• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2018年07月11日 イイね!

戦後処理

夕方ちょっと曇って日差しきつくなかったんで今日はガレージ作業。

暑いけどね!





クイックジャッキで上げて~、、



サーキット走らせると何がしか壊れたり不具合出たりするんでその戦後処理。

まずは排気漏れ修理。
またマニ割れかと思ったが…



マフラーと触媒的なパイプ(www)との間にかませてあるECVのフランジから漏れてた。
簡単に直せるとこで良かったw





見事完全に吹っ飛んで抜けてますねコリャ駄目ですね。



そしてECVから腐ったGKが剥がれない件。
これ前漏れてガム塗ったんだっけかなぁ?

車検時なんかでマフラー交換する時は、いつも触媒前からごっそり交換するんでココで切り離すのは久しぶり。



錆と一緒にカチカチに固まった何か(恐らくガム)を剥がすべくワイヤーカップで攻撃するも除去率はイマイチ。



削り過ぎてもアレなんで、ペーパーサンダーで攻撃してそこそこ削り取った。
つーかECVのスチールフランジ自体も錆びて腐ってて面がモコモコ。

最近そんなにうるさいマフラー付けないし、排気抵抗にもなるからECV外しちゃっても良いんだけどな~。
どっちみちバルブの動きも渋いし。

ただ外すだけだとECVの厚みぶんマフラーが右に寄っちゃうから今度厚めのフランジでも買って置き換えようかな?
ちょっとの事だけど、ECV有りサイズでマフラー作ってあるから、ECV抜いただけだとハンガーがマウントにギリギリまで差し込むように作ってあるぶん押されるんであんまり良くない。



ジムニーに使おうと思ってた50パイガスケットがちょうど2枚あったんでこれ使う。
シール剤の箱あさったらガムも出てきた。



フランジぼこぼこなんでガムぬりぬり。



ぺたり。

マフラー側も触媒的な筒側もステン軽量フランジで作ってあるから、その面は問題ないんでガム無しで。





はい排気漏れ修理完了。

排圧高いんで、すぐEgかけると塗ったガム吹っ飛ぶの間違いないから固まるまで暫くこのまま置いとく。


つか、劣化してたとは言え、あんなに見事にマフラーGK抜けるって事は全開走行中はかなりの圧がかかってそうな気が。
抜けも考えて、ちょっと60パイで同じレイアウトのマフラー一本こしらえようかな~?
NAでもサーキットだけ考えれば60の方が良いかもと妄想。
試さんと分からんしね~。

ちなみにマフラーはもう何本も作ってるけど、50でも左の触媒後直出しとか、フロントパイプから右出しのショート管はどちらもトルク無くて駄目だった。
なので今の感じのレイアウトに落ち着いてるんだけど、ノーマル風取り回しの60は作った事無いんよね。


で、マフラー作りに使うのに最近ちょっと気になる部品が。





このフランジ良くねw?
マフラーの芯出るし、付け外しもラクチンそうだしw

差し込み+スプリングも好きだけど、これちょっと興味あるわw



で、排気漏れ修理して次の作業に移ろうと思い腹下色々チェックしてたら…



セルに行ってるバッ直線ハズレてブラ~ンなってたorz

ショートしなくて良かったわ!


うちの戦闘機、昔クランキング弱くて追加でバッ直線1本カットオフスイッチのアウトから引っ張ってある。
今回ブラ~ンなってたのはノーマルEgハーネスの方。

そうか…去年リビルト1Gセルに換えてバッテリーも今年ボッシュ入れたのに何か最近クランキング重いな?と思ってたがこれのせいか…。


で、ノーマルEgハーネスそのままだと端子位置がノーマルセルと反対側の1Gセルに届かないから、ちょっと細工して延長してた部分が破断しますたorz
ホントはね~、Egハーネス全部バラして加工して巻き直した時に延長すれば良かったんだけど、組んだ後で届かないの気付いて後の祭り。
面倒でもちゃんとあの時やり直してたら良かったんだけどな…。

で、半田で配線延長しようにも場所的に無理だし、Egハーネス外すだけのやる気も無いんで…



今まで使ってた延長小細工よりマシな延長ハーネスをこしらえますた。
これで破断する事はなくなる。

しかし端子が大きくて熱上がんないから半田馴染ませるのにちょっと苦労したわ(汗
もっとワット数大きいコテ欲しい…。



繋げて…



絶縁をどうするか悩んだが、端子が入るだけの太さのコルゲートチューブで覆って絶縁テープ巻き巻きにして上からハーネステープ。
熱的に厳しいとこだからちょっと心配だけど…。
今度Eg降ろした時にはハーネス改造してちゃんと延長する。



バッ直線セルに固定するのにスペース無くていつも手間取る。
バンテージ巻いてあるとマニと端子のクリアランスがほとんど無いんで端子にナット噛ませるのに四苦八苦。
結局セル固定ボルト緩めてグラグラにしてスペース確保して何とか繋いだ。

これ、ノーマルのブロック側端子とどっちのが作業性良いんかねぇ?

