• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2016年05月27日 イイね!

JAZZツーリング 地下迷宮から脱出せよ!

という事で、先週日曜は朝からJAZZでツーリング!



夜中に鈴鹿から帰って、グーグルマップで調べながらルートメモ作っといた。



4時間ほど横になってからデッ発!



出発時の距離。



地元のコンビニで湖北原付連合メンバーと合流~。
今回はワシとナガオッチの2台。
あ~、バツイチ独身オッサン二人は自由だなぁ~ww



順調に道半ばまで来た♪
岐阜市内突っ切るのが原付だとしんどそうかと思ったが、意外と普通に走れるな!

あとは国道256号を、長良川支流の板取川ぞいに山の方へ上がっていく。
坂道はさすがに49じゃキツイけど、田舎国道のワインディング気持ち良いぜ♪



道の駅ラステンほらどで休憩~。



朝飯代わりの手作りフランクうま♪
写真撮る前に一口かじっちまってサーセンw


さらに北上して~、超長いタラガトンネルを抜けて峠道を下って~、、



はい、目的地到着!



どこに来たかと言うと~、、



郡上鍾乳洞郡のひとつ、大滝鍾乳洞きた♪
遠いかなと思ったけど、片道120km超余裕~w
意外と来れるもんだなぁ~。
リジットサスなのにw


いや~、前からずっと来てみたかったんだよね~郡上の鍾乳洞!
この前、湖北原付連合の夜会でちょっと話はしてたんだが、先週ナガオッチが誘ってくれてついに来れた♪


で、入洞券買おうとチケット売り場行ったら、、



ちょwwwwwwwwww!!
行先教えて無いのにどこから嗅ぎつけたんだよwwwwww

「あれぇ?○○さ~ん、奇遇っすねぇ~w」
とか言いながらどこかから現れるんじゃないかとオモタww



大滝鍾乳洞は、入口まで木製のトロッコで急斜面を登る。



勾配すげ~のわかります?



入口到着!


ここでトラブル発生!
せっかく用意しておいたデジカメが故障してメニューが開けられない(泣
フラッシュキャンセル状態解除出来ないんですけど、、。
撮った画像の再生も出来ないし、ちゃんとメモリーカードに保存されてるかどうか、、?

結局画像は撮れてましたw
フラッシュレスだけどね、、。


それでは神秘的な鍾乳洞の姿をどうぞ。











自然すげぇ!
地球すげぇw!

気が遠くなるほどの年月をかけて生成された鍾乳石の数々はまさに神秘的の一言!!

観光できるエリアだけでも充分な距離あるし、狭いトコから天井が物凄く高いトコ、地底に流れる落差30mの滝、そして降りたり登ったりで、自然が作り出した地下迷宮のスケールは本当見ごたえあった!

もちろん内部はヒンヤリ涼しいんで夏場には最高ね♪


自然大好きな方には是非オススメのスポット!


鍾乳洞観光を楽しんだ後は現地でランチ!





施設内にある合掌造りの建物で、名物らしい古代焼を頂く事にする。
ちなみに入洞チケットとのセット販売がお得。



合掌造りの食堂内部。
広いですね~。

う~ん、白川郷行きたいw
郡上からなら国道156をさらに90kmほど北上するだけだから、泊まりならJAZZで行けそうな気はするなw



出てきました古代焼。
ま、石の板で焼く焼肉ですな。
これをゴマだれで頂く。

私昨日の夜鈴鹿でBBQ食べたとこですけどねw?



宴を楽しむバツイチオッサンズww



鍾乳洞と古代焼をセットで買うとおまけでおみくじ券付いてくるんで、売店で引いてみた。



吉…ビミョ~…。

つか「金銭的にはめぐまれません」て、、
余計なお世話だよww!!
知ってるよww!!



