• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キッチョムのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

一日楽しかったっス❗️

一日楽しかったっス❗️だいぶ久しぶりとなったカート。
e師匠からの発案企画で、今日は安心院でカート乗り放題でeガレメンバーで遊んできました♪

熾烈なタイムバトルや舌戦バトルを繰り広げつつ午前中いっぱいお腹いっぱいになるまで走り倒しました。腕パンパンww

その後は温泉♨️サーキット発動❗️❗️
エキバト応援にAPへ颯爽と走り去られたあちくんを見送り、残りのメンバーで・・・
バリ美味🍴な地鶏焼き定食(&私だけおかわりに地鶏卵ご飯ww )で満腹〜♪ そのまま隣にある安いけどのんびり入れる温泉♨️にゆるりと浸かって汗を流してスッキリ💦

朝から夕方までGW前半最終日を満喫してきた一日でした❗️
やっぱこんな時間の使い方って贅沢だわぁ♪と心底思える自堕落なオヤジの心境ww
Posted at 2018/04/30 22:44:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月28日 イイね!

純正ホイールでも遊ぶ♪

先週にひと通りたいぱぁを洗車してたけど、今週雨は降るわ黄砂は積もるわ・・・orz...

今日は天気も良いし!ってことで、タイヤカスの汚れを落としてワックスかけてプレクサスで仕上げてヌルピカ☆に仕上げたった(^0^)v

車検も近いし、次回サキトに行く予定も未だ未定でもあるし・・・
とりあえず暫く履いてなかった純正ホイールに履き替えて、サキト用タイヤをチョイと温存!?

例によって純正ホイールセット時のフロントには、『30mmワイトレ+10mmスペーサー』で40mm出してセット。
30mm+10mm
30mm+10mm posted by (C)キッチョム

上下EZ-CAMを入れて以前よりネガキャンついたので、コレでも若干引っ込んだ感じなのか?ww
まぁ十分なレベルかな(^^;
純正フロント
純正フロント posted by (C)キッチョム

あ、ちなみに30mmワイトレに10mmスペーサーを組み合わせているのは、実はスタイル性を求めてだけではないのです。
というのも、このワイトレ、何故か購入時から純正のハブボルトより5~6mm長いロングハブボルトが組み込まれてました。
最初、違和感を感じながらも純正ホイールナット(純正ナットは貫通タイプではなく袋ナットです)を締めこんだら、ナットの頭にボルトの型が浮き出るほどメリ込んでしまいました!(爆 ←過去の話
純正ナット
純正ナット posted by (C)キッチョム
なので、それを避ける意味でも5~10mm程度のスペーサーを入れてる訳です。

まぁ、貫通ナットを用意するという手もありますがなんせそこはホンダ車。
純正ホイールのナット座面は球面座です。
球面座の貫通ナットとなるとまず社外品の扱いは探せず、純正の鉄っチンホイール用とかのナットになるのでそのまま付けるとなんかダサく見えそうで避けてますww
純正ホイール履く時は大人しい走りで見た目重視なので、純正黒の袋ナットにしてます。


そして、リアに関してはフロントとのバランスの関係から、今までは純正ホイールセット時は『5mmスペーサー+15mmワイトレ』で20mm出してました。
が!
先日未使用の30mmワイトレをもう1セット押入れから発掘していたので、タイヤがハウス内に納まるかどうか完全に未知数でしたが遊びでトライしてみることにwww
このワイトレもフロント用と同様にロングハブボルト仕様になっているので、ボルトとナットの干渉回避のためには5mmスペーサーを入れる必要があります。つまり結果として『30mmワイトレ+5mmスペーサー』で35mm出してセット。今までのトータル20mmでも結構攻めたセッティングと思ってましたが、更に15mmもプラスしちゃってどうなるの??

