• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月07日

沼津帰還!

昨日無事、沼津に帰還しました。

ここんとこの帰省行と違い、今回は家族全員での帰省だったので身体は驚く程平気です。
片道1300Kmを一人で走破するとフラフラになったもんですが…

娘が大学に通い始め、嫁がお菓子造りに出る5年前までは毎回一緒だったのですが、その時はむしろ一人よりも大変で疲れていたものです…

単純に注文だけしてくる同乗者から彼女等が優秀なドライバーに化けた今回は本当に夢のような旅行きでした。
これなら、高速バスなんかで移動するよりも全然早くて快適かも知れない。

ちゃんとしたパイロットが3人居ると、1300Kmという距離はあまり大した距離ではありません。





alt

私は姫路から新名神の甲南PAで娘に運転変わってもらって、缶ビールを空けて後席でネット三昧してました。
気付いたら何処で落ちたのか寝落ちしてたらしく、気が付いたらもう清水でした。

娘よ、ゴメンなさい。

これは旧東名の由比IC辺りですね。
帰還早々、初富士が拝めました。(嬉)





alt




どんどん進んで、富士川SAの手前の光景です。
ワシが起きてたらそのまま新東名を進むように指示していたと思いますが、寝落ちしてたのでナビの案内に従順に従って降りて来た様です。

でも、それで正解!
新年らしくこんな富士山の眺望は新東名では見れない。
と云うか、見れるけど写真家のワシを満足させるような絵にはならない。。。





alt


富士川SAを過ぎて沼津方向へ。
写真撮って気付いたんだけど、ここは右カントのコーナーだったんだね。

さぁ、いよいよあと20分以内に我が家に帰り着くね。
しかし、今回の帰省行は渋滞らしきものも何もなく、積雪の洗礼を受ける事もありませんでした。
本当によかったです。

1300Kmもの旅程の中で、渋滞してたのは上りも下りも「鈴鹿IC」前後の10Kmくらいでした。
ここは連休でなくとも、いつでも混み合っている様です。
ホントにショ~もない場所なのに何故混むのか不思議で仕方ありません。





alt


今回は家族移動なので速さ重視で、燃費トライアルなんて全く眼中にありませんでした。

ACCの上限、115Km~100Km設定で走り抜きました。
なので往路も復路も22Km/Lにわずかに届かない成績でした。



-------------------------------
今回の長旅でホンダセンシングというものがよくわかった気がします。
<以下ランダムに箇条書きにします。>

・高速道路(長距離運転)の疲労軽減には絶大な効果あり。
・巡航速度の設定がとても楽である。
・ブレーキ踏んでシステム解除されても復帰は「RES」ボタンで簡単に戻れる。
・新東名のような新しくてフレッシュな道ではハンドル操作も全て任せてしまっても何も問題ない。
 その他の道では自分でハンドル操作した方が楽。
 但し、通常の操作でなくきっかけを与える感じで舵角維持の力は無駄なのでシステムに任せるべし。
 これだけで結構、楽である。
・速度設定をちゃんとすれば、アクセル・ブレーキは全てシステムに任せて何も問題ない。
・逆光では車線を見失ってしまい勝ちでLKASが利かなくなる事が多い。
・降雨時には車線を見失ってしまい勝ちでLKASが利かなくなる事が多い。

・曲率の大きいカーブでは車線を見失いますが、80Km/h程度ならどの高速でもまず何とかなる。
・逆光や降雨時でもACCには全く問題が無い。
・車間距離はかなりアバウトで近かったり遠過ぎたりする。
 レスポンス良く、一定距離を保って欲しい。
・急な割込みへのレスポンスが悪く女性陣は悲鳴を上げる。
・遅い前走車が避けた後の加速レスポンスが悪くとても焦る。
・しかし、イザ加速が始まると一気に設定速度まで加速してしまい女性陣には怖いようだ。
・ほとんど自動運転出来てるので安心してると思わぬ所で車線を見失っているので恐ろしい。

・空いてるバイパスでも使えなくないが僕は使わない。


※高速道路を殆ど使わない人には必要ないかも知れないが僕はこのシステムの無い車にはもう乗りたくない。


 完全自動運転は技術的には可能になると思いますが、実用化はされないと思います。

 でも、このシステムは更なる進化を遂げる事は間違いありません。

 嫌いだと云ったところでもう無意味… コレしか選べなくなる事になると思います。


スゴい時代がやって来ましたね。

 車が勝手にアクセル・ブレーキは勿論、ハンドルまで切ってくれるんですよ・・・







alt


帰宅してすぐに女性陣は左近の古巣にお迎えに行きました。


預けてる間に、トリミングもしてもらう予定だったのですが、スタッフのお姉さんに一切身体を触らせず・・・

どうやら、噛み付いたみたいです。

なので、ショボくれた左近が。。。






alt


散髪して子供のようになってる予定だったのですが、毛が伸び放題の精彩を欠いた左近です。

誰にも身体を触らせなかったのに、お母さんが迎えに行くと飛び付いて来たとか・・・


ゴメン左近、許せ。

でも、お前は古巣のお姉さんに噛付いてしまって…

もうお前は古巣を失ったようなもんだぞ。(焦)

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/07 21:05:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

