• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2020年06月02日 イイね!

「長時間のクルマ通勤なんだけど、腰がすごく痛くて・・・」の対策で装着。RECAROはこんな理由でも選ばれているんです。

「長時間のクルマ通勤なんだけど、腰がすごく痛くて・・・」の対策で装着。RECAROはこんな理由でも選ばれているんです。腰のほかに膝も痛い、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
RECAROシートの取り付けを
コクピット55の
レポートでご紹介します。

元気よく走るときに
しっかり体を支えてくれる
ホールド性能も魅力ですが、
そんな“包容力”は、
快適性にもつながります。

というわけで今回は
腰痛対策でRECAROをチョイス。
それでは〜



「コクピット55」より、
「“運転してると腰が痛くて・・・”
 そんな苦痛はレカロシートが解決!」

皆様こんにちは
「高知のタイヤ屋なのに、
 昨年も高知でレカロシート販売実績NO.1のお店!」
コクピット55の朝子です(^-^)

さて本日ご紹介するのは、
今回カーディーラーさんの紹介で、
当店に初めて来られたフィット(GE6)のお客様。

alt

ちなみに今回は、

「今年の春から通勤でクルマを乗る時間が
 長くなったんだけど、すごく腰が痛くて・・・
 レカロシートを付けると改善できますか?」

という、当店でも人気の高い
レカロシートのご相談でした。

そこから、いろんなレカロシートの特徴を
詳しくご紹介しつつ、
お客様の好みや、お車の用途、
そして一番重要となる“ご予算”などを
詳しくお聞きしながら
一緒に悩み抜いた結果、
今回のオーナーがチョイスしたのは?

カッコイイ見た目と楽しい走りを両立し、
腰痛までも軽減してくれる人気のレカロ
「RECARO SR-7 GK100(ブルー/ブラック)」

alt

実は今回のご商談時、
「オプションのアームレストを付けたい!」
という希望があったので
乗り降りもしやすい「SR-7F」と、
かなり悩まれていたんですが、
「やっぱり長時間乗る事が多いから、
 腰のホールド性能を重視したい!」ということで、
最後は「SR-7」を選ばれたみたいですよ!(^-^)

alt

そんなオーナーの期待に全力で応えるべく、
取り付けは、当店が長年蓄積したノウハウを
すべて注ぎ込んでいきます!

まずは、かなりお疲れ気味だった
純正シートを取り外しますが、

alt

よ~く見てみると、
内部のウレタンが粉々になって下に落ちてます(・o・)
こうなると、シートはただの座布団状態なので、
オーナーが腰痛に悩むのも理解できますよね(T_T)

alt

そこから、しっかり養生して純正シートを取り外し、

alt

普段なかなか掃除できないシート下を、
可能な限りピカピカ☆にしちゃいます!

alt

そして純正のシートベルトバックルを取り外し、

alt

今回、同時にご購入頂いた
「カワイワークス」さんのシートレールに移植して、
SR-7を組み付けていきます。
(もちろん安心の車検対応品ですよ!)

alt

ちなみにカワイワークスさんのシートレールは、
少し左右にスライドしますので
オーナーこだわりのポジションで、
取り付け可能なんですよ!(^-^)

alt

そんな下準備を全て終え、最後に車内へ挿入すると、
レカロSR-7の取り付け作業は、すべて終了です!

alt

取り付けが終わったSR-7に
初めて座ったオーナーですが、
座った感触を聞いてみると
部分的に少し違和感はあるものの、
悪くないポジションとのことでしたので
今回はこの位置で、少しの期間走ってもらいます。

「え?その場で調整しないの?」

もしかすると、
そう思われた方がいるかもしれませんが、
レカロシートは5分、10分程度走ったぐらいでは、
そのポジションが体に合っているか、
すぐには分からないんです。

長時間走っていただくことで、
体に合っていない部分は必ず痛みが発生しますので、
その時に、「腰なのか?」「お尻なのか?」
「ふとももの裏なのか?」をお聞きし、
痛みの部分をしっかり見極めてから、
ポジションを変更していきます。

ただ一回で決まる場合もあれば、
数回変更された方もいますので
実はオーナーのご協力も、かなり重要なんですよ!

ただ、当店にはそれなりのノウハウがありますので、
今後取付予定の方は、
大船に乗ったつもりで安心してくださいね(^-^)

オーナー、今回は初めてのご来店でご購入頂き、
本当にありがとうございました。
ポジションの変更がありましたら、
気軽に連絡してくださいね。
今後とも末長く宜しくお願い致します。

alt

当店での「レカロシート取付事例」は、
こちらをクリック!

alt

一般の方は見られない
「レカロ工場の内部を紹介した記事」は、
こちらをクリック!

alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/06/02 17:01:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2020年05月31日 イイね!