うおぉ~~、凄く外に出るぞぉ♪
30mm+5mm
30mm+5mm posted by (C)キッチョム




んで、結果は・・・












純正リア
純正リア posted by (C)キッチョム

パッツンパッツンやん♪(核爆

ハミタイと言われればそうなのかもしれませんがそこは漢仕様ってことでスル~(ーoー)y~~~

か~な~り~干渉が怪しいセットだったので辺りを軽く流して、わざとギャップのある所を走ってみたりしましたが、不思議と無問題でした!結構イケるもんなんや~ヽ(^◇^*)/

車検が近いと言いながら純正ホイール履いてるのに、このままじゃ間違いなく車検には通らんじゃろ!ってスタイリングに仕上げて遊んでしまうバカヤロウがココにいましたヾ( ̄皿 ̄メ)
とりあえず自己満足スタイリングの探求で遊べてるのでこれはこれでOKです。純正ホイールのデザインも好きなので、ここまで攻めたスタイリングだと純正ホイールも映えてGoo!です♪


外したサキト用セットは明日にでも綺麗に洗っておこうかな?
現状サキト用
現状サキト用 posted by (C)キッチョム
Posted at 2018/04/28 23:41:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月16日 イイね!

安心セットにするために・・・

足回りのリセッティングの流れで、現在はタイヤのクリアランス確保の関係上5mmスペーサーを入れることになりました。
12キャンバー増幅+30右
12キャンバー増幅+30右 posted by (C)キッチョム

街乗りなら大して気にしないのですが、サーキット走行する時にはスペーサーやワイトレ等は使いたくないのが正直なところです。
本来はスペーサー等は使わずにインセット値のちゃんと合致したホイールを準備して履くのがベストなんですよね~。でもそこは貧○リーマンの身の上ですので容易にそんな投資財力がある訳ゃないですヾ(´ε`;)ゝ

手持ちの5mmスペーサーを使って先日のリセッティングテストをやってましたが、特に問題なくテスト走行をこなせましたし、走行後のホイールナットの緩みも皆無でしたので、トルク管理をキチンとやれば5mm厚までのスペーサーであれば何とか大丈夫そうだという検証もできました。
(数年前にもテスト的に5mmスペーサー入れて走ったことはありますが、その時も一応問題無く走行出来て不具合もありませんでした。)

欲を言えば、スペーサー対応の場合はロングハブボルトに打ち替えたほうが更に安心できると思うのですが、そこは調査中で・・・。
FD2のハブボルトってハブがナックルに付いたそのままの状態でハブボルトの脱着(抜き・差し)が出来る構造なのかどうかを調べきれていません。ハブの裏側にボルト脱着のための逃げスペースがあれば簡単なんでしょうけど、それが無い場合はハブをナックルから抜かないとハブボルト交換が出来ないので(プレス機を使わなきゃいけないので)容易ではないですからネ。
タイヤ外して、キャリパー外して、ローター外して・・・・ハブの裏側を確認すれば分かることですが、その作業時間が取れてないもんで( ̄▽ ̄)ゞテヘッ♪
(誰かご存知の方がいらっしゃれば教えて下さいm(_ _)m)

まぁ、とにかく5mmスペーサーを使うセッティングで、そのスペーサー自体に不満を持ってました。
ハブ径や穴数が汎用のものでフィッティングが悪く、かつ構造・材質的にも弱そうで最悪破断することも危惧するようなものだったんですネ。
なので、せめてこの点だけでも改善しておこうと思ってちゃんとした?スペーサーを用意しました。

5mmスペーサー
5mmスペーサー posted by (C)キッチョム
比べれば違いは一目瞭然です。
センター部はホンダ純正ハブ径に合わせて作られているのでハブボルト穴に合わせて入れればキッチリ嵌りますのでグラつく心配はありませんし、余計な肉抜きもされていないので剛性面でも安心度は大きいです。

ハブリングと合わせてセンターを出してスペーサーを使ってたものを外して・・・
5mmスペーサー(旧)1
5mmスペーサー(旧)1 posted by (C)キッチョム

スペーサーのみでバッチリ安定のセットとなりました♪
5mmスペーサー(新)1
5mmスペーサー(新)1 posted by (C)キッチョム

これにハブリングを使ってホイールを履けば、現状ではブレの抑制は極力確保できるものと思われます。

ロングハブボルトについてはハブ周りの下調べをしながら導入するかどうかの検討を進めることになりますけどネ。
Posted at 2018/04/17 00:55:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

