• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まさまさ?のブログ一覧

2018年07月29日 イイね!

PLOT フットレストバーNEOの取付とタイヤ購入

PLOT フットレストバーNEOの取付とタイヤ購入昨日ですが、子どもの寝かしつけ中に買い物を仰せつかりました。

昼寝は約3時間…この時間を有効に使わない手はありません。

やることリスト
①実家にコメと工具を取りに行く。
②フットレストバーを取り付ける。
③子どもの用品を買ってくる。
④余裕があれば、タイヤの値段を調査する。



①は兼業農家の長男なのでね、その分仕事してます。あとはトルクスレンチを持って帰ります。




②一度は絶版になったものの、人気のため、一度限りの再販が実現しました。もともとバイクパーツのクオリティも高いので、バーのローレット加工もイイ感じです。
なんとか自力で装着できました!



ここまで約45分。


③もこなして、残り100分。④を実行に移します。
実はタ◯ヤ館の広告にクーポンが付いており、価格は事前リサーチで確認していたので、サクッと買ってこようと思ってましたが、思いのほか時間に余裕ができたので、何軒か廻ることに。



ここでS2000タイヤ状況。
フロント


POTENZA RE050A
溝は大丈夫なものの、ショルダー部にクラックが…




2012年製…手を掛けてあげられてない証拠です。。

リア
POTENZA S001
MADE in HUNGARY 並行品です。



スリップサインが出ております(汗
リアは2014製でした。。

今まで経費節減のため、ネットで安く購入してディーラー取付をしていましたが、安く上がるものの、手間が掛かるのと、何となく寿命が短い気がして店舗購入することに。
今の生活では、買える時間は買うしかありません。



S2000に関しては、今までBS一択。今回もBSの新製品007Aに絞ります。(ミシュランのPS4も相当気になっておりますが)



私の地域はカーショップが目白押し。タ◯ヤ館までに
ジ◯ームス
オー◯バックス
イエ◯ーハット
などなど。



とりあえずオートバックスから攻めることに。



早速交渉すると工賃&税込147,800円。この時点で某館のクーポン使用価格より2万近く安いではないかっ!



ダメ元で交渉を続けると、なんと140,000円!
時間も勿体無いので決めてしまいました。



取付は明日7/30(月) 13:30〜。この日は私の40になる日なので、丁度良いプレゼントと思うことにしました。

出来立てホヤホヤのニュータイヤ、楽しみです。



そして、いよいよ人生も折り返し地点。悔いのない人生を送りたいものですが、こんなにも自動車エンゲル係数が高い生活で一体大丈夫であろうか⁉︎

すでに不安でありますっ( ̄▽ ̄)


Posted at 2018/07/29 23:53:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | CROSSOVER7
2018年07月29日 イイね!

10,000㎞になりました

7/26(木)ですが…













からの…












無事10,000㎞達成です。

トリップが変わっているのは9,999㎞時に給油したためです。
約9ヶ月でここまで来ました。


まだまだ頑張っておくれ!






Posted at 2018/07/29 00:33:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | CROSSOVER7
2018年07月14日 イイね!

CROSSOVER7ボディサポートを装着して

去る6/30にSAB宇都宮にて開催されたSUBARUフェアにてオートプロデュースA3さんのボディサポート4点+リジカラを装着しました。

こちらは当日の様子。



あれから2週間経ち、浮かれた気持ちも大分落ち着いたことから、改めて備忘録的に感じたことを書いていきたいと思います。
なお、パーツ単体での感想は難しいため、総合評価となります。

まずは取付パーツリストです。
オートプロデュースA3製ボディサポート4点
・リアセッションサポート
・リアロアアームサポート
・トライアングルサポート
・クロスメンバーサポート
PROVA製リジカラ前後セット

これらのパーツを装着した直後は、まさに劇的変化を遂げたと形容して差し支えないほどの変化を体感し、驚くばかりでした。
まず、惰性で走行した時のフラット感とリア廻りの剛性感は乗ってすぐ分かり易い変化として現れました。
また、ステアリング操作に対しワンテンポ遅れる感じがほぼ消え、切り返しでの収束も早くなりました。