ランチを済ませ、次の目的地へ。
てか、大滝鍾乳洞のすぐ近く。



縄文洞へ洞窟ハシゴww

同じところが経営してるみたで、大滝洞の方でセットでチケット買えます。



こっちの鍾乳洞、中の照明が全て落とされていて、入るときに渡される懐中電灯を手に探検するスタイル。


いや~、、これがなかなか面白かった!
中で懐中電灯消してみたら本物の真っ暗闇を体験できるw

あと、大滝に比べて人もまばらでマジ探検してる気分を味わえる♪

内部も一本道ではなく立体的に洞窟が繋がってて、しかも大滝に比べて整備されて無いんで、順路を無視して好きなようにも探検可能w←ホントはダメよw
ガシガシ突き進む俺の後に続いて「これほんと迷って出られなくなる…」とナガオッチ若干ビビリ入ってるww

いや、順路無視して進んだら、マジで方向音痴は迷うと思うわココww

まさに入り組んだ地下迷宮の様相!
鍾乳石の多さやスケールのデカさはさっきの大滝には負けるけど、こっちはこっちで珊瑚っぽいザラザラの鍾乳石があったり、場所によっては見ごたえある鍾乳石があったりで楽しめる♪

ちょっと人為的な演出がいくつかあるのが興ざめだけど(苦笑)

出口付近ではコウモリの群れにも遭遇!
天井にぶら下がってキーキー鳴いてるの眺めて楽しんだ♪
ま、下はウンコまみれだけどなw



出口到着!
暗すぎて縄文洞内部の画像はナシw



個人的にはこっちの縄文洞気に入った♪
てかね、大滝とはまた違った楽しさがあるから、同じ鍾乳洞観光でハシゴしてもどっちも楽しめると思う。


郡上にはあと美山鍾乳洞もあるし、阿弥陀ヶ滝も観光してみたいんだけど、今回は時間の関係でココまで。
また湖北原付連合フルメンバーでツーリング来る時の楽しみに取っときます♪



来た道引き返し~。
途中コンビニで休憩してたら、、




初期型モンキー…のような長い乗り物と遭遇ww

俺のJAZZも長いがコレはwww


オーナーのおっちゃんとちょっと4ミニ談義した♪
コイツ中華産らしい。




帰り、岐阜市内でミスコースしたがリカバリーして無事ガレージへ帰還!



走行距離255km

リジットだと流石にケツにクルけど、意外と楽勝で行けたな~ww
もっと遠くても大丈夫そうだな♪


という事で、急遽企画の湖北原付連合郡上鍾乳探検ツーリング楽しかった!
また暖かいうちにどこか原付ツーリング行きたいな~♪
Posted at 2016/05/27 18:35:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年05月24日 イイね!

とむすぽんぷ

JAZZのタンク交換したその夜、、



翌日は朝からツーリング行く予定なのにも関わらず、お呼ばれしたんで鈴鹿のレーシングFのBBQ行ってきたw♪
焼そば焼くのに鉄板を工業用ガスバーナー使って手あぶりするとか、、さすがレーシングFのBBQww!
ワイルドww!

夏ごろから台数増えて忙しくなるみたいなんで、クラブマン手伝いに来てくれって事らしい。
今年は全然行けてないからむしろ手伝わせてもらいたいくらいだったんですがw?

FIA-F4で2年めのシーズン頑張ってる上村くんのレースの事とかも聞けて良かった。
岡国の第1、2戦、連続表彰台だったのにこの前の富士の結果はイマイチだったんだけど、、一時トップ走ってたとこにブツけられたらしいね。
俺らAS誌で結果くらいしかわかんないから、、。

ちなみに俺がお手伝い行ってたスーパーFJの頃に上村くん乗ってたウエスト07、元は今GP2参戦中でマクラーレンのテストドライバーでもある、今もっともF1に近い日本人の松下がスーパーFJ時代に乗ってたマシンそのものだったり。

上村くんにも是非頑張ってF1まで行ってもらいたい!!
ホンダワークスお抱えドライバーの1人ではあるんだし目はある!
SRS-F主席卒業で速いのは間違いなし!!



レーシングFの工場、去年のF1日本GP以来久々に行った訳だが、、







JAF-F4とかRSとかのマシン増えてる♪

特にRS!
鈴鹿の独自カテゴリーで、フォーミュラにカウル被してあるヤツね。

ギヤボックス下ろしてバラされてたんだが、、



3Sドライサンプ!
ポンプはトムス!
フィードポンプがフロントで、エンジンへのラインは純正のオイルポンプライン活かしてる模様。


これ、俺のポンプと同じでトロコイド式(ジェロータポンプ)やな~。
こいつは2ステージだし、ハウジングサイズ見る限り、俺のよりローターも小さそうだし容量は俺のピーターソンの3ステージポンプの方がはるかに大きそうw
つーか、逆にこのサイズで充分だって事か、、。

