• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

疾風1007のブログ一覧

2015年12月27日 イイね!

延長戦決定

今年2回目の燃料ポンプ交換。

まずはポンプ下側のフィルターを移植します。



左がレパード純正、右がR33純正。
刻印が異なる程度で基本同じですw
真ん中辺りに見えている緑のフィルターを使用します。




ポンプへのアクセスは悪くは無いですが、ホースを抜くスペースが少ない。

なんだかんだで摘出・・・・・



バラバラにして入れ替え。
基本同じ形状なのでここまでバラせれば大丈夫・・・と思っていた。

いざポンプをタンク内に入れる。
しかし、定位置に収まらず。

若干ポンプの向きが合っていなかったのだが、タンク内の構造物に当たる
らしくきちんと位置を合わせないといけないようです。



R33ポンプは全体がゴムで覆われている関係でポンプだけ回して
位置を変えるということが出来なかった。
そのため固定位置を無視してバンドで2重にして固定しました。

装着後、問題無く一発始動。
ただし

ポンプの音が大きいです。
チューニングしています・・・と主張しているような響き方。


最低燃圧も上がりました。その分最高燃圧も上昇。
流量が多いのでアクセルの反応に対していい感じに燃圧が上がります。
ただし、純正のレギュレータではこの辺りが限界のようです。
古いレギュレータ使っていると負圧側へ流れ出す可能性があるかも。

テスト走行では今までよりはいい感じになったのですが、

結局解決しませんでした。

なんだろう・・・・ノッキングというよりは一発死んでる?

コンピュータの交換を真剣に考えなければ・・・・といった感じです。
30年近い品なので内部の劣化はあると思うのですが、
分解するのは代わりが入手できたら・・・・

年末だし・・・・年明け以降に続きます・・・・・・
Posted at 2015/12/27 15:28:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月24日 イイね!

有料のプレゼント?

運送屋に変装したサンタさんが荷物を持ってきました。

このサンタさん、ちょっとフライングぎみにやって来たのだが・・・・

代金を徴収していきました。



レパードの完全完治がかかった大事な部品。



待望のR33ポンプ。
部屋で開封したらガソリンの匂いが・・・・・
すでに他車への流用が行われていたためホースが短いです。
しかし、この部分は移植する予定なので・・・・多分移植できる・・・



こちらは、逆さまですが純正ポンプ。
前回交換した時の画像です。
吸い込み口の網部分は程度のいいNA用を拝借します。

週末、交換できたらいいなー


追伸:サンタさん、MSDのデジタル6Aを枕元に置いてくださいなwww
Posted at 2015/12/24 20:55:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月20日 イイね!

メンテ&検証

先週のツーリングでオイル交換の目安にしている
2000キロになったので、まずはコメリでオイル購入。

4ℓで1280円、少し前は1400円と書いてあったのでお得かな?
本当は20ℓ入りが欲しかったのだが8600円・・・・・

えーーーーと・・・4ℓ缶×5で6400円。

この差額はなんでしょうかね。フィルター買ってもおつり来る。



模様替えしたようです。カストロールといえば緑というイメージが・・・・



5分程度アイドリングさせた程度ではオイルが温まらず吸い出しが悪い。

水温が50度くらいになるまで放置してやっとまともに抜けました。



オイル入れる時にジョッキに多く注いでいると入れにくい。
でもこれなら大丈夫。念のため過信せずに片手で支えておきましょう。
(突然倒れることあり・・・・)

2000キロ走ったオイルの味・・・・いや色は

若干新しい時の色が残っているかな?と思えるがやはり黒い。
前オーナーの新車からの整備記録が残っている車両で
ディーラー管理だったからスラッジはあまり無いとは思うけど・・・・

交換サイクルは2000キロが定着しそうです。




交換予定の燃料ポンプですが、「もしかしたらあるかも」と言われたので
連絡待ちですが、明日の反応次第では別ルートから購入します。

ポンプ以外で試しておきたかったのが点火系。

プラグ、コード、デスビ(点火時期)は問題なかったので
コイルとイグナイターの検証をします。



手前が今まで使っていたセット、奥が部品取りで買ったジャンク品。

ステーの穴位置が若干異なるけどそのまま使えます。
どちらのイグナイターも放熱板兼用ステーのメッキが剥がれてます。
部品取り側はグロリアワゴンに装着してあったらしい。
カプラーが欲しかっただけなので走行距離とかは覚えていません。
平成2年式?だったかなーーーーー・・・・・
そもそも使えるのか分からないwwww

交換してテストしましたが、症状は変わらず。
どちらが不具合なのかも分からないので丸ごと交換。

ちょっと気になったのがコイルの電極部分。
部品取り側は金メッキのように端子が輝いていたのですが
今まで使っていた側は腐食して銅が変色した時のような感じになっていた。

ポンプ交換で変化が無かったら? エンジン本体?
3000回転以上なら快適なタービン音を出して走るけど?

コンピュータ・・・・入手しないといけないかな・・・・
Posted at 2015/12/20 16:10:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月15日 イイね!