優れた剛性感とホールド性能、そして見た目のインパクトも魅力。S660とスイフトスポーツに「RECARO PRO RACER RMS 2700G」装着。

優れた剛性感とホールド性能、そして見た目のインパクトも魅力。S660とスイフトスポーツに「RECARO PRO RACER RMS 2700G」装着。シェルサイドに入った
RECAROの文字がステキだと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
フルバケットシートび取り付けを
スタイルコクピット新潟青山の
レポートでご紹介します。

クルマはS660と
スイフトスポーツですが、
どちらもRECAROの
PRO RACER RMS 2700Gをセット。

シートポジションを
きめ細かく調整して取り付け完了です。
それでは〜



「スタイルコクピット新潟青山」より、
「ホンダ S660に
 レカロシートPRO RACER RMS取付!」

こんにちは!倉又です!!
新潟市は今日も良く晴れた一日でした。
ちょっと暑かったでしたが、私は好きな季節です。
一番好きなのは夏ですが(笑)

さて、PIT作業の紹介はホンダ S660へ
レカロシート PRO RACER RMS 2700Gの取付です!

まずは養生から。そして純正シートを外します。
エアバッグキャンセラーを忘れない様にしないと
警告灯が点灯してしまうので要注意!!

alt

せっかく外したので、シート下フロアをお掃除。

alt

RMSにシートレールを取り付けて、お車に仮置き。
お客様に座って頂きシート位置を確認します。

alt

ポジションが決まったら
確認後にすべてて本締めし、取付け完了。

alt

やっとの入荷、大変お待たせいたしました^^;

alt

そのほかの入庫はタイヤ交換、オイル交換など
皆様のご予約、ご協力のおかげで
一日順調に進んでいました。
ご来店、お買上ありがとうございました。

この記事紹介は
スタイルコクピット新潟青山のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
お問い合わせもスタイルコクピット新潟青山へお願いします。



続いて
「コクピット北6」より、
「スイフトスポーツにRECAROシート」

スイフトスポーツのお客さま、
先日は当店でRECAROシートの購入と
取付をしていただき、ありがとうございました!
その調子はいかがですか?

今回装着したシートは、
RECARO製モータスポーツシート
『PRO RACER RMS2700G』です。

alt

ご注文いただいてから、
約1年半程お待ちになられましたが、
やっとこの日が来ましたね!

PRO RACER RMSは、
日本人のために開発された
本格フルバケットシートです。

保安基準適合(車検対応)で、
田中哲也選手、脇阪寿一選手、新井敏弘選手ら
多くの経験豊富なプロドライバーが参加しながら、
日本国内市場向けにRECARO JAPANが開発した
サーキットユースのための
モータースポーツシートです。

カーボンファイバーシェルモデルの『2600A』と
グラスファイバーモデルの『2700G』の
2種類があります。

今回装着したのはRMS 2700Gですが、
基本となる着座性能は
カーボンファイバーシェルと同等。
また、非常に高度な技術による
特殊なハンドレイアップ工法による
両面Aサーフェス(オモテ面)ながらも
驚くほどのコストパフォーマンスを実現。

モータースポーツを愉しむ方や
RECAROのフルバケットシートのSP-GやRS-G、
他社製フルバケットシートからの
ステップアップとして
幅広い方にオススメいたします。

今回のオーナー様は、
もともと『スパルコ社製』のフルバケットシート
『CORSA(コルサ)』を装着され、
通勤や買い物、お出かけなどの日常使いから、
サーキット走行も楽しんでいらっしゃいました。

alt

ところが! 
たまたまPRO RACER RMSを装着したクルマで
RECARO営業マンが来店された際、
お客さまも運悪く来店してしまい(笑)、
座ってみたところ一目惚れ(^^*) 

そのまま注文いただきましたが、
オートサロンでの発表後
かなりのバックオーダーが入っており、
やっと入荷してきた次第です(^^;

装着に際しては、シートの脱着・調整作業で
大事なクルマが傷つかないよう
各所を保護フィルムと毛布で保護し、
二人かかりで作業を行いました。

また、シートを外した際に
フロアマットを掃除機でキレイキレイにして
作業を行いました!

一度、説明書通りのポジションでセットし、
お客様に試乗していただき、
シートの角度、左右の位置などの調整を行い、
お客様にぴったりのポジションに合わせました!

alt

試乗の際のお客様の反応ですが、
『シートの剛性感がスゴイ!!
 交差点を曲がった時のシートの歪みがまったくなくて
 身体をしっかりホールドしてくれるよ!』、
『見た目は硬そうだけど、意外と乗り心地いいよ♪』
との感想でした(^^)/

身体に馴染んだ頃に、
また感想を聞かせてください!


