• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

ブルーメ前夜祭

さて、ついにやってきたブルーメの丘ミーティング前日。

金曜朝~土曜朝までの24時間連勤を終えて昼まで布団にぶっ倒れるも、来客の為昼過ぎに起床。

携帯の電源を入れて着信確認…板金屋からの連絡…あ、ないですよね~。


ですよね~…。






よね~…。








と思った矢先に社長から

「おう、出来たぞ」

と電話が入った!

おっしゃ~~~~~~~~~~~!
とりあえず板金は間に合ったぜ~!

社長AZS!!


来客をお招きする用意や何やらで、自宅1階へ下りて行ったら、タイミングドンピシャで玄関先を赤い車が通り過ぎた…。

あのフォルムはAW!

そしてフェラーリレッド!

もしやあのマシンは…!



奈良のプロモデラーさんのAW風フェラーリかと一瞬迷ったが、広島のハイギヤード風モデファイのガル車AWでした~wwww

と言う事で、昨年のMR2ミーティングコンテスト1位車輌とshouさんが遠路はるばる広島から到着!

てか、ほんとにきたwww

しかし最近のカーナビは優秀だなぁ~。
住所教えてはいたけど、家の前までナビゲーションするとは。


ガル車AW初横乗り!
うお~新鮮だ~ww


車を近所に確保しといた駐車場に移動してもらったあと、自宅ガレージでshouさんと談笑していると、何やら遠くの方からレーシングエキゾーストノートが近づいてくる!

あの爆音、聞き覚えがあるぞ!
間違いない!

ヤツだ!

ヤツがきた!



近所迷惑な車キタwww

鈴鹿からMAKOS氏到着!


ゲストが揃った所で、サンバーに3人乗り込んで板金屋へGO!
ちょうど良い具合に板金屋まで引取り行けるぜw
足が無いからいつもは社長に迎えに来てもらってるからなw


15分ほど車を走らせ板金屋到着!



はい、どーん!

ふお~~~~~~~っっっっ!
俺の大事な戦闘機!
バッチリ直ってるじゃないですかぁww!



あ~…綺麗に直って良かった~!
社長が「FRPだと綺麗には合わへんぞ」言ってたTBSのバンパーもばっちり合ってる!

バンパーね、テマトランやら今のガレージの入り口塞いでるテントやらにコスられて、小傷のせいで最近ツヤが無くなって来てたから綺麗にしたいな~とは思ってたのよ。
板金出す前から。

もうね、ツヤッツヤwww

今はガレージ内でもカバーかけるようにしてるから、この状態を維持するぜ!


綺麗に復活して、これでヤな事忘れられるわ~。


サンバーに前のバンパーと直したルーキーのエアロを積み込んで、MAKOS氏に運転してもらい自宅ガレージへ引き上げる。
俺AWでぶっちぎって先帰っちゃってサーセンwwww



寂しかったガレージの定位置にマイ戦闘機無事帰還!
一段と男前になって帰ってきたぜ!

あ~、ガレージにAW戻ってくると精神が安定するわ~ww


ただ、これで終わりじゃないんだ。
明日のブルーメに間に合わせる為にエアロ付けなきゃなんない。

なんないんだが…。


予定してた晩餐がある為、AWはひとまずおいといて…ゲスト2名をサンバーで晩載会場までご案内。


敦賀のヨーロッパ軒岡山店でソースカツ丼大盛りフードファイッ!!
私は夜勤明けで体調すぐれなかった為、無念のリタイヤ…orz


雨の降る中自宅へ戻った後、9時ごろまでリビングで男同志の下らない話で盛り上がってたんだが、重い腰(腹)を上げてAWの作業に取り掛かる!