暗くてタンクは写真撮れなかったけど、Egブロックの右サイドにベタ付けで薄くて角張った非分解式のタンク積んでた。
溶接痕見た感じでは真ん中にバッフル入ってそうだけど、エアセパレーター的な構造にはなってなかったな~、、。
ソレで特に問題無いみたいやな~。


そして配管レイアウト。
パン→スカベンジポンプ→オイルクーラー→タンク→フィードポンプ→フィルター→エンジン。

ん~、まぁこのポンプはフィード→エンジンの配管が外に無いからってのもあるだろうけど、海外のドライサンプポンプメーカーのオイルラインの図でもオイルクーラーはスカベンジ→タンクの間にある事が多いんよね~。

油温考えればそっちのが良いのかもだけど、俺はタンク→フィードポンプ→オイルクーラー→フィルター→エンジン、、にしようと思ってる。

まず、出来る限りたくさん吸って欲しいスカベンジポンプの損失にならないようにしたいのと、ブローバイ噛んだ状態のオイルをクーラー通すのが冷却効率的にどうなのか?あと、油温高いままでタンクに戻した方がエアの分離期待出来るんじゃないかと、、。
エア噛んだオイルをクーラーのコア通したら余計に泡の粒が小さくシュワシュワになっちゃいそうな感じもするし、、。

使ってるアールズのオイルクーラーのフィッティングサイズが小さいから無理ってのもあるけどね~。
リターンはAN16にしようと思ってるから、その間にAN10カマすのはちょっとね~?

ま、ひとまず自分の考えでやってみようと思う!



と言う事で、BBQも楽しかったし、レーシンググマシンのドライサンプ周りも観察出来たしで、有意義な土曜の夜ですた♪


結局夜23時までわいわいと。
帰宅したら夜中1時半、、。

翌日は朝からJAZZでツーリングなのであった。

忙し!
Posted at 2016/05/25 00:52:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライサンプ | クルマ
2016年05月24日 イイね!

クローム?クロ?

JAZZの外装、ほぼ理想どうりになってきたが、、、タンクが汚いのがどうしても気になる、、。



遠目に見ると分かりにくいんだが、、



ご覧の通り。
塗装剥げにペンキで塗り直したような痕跡、タンク横のステッカーは剥がれた上から適当にホンダウイングマーク貼ってあって、それも半分剥がれてる、、orz


しかしこのタンク、中身は錆なしで結構状態良い。
こいつを塗りなおすか、、?

ガソリン入るモンなんで自家塗装では塗膜溶ける恐れアリ。
ウレタン2液で板金屋で塗ってもらうと\2万くらい?

う~ん、、。


そこで思いついたのがコレ。



モンキー用の中華製メッキスポーツスタータンク。

JAZZにカスタム目的でモンキータンク付けるのは結構見かけるけど、モンキー純正はちょっと、、。
コレならチョッパーに良く使われるスポーツスタータンク形状で良さ気かなと。
値段も¥7千くらいで新品買えるし。


ただねぇ~、はやり安い中華産部品。
メッキもすぐに錆びてくると思われる。


クロームメッキのスポーツスタータンクか?純正タンク黒で塗るか?


クローム?


クロ?



クロムクロ!
由希奈たん(*´Д`)ハァハァ
やっぱPA良い仕事しよる♪



前から行きたかった黒部ダムまじ行きたくなって来るw!






ま、それはおいといて、、、




タンクね、出来ればビカビカのクロームメッキにしたい。



実はJAZZにも純正でメッキタンクモデルが存在する。



JAZZ発売の1986年に限定販売されたJAZZスペシャル。
型で言えばLG型。


と言う事で、、




メチャクチャ状態良いJAZZスペシャル純正メッキタンクをオクでゲッツ!!
30年前のタンクとは思えないこの輝き♪

いや~、、気長に探したかいあった!

たま~に出品あるんだけど、どれも状態良くなくてね~。
コイツ見つけた時は「コレだ!」と思いどこまでも競る気満々だったんで、、他の入札者共軽くヒネってやったw
ま、思いの外安く買えたけどね~♪

ちなみに純正タンクの新品価格で言うと、通常の塗装タンクが\2.5万くらいなのに対し、このLG型のメッキタンクだけは\4.6もする。
それだけメッキの質がエエんやろねぇ~。
中華産メッキタンクなら30年経ってこの輝きは有り得んでしょうw

一箇所だけ軽くエクボあるのが残念だけど、なにせ古い部品、これだけ状態良ければ文句はない!