それから約2週間、通勤やらレジャーにとじっくり乗ってきたわけですが、ふとフロントの剛性アップに気が付きました。
以前は良くも悪くもフロアやルーフをある程度捩ることによって、しなやかさや乗員に対する快適性を得るセッティングでしたが、装着後はボディの捩れはほぼ消え、サスペンションにより走安性や快適性を出すように感じられました。ボディ重心から四隅までの間のシナリが消えたようです。

表現が判りづらいかもしれませんが、変形しない分厚い鉄板にシートを付けて乗っているような感じです。
X軸、Y軸、Z軸それぞれに対し、曲げモーメントや剪断力が掛かっていないかの様です。

コレは素晴らしいことなのですが、一方でドライビングスタイルもそれ相応の変化を求められることもまた事実です。
今までファミリーカー的に安楽ドライブで、そのユルさも味わいと思いながら乗っていましたが、装着後はサスペンションのセッティングもあり、ガチガチ感じではありませんが、スポーツカーに近いフィーリングに変化します。

自分はスポーツカーが好きなので問題ありませんが、例えばシートポジションの見直しやコーナリング時のアクセルやブレーキの使い方など、気をつけるポイントも出てきます。乗り心地については幸い同乗者からのクレームなど出るレベルありませんが(そもそも乗り心地は悪化しません)、この辺は賛否が分かれるところだと思います。

更にタイヤ、ブレーキ、シートのホールド感など今まで気にならなかったポイントが浮かび上がってくるようになります。クルマはバランスが重要とはよく言ったものですね…

また、今までボディやブッシュに逃げていた力がサスペンションにダイレクトに作用することで、良く動く脚になったですが、その分ヘタりも早まることでしょう。

コレに関しては、交換できる部品に負荷がかかる=交換できないボディフレームのストレス低減に繋がるので、結果として寿命が延びる方向になり、私としては寧ろ良いことだと思っております。

それにしてもオートプロデュースA3さんのボディサポートのラインナップはまだまだたくさんあるのですが、コンプリートすると一体どんな世界が待っているのでしょう?怖いもの見たさの自分がいることに気付いて、更に怖くなってしまいましたw



ところで、イベントでは装着時の写真を撮れなかったので、一昨日ディーラーでオイル交換の際、リフトアップ時に許可を得て下廻りを撮影してきました。



リアセッションサポート

リアバンパー内に装着です。
開口部の大きいリア廻りの剛性が増します。



リアロアアームサポート

アームの無駄な動きの抑制と挙動の最適化を図ります。





トライアングルサポート&クロスメンバーサポート

一部リフトで隠れてますが(汗
フロントの剛性感は素晴らしいです。また切り返しの収束もスポーツカーの領域に達しております。



何人向けではないのかもしれませんが、走りにこだわりのある方には、その良さが実感できるのではないかと思います。
興味を持った方はオートプロデュースA3さんのHPをご覧下さい。
私と一緒に深みにハマってくれる方、待ってます( ;´Д`)
我が栃木では6月の宇都宮に続き、9月には小山でもSUBARUフェアが開催されるとあって浮き足立っております(苦笑



因みにオートプロデュースA3さんと私の間には何ら利害関係は無いことを申し添えます(爆



ではまた!
Posted at 2018/07/15 00:44:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | CROSSOVER7
2018年07月05日 イイね!

久しぶりのキリ番

六千、七千、八千と私はメーター見てなかった…


某曲の歌詞のような書き出しですがσ^_^;
5,000㎞までは順調に記録していたキリ番。ココ暫くは意識はしていたものの、気づくとスゴく超過していたりでナカナカ撮影できてませんでした。

が、久々にゲット!先ずは…









そして…








無事9,000㎞記録できました!

前回のオイル交換からも5,000㎞過ぎましたので、近日中にディーラーにお邪魔してこようと思います。


10,000㎞達成は月末かなぁ。。



Posted at 2018/07/08 23:22:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | CROSSOVER7
2018年07月01日 イイね!