まぁ酷い雨で、ガレージあるとは言え作業難航orz
せまいガレージなんで、いつもはガレージ前の半路上まで違法占拠(←オイ)して作業スペース確保してるからなぁ…。
ガレージ全面の庇もソレ想定してギリギリまで張り出してあるんだけど、豪雨+横殴りの風で雨もしたたる中年男の出来上がり。
(翌日、ちゃなけんさんにその話したら、「車頭から突っ込めば良かったんじゃん」てツっ込まれてちーんorzてなったのはナイショww)

時間も無かったんで作業中の画像はありませんw


とりあえず、先に作り直しておいたアンダーパネルにエアロ固定。
一旦車体に取り付けてフィッティング確認。
各部の寸法調整して、フェンダー横の取り付け穴をドリルで開口。
アンダーパネルと車体の固定ブラケットを仮付けして、位置をマーキング。
一旦エアロ外して、ブラケット固定用の穴あけ→ブラケット固定。
なぜか位置がズレたので、穴あけ直してなんとか最低限形になった。

ココまでで日付け変わりますた。

補強のアルミアングルもアンダーパネルの淵ゴムも前端の高さ調整用のワイヤーも付けれてないけど、キリが無いんで翌日の出撃はここまでの暫定状態とする事にした。



何とかなったわ~(汗
これで明日出撃出来る!


と思って、タイヤつけてジャッキ降ろして、Egかけてスロープから降ろしたんだが…




何かメチャメチャガソリン臭い…。


もともとガソリン臭いけど、これは異常なまでのガソリン臭さ…。


そう言えば、車引き上げて帰って来る途中もやけにガソリン臭い気がしたんだよな…。


イヤな予感がして、Egルームを点検する。


…。



……。



………。


高圧側の燃料配管…漏れてるorz


ここまでやってこのオチかよ…orz


以前配管から燃料漏れた時みたいにそこかしこからシャワーみたいに噴出してはいないけど、明らかに一箇所メッシュホースが冷たくなってる所がある。

これ、中のゴムホースからにじんだガソリンがワイヤーメッシュに染み込んで気化してる状態。

あ~…こりゃ翌日のブルーメ、ダメかな。




いや!

まだ諦めるのは早いぜ!

確か6番のホース、余りがあったような気がする!

予備部品を漁ったら…短いけどホースあった!

ゲストさんから「(予備のホース)あるんだ?」ってツッ込まれたけど、自分でも驚いたわww

漏れてる部分のホースと合わせてみたら…5cmほど長い!!


コレいけるで!!!


おぉ!ネ申よ!!



早速フィッティング組替えて新品ホースに交換!

付け直して、チェック端子のB+~P短絡で燃ポン回してリークチェック。

大丈夫だ!
ガソリン臭なくなった!
他のホースもとりあえずいけそう!

ふ~何とかなったぜ(汗


アールズ等のステンメッシュ配管、ガソリンに使うと本当漏れますよ。
ちゃんと組んであったらフィッティングから漏れる事は無いけど、ホースが問題。
特に、たまにしか乗らない車の場合、配管内のガソリンが気化する時にゴムの油分を奪って硬化→ひび割れ→久しぶりにEgかけたら漏れまくる。
このパティーン。
経験上、最低2年ごとには交換はした方が良い。
「格好良い」だけで使うと痛い目あうよ。
俺はそれでも使うけどw

8月の走行会までに他のホースも新品に全交換だなコレ。

前にね、キノクニにも聞いたんだけど、やっぱガソリンだと漏れる時あるって言ってた。
柔軟性の必要無い所はアルミ配管にして、柔軟性必要なEgと直接繋がってる所は、最近キノクニが出した6番の太さで中がテフロンホースになってるステンメッシュのヤツが本当は良いと思う。
でも機械締めで自分で長さ微調整出来ない、スイベルじゃない、角度の種類が3種類しかないのがヤなんだよなぁ~…。
組み付けフィッティングでテフロンチューブなら使う気にもなるんだけど。



さて、この時点で既に午前2時。

最後まで作業手伝ってくれたお二人に感謝です!
遅くまで付き合わせちゃって申し訳無いっすorz


翌日は6時起きの為、シャワー浴びて速攻就寝。
中年男のお泊り会、すでにグロッキー状態ww


こうしてイベント前夜祭が幕を閉じる。


ブルーメの丘ミーティング当日へ続く→
Posted at 2014/06/30 23:06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント/ミーティング | クルマ
2014年06月26日 イイね!

