• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月03日

2021/5/3 憲法記念日に恩ふ

2021/5/3 憲法記念日に恩ふ 今のネット社会に考える。

ネットは便利であり、コミュニケーションツールとしても生活を豊かにしてくれます。

日本国憲法には
21条は「表現の自由、言論の自由というものがあります。





すべての発信を管理されている社会主義国家ではない日本は憲法により人権は守られている。

しかし匿名を利用し、人の悪口、誹謗中傷(本当の誹謗中傷とは4ねとか、ありもしない作り話、命を絶った人にさえ中傷を加えたくそ野郎の話である)こんな奴は許されるべきではない。


先日、某プロレスラーの誹謗中傷事件は東京高等裁判所で 9000円の判例が出た。
コメント内容に驚愕した。人間の屑である。









いずれにせよ
愉しいコミュニケーションツールとして、ためになる、参考になるというツールとしてのインターネット社会は今後さらに発展するでしょう。


小さいお子さんすらスマホを持つ時代になりました。
今後のネット社会について考える時期なのかもしれません。









憲法21条について



日本弁護士連合会サイトより


憲法は、国民の権利・自由を守るために、国がやってはいけないこと(またはやるべきこと)について国民が定めた決まり最高法規

国民の表現の自由を守るため、憲法21条は「表現の自由は、これを保障する」と定めて、国に対し、国民の表現活動を侵してはならないと縛りをかけている「基本的人権の保障」

日本国憲法も、立憲主義に基づく憲法として、国家権力に縛りをかけることで、人権を保障している

13条で「すべて国民は、個人として尊重される」と個人の尊重を宣明した上で、表現の自由(21条)や居住、移転の自由(22条)など多くの権利・自由を列挙して保障している

日本国憲法は、個人の尊厳と恒久の平和を実現するという目標を掲げ、その実現のための不可欠な前提として平和的生存権を宣言し、具体的な方策として9条を定めたのです
https://www.nichibenren.or.jp/activity/human/constitution_issue/what.html


第5 市民による新たな表現手段の獲得
インターネットの急速な発達は、市民が自ら社会に対して情報発信することを可能とし、同時に、インターネット上に行き交う情報を容易に取得することを可能とした。このような特性を有するインターネットは、市民の表現の自由及び知る権利を支える画期的な媒体であり、市民の共有財産というべきである。


インターネット上には、名誉権やプライバシーを侵害する情報や子どもの成長発達上好ましくない情報なども流通しているなどの問題もあり、このため、インターネット上の情報の流通に公的な規制を期待する見解もある。


しかし、市民が自由で多様な表現活動を行うことができるというインターネットの特性に鑑みれば、国及び地方公共団体は民間における自主的で主体的な取組を尊重すべきであり、そのような取組によっても問題が解決しない場合は、当事者に攻撃防御の権利が保障された司法手続によるべきである。


また、米国、ドイツ、韓国など諸外国では、市民の作成した番組を地上波放送局やケーブルテレビ局の一定の枠を利用して放送させるなど市民がマスメディアを利用して表現の自由を行使することを可能とする制度(パブリックアクセス)がある。このような仕組みは、大衆社会及びマスメディアの発達によって情報の受け手とならざるを得ない市民が自らの意見などを社会に伝えるために有用である。マスメディアが持つ高度の公共性、あるいは、放送などの媒体が本来市民に共有されるべきものであることなどを考慮すれば、日本でもこの問題の研究を深め、導入の是非の検討を行うことが今後の課題である。


第6 提言

当連合会は、たとえば、1999年に発表した「人権のための行動宣言」において、民主主義社会の基盤となる表現・集会・結社の自由などの精神的自由の保障の重要性を指摘し、社会秩序の維持、犯罪捜査の目的などの名のもとに、これらの人権を侵害するおそれがある法制定には強く反対し、行動することを宣言し、また、2007年の第50回人権擁護大会において、日本国憲法や国際人権法の定める人権保障を実現することの重要性を強く訴えるとともに、精神的自由などの人権の保障等の活動に全力を尽くす決意を表明してきた。


しかし、表現の自由の危機的状況は改善される方向にあるとはいえない。そこで、当連合会は以下のとおり提言する。

1.民主主義社会における市民の表現行為の重要性に鑑みれば、市民の表現の自由及び知る権利は最大限保障されなければならない。したがって、国、地方公共団体、とりわけその権限行使に強制力が伴うことが多く権限濫用の危険性を内包する警察及び検察は、市民の表現行為、とりわけ市民の政治的表現行為に対する干渉・妨害を行ってはならない。
また、裁判所は、「憲法の番人」として、表現の自由に対する規制が必要最小限度であるかにつき、厳格に審査しなければならない。
そして、政府及び国会は、公務員の休暇時のビラ配布などを一律に制約している国家公務員法や地方公務員法の規定を改正すべきであり、また、市民の選挙運動や政治的表現の自由を確保するため、早急に公職選挙法を改正し、選挙運動における戸別訪問禁止などの制約を撤廃すべきである。

