• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えせさん@WAOCのブログ一覧

2015年05月30日 イイね!

昭和村プチオフ

昭和村プチオフ今日は美濃加茂市にある日本昭和村へ行ってきました。
ハイブリッド乗りのゆ~きちさんと、おそらく最後のアクセラオフ。
そう、挨拶です。

とはいっても、スカイラインに乗り換えてもちょくちょく会う予定ですが((@^ェ^@))











朝6時半過ぎに飛騨古川を出発。
ちょっと金欠なので下道をのんびり走ります。

およそ3時間...9:30頃に日本昭和村に到着。
ゆ~きちさんを待つ間、写真撮ってました。















朝の陽射しで紅玉のような赤に。

















やっぱりこの色いいね!

















まだかな(*´・ω・`*)...























来た━━━ヾ(*´・∀・`*)ノ━━━━!!!!
やっぱりイカツイねw
















ここぞとばかりに撮ります(・`ω´・)ゞ

昭和村に来たのに入場せずに駄弁ってるというw
入場料が830円取られるので昼食はBYに乗ってラーメン屋に移動w
食後はスカイライン用にクラフト、SAB岐阜、FUJIでホイールを物色。
まさかのSABにお目当てのホイールがあったというw

ちなみに僕はスマホホルダーを買ってました(*´∀`*)

道中、レッグの脚の出来を確認。
うん、硬い!
それはそうと、アクセラ・ハイブリッドのモーター/エンジンの切り替えのタイミングがスムーズ過ぎて判らんw
クルマ自体の出来はプリウスより断然アクセラだね。



さて、ホイール物色の後は再び昭和村に。
写真を撮って、今後の弄りについて話したりしてるうちに午後4時...






ゆ~きち号ともこれでお別れかぁ(´・ω・`)


















ごっちゃー号と、ゆ~きち号...
魂動アクセラ界のツートップが(´;ω;`)...
これから一体誰が魂動アクセラ界を引っ張っていくんだろう。



















アクセラを降りても、交流を続けたいね((@^ェ^@))


















とりあえず次はスカイライン納車オフかw
そんな事を考えながらゆ~きち号の勇姿をカメラに納めて来ました。

















今までありがとう、ゆ~きち号。
そしてゆ~きちさん、スカイラインに乗り換えてもよろしくお願いします(*´∀`*)ゞ



そんな気持ちで昭和村を後にしました。
Posted at 2015/05/30 22:25:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月28日 イイね!

まっさんのフェラーリ



ラ・フェラーリかっこいいなぁ...
ネロっていうのかな、この黒色は...
ホイールはマットブラックで、エアロとミラーに赤いライン。
センスよく決まってるなぁ...

ちょっと前までマットブラックでドヤッ!てアピールするスーパーカーがたくさんいましたが、やっぱりフェラーリは艶有りの方がいいね。
そんな中でホイールだけマットカラーにしてるのが渋い。










赤いラインを入れるのって、クルマの価格に関係なく流行ってるのね(^・ω・^)




















しかもこれ、フェリペ・マッサがオーナーだとか。
今じゃすっかりF1界の出川哲郎...あるいはご意見番として定着してきたまっさんですが、やっぱり高給取りなんだねぇ... 羨ましい。
ちょっと生意気なって思ったのは秘密です(*´ω`*)
Posted at 2015/05/28 11:06:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月26日 イイね!

ダックエンドスポイラー

突然ですが...
最近ダックエンドスポイラーに関する質問が多いのです。



予約段階に"これは流行る!"と思って早々に予約をしたものの、みんカラではまだ他に確認できていないという...(´・ω・`)







後姿。
これはケンスタイルのリフトゲートガーニッシュと被っちゃってるので、二枚羽になってます(。・_・。)

















下から眺める。
ちゃんとカモメマーク用にカーブを描いています。
レッグさんの製品はこうしたディティールが素晴らしいです。


















真横から。
斜め上へ跳ね上がる形になってます。




















装着したスポイラーとの相性も考えた方がいいかもしれないですね。
レッグさんはまだリアスポイラーを出していないので、現状他社製品との組み合わせしか出来ませんが、マツスピとの組み合わせはこんな感じです。



















品質は確かです。
両面テープで装着します。





















見る角度によっては存在感があります。
しかし基本的には目立たないかな。
























ボディカラーによっても見え方はかなり違うはず。






















"これを装着すると見た目が大きく変わる!"
というわけではありません。
あくまでワンポイントな感じです。




















遠くから見るとこんな感じで、アクセラに乗ってる人でないと違いは判らないと思います。






















接写。
某O社のカーボン製品を何度か目にしましたが、曲線部の仕上がりは断然レッグさんが上です。

ちなみにダックエンドスポイラーにはカーボンとFRPの2種類がありますが、お勧めはカーボンです。
というのも、FRP製は塗装の必要があり、ソウルレッドともなると諭吉数人分の別途費用が必要になります。
つまり結果としてカーボンより高くなります。