続・お見舞い

先日のガウナ攻防戦により小破した一一式衛人(改)の修理中間報告。


月曜日…


ちょっと進んでたw

2cmほど押されて歪んでたフェンダーを、スライディングハンマーで引っ張り出した上で、謎の接着剤でバーフェン割れ部の補修。
走行会の後、コース上から探して拾ってきた吹っ飛んだバーフェンの欠片も接着されてた。

この謎の接着剤、社長いわく「ええヤツ」って事で業務用の特殊なモノ…らしい。
元々バーフェンパテ埋めした時もベースはコレ使ってるみたいで、普通にパテ埋めしてただけならフェンダー全部吹っ飛んでるぞ言われますたわ…。



水曜日も顔出してきた。


おっ!結構進んでるww

フェンダー全体にパテ厚塗り。
割れて無くなったバーフェン部分も再生されてる。



バーフェン再生は裏からFRP張り付けてある。



パテ埋めがバックリ剥がれてた、輸出仕様のフロントマーカー穴、前はFRPとパテで埋めてあったけど、今回は裏から鉄板溶接してる。
これで少々コツンとしても穴開く事は無いでしょ。

ま、次フェンダークシャったら、もう国内仕様フェンダーで作り直すけどね。




クラッシュの衝撃で塗膜が割れて浮いたり剥がれたりしてたルーキーのスポイラーもパテ埋めされてた。

正直、程度そこそこで良いから予備欲しい…。
新品で買えるうちにもう一個買うときゃ良かったわorz




このペースなら何とか28日にはギリ納車間に合うか!?

金曜は昼夜連勤で車引き取り行け無いし、どのみち28日(土)に引き取って夜に突貫工事で間に合わせるパティーンだなぁ~。


さぁ29日、ブルーメ出撃出来るか!?

最悪車が間に合わない場合、誰かのAW横乗り参加で…。
Posted at 2014/06/26 15:25:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | エクステリア | クルマ
2014年06月22日 イイね!

T.B.S FRPバンパー

と言う事で、、、


板金屋の社長が直せないって言ってきた純正バンパーの代わりに、前からそのうち入れようと思ってたT.B.Sの純正形状FRPバンパー投入する事にした。

まごまごしてたら来週末間に合わなくなる!



まぁ、



現状間に合わない臭いが鼻をつくくらいにプンプンしてるけどな…。


で、T.B.Sの桜井氏に電話したところ、在庫1個だけあるとの返事。
そんな事言われたらもう買うしか無いっしょ!?

板金代にさらに諭吉4枚でマジ金無いけど、後悔はしていない。



直で板金屋に送ってもらったブツが今日到着したんで夕方確認しに行ってきた。




はい、ドーン。

おぉコレかぁ~。
箱開けてパッと見た感じは確かに値段なりにしっかり作ってある印象。

では細部をあらためてみよう。


バンパー外観は後期純正に準じているが、リインホースメントレスで軽量化が売り文句な為に、純正バンパーとは違う部分がいくつかアリ。



まずここ。
純正だとリインホースメントに固定するウィンカー用の取り付け部。
別に成形した部品を後で貼りつけてあんのね~。
なるほど。




こちら、バンパー下の固定部分。

純正だと、フレーム前端に固定したリインホースメントの下部でバンパー下を固定するようになってるが、リインホースメントレスを可能にする為に、純正リインホースメントのフレーム固定ステーまんまの形状に成形したFRPパーツをくっつけて一体化してある。

これ、もっと単純な形状に出来そうなモンだけど、こだわって作ってる感あるねぇ~。




ボディーへの取り付け穴は純正通りに開口済み。
FRPのエアロって穴開けされてないモンって思ってたから、ちょっと意外だった。
まぁFRPならこんな大量のボルトナットで固定する必要は無いだろうけど。

純正バンパーの異常な固定部分の多さは、材質の関係で歪みが出ないようにあの数になってるってセントラル自動車の方から直接聞いた事ある。




軽くあてがってみてフィッティング確認。

あ、これ…

フィッティング結構良い感じww

ポンとあてがっただけでも、割とピシッと合ってるわ~!


