• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒飛@浦の星レーシングのブログ一覧

2018年04月21日 イイね!

Re:ゼロから始める痛車生活〜7〜

…と、綺麗に締めたと思った?
残念!まだありました!

これまでにTwitterのDMや、街角でかけられた質問と、僕なりの回答を。

Twitterは、@Justice_kuro3です。
痛車から就職相談、堅物上司の潰し方まで幅広くテキトーに回答いたします。

【雑誌見てると、流行りのアニメの痛車が固まってますよね。
やるなら流行りモノのほうがいいんですか?】

僕は、たまたまハマったアニメが最新のものだっただけで、
流行っているからこれにしようと決めたわけではありません。

作品愛があり、
キャラ愛があり、
他人にそれらの魅力を熱く深く語れる。

そんな「好き!」がリミッターを振り切った作品を痛車にするのがいちばん。

【集まりとかイベントって、どんな感じの会話になっているんですか?
年長/年少だと、ぎこちない雰囲気になりますか?】

年齢層が20代に集中しているため、そこから外れている世代は、大なり小なり温度差を感じると思います。
が、主力世代の趣味世界の作り方を侮ってはいけません。

痛車のみならず他の趣味界隈もそうですが、自分たちがやられてイヤだったことを封じ込むような世界を構築されています。
痛車作りたて18歳と、痛車ファンの48歳が、一緒にご飯食べに行けるほどの“ツレ”になっていたりする、素敵な関係がいっぱい。

会話は、各種マウンティングを排除した純粋なもの。
繋がり方はそれぞれで、Twitter、みんカラ、同じ施工業者さんのところなど。
イベント会場では、同じ作品や好きな作品モチーフの方に話しかけることで、繋がりが増えていきます。

お互いに敬語で、一見紳士的でもハイテンションな会話が展開されています。

大抵、脱線します。
脱線先が面白いんです。

ラブライブの話をしていたはずが、スズキのバイク史の話になっていたり、
沼津の歴史の話をしていたはずが、PCエンジンの話になっていたり。

【話聞くかぎりだと、吹っ切れた楽しさ満喫…しかないけど、
痛車にして困ったことって、絶対あるでしょ?】

ありますよ。
行き場所が限定されます。

僕のようにネットに載せている目立ちたがりだと、ちょっと車の特徴で検索すれば、
ここやらTwitterがヒットします。

四六時中、監視されているようなものですね。
野宿回避で三島のようなデリ特化ホテル街に滞在すると、瞬く間に晒し者になるでしょう。

また、中高生の下校時間にコンビニに立ち寄ると、
高確率で撮影会と質問攻めが始まります。
二期函館回までは、苦痛でした。
ルビィちゃん、頭おかしくなんかないもん!うゆ!

【別のことにお金使えばよかった、とか思うことはありますか?】

ないです。
頑張れば頑張った分、形となって成長していく存在。
ボーナスも痛車に割く予定です。
お金をかけるところは、昔からバイク、車、服しかないので。

【痛車に乗る時の服装は?
何がいい?】

僕はお兄系ブランド上下か、ジレ+パンツの似非サーヴァントルックです。
沼津入りする時には、直前のSAでキャラT仕込んだりします。

見られる姿を意識している痛車オーナーがかなり多く、
ヲタファッションのテンプレ通りといった方は、ごく稀です。
中には、わざとステレオタイプのヲタクを演られている方も。

車もオーナーも注目されますので、
清潔感のある服装がいちばんですね。

完全な道楽趣味なので、敢えてハイブランドを軸にすると、只者ではない感が出ていい感じになると思います。
くっそシンプルな服装に、リックオウエンス混ぜてみるとか。

【エロゲーの痛車って、やっぱマズいこと多いですかね?】

いかにもエロゲー、といった猥褻物に引っかかるイラストを使わないかぎり、
痛車界隈では普通です。
というか、初期の痛車はエロゲーモチーフが主流でした。

洗車の際は、股間に気を付けてください。
イラストにカーシャンプーの泡をかけると、一気にエロ画像に見えてきます。

【絡まれたりしないの?】

します。
DQN丸わかりナンバーを煽ってくるとは…。

それも楽しみのひとつだったりするのですが、
わざわざぶつけたり、降りてくるようなのはおらず、煽り運転止まりです。
関わり合いになりたくなければ、スルーしてそのまま走り続けると、そのうち飽きると思いますよ。
Posted at 2018/04/21 00:34:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月19日 イイね!