熱的にも作業性的にもミッキーマウス釜使ってインマニ側へセル移動するのが一番良いのは間違いないからいつかはやりたいと思ってるんだけど。


ふ~、とりあえずコレでオケかな?


今までもこのセル周りのバッ直線でトラブル何度かあるんよね~。
前もサーキットで外れてショートした事あるし。
ちゃんと処理しとかんとな。



…。


ふと、セル周りの配線の耐熱に使ってるサーモスリーブが気になった。



ピ~ッ♪


あ、導通あるんだこれ…。


はい、全部やり直し!


今までは運が良かったって事か…。
Posted at 2018/07/11 23:19:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年06月14日 イイね!

異音修理

関東旅行を終えて疲れと体調不良から暫くダラダラした生活をしてたんだが、そろそろ準備しないとマズイって事で、今週頭からアフター5でAWの作業開始~。



クイックジャッキで楽々リフトアップして腹下作業。

AW放置から時間開いてるんで、やらなきゃいかん作業を思い出しながらw
まずは運転席後ろ辺りのEgルームからトラクション掛かったり抜けたりする際に発生するゴトゴト異音と揺れの修理。
まずMTマウントの不具合で間違いない。



MT下からジャッキで支えて、MT側へEg傾けるのに必要な部分をパージ。
前後左マウントとかマフラーとか。
あと、オイルクーラーとかの後付け部品もこういう作業見越して固定方法考えてあるからバラすのは簡単。
適当に付けて後で何かの作業で四苦八苦するのはヤなんでね。
作業性重視です。

本当はFF車のクラッチ交換とかに使う上から吊り下げるハンガーの方が安心安全で作業もしやすいんだけど、そんな良いもん持ってないしチェンブロ引っ張り出して来る程でもないんで。
ジャッキからMTズレると後が大変だしクランクも押しちゃうんで慎重に。



はい外れますた。

現状前マウントと右マウントは純正改硬度90強化剤流し込みで、リアマウントはジュラコン。
こいつだけノーマルのままの状態。

前後固めればカチカチだろ!と思ってたけど、やっぱ弱い所にしわ寄せが来るんかねぇ…?



やっぱり動いた跡あるね。
異音の原因はコイツで間違い無い。


んで…



前マウントはバラしてみたら…強化剤流し込んでるのにグニャグニャですた…orz
真っ直ぐ縦には強いんだけど、よじれる方には動いちゃってる。
フロントのノーマルマウントって中のゴム硬度柔いからな~。
左右後ろはノーマルでもそこそこ固いゴムだけど、フロントだけは柔らかい。
なのでノーマル強化してもよじれ方向はダメみたい。
TRD強化に強化剤流し込みだったら大丈夫だったかも?


で、その為にフロントマウントが捩れて、さらにノーマルままの今回外した左マウントが、、、



カチカチのリアマウントと右マウントを繋いだ線を軸に動いちゃってるっぽい。



ゴム切れてるかと思ったけどそこまではダメージ無いな。



前回の残りの強化剤流し込んでひとまず固めてみる。

これでマシにはなると思うけど、根本的に解決するならフロントマウントをノーマル強化やめてジュラコンワンオフかメリケンからウレタンマウント輸入でカチカチに固めるしかないかな?