この記事紹介は
コクピット北6のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
お問い合わせもコクピット北6へお願いします。

というわけで、RECAROのことなら
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/05/31 17:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2020年05月18日 イイね!

楽しく走れるようになるとRECAROを付けたくなっちゃうんです。というわけでRECARO SR-7GUを装着!!

楽しく走れるようになるとRECAROを付けたくなっちゃうんです。というわけでRECARO SR-7GUを装着!!ヒーター機能が
しっかりしているのも
RECAROシートの
魅力なんだと初めて知った、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
RECAROシートの
取り付けを
コクピット55の
レポートでご紹介します。

このところ
ご紹介が続いている
RECARO SR-7 GU。

走りと快適性にこだわれば
こんなふうに
軽のハイドワゴンに
組み合わせるのもいいですね。
それでは〜


「コクピット55」より、
「“つい立ち止まって
 覗きたくなっちゃいます!”
 LA600Sタントカスタムに
 レカロ SR-7 GU100Hの取り付け」

皆様こんにちは
自称「高知のタイヤ屋なのにレカロシート専門店?」
ここ最近、そう呼ばれてもおかしくないぐらい
レカロの注文が続いている、
コクピット55の朝子です(^-^)

さて本日ご紹介するのは、
先日、ポテンザにクスコ車高調、
さらにサブコンまで装着させて頂いた、
タントカスタム(LA600S)の常連さん。

alt

ちなみに今回は、
「メッチャ楽しくなったけど、
 カーブで腰が左右に動くから
 運転に集中できない!(>_<)」
という新たなお悩みが・・・(;一_一)

そうなんです!

タントと言えば、こんな乗り降りしやすい
ベンチシートが大きな特徴。

alt

でもその反面、体へのサポートは
“ほぼ無い” と言えるぐらい、
純正シートの形状はフラットなんですよね~(T_T)

alt

そこで!
オーナーの悩みを根本的に解決すべく、
当店でも大人気の「レカロシート」を
オススメさせてもらったんですが、
(本当に人気です!)
オーナーが絶対外せないと言っていた内容は、
この3点!

①色は赤!

②乗り降りのしやすさよりホールド性能重視!

③純正はシートヒーターがついてるから、
 もちろんレカロもヒーター付き!

それらをしっかり考慮して悩み抜いた結果、
今回チョイスしたのは?

「レカロ SR-7 GU100H
 (レッド×ブラック×ブラック)」

alt

そんなSR-7 GU100Hは、サイド部に
色鮮やかな赤いウルトラスエードを採用し、

alt

高さのあるシートクッションで
ホールド性も抜群!

alt

さらにシートヒーターも標準装備なので、
オーナーの希望をすべて叶えてくれる、
まさに魔法のようなシートなんですよ!(^-^)
(赤丸部分がシートヒーターのスイッチです)

alt

そうと決まればすぐに取り付けを開始!

まずは純正シートをサクサクっと取り外し、
いつも通りシート下をピッカピカ☆にお掃除!
シート下って、こんな時じゃないと
隅々までキレイにできないんですよね~(>_<)

alt

そこからレカロシートの土台となる、
ベースフレームを組み付け、

alt

最後に今までの経験を最大限活かしつつ、
オーナーの身長に合わせた高さで
組み付けを終えると・・・
見違えるような雰囲気になった
タントカスタムが、ついに完成です!!!

alt

これなら走行中に体が動くことも無さそうだし、

alt

スイッチオンするだけで、
体は寒い冬場でもポッカポカ♨
(レカロのシートヒーターは
 純正よりもハイパワーなんです!)

alt

さらにドアを閉めてる時でも、
こんな感じで色鮮やかな
ウルトラスエードが見えるので
レカロユーザーだけに与えられる
“最高の優越感” に浸れますよ!!!(^-^)

alt

そして装着から数日後、
今回のオーナーに感想を聞いてみると?

「体が動かなくなったから運転もラクになったし、
 クルマ全体の動きが背中に伝わるようになったから、
 普通に運転しててもすごく楽しい!
 あと、このシートヒーター、
 純正よりも早く温まるからすごく良いよ!」

という感じで、もうレカロシートが
手放せなくなったみたいです!(^-^)

「シートが変わればクルマも変わる!」

そんなレカロのキャッチフレーズを
一番理解しているのは、
今回のオーナーかもしれませんよ!