やっぱ結構出来良いぞコレ。



穴位置もご覧の通り。

社外バンパーとしては、コレかなり出来良いと思う。


さぁこれで板金作業も進めてもらえるし、完成したら10kg軽量化だぜ!

ま…正直フロントはあんまり軽くしたく無いんだけどな~。
オーバーハングが軽くなるのは良いんだが、前後バランス的には…?

電話で桜井氏とも話たけど、一体になってるFRPのステーを切り飛ばせばリインホースメント付ける事は出来るし、そうやって使ってる人も実際居るみたい。

あと、フレーム前端を止めてたモノが無くなるんだから剛性的にもどうなのか…?と。

あとねぇ、このままだと今まで使ってた牽引フックと、アンダーパネルつり下げ用のワイヤー付けれないなぁ~。


ブルーメは(間に合うならだが)このままバンパー付けて出撃するけど、その後は何かしら仕様変更する。

アイデアはもう考えてあるけど、ブルーメまでにそれ実行してる時間が無いわ…orz



これで一段と男前になって復活できる!


しかし、思いがけない出費だぜ…バンパー代入れたら板金代確実に10万オーバーじゃねぇかよ…orz


ここまでしてブルーメ間に合わなかったらマジ泣くでワシ(泣)
Posted at 2014/06/22 00:43:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | エクステリア | クルマ
2014年06月21日 イイね!

ドライサンプ駆動用クランクプーリー 完成

加工屋さんに製作頼んどいたワンオフクランクプーリー、削り上がったブツが今日送られてきた。



うほっw
えーでないのえーでないのww

今までも自分で考えて図面引いた部品いくつか作ってもらってるけど、こうして形になってくるとやっぱテンション上がるねぇ~w



サービスでマンドレル取り付け用のスタッドも付けてくれてた!
今回M8のネジ穴はヘリサート入れて無いから、スタッド&ナットで固定するのも確かにアリかもなぁ~。



プーリー裏側のデザインは加工屋さんにお任せしたけど、良い感じですよぉ~!



一応、シングルプーリー部分のオフセットが合ってるか確認。
右が多分AE101純正、左が今回作ったプーリー。
オフセットも合ってるし、5PKベルト用なのも間違いナシ。
ちなみにプーリー径は小径110パイで、今積んでるEgに使ってるプーリーと同じ径。



もちろんマンドレルはぴったりハマるぜ!
絶妙のクリアランスで、芯ブレ絶対しねぇわコレw



実際にクランクに付けて確認してみた。
このクランクプーリーボルトの逃げ加工が重要!

ちなみにマンドレル突き出しを少しでも押さえる為に、ボルト座面は純正プーリーより0.5mm深くしてる。
元々段差が出来るんで、その分攻めてみた。

タイミングプーリーとベルトガイド入れた上で、作ったプーリー付けてボルト締め付け→ボルトだけ外してプーリーの座面とクランク先端の段差確認。
ギリだけど、まだツラツラにはなってないからOK!



もちろんマンドレル裏側のザグリ部分とクランクプーリーボルトの接触も無し。

ぴったりハマった状態で、プーリー縁とマンドレルが面一になるようにしたんで、ボルトに乗って浮いてないか確認出来る。
キチキチの寸法にしたから、ボルトの頭とマンドレル裏側クリアランス0.5mm以下と思われ。



バッチリ思い通りに出来たぜ~ww




ちなみに、ワンオフ製作代金…





なんと!






送料コミでも1万円でお釣りきたwwww




いや、これ安すぎるでしょ!?