強化剤固めてる間にMT落ちるとヤなんでマウント3つ仮止め。
ついでにオイル交換とフィルター交換。
1000kmちょいしか動かしてないけどw



翌日、固まったマウントに黒吹いて~、、



またEg傾けて~、、



ノーマルのバッテリー台が邪魔で、結構下げないと左マウント外したり入れたり出来ないんよね、、。
このバッテリー台必要ないから切り落としちゃいたいんだけどな。
ドライサンプ化の際にはタンク納めるスペース稼ぐ為に切る予定。



前後のラバーは一応入れとく。



はい、付きますた♪
ほとんど見えてないけどww

マフラーとか全部組み直して台上でEgかけてブリッピングしてみたが揺れはほとんど無いっぽい。
ただ実際走らせて、トラクションかけて捻れる方向に力かけてやんないと直ってるかはまだ分かんないけど。
着陸させてからのお楽しみ♪



さて、せっかくクイックジャッキで上げてるんでついでの作業。



10年以上使いっぱなしのベアリングシフトブッシュを新品に交換してみる。
最近シフト時にカチャカチャ言うんで多少ガタついてるかも?と。

AWの定番改造ですね~。
MT側のシフトワイヤー先端のゴムブッシュをベアリング化するヤツ。
サイズは普通にそこらで数百円で売ってる608ZでOK。







はい、交換完了。

セレクト方向は言うほど負荷かかんないけど、シフト側はサーキットで入りにくい2速へ落とす時とかにカチ込むんで多少ガタ出てたな。
しかしレバー動かした感じでは特に変化は無いけどwww


作業は続く。
Posted at 2018/06/14 21:57:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年04月20日 イイね!

出撃準備

明日は今年1発目のサーキット!


イベントと違ってサーキット走りに行く時はあんまり車の汚れ気にしてないんだけど、走行時の撮影あるって事で…



テスト走行と給油がてらいつもの洗車場へ!
せっかく有料で写真撮ってもらうんだからな~w

冬から春にかけてのPM2.5だか花粉だかの埃がこんもり積もってたから(オコ!



ぺかぺか♪

しかし洗車してるとマジ小傷が気になる…。
全塗した頃はあんなにピッカピカだったのに(泣
ワクースもここんとこかけて無いから時間見て今度塗り塗りしたろ。


洗車場まで往復20kmほど走ったが、ジュラコンマウントイイ感じ♪
車にさらに一体感が出た!
振動と音は確かに凄いけど、もともとアンダーコート剥がしてるしフルピロで足回りからの音うるさかったしEgルームのオイルブロック周り固定してる関係でEgからのビビリは室内へ響いてたしで、今更どうって事は無いなw


普通は快適性が失われたって事になるんだろうけど…


ウチのAWは、サーキットでスポーツ走行するのに適している=快適性、な戦闘機なんで問題ないwww!!


で、一番振動で心配してたのがミラーの揺れなんだけど、、全然今までどうりですたw
GTミラーが結構グラグラ揺れて見難いのよ。
高速なんかだと特に。

今のトコ問題無いから、明日高速でどうなるか確認する。

揺れ酷かったら対策しようと思ってたんだけど、また今度でエエわ。



ガレージへ帰って荷物積み込み!

ETCも準備して、念の為電源入るか確認したら…

電源入らねぇオワタorz



ソケットのワイヤーが千切れてますた。



半田し直してOK!

お~…確認しといて逆に良かったわ~(汗
出発する時に慌てるとこだった!

まぁICでカード見せれば済むんだけどなw


そして…



ハチマキ装着!

GTウイングも今日付け直したし、これでようやく俺の戦闘機らしくなったなw

ハチマキ無いとやけに上方視界が良くて気持ち悪いし、後ろ羽無いとガレージでバックする時に壁までの距離感がおかしくなるしで乗りにくいww



よし!
これで出撃準備完了!

明日はオートランド作手のRE SUGIYAMA走行会へトツゲキする!!


タイヤちびってるしタイムはあんまり期待してないけどね~。
Posted at 2018/04/20 23:12:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年04月18日 イイね!

あらいめんと


今日は晴れてたんで、アフター5はAWのアライメント調整~。

冬の車検で車高いじったままだったし、週末にサーキットなんで確認しとく。

ガレージ床はガッタガタで傾斜もあるんで、いつもの近所の公園駐車場で作業、、。





イケヤフォーミュラのエーワンゲージフルセットで左右差見ながら調整。
これケチってハーフセット買うとあんまり意味無いよ。
コイツは4駆車用のPCDまでカバーしてるちょっと高いタイプ。
ジムニー買う前にコレ買ったが、コイツにしといて良かったwww

ちなみに使用頻度は低いんで、車仲間のカリーナ乗りと共同購入ですww
つまり俺のは片側ぶんだけww



整備書の諸元見ると、AWのトレッド幅はリアがトータル5mm広い。
なのでゴムひも引っ掛けるのは基準溝から2.5mmずらし…なんだけど、エーワンゲージのポストは5mmづつしか溝無いからいつも溝と溝の間に引っ掛けてる。
俺の戦闘機は現状スペーサーがフロント10mm、リア20mmなんでトータル片側12.5mm。
リア計測する時は外側へ12.5mm。
フロント計測する時は内側へ12.5mmね。