以外に便利なレーンキープアシストシ ...
狸のノリちゃんさん

ACCで自動運転
アクティブアスパラさん

本日の作業完了
左近(Sakon)さん

今年のSSTR2018(1日目)
左近(Sakon)さん

新東名
明石暇夫さん

プロパイロット中にスポーツモードは ...
bassiさん

この記事へのコメント

2018/01/08 01:52:42
お疲れさまでした。
故郷やお母様、ご家族と楽しい時間を過ごされたようですね。

同乗者が居眠りしてしまうというのはアシスト機能があるにせよ運転が上手いからでしょう。

渋滞は自分も帰省中は遭いませんでしたし、ニュースでも東北道ではピークの日の夕方くらいが混雑した印象でした。そちら方面はもっと頻繁に発生していたようですが。

自動運転はまだレベル3で完全自律とは言い難いですが、問題は技術面ではなく法律的な問題、つまり事故があった時の責任問題です。

でもこれはAB踏み間違いと同列に運転者がその責を負うものとすべきだと思います。

自分の所有物の責任ですから一切操作してなかった、は通らないようにしないと悪用も含め問題が噴出してせっかくの便利機能も事実上使えない、なんてことになりかねません。

でもレベル4はシステム責任になるみたいですね。そんなリスキーな物、メーカーが出せるのでしょうか?

そして左近君、フッサラーなのも好きですよ。
コメントへの返答
2018/01/08 14:17:00
quadrifogliospa様

本年も左近共々よろしくお願いします。

楽しみにしていた家族での帰省行もついに終わってしまいました。
道路は終始車が多めでしたが、渋滞と呼べる程のものは無くとても有難かったです。

Uターンも我々はピークをとっくに過ぎた頃でしたのでスイスイでした。
今回は北九州~山口間で積雪に見舞われる事を覚悟してましたが、見渡す限り視界には白いものは目に付きませんでした。

パイロットが3人居ると基本的に休憩タイムは不要で、トイレや飲食品買い出しだけで済みます。
ピットイン回数とピットイン時間がゴッソリ省けるのでラップタイムも私一人の時より断然早かったです。

私は今の相棒のレベル3で充分満足してます。
本当に疲労度… と云うか、肉体的ダメージが驚く程軽減します。
ペダル操作は完全自動と呼べるレベルで運転中はずっとリビングのソファに座ってる感じでリラックス出来ます。
これだけで腰のダメージから解放されます。
稀に車線を見失うのでハンドル操作は完全に委ねる訳には行きませんが肩の凝りからしっかり解放されます。
ステア斬り始めとステア舵角維持の連続で知らず知らずに力を使ってしまい、肩がコリコリになる訳ですが、コレを回避できます。

次に買い替える時は更に進化してる事でしょうが、それはそれでお楽しみ!という事で。。
高齢運転者問題もあり、早晩このシステムは義務付けられるハズです。

女性陣は「左近は古巣でお姉さん達と触れ合ってウハウハじゃない?」って言ってましたが、そんな事は全然無かった様です。
2018/01/09 09:06:18
家族旅、無事に帰って良かったです(^^)/
冬休みが終わりましたね。
娘さんも奥様も運転頼もしいですね(^^♪

ホンダセンシングのACC自動追従って、
前方割り込みとか離脱とかあると、女性なら
悲鳴を上げる感じなんですね。
設定速度が100キロ越だと・・
勉強になりました。
私の試乗車体験では、ACCでの減速時の
ブレーキは一般道では素晴らしく滑らか
で感心しました。
次は私もホンダセンシングかな
コメントへの返答
2018/01/09 19:52:18
ユウキとミサト様

こんばんは。
3人居れば随分楽でした。
彼女等も案外、長距離運転を楽しんでいる風情でしたよ。

ACCの悩み処はまさに割込みへの対処です。
車間距離設定を最短にしても、やはり少し安パイの距離を保つので割込みされやすくなります。
かと言って、これ以上車間を詰められてももしもの時に怖いのて痛し痒しです。

ACC(ペダル操作)についてはほぼ90%の信頼度があると云って差し支えないでしょう。
しかし、LKAS(ハンドル操作)は60%程度しかない感じです。

試乗の時は仕方ないかも知れませんが、私は高速だけとは云わぬまでも精々、有料道路までしか使わないと思います。
一般道では逆に面倒臭いかと。。。

アイサイトのように両眼で更にレーダーだともっと完璧なシステムになると思うんですがねぇ…
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「観てきました。 http://cvw.jp/b/2121348/38493836/
何シテル?   09/04 19:51
雅楽頭です。よろしくお願いします。 5/24に納車され、最終(?)リコール後はとても快適にドライブしています。 この場所(みんカラ)では年寄り度合いは5...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

志賀草津道路へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 17:55:39

お友達

特にFIT3-HVだけでなく、どの車のオーナーの方でもお友達になりたいと思っています。
是非、よろしくお願いします。
55 人のお友達がいます
左近(Sakon)左近(Sakon) * kei_kei_ *
坊愚坊愚 AmachanAmachan
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 Z31Z31

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
WEB設計が全くのタコでちゃんと車の情報が登録出来ませんのでここで紹介します。 グレー ...
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
娘の免許取得を機に今月、嫁と娘用としてのセカンドカーを購入しました。 今更、更新しても仕 ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
トヨタ エスティマは10年、11万キロ走りました。 まだまだ元気一杯でしたが、娘も大学生 ...
トヨタ エスティマルシーダ トヨタ エスティマルシーダ
使い勝手の良い満足な車でした。 この車が私のミニバンデビューの車でした。 前車R32スカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.