• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jumar1827のブログ一覧

2015年09月27日 イイね!

ALCOA

 会社へ製品を納入にやってきたトラックの運転手さんが、荷降ろしを待つ間
タイヤの傍で一所懸命ホイールを磨いていた。

 荷を積んで数百キロ走ってやって来たのだろうが、疲れも臆せず磨き上げられた
ホイールはまるで鏡のようだ。元来トラックなど産業用車両のアロイ・ホイール
(この場合『アルミ・ホイール』と呼ぶよりアルミニウム合金ホイール・aluminum alloy
wheel, 略してアロイホイールが適切だろう)は、鏡面仕上げの製品が多いが、
この運転手さんのトラックはホイールに顔を近づけると鏡のように顔が写り込む。
ホイールだけじゃないボディもタイヤもまるで新車のようにピカピカに輝いている。

 タイヤの本数も多く手入れが大変だろうと運転手さんに尋ねると、ホイール専用
研磨剤で丁寧に磨き上げるという。このホイールはすごくイイからね。走っていて
安心だし、信頼しているからさと、話してくれた。きっと優しい運転を常に心がけて、
車も積み荷も大切に扱っているのだろうということは一目で判る。ボディにはキズ
ひとつも見受けられない。

 ホイールに青いロゴシールが貼ってある。産業用自動車ホイールのシュアが
高い「ALCOA」のアロイ・ホイールだ。

ALCOA(ALuminum COmpany of America)だけど、ロゴシールの横には刻印が、
ALCOA JAPAN 日本製だ。
Posted at 2015/09/27 13:50:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月26日 イイね!

明日はお月見なので

数日前から探してあった自生地へ、
道路脇の水路にたくさん生えていたので刈り取ってくる。

ススキが無いと、 十五夜には、

明日はお饅頭と果物を供えてお月見をするつもりだが、お天気が
あまり良くなさそうだ。

十五夜 「月が綺麗ですね」と、名和訳をしたのは夏目漱石だが、だいぶ前に
言った記憶がある。最近は…


ススキの近くにはコスモスがたくさん咲いていた。

こちらもだいぶ前よく見ていたお気に入りのテレビ番組だった。
コスモス違いのCosmos by カール・セーガン






翌28日のお天気はどうでしょう。スーパームーンです。
Posted at 2015/09/26 23:13:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月21日 イイね!

一昨日

群馬県内の国道を西へ、夕日に向かって走っていたら、
夕日の右横の雲が明るく輝き、虹の断片のような光が見えました。





「幻日」です。幻日は雲の中の氷晶による屈折によって生じ、太陽から
約22°離れて見えます。太陽の両側に見られることがありますが、今回は
右だけでした。

道路脇の公園に駐車して、暗くなりかけた幻日を撮影しました。
虹や氷晶の屈折による幻日、暈(かさ、ハロ)など大気光学現象に
出合うとちょっと得したような感じになります。


Posted at 2015/09/21 22:52:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月20日 イイね!

今年も妻沼の

グライダー滑空場で10月25日(日)、「埼玉スカイスポーツフェスタ 2015」が
開催されます。地元で開催されるイベントなのでちょっと紹介してみます。

このイベントでは、グライダーやモーターグライダーの体験搭乗やデモフライト、
グライダーなど各種機体の地上展示などイベント盛りだくさんです。
SSF実行委員会のウェブサイトにイベントの詳細および体験搭乗の
応募方法などが出ています。こちらです→ 埼玉スカイスポーツフェスタ 2015

今回は「大空のF1」とも呼ばれる「レッドブル・エアレース」などで活躍する
室屋義秀さんによるデモフライトが行われます。妻沼の空でレッドブルの
エアロバティックス機エクストラによる華麗な舞を、堤防に寝ころんで眺める
のも素晴らしいと思う。サイン会も開催されるようです。
SSF 2015 – 見どころ > 室屋義秀エアショー



最近グライダーを題材にした漫画「ブルーサーマル」の単行本が発売に
なりましたね。恋愛をするために入学した大学で、”グライダー”と運命的な
出会いをする主人公の青春グラフィティな漫画ですが、その舞台はここ
妻沼滑空場です。
著者の小沢かなさんも航空部出身とのことですが、当日来場されてサイン会が
あるようです。第一話がこちらで見られます。


スカイスポーツフェスタが開催される埼玉県熊谷市葛和田の利根川河川敷に
広がる妻沼滑空場の空撮です。





駐車場は河川敷にあり無料です。堤防上には利根川自転車道が走っていて、
この自転車道は南は江戸川自転車道へ続いており、北は群馬県渋川市まで
繋がっていますから自転車でやって来ることもできます。さらに左岸の群馬県
千代田町赤岩から渡船に乗りのんびり利根川を渡ってやって来ることもできます。

    ”昨年のSSF” jumarのブログです。↓
Posted at 2015/09/20 16:02:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月20日 イイね!

富士山信仰

笛吹市の甲斐国一宮 浅間神社へお参りする。

富士山信仰の神社です。世界文化遺産『富士山‐信仰の対象と芸術の源泉』の
構成資産には入れていただけなかったが、古来より由緒ある大社です。


祭神は木花開耶姫命 (このはなさくやひめのみこと)拝殿奥の境内に
十二支の像や富士石があったりします。拝殿の反対には初参りに拝するという
子持石も鎮座してますので、古来山火鎮護、農業の守護神ですがこちらでは、
子育てにも御利益があるようだ。






参道脇には笛吹市出身の詩人 堀内幸枝さんの「桃の花」の詩碑がある。


桃の生産が盛んな笛吹市は春、桃の花でピンク色に染まりとても鮮やかな
まるで桃源郷の景色が広がる。春になったらまた訪れてみたい。
Posted at 2015/09/20 15:44:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

 ご覧いただきありがとうございます。 jumar です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

 
1 人のお友達がいます
ekカスタム8219ekカスタム8219 *

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ステラ 呑龍丸 (スバル ステラ)
富士重工 太田のステラ(RN 2)最終型とGH 8に乗っています。 太田市押切町の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.