2.マスメディアは、自らが行う取材・編集・報道は、市民のために行っていること、すなわち、自らが享受する報道の自由は受け手である市民の知る権利に奉仕するものであることを十分に自覚し、権力に迎合するのではなく、権力に対する監視を役割とすることを改めて認識すべきである。そのために、速やかに閉鎖的な記者クラブをすべてのジャーナリストに開放し、権力に対する監視機能に疑念を持たれることのないようにするなど、自らを規律すべきである。さらに、権力による不当な干渉を排除して、多様な報道を実現し得るよう努力すべきである。

3.世界の主要国では放送行政について、政府から独立した機関が管轄し、放送に対する政治的介入を防ぐための制度が採用されている。しかし、現在の日本の法制では、総務省が免許権限・監督権限を独占しており、その弊害は前述したとおりである。そこで、日本でも、直ちに放送行政を政府から独立させるための制度を確立させるべきである。
また、行政が保有する情報は、税金によって収集されたものであり、かつ、将来の国政及び地方政治のあり方を市民自らが検討するうえで不可欠のものであるから、本来すべて市民が共有すべきものである。しかし、現在の情報公開制度は非開示とされることが多く、裁判所も行政の判断を安易に追認することが多い。そこで、特段の事情がない限り、行政が保有する情報は公開されるように情報公開法を改正し、さらに、情報公開が実効化されるような公文書管理制度を実現しなければならない。

4.インターネットの利点を最大限に生かすために、できる限りインターネット上の表現活動による弊害の防止のルール作りやその管理は民間における自主的で主体的な取組に委ねるか、または、当事者に攻撃防御の権利が保障された司法手続によるべきである。


私たちは市民とともに、表現の自由が、戦争の惨禍を経て初めて日本国憲法によって保障されるに至った歴史的意義を認識しつつ、不断の努力によってこれを保持していかなければならない。


当連合会は、今後も、表現の自由を確立する活動を通じて、表現の自由と知る権利の重要性を強く訴えていくとともに、21世紀の日本において自由で民主的な社会が実現されるために全力を尽くす決意であることを表明する。

https://www.nichibenren.or.jp/document/civil_liberties/year/2009/2009_2.html



-------------------------------------

ウィキペディアより

表現の自由

表現の自由(ひょうげんのじゆう、英: freedom of speech)とは、すべての見解を検閲されたり規制されることもなく表明する権利[1]。外部に向かって思想・意見・主張・感情などを表現したり、発表する自由[2]。個人におけるそうした自由だけでなく、報道・出版・放送・映画の(組織による)自由などを含む[2]。 他はこれを侵害する事は許されない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1



報道の自由及び取材の自由

現代社会において国民が必要とする情報の相当部分は報道機関の報道によって伝達される[21]。

日本の最高裁は博多駅テレビフィルム提出命令事件(最大決昭和44年11月26日刑集23巻11号1490頁)において、報道の自由について「報道機関の報道は、民主主義社会において、国民が国政に関与するにつき、重要な判断の資料を提供し、国民の「知る権利」に奉仕するものである。したがって、思想の表明の自由とならんで、事実の報道の自由は、表現の自由を規定した憲法二一条の保障のもとにあることはいうまでもない。」とし、取材の自由についても「報道機関の報道が正しい内容をもつためには、報道の自由とともに、報道のための取材の自由も、憲法二一条の精神に照らし、十分尊重に値いするものといわなければならない。」と判示した[



弱者を守る味方

──私たちは憲法をどのようなものと捉えればよいでしょうか。

私たちは考え方も感じ方も一人一人違います。そうした多様な人間が共生する土台のような存在が憲法です。そしてもう一つ言えるのは、憲法は弱者の味方だということ。国会で多数決によって制定される法律は、いわば多数派の意見の集約です。でも、憲法の下では、多数決で99対1になったからといって、1の人の権利や自由を奪うことはできません。【斎藤一久准教授】さいとよりhttps://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/2002


2021/5/10

東京高裁で2審が始まります。

ふと憲法記念日に憲法についてを書きたくなりました。

みんカラで詐欺弁護士を告発した私もクズです。
みんカラでは書かないことにしたので詳しくはこちらに


http://kainomorimori.livedoor.blog/archives/25821928.html




ブログ一覧 | 日記
Posted at 2021/05/03 14:07:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2021 自分が何 思おうが、何し ...
ハーレー乗りHさん