オイル白煙のその後・・・

13日(金)のオイル交換しての帰宅後、マフラーからの白煙モクモク事象をM工場の社長へ報告・相談。

見解はやはり私と同じで「オイル交換だけで急に白煙噴き出すのはあり得ない。」とのこと。
(ですよね~・・・)
作業してくれたメカさんがあげてくれてた伝票でもオイル量は4.2Lってなってたので、オイルの入れ過ぎという感じでもないみたいでしたけど。

オイル上がりの可能性も否定は出来ないということで、予防策としてS-FVを手配下さいまして本日到着。
S-FV
S-FV posted by (C)キッチョム

前回S-FV入れてたこともあり、『今回は1/2缶の量を入れてみて様子を見てみて!』とのことでした。

S-FVが届く前の経過観察として、14日(土)にチョコチョコと街乗りで徘徊しつつ状況を逐一確認してました。
コメント返信でも書いていましたが以下の観察確認で今後の対応が変わると思ってたので・・・。

①エキゾースト系に堆積したオイルが燃えて終わり
(多く入り過ぎたオイルを掻き上げてブローバイが多くなり、結果としてヘッド部にオイルが回りそれが燃えている状態を想定。これならばブローバイとして回ったオイルが燃えきってしまえば元通りってことで対策不要)

②特定シチュエーションでの発症
(コーナリング時等の高G下でのオイル片寄りが原因でブローバイが増えたり、Eg始動後のEg内が冷えている冷間時でピストンリング・シリンダー間等のパーツの隙間が大きいことが原因で出たり、といった特定環境下での発生を想定。これならばあまりナーバスにならず適時オイル量をチェックしつつオイルを継ぎ足せばOK)

③常時発症で経過と共に重症化傾向
(走っている時は常に白煙が出続けている状態を想定。こうなるとピストンリングやシリンダー、バルブガイドetc...Eg内部パーツの異常が疑われるのでオーバーホールの検討が必要)

大別して3つの目線で見ていってました。

ただ、帰宅後の駐車場でのチェックでは、Eg始動時にボワッと白煙が出てアイドリングでは白煙は落ち着いてましたし、レーシング(空噴かし)ではそれなりに都度白煙が出るという感じでしたので、②はなんとなく考えづらいかなぁ!?って考えてました。

そもそも、オイル交換直前まで何ら異常がなかったものですから、オイル交換だけ(エレメント交換も無し)でココまで急に変わるのもオカシイなぁってところですよネ。
でもまぁ11年弱走ってきてて、一度OHした約30,000kmの頃以降でも約80,000km(そろそろ110,000km到達ww)走ってるので、何か起きてもおかしくないと言えばそれまでなんですけど(^^;
たまたまこのタイミングでどこか異常を来たしたということも100%否定できないですから。

そんなことを考えつつ冷間時、温間時、加速時、減速時、コーナリング時、低回転域、高回転域等色々と試してみてました。
すると、アクセルOFF時は出てなくて、アクセルONの時にたまに白煙が出てましたが、それも走り続けるうちに段々と薄くなっていきました。車内に入ってくるオイルの焼ける匂いは相変わらずしてましたけどネ。

一日走ってみてそんな感じだったので、やはり少しオイル量が多めに入っていただけ(①のケース)なんだろうな、と推察してました。
オイル交換からの帰宅時にオイルレベルゲージではFULL位置のチョイ上のラインのオイル量でしたが、80kmくらいの工場から帰路で多すぎたオイルを掻き上げきった後でそのオイル量になって、適正レベルのオイル量まで減ったらあとは掻き上げて減った分のオイルが燃えていって落ち着いてきているのでは!と思った次第です。


そんな経過観察でしたが、予防策としてせっかく手配下さったS-FVですので、入れて悪いことは全くないですので、1/2缶の量を注入して今日一日走り回ってました。

結果として、白煙は全く出なくなりました(^0^)v
とりあえずひと安心です♪♪
オイル量が原因だったとは個人的に思いますが、S-FVの効果もあったのかもしれません。
まぁ、憂いは消えたので気にすることなく元気に走り回りたいと思います!