て事で先週土曜、夜勤明けの昼からタンク交換!



ガソリン満タンにしといたから抜くのがちょっと面倒、、。



コックばらして掃除して、、、メッキタンク取り付け。



はいビカビカ!






ふ…ふつくしひ♪



もちろんタンク内も錆なし!
すごく大切にされてた車体から外されたんだろうね~。



タンクキャップもカギ付きで付いてきた。

このキャップも、錆の状態元のヤツより良いんで使いたかったんだが、、



残念ながら裏のゴムパッキンにダメージが、、。



仕方ないんで、今まで使ってたキャップで行く事にする。
そのうち綺麗なキャップに交換したい。
これ、元々はレブルのキャップだし、マグナ50も同じだしで今でも新品買えるらしいし。



こうして見ると、純正タンク形状がやっぱしっくり来るな!
早まってモンキー用スポーツスタータンクに手を出さなくてヨカタ♪
ロング&ローになってても、タンクが純正ならちゃんとJAZZだわ!

さぁ、これでほぼ外観は仕上がったぜ!
あとは、いずれフォワコン入れたいけど、その前にエンジンの方に手を入れて行きたい。


ひとまず満足に仕上がったJAZZで翌日はロングツーリングへ出撃する!!
Posted at 2016/05/24 23:49:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年05月18日 イイね!

告知

自称ミュージシャンの単なる車好きと思われそうなんでちょっと告知。



名古屋 TIGHT ROPE
■5月29日(日) [RED FILMS presents LIVE.TV]
[ACT]Jack roid/Mizaria/再生破壊部隊/テムズ/他
時間:18:00open 18:30start 料金:前売り2000円 当日2500円(D別500円)
【チケット取り扱い・INFORMATION】
■TIGHT ROPE tel052-242-8557

Jack-roid初名古屋LIVEになりま~す。
興味ある方は是非是非Liveハウスまで遊びに来て下さい~♪

当日の模様は、TIGHT ROPEさんの公式youtubeLIVE TV にて配信予定です~!
カメラ3台に撮られまくりますw!


8/7(日)にも地元滋賀のBARI-HARIにてLive予定してまするので、こっちもチェックしといてね~♪




と言う事で、怪しい自称ミュージシャンじゃない証明&告知ですた~w♪
Posted at 2016/05/18 18:32:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | バンド | ニュース
2016年05月18日 イイね!

テスト準備

暑くてヤル気出ネェ~、、。
AWも走行会の後ほったらかし状態(汗

ま、天候とかスケジュールの関係もあるけどね、、。






注文しといたベルト来たんで、ちょっとポンプのテストの準備。



スペアEgにテスト用ステー組んで、、



はい、ベルト長さバッチシですねぇ~♪

ちなみにこのベルトはテスト用に使うだけ。
ちょっと勿体無いけどねぇ~、、。



プラグ外してクルクル回してみた。

ちゃんとポンプ回るが、、



やっぱベルトラインもっと前だな~。
ズレてくる。



プーリー位置調整して、、





クルクルしてみたがコレで大丈夫っぽい。


実際のマウント作る時は、テスト用にアングルで仮に作ったステーより15mm前へオフセットして設計だな。
この寸法でも問題無いけど、ポンプの軸に負荷かかりそうなんで、あんまり先端にプーリーセットしたくないし、、。


ちなみにマウント部品の削り出しは、この前ウチのバンドのギター様に頼み込んどいたんで、図面さえ引けば作ってもらえる事になってるw♪
今回も安くオナシャスw!!
ポンプ側の素材をどうするか悩んだんだが、ドライサンプポンプメーカーのサイトで7075-T6でハウジング作ってるとの記載発見したんで、ソレで作っちゃう!


とりあえず今週末、AWに取り付けて実際にEg動力でポンプ回して吸って吐くかテストするぜ!
テスト用のホースやオイルも用意済みだから、あとは俺のやる気次第だな~。
マジ最近ちょっと疲れぎみだからなぁ~、、、走行会終わって燃え尽き症候群状態なのか??






この前カリーナ乗りから借りたプーラー、同じの頼んどいたのきた♪
マジ使いやすくて良いですわ♪
Posted at 2016/05/18 18:13:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライサンプ | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
スバル サンバー スバル サンバー
AWの100倍は乗ってるであろう普段の足車。バンドの機材運搬やレーシングカートのトランポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.