです。みんからで出会ったKさんや他の方々に感謝!どうもありがとうございました。食後は歩いて池を散策、古民家もありちょっとした腹ごなしの散歩には絶好でした。


赤と白の彼岸花が目立ちましたが池の中に一つだけ蓮の花が咲いてました。



(CLAプチ不調のち穴場フレンチ)
 シルバーウィーク最終日になりました。多分みなとみらいまで出掛けても平気だろうとの甘い期待で出発しました。久しぶりにCLAの出番となりました。しかし火入れと共に異音発生、ピー!という異常音ですがインパネには何も出ません。油が垂れてる訳でも無く乗り心地も何でもなさそうなのでだましだましMyDまで乗り付けることにしました。到着後に様子を説明して調べて貰いましたが結論はETC本体の不調ということに。今日は横浜まで行くつもりだったので後日交換することで話がつきました。(金曜の午後にウチまで引き取りに来てくれるそうです) ETCカードを外したので下の道でみなとみらいに行きました。しかし着いてみればランドマークの駐車場には長い列が..... さあどうする? 大汗)
 こんな時ですから逆転の発想を......ということですぐ近くの某所に車を停めました。時間からいって当然ランチの為です。え、そんな場所あるのか?ですって、実はあるんです。笑) ヒントはホラ、この写真です。↓

この位置から大観覧車を望めるのは....? そしてその後ろに横浜ベイホテル東急を望めるのは....?  そうです、イルドテラスです、ナビオス横浜の。ここは天井が高くて外の景色も良く見えて雰囲気も良い割にお値段が財布に優しい(船員用の準公共の宿)という結構なレストランなのでした。ここ十年近く寄る機会が無かったので今度また入ってみようと思っていた矢先でした。本日は普通のコースに加えてワゴンデセール(仏語で失礼、デザートのワゴンサービスのことです)もあると聞きそちらのオプションも追加して盛り込んでみました(おぃ)。結果、満腹になりました。いくらデザートが別腹でももう食べられません(デザート一皿に5つも盛って貰ったゾ)。食後の腹ごなしに汽車道を歩いて日本丸パークまで行き、ちょうど総帆展帆&満船飾となった船を見てから戻りました。

帰りの汽車道で向かいのアニヴェルセルを見ればちょうどウェディングのすんだ二人がチャペルから出て来てライスシャワーを浴びている場面でした。今度来る時にはここのカフェレストランか向こうのAUDIにあるイタリアンか、或いはJICA(ジャイカ)のエスニックランチにしてみようと思いました。


本日も長いブログのお付き合い、大変ありがとうございました。

* 9/26 追加 キリン・ビア・ビレッジのSBVですが、代官山にも店を出してました。お近くの方は是非。


Posted at 2015/09/23 20:36:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年09月22日 イイね!

無常な日常(海外情報/ジョージとは俺のことかとジョルジョ言い)

無常な日常(海外情報/ジョージとは俺のことかとジョルジョ言い) 最新のニュースによればあの世界的に有名なジョルジョ・ジウジアーロ氏がカー・デザイナーとしてカムバックを画策しているそうです。氏の率いたイタル・デザインが2010年にVWグループに買収された時に氏は90%の株式を手放し、さらに後に残り9.9%もアウディに売ることを余儀なくされました。(まあ体の良い話をすれば業績不振による倒産です) 氏がカロッツェリア・ギア(有名でしたがこれも後に倒産!)のチーフ・デザイナー時代にコークボトルラインの美しかったいすず117クーペをデザインしたのは有名な話ですし、あの「タイムマシン」デロリアンDMC-12も代表作。ロータス・エスプリBMW M1などスーパーカー(古い)も多く手掛けたばかりでなくVWはゴルフ、パサート、シロッコ等ファミリーカーのデザインにも非凡な腕を発揮してます。(昔の我が愛車SAAB9000もそうだゾ) 今年VWのアドバイザリー・ボード議長の辞任を余儀なくされたフェルディナンド・ピエヒ氏の長年の盟友でした。氏は現在77歳ですがまだまだやる気は満々だと伝えられています。


 さて今度彼がどうするかですって? 
..........噂される限りではアジアに活躍の場を移すと言われています。恐らくデザインスタジオはトリノに置きながら韓国もしくは中国の車のデザインを手掛けることとなりそうです。それもかなり近いうち、だそうです。(そういや氏は現代とか大宇、双龍の車も手掛けてましたね。今なら中国車の方が勢いがあるのかな?) 

..........日本のメーカーでどこか手を貸す(資金を出す)会社は出て来ませんかね?
Posted at 2015/09/22 09:41:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「BMWが米でリコール、エアバッグ動作不良で。M2コンペやM4も含むMY2019+2020で合計五千台以上。」
何シテル?   06/16 15:15
SamSです。よろしくお願いします。主な愛車歴はVW1302S→サーブ900Turbo→同9000CS→Honda Avancier→MB B200→CLA45...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

トヨタのアルミテープチューンをアルファロメオ4Cで試してみた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 12:36:33
フクロウに会える店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/06 21:40:06
SDを読み込ませると文字化けがぁ〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/09 08:20:56

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク SamS号 (メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク)
MY2013のCLA45からの箱替えで、今度はシューティングブレークを選んでみました。二 ...
ミニ MINI でかミニ (ミニ MINI)
家内用の車。しかし送り迎えとか買い物の運転はほぼ私の仕事である。運転はやんちゃで面白そう ...
AMG CLA45 AMG 4MATIC AMG CLA45 AMG 4MATIC
2013年12月からCLA45 4MATIC AMGに乗っています。よろしくお願いします ...
メルセデス・ベンツ Bクラス メルセデス・ベンツ Bクラス
結構便利に使える車でした。燃費も悪くは無いしパワーも2.0Lエンジンなので全く不足はあり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.