• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

QDのブログ一覧

2010年12月13日 イイね!

ふたご座流星群

ふたご座流星群今年最後の流星群になりました


ふたご座流星群です








2010年のふたご座流星群は、
12月14日午後8時に極大(流星活動のピーク)を迎えます



そのため14日の宵がたくさんの流星を見るチャンスですが、南の空に上弦過ぎの月が残っています



そのため、今年の観測としては、

真夜中より前の時間帯では月明かりの影響を受けますが、
14日の夕方からの極大

月は午前0時半ごろに沈むので、
暗い流星も見えるのは15日の未明にかけてです



東の空から昇り始め、オリオン座とほぼ同時に並んで昇り始めるので、見つけやすいでしょう



12月13日が上弦(半月)で、13日から15日頃の極大期は、真夜中前後に月が沈みます
したがって、真夜中より前の時間帯では月明かりの影響を受けますが、月が沈む真夜中以降の時間帯には、大変条件良く観察することができます





どうにか14日の夜から天気が回復してきそうですね

快晴になってくれるといいのですが…



Posted at 2010/12/13 22:58:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | _流星群_ | 日記
2010年11月17日 イイね!

しし座流星群

しし座流星群前回のオリオン座流星群からそう時間は経っていませんが、また流星群の情報です


今回は「しし座流星群」です









出現のピーク、いわゆる極大時間は、11月18日の午前6時ごろです

17日深夜から18日の夜明けの時間までが、観測する良いタイミングです

深夜3時ごろに月が沈むので、明け方まで観測に適してます




以下、ウェザーニュースより

ウェザーニュースでは、専門サイトを開設して、17日夜に極大を迎える「しし座流星群」の生中継を、17日夜より全国7ヵ所から行うそうです

 「しし座流星群見えるかなマップ」は17日夜の天気予報をもとに全国の“流星群が見える度”を「バッチリ見える」、「チャンスあり」、「難しい」の3レベルで示している
明日夜の天気予報概況では、西日本の太平洋側や北海道では絶好の天気となりそう
関東や東北北部では、雲があるが、その隙間から見ることができそうだという



詳細はこちらのリンク先で
流星群見えるかなマップ

Posted at 2010/11/17 13:12:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | _流星群_ | 日記
2010年10月20日 イイね!

オリオン座流星群

オリオン座流星群オリオン座流星群は、ハレー彗星を起源とする流星群です

2006年に突然活発化し、ここ数年流星数が多くなっています

10月22日の1時~3時、オリオン座流星群の活動がピークになると予想されています



今年の観察条件はあまりよくありません

それは、月が一晩中夜空を照らしているからです

そのため、今年の出現数は減少すると予想されます

それでも時おり非常に明るい流星が流れますから、これをねらって観測しましょう






ウェザーニュースでは、専門サイトを開設して、21日夜~22日早朝にピークを迎える「オリオン座流星群」の生中継を、21日夜より全国7ヵ所から行うそうです

携帯サイト「ウェザーニュース」では、オリオン座流星群のピークを迎える21日夜から、天頂・東・西・南・北の5つの方角の1時間先まで10分ごとの天気をチェックできるほか、流星をカウントできる「流星カウンター」を使って自分が何個見えたのか、周りにどれくらい見えた人がいるのかを随時知ることができるそうです


詳細はこちらのリンク先で
流星群見えるかなマップ

Posted at 2010/10/20 08:49:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | _流星群_ | 日記
2010年08月12日 イイね!

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群ペルセウス座流星群は、毎年8月12~13日ごろを中心に活動している流星群です


2010年のペルセウス座流星群の極大は、 8月13日の午前中(昼間)と予想されています


今年はおおよそ(日本時間で)13日の未明に最も活動が活発になるだろうと予想されていますが、極大の前後1週間ぐらいは流星の出現が期待できます


極大前後である「12日から13日にかけての夜」と「13日から14日にかけての夜」が一番見えると思われます


ペルセウス座流星群の流星は、放射点がある程度の高さになる21時頃から出現し始め、放射点の高度が高くなる真夜中以降、たくさんの流星が出現するようになります

明け方に近くなるにしたがって放射点の高度は高くなりますので、なるべくなら空が明るくなり始める頃まで頑張ってみることをお勧めします

月についてはほとんど考える必要がありません
今年は8月10日が新月のため、ペルセウス座流星群が活発な期間中は、月は真夜中までには沈んでしまい、真夜中以降は月の影響なしに流星を観察できます


しかし、年によって極大がずれることなどもありますので、流星をたくさん見るためには、予想された極大の前後の時刻にだけ観察するのではなく、なるべく長い時間観察するのがよいでしょう



ちょっと、九州地方は天気が悪いので厳しそうですが、みなさん夜空を眺めてくださいね♪
Posted at 2010/08/12 15:56:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | _流星群_ | 日記
2009年12月10日 イイね!

ふたご座流星群

ふたご座流星群今年最後の流星群になりました


ふたご座流星群です








2009年のふたご座流星群は、
12月14日午後2時に極大(流星活動のピーク)を迎えます


この時間だと、まだ太陽が出ているので残念ですが、
ふたご座自体が天空に現れるのは20時頃です


そのため、今年の観測としては、
12月13日の深夜から14日の未明にかけてと
14日夕方から14日深夜にかけてだそうです


東の空から昇り始め、オリオン座とほぼ同時に並んで昇り始めるので、見つけやすいでしょう



月が昇ってくるのは午前5時ごろなので、観測にはほとんど影響がありません








  左側は、14日午前3時(13日の深夜)の空

  右側は、14日午後9時の空             です





どうにか土曜日から天気が回復してきそうですね

快晴になってくれるといいのですが…



Posted at 2009/12/10 15:07:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | _流星群_ | 日記

プロフィール

「くるまがない…(T_T)」
何シテル?   08/23 13:53
QDこと九州男児です いくつになっても駆け抜けるぞ~
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

なかのひと 
カテゴリ:ツールサイト
2009/03/07 20:03:08
 
GIFアニメ工房 
カテゴリ:ツールサイト
2008/12/13 11:58:35
 
スケジュールの確認カレンダー 
カテゴリ:管理人サイト
2007/01/11 23:22:26
 

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
久しぶりの国産車です
アウディ S8 アウディ S8
遊びのくるまです
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
BMWの魅力にとりつかれたくるまです 5年すぎ、120000キロ突破です いつまでもつか ...
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
2代目です✨
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.