まともな加工屋さんに頼んだら、普通にもっと取られるで。

2万って言われても「安い!」と思う。

これで商売なるのかこっちが心配になるけど、ま、お安く作れて得したわぁ~w

なんせ、現行で手に入れ易い既製品では恐らく唯一のATIの4AGプーリーがダンパー付きとは言え約5万、輸入すればプラス費用かかる。

それが国内ワンオフで自分の思い通りに作ってもらって1/5以下の値段よw

何でも海外から買うんじゃなくて、日本で作った方が安い場合もあるって言うね。

あぁ何て買い物上手な俺www



さぁ、これでオイルパンとクランクプーリーは確保したぜ!

ちゅーのも、ドライサンプって基本的に汎用部品の組み合わせだけど、それぞれのEg専用の部品が必要になるのって、オイルパンとクランクプーリーな訳ですよ。
後は専用なのってポンプマウントくらいだけど、マウントはどのみちワンオフクで作らないとダメだから。

残り必要なポンプ、タンク、配管類は汎用品で言わばいつだろうが手に入るから、これからゆ~っくり集めていけば良い、と。



て事で、ドライサンプ関係の部品収集は一旦この辺りでキリつけて、先にやりたいブレーキ周りに予算を回す事にする!

ま、お買得なブツを発見したら買うけどね~。



あーその前に板金代だ…orz
Posted at 2014/06/21 01:58:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライサンプ | クルマ
2014年06月18日 イイね!

お見舞い

板金入院中のAW、今使ってるバンパーの状態が悪くて修理大変な件。


今日倉庫から予備のバンパー引っ張り出してみた。

う、う~ん…。
一応ストックしてあるものの、どう見ても状態良くは無いよなコレ…。
経年劣化による天然のつや消し仕上げで、お肌の曲がり角をとうの昔に過ぎてる。


とりあえずサンバーの荷台に放り込んで板金屋へ。



おったおった!
元気にしてたかマイ戦闘機!



バンパー周りはバラされてるものの、フェンダーはまだ手入れてないなぁ~。



リインホースメントごと外された純正バンパー。



あぁ~、このひび割れがそこかしこにあるから駄目ってか…。
前塗した時から少しずつひび割れ増えてはいたけど、今回ぶつかった所を直すとすると、バンパー全体塗装するのにこのヒビのせいで綺麗に仕上がらないと。
まぁ材質的に仕方ないのかなぁ~。


ん~…。


一応持っていった予備バンパーもやっぱ状態悪くてダメ。

新品バンパーは「基本的には」もう出ないし…。
(某AWマニアの方がトヨタで作ってもらった話は聞いた事ありますがwすごい熱意!)

綺麗な中古使ったとしても、その上から塗り直すんだからまた塗膜ひび割れるでしょ~?
んで、次何かの際に板金するとなったら同じ問題が出ると。



はぁ~、金無いけど今後の事も考えて、この際「アレ」買うかぁ~。


そっと携帯を取り出して某ショップのS氏に連絡。


在庫1個とか…商売うまいなぁ~ww


ひとまずバンパーは問題解決した。



バージョンアップして復活する!
もうちょいだから待っててなAWちゃん!


残るは、来週末のブルーメミーティングに間に合うかだな。
あとは社長に頑張ってもらうしかない!







ちなみに今日板金屋で面白い話聞いた。

2、3日前に、事故で工場入ってる別の車の調査?捜査?で交通課の若いポリ2名が板金屋来たらしいんだが、俺の戦闘機見て
「うわぁ~!凄い車やなコレ~!」
「これ公道で乗ってもらったらアカンわぁ~。」
ってだいぶ騒いでたらしい。




いや、フル公認ですが…何か?


改造スポーツカーって見ると、すぐ違法改造車扱いするとか、あ~ヤダヤダ。

特に今時な若いポリだとスポーツカー自体が珍しくてそう言う意識があるのかも知れんな。

頼むから乗ってる時に止めないでね。
小僧相手すんのすげーマンドクセ~から。
Posted at 2014/06/18 21:48:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | エクステリア | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
スバル サンバー スバル サンバー
AWの100倍は乗ってるであろう普段の足車。バンドの機材運搬やレーシングカートのトランポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.