とはいえ、ボディと同色にして背びれのような雰囲気を醸し出すのもありかもしれませんね。
そこはオーナーさんのセンスにお任せします(^^)ゞ



それと、レッグさんは非常に人情味あるメーカーさんで、後日エアロボンネットの塗装の件で尋ねた際にはダックエンドスポイラーを購入した事を覚えていてくださいました。
オーナーさんとの繋がりを大切にしたい、という想いが伝わってきました。



こんな感じかな?
参考になれば幸いです。





あ、それでエアロとしての効果の程ですが...
正直、空気の巻上げの防止については効果は確認できていません(´・ω・`)
見た目だけの物としてご購入ください。
Posted at 2015/05/26 21:33:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月24日 イイね!

近況

(*´∀`*)
土曜日はcocosuさんのボンネット交換の見学のためにSAB富山南へ。





マカフェリ号ひさしぶり!

cocosuさんはボンネット作業中(*´ω`*)















レッグ社長さんのアテンザワゴン
クレンツェの20インチとローダウンスタイルがカッコいい!
マフラーはワンオフの4本出し!
このマフラーに関してはバンパーの加工も必要とのことで、製品化は現状無いとのこと... ちょっと寂しい(A´・ω・`;)
どうしてもレッグさんの規模の関係上、しっかりと要望がないと製品化は難しいそうです。
更に、ルーフレールを取っ払った事で車高の低さを強調。
下手なエアロを付けない自然な形でカッコいい...
ドイツ製高級ワゴンのようなスタイルと迫力。














4本出しは男のロマンです(*´ω`*)














お菓子まで頂いてしまった...(A´・ω・`;)

現在のレッグさんの開発については、アクセラをメインに持ってきて進行中とのことです。
中でもリアスポイラーを開発しているとの情報をキャッチ。
純正のマツスピ用の穴をそのまま流用できませんか、と要望を出しました。
難しいかもしれませんが、ここで流用できるとなると他社に対して何気に大きなアドバンテージになる気がします。
アクセラを購入する際に見たカタログで全てを決めてしまい、後で色んな羽を見て後悔した人が相当数いると思うので(A´・ω・`;)




その後、飲み会のため早々に富山を後にしたのでcocosuさんの完成姿を見れなかったのが残念...







で、本日はというと。

もうじき納車一年ということで、12ヶ月点検をしてもらおうと思い立ちまして。
ついでに(というかこっちがメイン)NDロードスターの試乗車(しかもMT)がきているということで、ディーラーへ。






ソウルレッド!
コンパクトながら存在感があってよろしい。















内装も必要十分。
下手にゴチャゴチャしているよりも"走れ!"と言わんばかりの質素さは逆に好印象。
作りもしっかりしているし、良いですね。
ドリンクホルダーは脱着式で、シート斜め後ろor助手席の横に装着できるのも面白い。
帆は手動での着脱になりますが、凄く簡単で非常時でも安心。
ただ"遮音性に関してはお察しください"とのことでした。



さて、恥ずかしながら初FRの僕。
更に言うと、初オープンカー... 初スポーツカー!
初物尽くしだったので、実はクラッチを踏む左脚が最初ちょっと震えてましたw

文字通り震えるようにスタートボタンをプッシュ。
唸り声を上げて始動するエンジン!
か、快音...(*´ω`*)
GPスポーツマフラーを装着したアクセラ15Sのような始動音です。
さすがスポーツカー...

最初はローから慎重にクラッチを繋げて感触を確認。
国道に出て軽く踏み込むと、快音を響かせながら流れに乗っていきます。
うるさ過ぎず、心地よいエンジン音がスポーツカーである事を主張する(*´ω`*)

それにしても素晴らしいのがシフトフィーリング!
アクセラのMTもショートストロークで楽チンでしたが、こちらは更にショート。
しかも剛性感が素晴らしい!
無駄にシフトしたくなる(*´ω`*)
この絶妙なシフトフィーリングはやっぱり1.5Lだからこそ活きるという印象を受けました。
2.0Lだと逆にパワーがあって、シフトを怠けてしまいそうだから...

もちろんパワー(トルク)に関しては2.2は元より1.5のクリーンディーゼルに及びませんでしたが、そもそもそこは期待していないので無問題。
吹け上がる心地よさと、使い切る楽しさの重要さを痛感しました。

さて、肝心のハンドリング。
これはもう、敢えて説明する必要も無いでしょう...
交差点での低速移動の段階で軽さを実感できました。
正直チキンなので攻めることはできませんでしたが、軽さがもたらす爽快感・ストレスの無さはヤミツキになりそう...