まぁこれはちゃんと1G状態のハブ面での前後トレッド差を実際に測らないと本当にリア5mm広いかは分からんけどね。
キャンバーの付け方でも変わってくるしな~。
俺のはリアの方がフロントよりネガだから実際は前後差5mmも無いかも知れん。



で、エーワンゲージで左右差見ながら、トーインゲージ併用でトータルトー計測。
エーワンゲージは度数表示だし、mm単位の微妙なトーインまでは判断出来ないんで。

まぁタイヤサイズに関係なく表示するなら角度しかないしね。
三角関数使ったらmmに換算出来るし。

ちなみにトーンゲージは別に今のタイヤ外径サイズに合わせた幅で測ってる訳じゃないから、トー何mmつっても実際にタイヤの前後差の数値ではないです。
あくまでいつも自分が測定調整してる目安なんで。


で、今回エーワンゲージの計測プレート固定ポストを上下に付けちゃったアホですww
固定ポストはなるべく前後に付けた方が計測プレート安定する。

まぁエーワンゲージもトーインゲージも結局最後は人間の目で見てホイールと並行になってるか確認しないとダメだけど。



ちょっと調整。



俺頭悪いんで、ロックナットの締め緩めする方向とロッドの伸縮方向を簡単に分かるようにコレで確認しながら作業してますww


数回微調整して~…





ま、今回はこんなモンかな?
ちょっとリアトーイン強め。
数値は秘密だけど、AWノーマル基準値からそんな離れてないです。

なんか測定プレートにイン/アウトって書いてあるけど…フロントとリアじゃ逆になるよIZMちゃん!



バンプアウトしない足になってるからもうちょいトーイン少なくてもコーナーでケツ充分安定するけどね。

もともと俺の戦闘機はリアワイドトレッドでロールセンターも上がってるしで、メチャクチャリア安定アンダーセッティングだしw

良くオーバーだアンダーだって言うけど、フロントが原因でオーバー/アンダーなのか、リアが原因でオーバー/アンダーなのかで全然違うと個人的に思ってる。

俺はとにかくリアが破綻しないアンダー傾向のセッティングじゃないと怖くて走れない。
で、フロントはクセの無いニュートラルが理想。

リアは何やってもとにかく真っ直ぐ行くぞ~!って超安定感の上でハンドルでグイグイ曲げてく感じ。
極端な話、リア直結デフ無しのレーシングカートみたいなフィーリングよ。
レーシングカートって乗った事あるヤツなら分かると思うけど基本的に曲がんない。
だから乗り手が荷重移動したり、車体設計もフロントのキャスター寝かせてスクラブ半径も大きくして、ハンドル切ったら自然とインリフトするような構造になってんだけどね。
だからハンドルもクッソ重いし。
ハンドル切ると自重がかかるから。


4輪の話に戻すと、俺好みな極端なアンダーセッティングより、リアで曲がっていくようなセッティングの方がタイムは絶対出ると思うわ。
ただ、乗りこなせればの話だけど。

俺はヘタクソなんで自信持ってハンドルぐいぐい切っていける車じゃないと思い切って走れんのですよ。
それはEgでも同じね。
加給機付いてて馬力もトルクもある方がそりゃ速いけど、コナー立ち上がりでビクビクしながらスロットル開けないとコントロール出来ないくらいなら、NAのソコソコの馬力/トルクで思いっきりアクセル踏める方が俺は好き。
大パワーなクルマは結局ガマンして走る事になる。
まぁそれがコントロールする腕なんだけど。
俺はヘタクソだからそこそこのパワーで一生懸命にアクセル踏んで走らせる方が楽しい♪

車体とタイヤとEgパワーのバランスをどこに持ってくるか?
それは「速さ」か「楽しさ」かの問題。

まぁコントロール出来る腕があれば「速さ」を取れるんだろうけどね。
俺はヘタクソだし、レースやってる訳じゃないんで「楽しさ」を取りますww

そしてどちらを取っても、サーキットをまともに走らせられるような車を作ると街乗りがギクシャクして乗り辛い車になっちゃうのは同じで、、。


バランスって難しい!





あ、話が大脱線しますたね…。



で、リア調整してたら陽が暮れますた…orz



フロントはエーワンゲージのみでササッと測定。
ハンドルセンターで左右差も合ってるし、ゼロから少しトーアウトに振ってるんで調整無しでオケ!