オーナー、今回もお買い上げいただき
本当に有難うございました。

たぶん今回の作業で
お悩みは無くなったと思いますので・・・(>_<)
これからは楽しい走りを
思いっきり満喫してくださいね!(^-^)
今後とも末長く宜しくお願い致します。

alt


今回のタントカスタムに
「クスコ車高調・
 pivot POWER DRIVEを取り付けた記事」は
 こちらをクリック!

alt

当店での「レカロシート取り付け事例」は、
こちらをクリック!


alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/05/18 13:01:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2020年05月13日 イイね!

パジェロにRECARO SR-7 GUを2脚セット!!ウルトラスエード×グラスメッシュのコンビはいいですよ。

パジェロにRECARO SR-7 GUを2脚セット!!ウルトラスエード&#215;グラスメッシュのコンビはいいですよ。“SR-7 GU”は、
赤もいいけれど
ブラウンもかなり気になる、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
RECAROへのシート交換を
コクピットさつま岸和田の
レポートでご紹介します。

取り付けたのは
ステキにカスタムが進んだ
パジェロのショートです。

運転席、助手席とも
RECARO SR-7 GU 100Hへ。
室内がとっても
スポーティになりました。

真っ赤なウルトラウエードが
黒いボディに映えますね。
それでは〜



「コクピットさつま岸和田」より、
「パジェロにもレカロシート装着」

今日はパジェロにレカロシートです!

alt

いつものお得意様です(^^ゞ
いつもびっくりするぐらい綺麗です!
今回は・・・

オーダーで作ったシートカバーを
取り付けてから1年も経たないですが

alt

レカロシートに交換です!!
では早速進めましょ~

alt

alt

主任がレールを組み付けている間に
純正シートを取り外して

alt

お掃除です(^^)/
しなくてもいいぐらい綺麗ですね♪

alt

より綺麗になったら

alt

オン・ザ・土台

alt

純正シートにはヒーター付でしたので
配線処理をしてから
レカロのシートヒーターの電源を
引き回します!

alt

alt

シートベルトバックルを移植して
あとは載せるだけです(^^)/

alt

カッコいいですね~(*^^*)

alt

後席やアームレストなどは
これまでのカバーをそのまま使用していますので
それらとのも色合いもバッチリです(^^ゞ
一番心配されていたので良かったです!

alt

alt

助手席側からも

alt

後ろからも

alt

外からも

alt

どっからみても目立ってかっこいいですね!
最後にシートヒーターの電源を確認して

alt

alt

完璧ですね(^^ゞ

alt

これで腰痛も楽になり
快適なドライブができますね!
いつもご利用ありがとうございます!

本日もありがとうございました。

この記事紹介は
コクピットさつま岸和田のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま岸和田へお願いします。

それとコクピットさつま岸和田のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピットさつま岸和田のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/05/13 14:01:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2020年05月08日 イイね!

運転席・助手席ともに“RECARO SR-7F”を装着!!より楽しく快適に移動したいと思ったら、こんなクルマに左右お揃いもアリですね〜

運転席・助手席ともに“RECARO SR-7F”を装着!!より楽しく快適に移動したいと思ったら、こんなクルマに左右お揃いもアリですね〜こういうクルマで
どこか遠くにお出かけしたい、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
RECAROシートの取り付けを
コクピット相模原の
レポートでご紹介します。

SR-7F×2で、
“いいなぁ〜”と思ったら、
なんとキャンピングカーでした。

確かにほぼほぼロングドライブ
でしょうから、
この選択、アリですね。
それでは〜



「コクピット相模原」より、
「トヨタ ハイエース キャンピングカー
 いろいろカスタマイズ RECARO編」

ハイエースベースのキャンピングカー、
デルタリンク ダーウィンに
いろいろカスタマイズを承りましたが
まずはRECARO取付編です。

alt

ノーマルシートはこんな感じです。

alt

運転席、助手席とも交換しました。
シートはSR-7F (シートヒーター付)です。

ハイエースのような車高の高いお車にお取付けしても、
SR-7Fはフラットシートクッションですから
乗降性に優れています。

alt

レカロシートにする事で
キャンプ地までの長距離運転でも疲れにくく、
ホールド性もいい!!

シートヒーター付きで寒い日の運転でもポカポカ! 
チョットした仮眠も出来ちゃいます・・・
が、快適すぎて運転中の『ウトウト』にはご注意を・・・

まだまだ色々付けちゃいます。次回をお楽しみに!!!
本日はありがとうございました。

この記事紹介は
コクピット相模原のホームページ内のブログ、
「カスタマイズ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット相模原へお願いします。

それとコクピット相模原のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット相模原のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/05/08 14:17:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.