次のステップへ

仕事終了後、日産へ。

点火時期の確認をしてもらいました。

この作業は、私のレパードを仕上げた方が直々にチェック。

すごく嬉しかったです。

現在は営業部門ですが、初代シルビアの整備も任されているなど、
技術があり出来ることならば現場に戻って欲しい人です。

結果、誤差範囲と言えるほどのズレしか無かったそうです。
それでも約2度戻したらしいが、影響無いレベルとの事。

信頼できる方のお言葉なので信者のように聞き入れましたwww


点火タイミングは除外されたので、いよいよポンプですね。

手持ちのポンプの吸い込み口が移植できるとは思うのですが
その辺りも含めて調べてみようと思います。

新品買うのは最終手段、程度のいい中古探しから始めます。
Posted at 2015/12/15 21:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月14日 イイね!

隊列走行ご意見無用 と レパの不具合

本日は福岡の朝倉で行われるアサクラメントスワップミートを見学。

そしてアップガレージの各店舗巡りwwww

朝6時前から鹿児島では雨が降っていましたが、
福岡も1日中降ったり止んだりの繰り返し。

このツーリングは大半が移動だったため、全体の集合写真を
撮っていない・・・・、分割で・・・・・と思ったけどピンボケ(涙)。

夕方にはなんと北九州方面まで行っていました。
普段行かないので遠く感じますが以外と一般道でも行ける距離だなーと。

途中ちょっと遅めの昼食でしたが、なんといってもその安さ。

親子丼を注文しましたが400円前後。
こちらで400円といったら汁と麺しか無いうどんかな・・・・

アップガレージを検索したら、鹿児島にもあることが発覚!!!
1時間程度で行ける所だったので今度行ってみようと思います。

このツーリングの詳細は一緒に行動した方にお任せしようと思いますwww

*************************************************

そして、ここからはタイトルの後半部分。
多分こちらの方が長い文章になる・・・・・・

結論から言うと・・・・・・

現状のまま長距離(高速)走行をするとブローの可能性がある!!!

帰路でツーリングの時以上の違和感を感じていました。
燃圧は安定していて変な変動は一切ないのですが・・・・・

自宅まで20分、高速降りて、なんかパワーの出方が極端で
少しエンジンのアイドリング音が大きくなっているようです。

アップガレージ、一軒目でマフラーの形状を見ようと思って覗いた時、
異常燃焼している時のような臭いがしていました。
もし異常燃焼だとタービンも壊れる・・・・・

警告灯の点灯は無かったのですが不安要素が増えます。



今回のツーリングのために手を加えた個所が2つ

1つ目


純正の画像がある方は比べてみてください・・・・
水温が高い時に始動を良くするためにある回路を封鎖、
ソレノイドを追加して燃圧が2.5キロ以下にならないように小細工。

ソレノイドが作動すると燃料レギュレーターにタービンの圧力を掛けて
強制的に燃圧を上げるようにしています。

過去数回の高速走行で一時的にアクセルと緩めると一気に燃圧が下がり
その後踏み込んだ時にエンジンの回転に対して燃圧の上昇が追いついて
いない感じだったので細工をしてみました。
燃料が薄いと即ブローの可能性も出ますが多い方にはまだマシ。

この効果はそれなりにあったと思います。
車を前後に揺するような振動が出なかったです。
ただし、燃費は悪くなっていると・・・・・


二つ目



こちらも本来この位置には無い部品 : ノックセンサー

エンジンブロックに直接取り付けてある部品ですが

●カプラーが外れない、劣化が激しい、
●日産側からはエンジンマウントを取って作業をしたい・・・・・

と、色々問題があって作業が止まっていました。

元々のセンサーは放置して新たに場所を検討した結果がインマニの横。
エンジンブロック側は下側に潜れなかったため断念。

一応整備要領書通りの電圧があるので正常に作動しているようです。
センサーのネジはPT1/4。 取り付け用ブロックを作って
純正アーシング用ネジを流用してます。
センサー交換後からエンジンのフィーリングに変化があります。


ここからは推測ですがノックセンサーが不良の状態で
点火時期を調整している可能性があります。
このセンサー、ノッキングを検知したり信号が無くなる?と
コンピュータで点火時期を遅らせる・・・・・・
センサーが本来の状態に戻ったため点火時期がおかしな事に
なっているのではないかと考えました。現在のデスビは角度が微妙に
違うような気がするのは気のせい・・・でしょうか。



以前から燃料ポンプを指摘されているので、容量の大きい物に
交換しようと考えていますが、その前にできる限りの調査を
しておきたいと思い、日産に点火時期調整の依頼もしました。
点火時期も正常であれば、本腰入れてポンプ交換です。



イベントやツーリングもこのレパードがあるから実行できます。
古いなりの不具合はありますが、大きなトラブルに発展する前に
対処したいと思うので少し時間を確保してでも対応したいと考えています。

そのため、場合によっては長距離のツーリング参加等を断る場合もあると思いますが関係各位においてはこちらの内情を察してもらえれば幸いです。

**********************************************

今回参加されかメンバーのみなさん、お疲れ様でした。
Posted at 2015/12/14 21:00:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「出張終了。羽田空港で少し早い夕食。」
何シテル?   08/18 16:52
いつかは復活させる・・・ そんな気持ちで持ち続けたレパード。 やっと夢が叶ったレパードの物語
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ご報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/03 12:35:17

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
10年間寝かせたレパードです。さらには4年間のスタンバイ期間もあり14年は動いてません。 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
学生の頃から10年間乗ったセリカです。 フルエアロ+柿本改マフラー仕様。 走行距離が2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.