一通り走ってきた後、試乗待ちの若人にバトンタッチしてあかべこを引き取ります。
インプSTIとマークX... やっぱその手の人種が乗るクルマなのね。
営業さんから話を窺うと、雪国なのでFRは非常に売りにくいそうですが、その中で購入される方というのは、50代が多いそうです。
彼らが働き始めた頃に初代ロードスターがデビューしたのですが、中々手が出せず諦めていたクルマ... 50歳を過ぎて子供が一人立ちして、ちょっと余裕も出来てきたところにNDロードスターが登場。
しかも原点回帰を謳っているとあっては、気になって仕方ないんでしょうね。

欲を言えばもっと若い人にも乗って欲しいですが、雪国でFRに乗るのは苦行ですからねぇ...(A´・ω・`;)
僕も早くセカンドカーが乗れるぐらい稼げるようになりたいです(*´・ω・`*)


あ、ちなみにあかべこは異常なしでした(*´ω`*)
一緒にマツコネもミックウェアに更新してもらったので、これからバンバンナビを使う予定です(*´ω`*)





これからもよろしく、あかべこ。
Posted at 2015/05/25 00:23:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月19日 イイね!

これが世界の頂点か!



今週土曜日に開催される鈴鹿サーキット"サウンド・オブ・エンジン"において、世界最速のクルマ"ケーニグセグ・アゲーラR One:1"が日本初走行を行うようです。

ケーニグセグといえばスウェーデンのスーパーカーメーカーですが、その現行車種がアゲーラ... その高性能モデルがアゲーラRですね。
全てが規格外のモンスターマシンですが、規格外という意味ではブガッティ・ヴェイロンが有名ですよね。

かつて最高速度400km/hを越えた市販車として一躍有名になったブガッティ・ヴェイロン... その後SSCのアルティメットエアロTTに敗れた事で、高性能モデルのヴェイロンSSを追加し、世界一の座を奪い返しました。







ヴェイロンSSは最高出力が1200psという途轍もないバケモノで、
0-100km/h加速:2.5秒
最高速度431.072km/h
の動力性能を誇ります。
速過ぎて想像もできない世界ですね(;´・ω・`)
































しかし上には上がいるものですね。

















そのバケモノマシンであるヴェイロンをあっさりとぶっちぎるこのクルマ...
こいつこそがアゲーラRです。

ちょっとスペック厨な自分なので、調べないと気がすまない...

最高出力は1,115PS/6,900rpm、最大トルク1,200Nm/4,100rpm...

その飛び出た115psでいいから僕にください(A´・ω・`;)





























しかし、上には更に上がいるものですね。



















コイツこそ、アゲーラRを更に磨き上げた存在"One:1"です。

パワーが1360psに引き上げられ、車重も1360kgなので"One:1"なんだそうです。

こんだけやっといて、最高速度重視ではなくあくまでサーキット走行重視とか言うんですから笑っちゃいますよね(*´∀`*)







この存在感...
アヴェンタドールSVより欲しいわ...





















こんなん見たら間違いなくカメラを構えちゃうと思う。






























ホイールなんぞこれw
カーボンホイール...












正直、今までは失礼ながらこの手の小さなメーカーでは技術力が劣っていると考えてました。
エンジンは自社開発ではなく、あくまで既製品をチューニングという形態だし、絶対的に大手スポーツカーメーカーには勝てないだろうと。








しかしこの動画を見て考えが一転しました。



1:55辺りからアゲーラRの素晴らしいスタビリティコントロールの片鱗を垣間見れます。
どれだけ振り回しても挙動を乱さない...

これはヤバイ...




こんな凄まじいクルマが、鈴鹿で見られる...
観にいかんと!((@^ェ^@))
Posted at 2015/05/20 00:06:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「大阪桐蔭の根尾くんが飛騨市出身ということで無料観戦ツアーをご両親が手配して下さいました (´★ω★`)!
さすが両親揃って医師なだけあるわ。」
何シテル?   08/07 12:47
愛車「あかべこ」との日常を、そこはかとなく綴る... そんな小粋なブログです(b´ω`d) おすすめスポットにはメイン通りから一本外れた、地元の知る人ぞ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

リベンジ郡上八幡 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/14 21:54:43
初めての人を連れていく 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/19 20:04:47
ソースカツ丼を求めて... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/25 21:18:41

お友達

スカイアクティブ乗りの方、F1好きな方、飛騨の方!
お気軽にお声をお掛けください(^^)
78 人のお友達がいます
元気なパパ元気なパパ ひろ@そうるれっどひろ@そうるれっど
おじゃるR1446おじゃるR1446 奈丸奈丸
こいちろこいちろ 青なべ青なべ

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) あかべこ (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
大切な相棒です...(๑`・ᴗ・´๑) 初回車検を終え、走行距離も6万kmに達しました ...
その他 カメラ その他 カメラ
X-E2から買い替えました。 思ったよりもコンパクトでパッと見おもちゃ然としてますが、中 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
初めての愛車です。 目立った故障も無く、キビキビ走るかわいいヤツ。 アクセラに乗り換えて ...
その他 カメラ その他 カメラ
以前はコンデジで撮影していましたが、思い切って一眼...あるいはミラーレスを購入しようと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.