• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キッチョムのブログ一覧

2008年10月26日 イイね!

オフセット値の検討

足回りのセッティングを進める中で、次の課題を少し検討してみました。

端的に言ってしまえば・・・
フロントのオフセット値です。

現状のセッティングで、キャンバー角は-2°18’
この状態で、フロントバネとタイヤ内側のクリアランスは5mmあるかないかという微妙な程度。
このキャンバー角はEZ-CAMのみでキャンバー角を設定していた時とほぼ同じですので、今後のアンダー対策のために最低-3°00’はキャンバー角が必要になるであろうと想定しています。

そうなると・・・
今の状態からキャンバー角だけを大きくしていくと、どうしてもフロントバネとタイヤ内側の干渉は避けられないこととなります。
ここにきて9J OFF+49のホイールが悩ましくなってきました(^^;
あまりオフセット値を小さくして外に出すと、今度はフェンダー側とタイヤ外側の干渉が危惧されるので、やり過ぎは禁物です。

そこでスペーサーを使ってタイヤ・ホイールを外側に出し、キャンバー角を稼げるようにしたいと考えてました。
想定では5~10mm出せれば、キャンバー角変化による内、外の干渉はクリアできるだろうと考えてます。
5~10mmのスペーサーとなるとハブボルトのロングタイプへの打換えは必須です。
なので、どんな感じで出来るかなぁ?とFD2をチェックしてみました。

ハブチェック1
ハブチェック1 posted by (C)キッチョム
ホイール外して、ブレーキホース固定ボルト外して、キャリパー外して、ローター外して・・・・

そんでハブボルトの内側を見てみると・・・
ハブチェック2
ハブチェック2 posted by (C)キッチョム

( ̄□ ̄!!)ゲゲッ
コリャ・・・DIYは無理でんかな!!

ど~見ても、ハブボルトの内側はナックルに被ってる
Dラーのメカさんに確認しても、やはりハブ自体をナックルから外す必要がある、との回答でした。
ハブにガタがキテる訳でもないのに、ハブボルト交換のために工賃払ってハブ交換までやる意味がないですからねぇ(^^;

こうなると、さてどうしたもんか。
15mmのワイドトレッドスペーサー使って、常に-3°00’近くのキャンバー角で走り続けるか。
バネのストローク量を勘案しつつ、自由長の短いバネを使って、バネとタイヤの干渉を避けるか。
でもコレだと伸び側のストロークが不足することがまた考えられるので、例の挙動が続いてしまうことも考えられます・・・。

う~ん・・・。
まぁ、早急に結論出す必要もないので、この辺はボチボチ考えていってみようかと思います。
Posted at 2008/10/26 21:19:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月26日 イイね!

車載ジャッキの加工

以前、老兵さんが画期的なジャッキ加工をされてるのを拝見して、ずっと是非とも真似したい!と思い続けてましたが、ようやく実行に移すことにしました。

【レシピ】
(材料)
 車載ジャッキ 1個
 適当なサイズのラチェットのコマ 1個

(調理方法)
 溶接する!・・・以上(爆

ジャッキ加工1
ジャッキ加工1 posted by (C)キッチョム
実家の車庫に転がってた車載ジャッキです。
たぶん昔兄貴が乗ってたS13純正のものかと思います。(車庫で10年近く眠っていたかな?)

そして、ラチェットのコマはジャッキの口にほぼ合うサイズということで選んだら、一応15mmのコマでした。(この辺はジャッキの口に合わせれば何でも良いかと)

これを・・・
ジャッキ加工2
ジャッキ加工2 posted by (C)キッチョム
こ~んな感じで溶接する予定です。もちろん回転軸のセンターはキッチリ取る手筈です。
(画像はラチェットのコマをジャッキの口にセットしてるだけです)

親父を通じれば簡単な溶接作業であれば頼めるので、そっち方面から今回は依頼してます。
出来上がれば、現行で使ってる油圧式のフロアジャッキよりも、電動インパクトを持っている私にとっては格段に使い勝手の良いものになるはずです。
Posted at 2008/10/26 00:14:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月25日 イイね!

洗車のお手伝い(^o^)ノシ

先週、実家に戻った際バネ交換しましたが、お天気も良かったので洗車しました。
えぇ、例の如く汚れまくりでしたから(^_^;A

ひと通り終わる頃に、チビ達が
「お手伝いするぅ~♪」と言い寄ってきたので、洗車後の洗剤の入ったバケツ&スポンジを渡し、ホイール洗浄を発注!!

洗車部隊
洗車部隊 posted by (C)キッチョム

そりゃあ丁寧に洗ってくれてました。
結果は荒い残しだらけでしたけど(笑

ちなみにフロントのホイールはあまりにも汚れていたので、車高調のバネ交換の際にタイヤ外した時に、ホイールの内側まで完全に綺麗に洗いました。

お手伝いしてくれる気持ち、それと自分ちの車を大事に扱う気持ちを持ってくれてることが素直に嬉しかったです(^o^)v
Posted at 2008/10/25 11:46:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月24日 イイね!