令和3年・憲法記念日 #憲法記 ...
どんみみさん

憲法記念日と言う事で ( ・ω・)ノ
waiqueureさん

この記事へのコメント

2021年5月3日 19:39
こんばんは。
とても難しい問題だと思います。
ただわたしの考えは、日本人及び日本国に住んでいるすべての人々は、権利を主張するなら義務を果たせ、です。
全てにおいて責任を伴うことを理解しない人間に法治国家は見過ごしてはなりません。
また憲法を自分の解釈でねじ曲げ平和と戦争を一色単にし言葉だけの平和論議をしていただきたくない、と常に危機管理を抱いています。日本国を守る為、憲法9条改正を願っています。

頭の良くない私ですが日本国を愛してやまない1人です。
コメントへの返答
2021年5月6日 22:38
非常にデリケートな憲法の話なのでお返事は後日ゆっくりいたします。お待ちくださいねm__m
2021年5月3日 21:50
こんばんは~。

法律も年を追うごとに解釈が難しくなる気がしますが・・・私を含め、特に子供には不自由無く育っていって欲しいと思う~2児の親です(;^_^A

いやしかし、法律の勉強もだいぶこなされてるようですね~・・・弁護士ぐらいに??

でも~、いつもお疲れさまです!
コメントへの返答
2021年5月6日 22:38
非常にデリケートな憲法の話なのでお返事は後日ゆっくりいたします。お待ちくださいねm__m
2021年5月4日 18:07
さすがだなと感服しつつ読み進めて行くとあなたさまでした。

うちは次男が海上自衛隊員です。

行政には、万一がないよう外交努力を重ね、平和的解決をいかなる問題でも完遂すべきと考えます。

立法府では、やむを得ざる事態について、法令が原因で自衛隊員が命を失うことのないよう法令を整備していただきたいと思います。

なにかあるごとに、自衛隊の海外派遣を叫んだり、有形力の行使を訴える阿呆ンダラもいます。

そのような主張をしている輩の中には、国士・愛国者を自負している者が少なからずいたりします。

私は、平和で安全な社会が永続的であるよう願っています。

今の社会には、戦前回帰をねらう一部勢力が残念ながらいます。

そのような人々も再度、日本が戦後の焼け野原から現在に至るまでの環境を再考して欲しいと思います。

日本の戦後史を学習すれば、国が発展するためには平和と安全が必要だとわかると思うのです。

自衛隊がどんな兵器を持っていてもその装備がムダになる、一度も使われない世界で良いのです。

兵器があるとそれを使いたくなるなんて、幼児と同じ発想ですね。

自衛隊が、永遠に生きた人間に対して銃口を向けることがないような社会づくりのためにできることからはじめたいと思います。

私だと、交通安全への努力が一番実行しやすい平和で安全な社会実現のための行動になりそうです。

世界中のみなさんが平和と安全のためにできることを少しずつでも実行していくのが理想。

遠い理想ですが実現が不可能ではない理想でしょう。

理想がないところに夢もないと思います。

伝染病の蔓延で、なにかと閉塞感がある現在です。

その閉塞感を打破するにも夢が必要ではないのかな?そう思っています。

これからも仲良くしてください。

よろしくお願いします。
コメントへの返答
2021年5月6日 22:39
非常にデリケートな憲法の話なのでお返事は後日ゆっくりいたします。お待ちくださいねm__m

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #フィットシャトルハイブリッド 落ち着いたら車いじりをしないと。。。 https://minkara.carview.co.jp/userid/212829/car/1042158/6331023/note.aspx
何シテル?   04/24 09:06
最近になり地元富士山の魅力にはまっています。 最近写真を撮るようになり運気が上がりました。 2020年 ”元旦の初日の出と福袋”  は皆さんの運気アッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

徐々にいい感じに♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/09 00:08:31
リアルカーボンシート(取付編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/25 15:04:33
盗難に気をつけよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/19 18:13:11

愛車一覧

ホンダ フィットシャトル ハイブリッド ホンダ フィットシャトル ハイブリッド
フィットシャトルで遊んでます。 コンセプトはフィットシャトルらしくないフィットシャトル ...
スズキ GSX-R1000 スズキ GSX-R1000
一番いじったバイクです。 tokusanRacingの代名詞になったR1000 カスタ ...
スズキ スカイウェイブ250 スズキ スカイウェイブ250
スカイウエイブに乗っていました。 ブレンボビレットブレーキマスター 16φ ブレンボビ ...
アプリリア RS250 アプリリア RS250
2ストフルパワーに乗りたくて購入。 国産者NSRなどが45馬力時代やがて40馬力自主 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.