• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月22日

上野にて

フェルメールの作品を観る機会が数年ごと訪れますが、その都度脚を運んで
おります。この日もかなりの混みよう、日本人の多くがフェルメールの絵が
好きなんだなぁ と、 展覧会の度に感じてしまいます。


上野の森美術館で開催中の「フェルメール展」では、フェルメールの9作品が
一堂に公開されている事には驚きです。こんなに多く観られるのは初めてなの
ではないでしょうか。

"9/35" とは現存するフェルメールの油彩の作品数です(37と云う説もあります)。
デッサンや下絵などは残っていません。精緻な空間構成と独特な光の質感をあわせ
持つ作品の数々は観る人を魅了してやみません。



図録 入館料は9作品が一堂に観られるとあってちょっとお高め 一般¥2,700です。



過去に訪れた展覧会では、


2011年にはBunkamura で《手紙を読む青衣の女》《手紙を書く女と召使い》
       《手紙を書く女》
2012年には西洋美術館で《真珠の首飾りの少女》
       同じく東京都美術館ではマウリッツハイスの《真珠の耳飾りの少女》





こちらの《牛乳を注ぐ女》所蔵:アムステルダム国立美術館の画像は、

フェルメール・センター銀座の過去の展覧会で許可を得て撮影した「リ・クリエイト作品」
です。最新のデジタル技術で制作当時の色調で再現された複製画です。


同じ展覧会が先日訪れた恵比寿三越2階で開催中です。

「フェルメール「音楽と指紋の謎」展」
こちらでは、オランダ本国のフェルメール・センター・デルフト公認のフェルメールの
リ・クリエイト全37作品が鑑賞できます。

入館料はなんと¥1,000 お手頃です。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/12/22 16:31:30

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

1日に美術館3館ハシゴ
けんちゃまんさん

石原さとみがあなたの耳元で囁く!フ ...
きゃのん@2008さん

今週も上野
k_azuさん

■ 大塚国際美術館 日帰り鑑賞 ( ...
ローマ人さん

図録
k.kobaさん

はみ出し
たかちん@ZRXさん

コメントの表示に失敗しました
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

 ご覧いただきありがとうございます。 jumar1828 です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル ステラ 呑龍丸 (スバル ステラ)
富士重工 太田のステラ(RN 2)最終型とGH 8に乗っています。 太田市押切町の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.