ノーマルよりネガティブキャンバー付いててイン側にキャンバースラストするから、弱トーアウトでもサイドスリップはインに来る。
なのでフロントトーは基本的にちょいアウトです。
もし直安性欲しいなら、トーイン付けるよりキャスター寝かした方が効果あるし。

ちなみに…仮にキャンバーもトーもサイドスリップも全部ゼロにした場合、ハンドル切り始めのグリップの立ち上がりがメチャクチャダルダルになる。
タイヤには常にある程度の負荷がかかってる状態じゃないとすぐにグリップが発生しない。
なので、サーキットでのロール量から必要とされるぶんネガティブキャンバーを付けて、キャンバースラストするぶんトーアウトにしてサイドスリップをゼロ付近に納める。
これでタイヤは真っ直ぐ転がるけど、タイヤには負荷がかかってる状態でグリップもすぐに立ち上がる、と。
タイヤは減りやすくなるし走行抵抗にもなるし、コレも結局バランスなんだけどねぇ。

いや~奥が深いですネェ。

まぁ俺も全然分かってないですけどね。


あ、今更ですが測定調整はキャンバー→リアトー→フロントトーの順でやらなきゃダメなので。
特にAWの場合、後でキャンバー動かすと一緒にトーが強烈に動くんでね。
試しにジャッキアップして調整式アッパーを寝かせたり起こしたりしてみ?
笑えるくらいトー動いちゃうからw
キャンバーよりもトー変化の方が大きいじゃん!てなるから(苦笑)。
ロアアームとタイロッドのピボット位置の関係でこれはどうにもならん。
レーシングカーやフォーミュラカーみたいにキャンバーシムでキャンバーのみ変えられたらサーキットでチョイチョイとキャンバー動かして試せるんだけどなぁ。

誰か賢いヤツいい方法考えやがれ下さいww




数キロだけテスト走行してガレージへ帰還!

まぁ問題無いかな?
ハンドルセンター付近が安定しないから明日ちょっとだけキャスター寝かすか。


今日はココまで!


とりあえず…


ガレージでアライメント調整出来るようなまっ平らなガレージ土間が欲しいわ(泣)

クイックジャッキと組み合わせれば一晩中心ゆくまで調整できるのにな~、、。
Posted at 2018/04/18 22:37:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年04月12日 イイね!

でんち


注文しといたバッテリーきた♪

ボッシュのハイテックプレミアム60B19R!
わい、青いよりこっちのが好きw

しかしこんな高性能バッテリーが送込み\6,000以下とは良い時代になりますたね~w
しかも3年/距離無制限保証とか自信満々かよボッシュw



ウチのAWのバッテリーはココ。
AWの重量配分チューンの基本。
ノーマルのバッテリー位置はダメでしょ…。



ボックスの蓋がフロントトランクのバルクに当たってバッテリー出し入れ出来ないっ!!



ご心配なく。
横に少しスライドさせれば蓋丸ごと外れますので…。

これ心配してボックス付けるの躊躇ってるヤツ、このように狭いスペースにボックス付けてもバッテリー出し入れは大丈夫なんでw
ちゃんと考えて作ってあるボックス選べば問題なし。



て事で新品ボッシュバッテリー装着!
これでジャンプ無しですぐにAW動かせられるようになった。
エンストこいても暫くはクランキングの心配要らんな♪



元気良くセル回って一発始動♪



多少放電してたのか13V無いな…。

この電圧計ちょっと低めに出るっポイから今度バッテリーの方直接電圧見てみよ。
バッテリー付ける前にテスターで計ろうと思ったらテスターの電池切れてマスタorz
12V電池も買って来ないと、、。



初代ウルトラマルチモードメーターの初期設定だけやって作業終了♪
コイツの設定メモリー用の常時電源だけはキルスイッチ前から取ってあるww
動かす度にいちいち設定するのメンドイしww
本物のレースカーならアウトですけどw?



バッテリー交換の後は…




なんか妄想したり、、、



なんか妄想したり、、、







ちょっと部品こしらえてみたり、、、



仮組みしてみたり、、、

う~ん…またフィッティング追加で買わなイカンかな~(泣)?
向きがちょっと…。



今日はココまで!
Posted at 2018/04/12 20:08:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
19歳の時に買った初めての普通乗用車、そして4AG道への最初の一歩。 走りもイジリも多く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.