Re:ゼロから始める痛車生活〜6〜

Re:ゼロから始める痛車生活〜6〜作りたい痛車が見えてきた。
もうやるしかない。

ここまでは、布団に寝っ転がりながらでもできること。

最終関門。
どこでやってもらうか。

施工業者さん選び。

近さで選ぶ方もいれば、
痛車オーナーからの評判で選び、数百kmの距離を走って行く方もいます。

どちらがおすすめとは決められないので、ここは好みで。

いろいろ連絡を取ってみて、できれば作業場を見学させてもらって、
この方なら…と思った業者さんを選ぶとよいでしょう。

小学生が休み時間に描いたようなラフ画を、いかにもカスタムカーのグラフィックっぽく描き起こせる業者さん、
外部に専属デザイナーを持っている業者さん、
出力と施工のみという業者さんと、いろいろあるそうです。

決まれば、密に連携を取りながらのデザイン作りになります。

あとは、印刷までの間、ああしたいこうしたいをできるだけ盛り込んで、
この世に一台しかない、特殊なカラーリングの宝石のような車が完成します。

大事なのは、「やりたい!」をすべて出し切ること。

痛車オーナーさんの中には、業者さんに入れたい言葉を伝えるのが恥ずかしくて、初製作の時に後悔した…という方もいました。

ワンポイントだろうとド派手だろうと、痛車です。
痛いことに変わりはありませんので、やり過ぎぐらいがちょうど良いのです。

いい思い出ができた、
もしくはこれ以上続けられないと半日で剥がす方もいれば、
二桁年痛車オーナーやっています、最高齢痛車オーナー枠狙っていますという方もいる、痛車の世界。

と書くと、極端な世界かと思われそうですね。
ビリヤードにしても囲碁にしても、どんな趣味でもそんなもの。

悪ふざけしないかぎり、この“完成形のない世界”は、
真っさらな感動と、ともに歩んでいく仲間を与え続けてくれます。
乗り込めば、なにかと気を遣う三次元は、ミラーの彼方。
次元を超えてしまう、自分だけのハッピーメーカー。

次に僕に真っさらな感動を与えてくれるのは、画面の向こうのあなたかもしれませんね。

広島県の片隅で、待っています。
Posted at 2018/04/19 21:40:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月18日 イイね!

Re:ゼロから始める痛車生活〜5〜

ここまで読んだあなたは、かなり興味を持たれているか、
既にこちら側を知る方なのでしょう。

え?
僕のファン?
マジかよ、じゃあモンスターエナジー飲みながら語るしかねーじゃんか!
Aqoursに族車、原チャ、ガンプラ、ロリ漫画にアングラ、サブカルならなんでもこいだぜ!
今までのパターンだと、大抵本題とは違うところで盛り上がってんなぁ…。。
っつーか家の横があと一年毎日工事なんで、外に出てなきゃやってらんないの。

あ。
これ、冗談ではないです。
なんでもない街に痛車を置く、もしくは走らせるといかに目立つかがわかるかと思うので。

イラスト選択の話でしたね。

自分の車に、どのイラストを貼るか。

のぼせたかのように、わくわくしか感じなくなる時間です。
この三文字で表現できます、

ヤバい。

【二次創作の扱いには、気をつけましょう】

公式のイラストを使う。
最も多いのが、これ。

厳密に言えばグレー…

「著作権は、勿論あるよ。
フリー素材じゃないからね。

商売に利用せず、個人で楽しむ分には目を瞑るよ。
ただ、作品を取り巻く世界に悪影響を及ぼすようなこととか、
ファンから反感買うような悪目立ちはしないでほしいな」

こんな感じ。

公式に勝る本物なし。

それゆえに、いちばん好きなイラストを使った痛車が、既に表に出ていた…ということもよくあります。

真似しやがって、とか言われたらどうしよう。

言われません。
ファンの好きなものは、大体同じですから。

むしろ、「いちばんかわいいのは、やっぱこれですよねー!」で盛り上がります。

それでも、二台といないイラストを纏った痛車を作りたいとか、
公式が描いてくれないポーズのイラストを貼りたいとか、
もう少しロリっぽくならないものかとか、あると思います。

そうなると目を向けるのが、二次創作。
「絵師さん」と呼ばれる方たちが描いたイラストです。

二次創作を痛車に使うには、絵師さんの使用許可が必要になります。
個人…絵師さん名義の、一点物の“作品”ですからね。

公式イラストを流用したコラージュイラストは、これには含まれないような…
どうなんでしょうか。

ぼんやりと、自分が作りたい痛車の一部分が見えてくるのが、この段階。

ここからは、イラストを含めたデザインを作っていくのですが、
もうひとつ関門が待ち受けています。
Posted at 2018/04/18 19:44:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月17日 イイね!

Re:ゼロから始める痛車生活〜4〜

【環境】
【方向性】

クリア。

ここまで来たら、もう痛車熱はピークだと思います。
大半は、環境さえクリアできれば、そこから一直線。
次に来るのは、使う絵の注意くらい。

ここでひとつ挟んでもらいたいのが、

【痛車乗りになって、本当によいのか?】

ただの熱なら、推しが泣く!
お前のキャラ愛はそんなものか?
あなたの熱が冷めてしまう時、肩を落とす方がきっと出る!
痛車乗りがひとり増えたら、何十人、何百人が笑顔になる世界なんだ。
大金払って元に戻すことに、抵抗はないのか?
ずっと手元に残るグッズ買うたほうがええんとちゃうか?

