• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たっき。の愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

オルタネータ分解(NA8)

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2009年02月22日
1
まずは、プーリを外す。
ベルトでテンションが掛かっている時か、インパクトで。
僕はもちろんインパクトで。
これは予備のオルタ。

プーリを外したら、4本の長いネジを外す。
プーリ近くの4本は最初は外さなくていいかも。


ステータ(アルミのケースで挟まれているコイルみたいな銅線の塊)とプーリ側のケースをコツコツとやさしくハンマーで叩いて分割する。
2
B端子のナットを外す。
これもケースの固定に使われているところ。

ナットを外してプラスチック部分をとる。
マイナスドライバーでこじったら割ってしまった。
3
真ん中のローターを外す。
すごく外しにくいけど、コツコツやり続けて、ひっぱり続けていたら、スコッと抜けてくれた。

下のケースは左に見える3つの配線が半田付けされているので、無理にひっぱるとブッチギルと思う。
4
ステータのコイル?部分を少し横に曲げる。
グニグニやってると折れそうで怖い。

それで、この基盤部分のネジ3本を取ると下のアルミケースも外すことができる。
かなり固着しているので、インパクトドライバーでコンコン叩いて外した。
5
フロントベアリングを抜く。
プーリ側のアルミケース。
ko-kenの19ミリソケットがぴったり。
コンコンと叩いて抜く。
6
リアベアリングを抜く。
ベアリングプーラーで。
スペーサーが挟まっているので、曲げないように。
7
ブラシを外す。

この真ん中のフタをとると、ハンダ付けされたブラシの根元が現れる。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連コンテンツ( オルタネーターオーバーホール の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

ビデオ風除け対策

難易度:

キーレス・エントリーの故障

難易度: ★★

自作パワーウィンドウスイッチ

難易度: ★★

パワーウィンドゥ配線増設

難易度: ★★

イグニッションスイッチ交換

難易度:

NA6専用ダイレクトイグニッションハーネス

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ユーノスロードスターRSリミテッド(NA8C 1994.08.04)に乗っています。 XV POPSTAR(2015.02.15)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

念願叶ったユーノスロードスターオーナーへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/07 00:32:39

お友達

よろしくお願いします。
47 人のお友達がいます
alienalien * ニッタ@標準車ニッタ@標準車 *
竹の谷@森田竹の谷@森田 * motoshimotoshi
ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) カズ28カズ28

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
乗っても、いじってもおもしろい。楽しい。持っているだけでもうれしい。 平成21年4月、 ...
スバル XV スバル XV
特別仕様車 POP STAR 専用色 サンライズイエロー シンプルにルーフレールなしで。 ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
今時の車は使い勝手が非常によろしい。 ♪ I fought the law / THE ...
その他 その他 その他 その他
その他のくるまとか
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.