• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SamSのブログ一覧

2018年07月28日 イイね!

無常な日常(海外情報/本年のグッドウッド・ヒルクライム余聞)

無常な日常(海外情報/本年のグッドウッド・ヒルクライム余聞)2週前の話ですが、英国のGoodwood Festival of Speedでイロイロな車がヒルクライムに挑戦しました。
トヨタiQベースのV8アストン・マーチンCygnetなどが競走しました。



ポルシェ911 GT2 RS(一昨日までのニュル北コースのレコードホルダー!)の50.38秒を破って一位となったのはBACという工房のMono(モノ)という一人乗りのライトウェイトスポーツカーで49.13秒でした。このイベントの妙味はマシンとドライバーの組み合わせだそうですがこのモノを運転したのが何と61歳のドライバー、アンソニー・ロイド。やりますねー!
(よし、オレもやるか!/年寄りの冷や水はダメよ)

このモノ、搭載するエンジンはフォード製コスワース・チューン2.5Lの305hpとそれほどでもないのですがカーボンの車体が実に軽くてわずか580kg。0→60マイル(96km/h)を2.8秒で走り抜けるそうです。
<注:日本にも輸入されてますがマシン・スペックは微妙に違います/上記が最新スペック>

ちなみに3位はフォードGTの51.63秒、次点がアストン・マーチン・バルカンの51.66秒でした。並み居るスーパーカーを押さえての勝利は痛快ですね。


参考までに歴代スーパーカーの最速記録は2014年の日産GT-Rで49.27秒でした。

Enjoy !
Posted at 2018/07/28 16:21:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2018年07月27日 イイね!

無常な日常(海外情報/ランボがニュル新記録)

無常な日常(海外情報/ランボがニュル新記録)昨年ニュル北コースでポルシェが911 GT2 RSでそれまでのランボルギーニ・ウラカンの記録を5秒ほど破りプロダクションカー最速(除くEV)の6:47.03で周回しました。




しかし昨日再びランボルギーニがトラック専用車アヴェンタドール SVJを投入し2秒ほど破りニュル最速の栄誉を奪還しました。(6:44.97) SVJとはSuper Veloce Jota(スーパー・ヴェローチェ・イオタ)の略です。



......でも中華EVのNIO EP9はハイパーカーですが昨年5月の段階で既に6:45.9を記録してるので今走らせたらもっと速いカモ?(もう昨年記録をフォローするのは止めたんですが、今回は気まぐれで)

Enjoy !
Posted at 2018/07/27 22:30:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2018年07月25日 イイね!

無常な日常(さらば 友よ2)

無常な日常(さらば 友よ2)6月の中旬に私の出したメッセージの返事が戻ることはありませんでした。
(前回のブログの方と同じ日に別々に出しました)



本日はひょんなことから友達となった某氏の話です。
SamSの友達でこの方を友達でなくともMyファン登録していた方は結構いらっしゃったのでは?


著名な指揮者の名をHNとした氏はSamSの愚娘と同じT大法学部卒の大先輩ですが、大きく違うのはその中でもエリート中のエリートである中央官庁の国家公務員となったことです。

しかし嫌気が差し2年で辞め外資にトラバーユして勤務中にがんを患い療養中のR35乗り。SamS同様に学生時代は自動車部だったので何となく相通じるものがありました。
それゆえ相互にブログにコメントを寄せたり寄せられたりの間柄に。

昨年6月に友達となったのですがその頃の氏のブログにはこれでもかこれでもかと音楽関係の薀蓄(うんちく)話が鏤(ちりば)められてました。よほど音楽、特にクラシックに傾倒していたようでこんな方がよくぞ車のSNSにいるものだと半ば呆れてました。笑)

当然カーオーディオにも詳しくて一家言あるようでした。その後ようやくブログの内容も映画を経てクルマ関連へと変わってゆくのですがとにかく完全主義者なのか詳しく何から何まで調べ上げた上でブログにするのです。さすがに元官僚です。笑)

SamSと違い外車バイアスがなくて日本車から考察が始まったりするのでいつも新鮮な気分でブログを拝見することが出来ました。(SamSは単に国産車に長く乗っていなかったのでほとんど知らないのです/お蔭様でいろいろと知ることが出来ました 感謝!)