というのもありますが、

こんな車で、街中を走ってしまうようなキャラ

そんなキャラになることを、本当に受け入れられるのかどうか。

一般人の中にも潜在ヲタ、隠れヲタがいるとはいえ、
大多数の人にとって、“関わり合いになりたくない存在”。

VIPカスタムが「絡まれそうで怖い」と避けられるように、
痛車乗りも「変なところで肝が据わっていて怖い」と避けられます。

遠巻きに見る分には楽しいんだけど、お話しするのはごめんなさい。

なんだか、悪い噂が立った芸人さんみたいですね。

“ホンモノのこっち側”か、“カタチだけのこっち側”かがわかるから面白いと言われるオーナーさんもいれば、
サブカル界隈に身を置く方以外との接点が激減したと嘆くオーナーさんもいます。

僕個人の意見としては、

「ふつうをできるだけ、めいっぱい体験して、
それでも痛車がやりたければ、こちら側に来てはいかがでしょうか?」

その言葉と闘うのが、僕のやりたいことのひとつ。
「黒さんのクソブログをチラ見してたせいで、オレもやっちまったよ!」って方が出た時は、泣くほど嬉しかったです。

諸兄、痛車やろうぜ!
貴方の「これやったら面白いかも?」が、この世界に足跡を刻む。
余白だらけなんだ。
これがテンプレってモノがないんだ。
さあ、どうだい?
Posted at 2018/04/17 18:57:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月16日 イイね!

Re:ゼロから始める痛車生活〜3〜

痛車といっても、いろいろありまして。
方向性を決めた後、使うイメージを探していくことになります。

【自分をアゲるための痛車】

自分の「好き」を投影した痛車を作りたい。
自分が思い描いた痛車が仕上がれば、それで満足。

僕もつい最近までは、この枠でした。

目立って、見られる快感。
題材にした作品のファンや、同族と話す喜び。

ガンプラと同じく、痛車は自由だ。
車がキャンバスだ。
痛車かくあるべき。

なのですが、
イベントの出展側で参加し、わが町では笑えるほど目立つ痛車を並べてみたら…

【見られるための痛車】

とは、目立ち度合いが違った。

割り切りができればいいのですが、隣の芝生は青いとなってしまい、
当初の完成形に手を加え始めたり、
デザインを一からやり直したりと、沼に嵌ってしまいます。

痛車オーナーさんのひとりは、

「僕らって、車使ってキモいことやってるってのは反論できませんよね。
ただ、僕らは、“車に絵を入れる文化”の中では、
いちばん後発ゆえに、最先端を走っているんですよ。
いずれ僕ら発の何かが、カスタムカー界隈のどこかで使われるかもしれませんね」

と言われていました。
その通り。
だからこそ、並べてみるんです。
並べてみるとわかるんです、
これは「車を使ったアート作品」という側面があるんだ…ってことに。

親切な施工業者さんだと、デザイン持ち込み時に確認を取るようです。

僕も確認をされたのですが、「それっぽいモノが出来ればいいです」と、
小3レベルの適当な構図そのままを形にしていただきました。
はやる気持ちを、抑えきれませんでした。
アプローチが初期の痛車風なのは、そのせいです。
見られる姿を意識し始めたのは、リヤからでしたね。

イベントに出展するのであれば、自分の構図に加え、
施工業者さんのアドバイスを取り入れるのがベスト。

そんなド目立ち痛車と同じくらい人気なのが、

【ポイント痛車】。

わかる人にはわかるといったラインを突いていくという、
痛車という言葉ができる前の痛車スタイル。
パッと見は痛車には見えないのですが、確かに痛車。

遠目で目立たないものや、
敢えてキャラを入れないものなど、
新たなステルス的アイデアが生まれ続けています。

普段使いも難なくこなしつつ、ハレの日には痛車として場を賑わせる。

見えないところから、“主流”をひっくり返してしまうほどの強烈なフックを放ってくるのが、この枠。

さあ、どれにしますか?
Posted at 2018/04/16 20:53:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「三回目。沼津は庭です!」
何シテル?   02/01 23:24
常識に、普通に、 当たり前と退屈に、蹴りを入れろ! ゲーム機どころかミニ四駆すら買ってもらえない、 サンタが児童書しか持ってこない幼少期を過ごした反動...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

iQOSストアに行ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/18 22:06:59

お友達

国内車バイクメーカーが、

「いつになっても、良いものを」

の姿勢で造っていた、~90年代中盤までのモデルが好きです。
よろしくお願いいたします。

車バイク、自転車、アニメ好きの方、ぜひぜひお友達になってくださいな!
5 人のお友達がいます
メリオダスメリオダス よともよとも
アヤパパアヤパパ のりぞ~.のりぞ~.
predaipredai

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
ジムニー並の扱いをしている一号機。 主に買い物と、痛車を取りに行く用になっています。 ...
トヨタ アリスト アリスト3.0V CYaRon!号 (トヨタ アリスト)
直すところ満載! ガワとエンジンしかまともじゃない、走るスクラップ状態で納車。 ・ブレ ...
ヤマハ RZ250 ヤマハ RZ250
初期型の中の初期型。 誰ひとり気付いてくれませんが、でべそ窓を持つ型です。 お日様の下 ...
ヤマハ VMAX Vmax1200 ゼロセイバー号 (ヤマハ VMAX)
国内仕様3UFをベースに、Bagoo Vブーストキット、VMG大原メーター(リ解)、強化 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.