ご心配、お手数をお掛けしましたM社長、また気にかけて下さった皆様、どうもありがとうございましたm(_ _)m
たいぱぁはまだまだ元気にしておりますので今後もどうぞ一緒に遊んでやって下さいまし(^0^)ノシ
Posted at 2018/04/16 00:10:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月14日 イイね!

こんにちわ(^0^)♪ さようなら(-_-)ノシ

完全に役目を終えたフロントのA052。

街乗りで使うにも雨の日にはハイドロ確定仕様wwなので、早々に御役御免に。
A05終
A05終 posted by (C)キッチョム
今までありがとう♪
スリップサインが消えてもなお鬼グリップを発揮していた君が凄いことは、今回共に走ってみて身に染みて分かったよ!
この場を借りてご協力頂きました“あちくん”に改めてお礼申し上げますm(_ _)m

そして練習用として新たに迎えたのは、POTENZA RE-71R。
RE71R1
RE71R1 posted by (C)キッチョム
2014年49週(約3年半落ち)のモノです。
この場を借りてご協力頂きました“IHIさん”に改めてお礼申し上げますm(_ _)m

バトンタッチの儀式(単なるタイヤ組替ww)をサクッと終了。
A052⇒RE71R
A052⇒RE71R posted by (C)キッチョム
コレで多い日も安心?(爆

RE-71Rは初体験です♪
ブリヂストンのタイヤ自体、永年使ってない気がします。
えっと・・・たいぱぁの純正タイヤがRE070だったからそれが最後だったかなぁ?
ブリヂストンのひと昔前のタイヤって結構サイドウォールが硬くてスクエアショルダーな構造だったので、当時からサイドが適度に柔らかくラウンドショルダーな構造になってたヨコハマやダンロップを好んで使ってたと記憶してます。まぁ、昔からブリヂストンは抜きん出て高価だったこともありますがww

残量は大体5~6部山なのかな?

新品状態を知らないのでなんとも・・・(^_^;

RE71R2
RE71R2 posted by (C)キッチョム

まぁ、十分な残量であることは間違いないです。

3年半落ちでのグリップがどの程度になるのかも未知数ですが、タイヤなりに楽しむことにします♪
RE71R3
RE71R3 posted by (C)キッチョム

使ってみて経年劣化によるグリップ力ダウンかも!?と思しき際には『蘇生剤塗布』による復活を試みても良いのかもしれませんが、それはとりあえず走ってみてから考えることにします。

フロントタイヤがコレで、リアは終わりに近づいてるA052のままなので、前後バランスもどうなるのか全く分かりません。ただ雨の日に安心して走れるという事以外はww
暫くはこのセットで練習していこうと思います。
(・・・・昨日のレポのオイル白煙が問題無ければ・・・ネ(^-^;)b)

Posted at 2018/04/14 17:55:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ヌルテカ http://cvw.jp/b/212759/42210334/
何シテル?   11/22 00:38
2006年3月にサーキットでGC8を大破させてしまい、その後約1年1ヶ月の愛機不在期間を経て、2007年4月にようやく後継の愛機としてFD2(CIVIC typ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

第2弾 Tで!!?ブツ装着!お嬢様聖水で目覚め(*´▽`*)編 ぴゅ~~っ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 00:39:20
インパクト走行会 総合3位❗️RNAクラス3連勝❗️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/08 14:53:21
3月7日のドライブ風景www 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/08 15:48:06

お友達

大して充実していくことが臨めないページですが、どなたか気が向いたらお友達登録お願いします。
137 人のお友達がいます
りゅうじ@スイスポりゅうじ@スイスポ * ELANELAN *
ごじごじごじごじ * CIVIЯyUCIVIЯyU
仁★パパ★仁★パパ★ 4 1 64 1 6

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2007年5月購入。 あくまでファミリーユースも視野に入れなければならない私にとって、4 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
2009年8月までの嫁号です。 私のDio号と共に「日常の足」道具として活躍してくれまし ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
サーキットを走り始めた車。 買った時からず~っと不満なく大好きな車でした。 2006.3 ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
2009年8月にインプレッサワゴンと世代交代。 話題のハイブリッド(エコ)カーとしての期 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.