しかしブログ内容も途中からクルマの「変態」仕様に傾倒し始めてしまい、かなりの迷路に迷い込む経緯となりました。SamSから変態ブログと名を変えては?と提案したこともあるくらいです(後に変態車道というテーマに変えましたw)。
共通のお友達の方もいらっしゃいますのでこの辺のご活躍は面白かったでしょう?

SamSのブログは長くて読みづらいといわれることもありますが、この方の一回のブログの長さはそんな生易しいものでなくてSamSの数倍は長いんです! (それだけ中身をちりばめた内容でしたが)

しかし昨年の10月頃にばったりと更新が止まりました。SamSも気になってメッセージを送るとやがて返事があり元気で問題ないということでした。気に掛けて頂いて心苦しいとの由。そうこうするうちに12月に入ってまたブログアップがあり、以前のように怒涛の勢いとまでは行きませんがぽつぽつ更新がありました。

今年に入って1月もブログアップがありました。そして月末のアップがあって2月以降は更新が絶えました。それが6月まで続いた時点でさすがにヘンと思い先月中旬に出したメッセージの返事はありませんでした。

そこで再検討してみると........
うっかりしていましたが、やり取りの中でてっきりがんの治療は終了し、SamSのように完治してると思っていましたが「もし違っていたら」の検証が不十分でした。

Bさん(名前出ましたね)の長い長いブログの再読に時間がかかりましたがご自身の健康に触れた場所は少し。更新が停止した時は緊急入院だったと12月のブログで明かしてます。しかしがん再発ではなく脳梗塞の一時的発作だったと(大学の付属病院で精密検査時には既に血栓消失)。ひと月の入院生活の報告で今後のブログ再開を約束しSamSもこれで安心しました。

雪の降る地方らしく12月に愛車GT-RはDに長期入庫、ご家族のSAIに乗り出します。入院時世話になった甥っ子さん(医師の卵)の車がR34のGT-Tで来年の医師試験に合格したら35GT-Rをプレゼントするか、という文章が今となっては妙に引っかかります。(まさか後の差配まで考えてるんじゃない?)

実はこれ以降のブログ内容は、仮定としてRを甥っ子さんに譲ったものとして自分の次の愛車選びをテーマとして展開しているものが散見されます。ここではBさんの興味は外車、特に欧州車のスポーティな車種に興味が移ってます。変態仕様の日本車の記事も勿論出てますけど。笑)

ブログを拝見した限りでは主治医からの薬を服用する記述は見られません。SamSも当然治療後の経過観察中だと思ってました。すると今年2月以降に「何か」が起こりブログを続けられないほど体調が急変したのかもしれませんし、また文字にせず自分だけに秘めた体調の変化があったのかもしれません。ある時点でブログアップを諦める何かがあったのでしょうか?

謎は残りますがどこかの時点で病気の再発があり、ブログに出していなかった可能性が残ります。また、たまにあるようですが或いは突発的な交通事故で逝ってしまったか脳梗塞の再発かもしれません。検証する手段がないのが悔やまれますがあの属性でのかくも長き不在は、諸事情をかんがみて残念ながら死亡フラグを立てさせて頂きました(╥_╥)


もしこれを読まれた方でBさんの行方をご存知の方は是非コメントを頂きたく存じます。ああ、もう一度あの変態ブログの続きを読みたい......! 
お~いBさん、生きてるかー! 会いたいゾー!! 

(この項終了 次回より通常に戻ります)
Posted at 2018/07/25 17:20:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年07月24日 イイね!

無常な日常(さらば 友よ1)

無常な日常(さらば 友よ1)6月の中旬に私の出したメッセージの返事が戻ることはありませんでした。






話は昨年の2月に戻ります。
このブログに見知らぬ方からイイね!を頂きました。
イイね!返しのために相手のプロフィールをチェックすると福岡・博多のスバリストの方でした。そしてイイね!を返す為にブログを拝見してみると...........怖)

なんと突然の病気の告白でした! 腫瘍が見つかり入院すると。
とてもひとごととも思えず思わず励ましのコメントを残してきました。
するとすぐ友達申請があり、SamSは即承諾して今後の病気その他生活一般の相談相手となって行こうと決意しました。
(無事日常生活に戻れたSamSには病人のサポートに何か使命めいた感情が芽生えていました)

恐らく彼にとって初めての経験でもあり、毎日が不安で一杯だろうと思い入院中の心配事の相談相手となろうとメッセージのやり取りを始めました。
当初こそ全く絶望の中といった風情でしたが、しかし絶対に病気を克服してまたスバルに乗るんだという強い意思は見られました。

しかしすい臓がんステージⅣで肝転移ありならば(口には出せませんが)余命半年以下かと.....