SUBARUフェアinSAB宇都宮に行ってきました!

6/30と7/1に開催された表題のフェア。自分は6/30に行ってまいりました。

今回はオートプロデュースエースリーさんのボディサポートシリーズ4点を取り付けるべく、事前予約のうえ、お邪魔しました。
10時の開店と同時にピット作業をお願いしていたので、10分前に到着したところ、既に数人が並んでいました。
どうやらオイル交換の様です。

しかし10時前だというのに既に激アツ(;´д`)



デモカーも勢ぞろい。こちらも激アツです('ω')

以下、取付パーツリストです。
・リアセッションサポート
・トライアングルサポート
・リアロアアームサポート
・クロスメンバーサポート

早速ピットイン。







オートバックスのピット作業依頼なんて何年振りだろう…感慨深いものがあります。



と・こ・ろ・で、



今回のイベントSUBARUフェアは、出展者が7社と多く、SUBARU初心者である私には初めましてのショップばかりで、若干挙動不審になりながら、しげしげと各ブースをパトロールしてみました。


コレが更に追加作業をオーダーするキッカケになろうとは、この時点では知る由もありませんでしたが…


ふとPROVAさんのブースを見ると「リジカラ」の文字が。リジカラといえば、ホンダのスポーツカーユーザーなら大抵は知っているであろうspoonの製品ではありませんかっ。ホンダ車以外にも展開しているのは知っていましたが、まさかクロスオーバー7までラインナップしているとは。

話を伺っているうち、先述のパーツ取付中の旨ハナシが及ぶと絶対リジカラも導入した方が良い!と強いプッシュが。そこにエースリーの担当者さんも加わり、メデタく購入と相成りました(^_^;)

こうなりゃ、ついでにとリベラルさんのLEDポジションライトも導入し、およそ6諭吉さんと急遽お別れ。
パーツ導入は嬉しいのですが、諭吉さんとの別れはいつも切なくなります(苦笑)

そんなこんなで、取付には4時間ほど要しました。



その間、同じCO7ユーザーのkei07sukeさんが応援に駆け付けてくれました!遠いところありがとうございます😊

並んで写真をパシャリ。








お隣がたまたまレヴォーグさんだったので、SUBARUフェアらしくなりました╰(*´︶`*)╯

実は、みんカラを始めてから繋がった方とリアルにお会いするのは初めてだったので、良い経験が出来て嬉しかったです。
kei 07sukeさんには近場でしたが、運転して頂き、感想など、色々お話しすることができました。またオフ会など、お会いできる機会を楽しみにしております☺️


それにしても、今回のパーツ導入は、ピット出庫からわずか1mの移動で違いを確認できビックリ!

家路までの道のりでは、あたかも違うクルマを運転しているかの様な感覚。まさに劇的変化とはこのことですね。

明日からまた片道30㎞の通勤に使用するので、ジックリ走ってインプレなどしていきたいと思います。

エースリーさんのボディサポートシリーズ、オススメですよ✨



Posted at 2018/07/01 23:18:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | CROSSOVER7

プロフィール

まさまさ?です。 2017年式クロスオーバー7 と2002年式S2000に乗っています。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Creative Service Ohara SARD キャタライザー整流アダプター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 23:47:34
SARD スポーツキャタライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 23:47:13
スバル(純正) バッテリーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 21:26:03

お友達

皆さん、よろしくお願いします。
37 人のお友達がいます
つばさ(旧PC-E)つばさ(旧PC-E) * サンスタームーンサンスタームーン *
不知火@不知火@ * スウェジースウェジー *
TDI Tuning/m-flowTDI Tuning/m-flow *みんカラ公認 のりパパのりパパ *

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック
1999年式EVO最終です
スバル エクシーガ クロスオーバー7 スバル エクシーガ クロスオーバー7
2017年9月4日(月)契約しました。 初スバル、初AWD、初CVTと初めてづくしですw ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。皆さんヨロシクお願いします。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
妻の通勤カーです

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.