バネ交換♪♪

先日のAP走行、その後の老兵さん試乗によるインプレから、フロントのバネレートを見直すことにしました。
挙動その他をトータルで検討して、フロントバネレートは落とす方向に。

今あるバネを再確認。
バネレートとしては、
8k  1セット
10k 2セット
12k 1セット
があります。

でも、詳細をみると
8k  H150 ID65(R用)
10k H150 ID65(R用)
10k H200 ID60(F用)
12k H200 ID60(F用)
となってまして、ID値の違いから、F、Rの流用は不可でした。

バネ比較2
バネ比較2 posted by (C)キッチョム
R用(ID65)

バネ比較1
バネ比較1 posted by (C)キッチョム
F用(ID60)

現在フロントには12kを組んでいましたので、とりあえず手持ちで逝ける10kを組んでみることにしました。

先週末は実家に戻っていたので時間があったので、実家で作業しました。
えぇ・・・誰も手伝ってくれる人はいないので一人で(^_^;A

要領は分かってるので、ヘバらない程度にマイペースで作業を進めました。
バネ交換1
バネ交換1 posted by (C)キッチョム

左フロントを外してみて、ふと気になることを発見!
オイル漏れ?
オイル漏れ? posted by (C)キッチョム
はにゃ?!
なにやら車高調の底部にオイルっぽいモノが付着してるんですが(^^;
ま、まさか・・・もう抜けてるってことはないですよねぇ( ̄□ ̄!!)
まっ・・・・まぁ、ひと通りクリーニングして綺麗にしたところで見なかったことに経過を見守ることにします。

そして組み上げ。
バネ交換2
バネ交換2 posted by (C)キッチョム
一人だと車高調持ったままアッパーの固定ボルト締めるのに難儀しました(笑

ゆ~っくりと休憩したり、途中チビ達の遊び相手をしたりしながら、結局午前中かけて作業は完了しました。

交換してて気付いた点がひとつ。
それはプリロードの量
実はフロントタイヤの内側と車高調のバネ(スプリングシート含む)が近距離過ぎたので、ある程度逃げを作るため、今まではプリロードを相当掛けてバネを縮めてバネ全長を短くセットしていました。
交換の際に検証してみたら、なんと30mmもプリロードを掛けてました。
200mmのバネを170mmにまで縮めてた訳です。
そうなると少なからず設定の12kよりも実質ハイレートになっていたのかもしれませんネ。
なので、10kに組み替える際はプリロードは0(ゼロ)でセットして、キチンと10kとしての挙動を把握できるようにしました。
一応タイヤ内側と車高調のバネとのクリアランスは少~~~~しは確保出来てるのでOKでしょ(笑 ギリギリですけど(^^;

今以上にキャンバー角を確保しようとするなら、やはりもっとバネの自由長の短いものが必須のようです。
およそH150程度でクリアランス確保には丁度いい感じかと推測されます。
10kのバネレートによる挙動の感じを確認して、まずは適正バネレートを確認しようと思います。
①10kでOKであれば、次は10kのH150のものを準備する
②10kでまだ硬いようであれば8kのH150のものを準備する
という形で、ある程度のストローク量が確保できるという前提の下で、キャンバー確保を踏まえた対策を今後実施しようかと考えてます。

もしかして、ID60とID65の違いってそんなに気にしなくても逝けるのかな?!
もし大丈夫なら、8k H150 ID65のR用のヤツをフロントに組めば最適なんでしょうけどねぇ・・・。
Posted at 2008/10/24 23:57:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月20日 イイね!

27回目の燃費結果

27回目の燃費結果
走行距離は425.8Km
給油量は43.34L
燃費は9.825Km/L 
累計燃費は9.884Km/L

SP(4R)1本含んでるのでこんなもんでしょ。

だいぶガソリン価格も下がってきましたねぇ。
ここんとこ毎週少しずつ順調に下がってます。
このまま際限なく下がり続けてくれ~(笑
Posted at 2008/10/28 00:12:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「タイヤ皮剥き http://cvw.jp/b/212759/42150582/
何シテル?   11/05 00:09
2006年3月にサーキットでGC8を大破させてしまい、その後約1年1ヶ月の愛機不在期間を経て、2007年4月にようやく後継の愛機としてFD2(CIVIC typ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

第2弾 Tで!!?ブツ装着!お嬢様聖水で目覚め(*´▽`*)編 ぴゅ~~っ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 00:39:20
インパクト走行会 総合3位❗️RNAクラス3連勝❗️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/08 14:53:21
3月7日のドライブ風景www 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/08 15:48:06

お友達

大して充実していくことが臨めないページですが、どなたか気が向いたらお友達登録お願いします。
137 人のお友達がいます
ねむねむ@博多っ子ねむねむ@博多っ子 * しゅういち(鈍足の詐欺師)しゅういち(鈍足の詐欺師) *
ELANELAN * いわとしいわとし *
萬月萬月 まえごんまえごん

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2007年5月購入。 あくまでファミリーユースも視野に入れなければならない私にとって、4 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
2009年8月までの嫁号です。 私のDio号と共に「日常の足」道具として活躍してくれまし ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
サーキットを走り始めた車。 買った時からず~っと不満なく大好きな車でした。 2006.3 ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
2009年8月にインプレッサワゴンと世代交代。 話題のハイブリッド(エコ)カーとしての期 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.