転移があるので抗がん剤治療となり(でなければ手術で切って簡単に終了です)、入院と退院を繰り返します。副作用も出て体力も徐々に奪われます。
脱毛、食欲不振、視力減退や聴力異常、口内炎とか皮膚の知覚異常や炎症等々あらゆるトラブルに出会います。

それらにうまく向き合えるように、そしてその後にどんな変化が身の上に起きるかもSamSが体験した範囲で伝えました。あらかじめ知っているのと知らぬとでは対処する上で気持の持ちようが違ってくるからでいわば予備知識です。ショックを和らげる効果があります。(あって貰いたくないことだらけですが)

やがて病気が薬剤耐性を得て薬が使えなくなり二番目に効果のある薬にスイッチする日もいつかやって来ることを伝えるのは辛かったのですが心を鬼にして知らせました。
現状すい臓がんを退治する薬がない以上はセカンドライン、サードラインと薬を替えることしか出来ません。

メッセージを交換するうちに彼の心の中に強い生存への希求があり家族と衝突したことが分かりました。奥様とよく話し合い、今はどうしても助けが必要な時なので自分ですべて解決しようと思わずに思い切って甘えてしまいなさいと自分の例を引いてアドバイスしましたが、九州男児の彼には当初は難しいようでした。やがて分かっていただけましたが。

それ以後はみんカラのメッセージで生活の邪魔をしないように時折やり取りを続けてました。彼もその後当初の薬の効きが薄まり別の薬に移行したことを淡々と知らせてくれました。がんが肝転移以外にも大腸や腹膜等の部位にも広がり拡大していることも身を切られる思いで拝見しました。

この病気の特徴で病状は良くなったり悪くなったりします。好転している時にはみんカラにブログをアップすることもありましたし、愛車のインプレッサを運転することもありました。しかし病魔は決して後退せずに進行してゆきました。

今年の1月にアップされたブログの最後の文章には心を打たれました。

人生の残り時間は限られている
それが長かろうが短かろうが
決してあきらめずに生き切るのみだ
(そのまま引用)

もう迷いも消え澄み渡った青空のような気分なのだろうなと感じます。
ひと月に一度くらいのペースでメッセージのやり取りが続いてました。3月のブログには家族で雪の中をドライブして温泉で楽しまれた様子が出てます。恐らくは最後の旅行でしょう。

ブログには書かれていませんがその間に残酷にも病は進行し、ついにもう一度使用する薬を替えることになりました。二番目の薬も効かなくなったのです。
新しい薬が効きますようにとメッセージに添えられた言葉が痛々しく感じました。これでそろそろ挨拶の頻度を上げようと月二度にしました。

.......そして話は冒頭に戻りますが、ついに突然6月半ばのメッセージに返事をもらえませんでした。いつかは迎える日でしょうが、SamSもショックを受けてかなり落ち込んでました。

(もし時間があって、この件を見たい方がいらっしゃればSamSの友達から昨年2月に友達となった方を一発で探せます。彼がみんカラで同病の人を探し励ましあっていたこともブログのコメント欄で分かります)

私自身は最後まで悔いなく病の篤い人に寄り添うことが出来たのではないかとは思いますが、本人はさぞ無念であったろうと思うと今も胸が痛みます。
その思いを受けSamSもまだまだ彼の分まで生きて行くつもりです。

本日は長文かつ重い話を失礼いたしました。
実は表題でお分かりと思いますが、もう一人分次回に続きます<(_ _)>
Posted at 2018/07/24 22:32:28 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年07月20日 イイね!

