• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月14日

ぶらり中禅寺湖へ

以前イタリア大使館別荘祈念公園を見学した時はまだ工事中でしたが、
完成した英国大使館別荘記念公園へ行ってみることになり、妻と出かけ
てきました。歌ヶ浜駐車場から湖畔の遊歩道を歩いて10分ほどです。






別荘は、元は幕末・維新の英国外交官アーネスト・サトウが建てたもので、サトウの
生涯や英国文化に関する資料が展示されています。

本館2階のラウンジで英国大使館オリジナルのスコーン(ジャムとクロテッドクリーム
添え)と紅茶がいただけます。







生憎の空模様で男体山など色づきはじめた紅葉が望めなく残念でした。





お隣のイタリア大使館別荘記念公園本邸は、現在杉皮の外壁を修繕中ですが
邸内の見学はできました。アントニン・レーモンド設計によるこの別荘は、内外壁に
杉皮と杉板を用いた和の意匠、十分高い天井と湖側の広縁の長さは和風建築
のモジュールではないが不思議と違和感がない。広縁のソファーで湖畔の紅葉を
眺めながらゆっくりくつろぐことができ、とても癒される一時でした。








日光東照宮へ、平成の大修理が終わった陽明門を見学です。何度も訪れて
いますが決して飽きることはないほど素晴らしい。修復工事が終わり一段と鮮
やかに甦りました。




陽明門の石段をあがる参拝者の足元に


陽明門の玉垣と一体化した倒立狛犬がカワイイ。
これを見た三代将軍家光が「すばらしいまるで玉垣を飛び越えているようだ」と
誉めたことから、「飛び越えの獅子」と呼ばれるようになったらしい。

猫を眺めてから 家康公の墓所へ、

墓所が見たかった訳ではないが、素晴らしい石段の施工



墓所を護る狛犬さまは関東最古の石造狛犬 寛永18年(1678年)奉納


この狛犬さまが見たくてここまで登ってきました。



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/10/28 23:12:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

続・'18 ケイマンGT4でデート ...
raffinata Pさん

続・'18 ケイマンGT4でデート ...
raffinata Pさん

日光金精峠へ CX-3で
PS40さん

中禅寺湖へドライブ
明星 1990さん

秋の遠足 日光へ Part 2
330P4さん

いろはでビート
ぴいなっつさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

 ご覧いただきありがとうございます。 jumar1828 です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル ステラ 呑龍丸 (スバル ステラ)
富士重工 太田のステラ(RN 2)最終型とGH 8に乗っています。 太田市押切町の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.