• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2016年02月01日 イイね!

ビヨ~ン準備


練習ツーリングから帰宅後、まだ陽は高いとガレージからまたJAZZを引っ張り出して何やら作業開始、、



さっきまで調子良く走ってたバイクをバラすヤツww



さすがにスイングアームなんて一回も外されて無いだろうから、ピボットシャフトが錆び付いて抜くのちょっと苦労したわ(汗
抜いたらご覧のとおり。

新品に換えたい、、。




そしておもむろに取り出した段ボール箱。


その中身は!?




ロングスイングアーム~~~~~ww!!!

はい、もう歯止めが利きませんw

フロント長くしたらバランス的にリヤも伸ばさなきゃおかしいだろ!?とww

これ、すでに去年入手してあったw


最初は自作ロンスイ作るつもりで、加工用に中古のスイングアームをオクで捜してたんですわ。

そしたら「純正スイングアーム」ってタイトルで¥2000で出品されてたw
いや、補強も入ってるしどう見てもロング加工品だろ?とww

しめしめと思ってたんだが、、、流石に他に気付いてたヤツも居たらしく、終了間際にちょっとバトルしたが軽くヒネッてやったw



ノーマルとの比較。
150mmロングになっとる♪



ステン鏡面のワンオフトルクロッドも付属でウマウマww
これ、トルクロッドの形状とかロンスイの加工の仕方的にキューズバイククラフトで作ったヤツだと思うけど、150mmロング加工にワンオフステントルクロッドだとなかなか良い値段するよコレw?

いや~、良い買いモンしたわww



仮組みしてみた。




こちら真っ当なJAZZ


ちょwwww長ェェェwwww


もうこれは原付のサイズじゃないwwww

これを見越してテールの配線長く作っといたのよ♪



ただ、長いのは大変結構なんだが、、、、ノーマルサス状態だとスイングアームに下反角がついてるぶん、単純にロングにするとリアの車高が上がるのが玉にキズ。

前のJAZZでもやってたけど、通常はみんなリジットサスにしてリアの車高下げる。


しかし、今回は別の方法でやってみる。



スイングアーム側のサス取り付け位置を後方にズラして溶接し直せばOK!

で、なんで車高下げるのにみんなこの方法じゃなくリジットサスにするかと言うと、、

ノーマルスイングアームのままサス位置変更で車高落とすと、ストロークした際にタイヤがシートに干渉しちゃうのん。
まぁアメリカン=リジットサスがエライってのもあるけどね~。

しかし、リジットサス経験済みだから言えるが、乗り心地マジ最悪です。
シートをサドルシートにしてスプリング入れれば乗り心地は問題無くなるんだが、見た目のフォルム的にシートはペラペラのをフレームに直付けにしたい。

そして今回はロンスイでストロークしてもタイヤがシートに干渉しないんで、サス位置変更でのリアローダウンが可能となる!



こんな感じ。
もうちょい落としたいけど、バランス的にはこんなモンかなぁ?
リアサスの角度が寝る方向でフレームの角度に近ずくのも良いネェ♪



40mmくらい後方移動だな。


あ、ちなみにロンスイにするとサスへの入力がノーマルより大きくなるから、サス位置ノーマルままの場合はバネレート下げたのと同じになる。
走りを意識するなら、その辺りも考慮しなくちゃいけないけど、ま、アメリカンなんで今回は難しい事は考えないw!
まぁ後方に移動させるから理には叶ってるけど、150mmロングに40mm移動ならやっぱ軟らかくなるのは間違い無い。
JAZZのノーマルリアサスって元々結構固いからイイ感じになるんじゃないかな、と。




て事でまた元に戻しておいた。
ん~、、ロンスイ付けた後に見るとやっぱ物足りんな、、。

まぁロンスイ入れても新鮮なのは最初だけで、どんどん見慣れて普通になっちゃうんだろうけどw
つかフロントフォークも既に見慣れて新鮮さ失われてきてるくらいだしww

AWで引っ張りタイヤに見慣れて普通に感じちゃってるのと同じ理屈ね。
慣れって怖いわw


て事で、ロンスイの投入する為にサス位置変更、さらにフラットフェンダーの取り付け加工を開始する!
もうコレ出来ちゃったら、後はシートとタンクさえ換えれば見た目はほぼ完成しちゃうな~w
Posted at 2016/02/01 21:53:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年02月01日 イイね!