無常な日常(ミクニ ヨコハマでランチ)

無常な日常(ミクニ ヨコハマでランチ)なんとまあ猛暑の日々が続くことか。
テレビで「命を守る行動を起こして下さい」と警告される日がやってくるとは思ってもみませんでした。
オリンピックでマラソンを応援に出かけるのも命懸けとなりそうで、一体その日は何百人が緊急搬送されることやら.....汗)






前置きが長くなりましたが、本日は久しぶりのランチブログです。
横浜の名店ミクニ ヨコハマに行ってきました。
ここは我々夫婦の間では評価の高い店でハマでトップクラスの料理とサービスを楽しめます。
本日は土用の丑の日、世間では鰻狂想曲に踊る日ですが敢えて外し洋食のランチとし、鰻重は明日の晩に予約しました。
もっとも先週玉川高島屋のての字で特売の鰻を4串入手し、二日にわたって鰻めしを頂いたのはヒミツです。笑)

話変わって四谷のオテル・ドゥ・ミクニのオーナーシェフ三國清三氏が5年前にミクニ ヨコハマに据えた三十代の若いシェフの作る料理が気に入って時々通っています。いつも何かしら新しい発見があり、感心しています。
昨秋に行った時には前菜に秋刀魚がサラダにあしらってあったのですが生魚の臭みが全くありませんでした。

今日のメインも鱸(すずき)のポアレでしたが何でも食べる悪食の鱸はともすれば身に臭みが出やすい魚ですが全く問題ありませんでした。
パリッパリに焼いた皮と、ぎりぎりに熱を通した熱い身を夏らしい冷やした生のトマトベースのやや酸っぱいソースで絡めて頂きましたがこれが絶品でした。サラダと言ってよいほどの量の野菜が添えられてます。

順序が逆になりましたが前菜に供されたのは鶯色のえんどう豆の冷製スープ、焼きたてのパンにバターを塗って一緒に頂きます。ポテトのヴィシ・ソアーズも好きでどちらも夏を代表する前菜の一品ですが、メインの皿の前に食欲を引き出してくれました。

軽いコースなのでメインの後はデザートプレートでゼリー、アイスクリーム、シフォンケーキと生クリームなどに黒いブルーベリーソースや赤いクランベリーソースを付けて食しました。細かく挽いたアールグレイ(紅茶)の黒い粉が2箇所に載せてあります。ミルクティで頂きました。

これでちょうど良い量でした。猛暑で沢山は頂けません。
サービスはいつも洗練されていて遠くからさりげなくスタッフが視線を投げています。
コップに水は入っているか、パンは補充する頃合かなどで客がスタッフを呼ぶことはない.....,筈です。

涼しい室内から見える窓の外には真夏のみなとみらいの高層ビルが見え隠れしています。本日は東京湾をはさんで対岸の千葉の山々も見えました。帰りがけに丹沢方向を見ると箱根や丹沢の山々は見えましたがその間の富士山は雲に隠れてました。
ここの場所は横浜駅前スカイビルの29階で、美味しい仏料理を楽しむには良いお店です。

本日は写真もなしでお付き合い下さいましてありがとうございました。
(写真はお店からの借り物です)
Posted at 2018/07/20 21:58:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「今よりギガ不足により来月までお休みが多くなります。調子乗って株価見過ぎた......トホホ」
何シテル?   06/22 21:28
SamSです。よろしくお願いします。主な愛車歴はVW1302S→サーブ900Turbo→同9000CS→Honda Avancier→MB B200→CLA45...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

トヨタのアルミテープチューンをアルファロメオ4Cで試してみた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 12:36:33
フクロウに会える店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/06 21:40:06
SDを読み込ませると文字化けがぁ〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/09 08:20:56

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク SamS号 (メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク)
MY2013のCLA45からの箱替えで、今度はシューティングブレークを選んでみました。二 ...
ミニ MINI でかミニ (ミニ MINI)
家内用の車。しかし送り迎えとか買い物の運転はほぼ私の仕事である。運転はやんちゃで面白そう ...
AMG CLA45 AMG 4MATIC AMG CLA45 AMG 4MATIC
2013年12月からCLA45 4MATIC AMGに乗っています。よろしくお願いします ...
メルセデス・ベンツ Bクラス メルセデス・ベンツ Bクラス
結構便利に使える車でした。燃費も悪くは無いしパワーも2.0Lエンジンなので全く不足はあり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.