練習ツーリング

連続夜勤明けの日曜、朝帰って2時間ほど寝て目が醒めた。
意外と眠気は無い。
外は1月と思えないほどの陽気。

て事でJAZZいじりw


オクでぽちっとしといたハリケーンのペグに交換する。
これも新品だと高いよね~、、。
ちなみにアルミ製のグリップとは違い、こちらはスチール削りだしのクロームメッキ仕上げでなかなかの重量感。



ビフォー、


アフター!



これでグリップとペグが同じタイプ2のシマシマでコーディネート出来た♪
カッコエエw


まっ、今回ペグ交換したけど、最終的にはフォワードコントロールに換える予定だけどなっw



そしてタイヤのエア圧調整。


よし、これでバッチリだな!

て事でトリプルツリー練習ツーリングにデッ発!


ハンドルは大きく切らないように、コーナーは充分速度を落としてバンクさせて曲げる。
これさえ徹底してれば大丈夫!





ぶらっと琵琶湖の方まで軽くツーリング。
冬季閉鎖中のパークウェイの入口まで琵琶湖ぞいのワインディングを流す。
う~ん、天気もいいし暖かくて走っててキモチイイ♪

ここまで転倒なしw

と言うか、ほんと慣れれば普通に走れるなコレw
確かにクネクネの山道走るには辛いけど、緩やかなワインディングなら車体傾けて曲がれるから何も問題ない。
どちらかと言うと、難しいのは一旦停止や信号待ちからの加速しながらの右左折時。
ハンドル切って曲がろうとすると途端にフラフラバランス崩す。









パークウェイ入口から引き返して琵琶湖ぞいを海津の方まで行こうかと思ったんだけど、途中で工事で通行止めになってた。
行けるなら風車村辺りまで流そうかと思ってたんだけど、こっちのルートが無理だとキツイ山越えしないと湖西の方まで行けないんで諦めた。

また次回!





走り足りないんで湖岸をぐる~っと遠回りしてガレージ帰還!



80kmほど走ってきた。
うん、だいぶコツ掴んだぞ!
速度の方もやっぱり引っ張れば70オーバーいくなw

まぁまだ原付一種のままなんで、免許を守る為にゆるゆる走ってたけどね~w

しかし、JAZZが原付に見えないのかなんなのか知らんけど、道の左端走ってても後続車がなかなか抜いてってくれなくて逆にイライラしたわ、、。
やっぱ二種登録で普通に車の流れに乗って走れるようにしないと、、。
Posted at 2016/02/01 21:05:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年02月01日 イイね!

ちょっとそこまで


先週木曜、色々予定がたて込んでたが、12度トリプルの操作性が気になって仕方なく、夕方の空いた時間に近所をぐるっと回ってきた。

まず走り始めてすぐに違和感ww
こりゃマジふらふらするわww



なるほどね、と。

不用意にハンドル切ったら確実にコケますコレ。
ある舵角を超えるとキョーレツにハンドルがセンターに戻ろうとする。
つまり、コーナリング中に大きく切り足したりするとその瞬間、ハンドルが曲がりたい方とは逆に勝手に切れる。
しかも真っ直ぐ走ってる時は逆にセンター付近でフラフラ安定しない。

いや~、メーカーの設定したキャスター角やトレール量を無視するとこんなに不安定になるんだなぁ~w


ただね、コレ慣れの問題だと思う。
多少危ないマシンには間違い無いけど、「12度レイクなんて危なくてまともに走れないですよ!」なんてネットとかに書いてる連中が言うほどの事でもない。


まぁ操作感はそんな感じ。



で、今回メーターも換えたわけだが、、



全開で引っ張って73kmでてたwww
意外と速かったwwww

いや~、49ccでもなかなか走るねw
ビッグキャブとハイカムの効果?
キャブセッティング合ってるから?
とりあえず60km巡航なら余裕~w

走らせ始めのあのクソ遅い状態で「やっぱボアアップしかないか…」と思ってたのがウソのように調子良い♪



よし、あとは練習してどんどん慣れるだけだなw
Posted at 2016/02/01 20:37:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
スバル サンバー スバル サンバー
AWの100倍は乗ってるであろう普段の足車。バンドの機材運搬やレーシングカートのトランポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.