• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2022年08月13日 イイね!

タイヤを点検したら溝がなくなってスチールベルトが露出していました。内側の減り方はなかなか分かりにくいものですね。新品に交換して、もったい減り方をしないようにアライメント測定・調整も行いました。

タイヤを点検したら溝がなくなってスチールベルトが露出していました。内側の減り方はなかなか分かりにくいものですね。新品に交換して、もったい減り方をしないようにアライメント測定・調整も行いました。車重のあるクルマや
背の高い車種の場合は、
タイヤ選びも大事だと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
タイヤ点検からの
交換&アライメント作業を
コクピット北6の
レポートでご紹介します。

2代目セレナの
タイヤセーフティー点検を
行ったところ、
なかなかアブナイ偏摩耗を発見。
ミニバン用タイヤ
ルフトRVⅡに交換して
しっかりアライメントです。
それでは〜


「コクピット北6」より、
「タイヤ点検のすすめ!!」

こんにちはコクピット北6です。
さてみなさんは
定期的にタイヤ点検してますか?

と言われても何をどうすれば?
という方もいらっしゃると思います。

まずは空気圧点検ですね!
空気圧不足のまま走行していると
走行性能にも影響しますし、
燃費が悪化したり、
タイヤが偏った減り方を
してしまうこともあります。

空気圧のほか、
偏摩耗や残溝、キズ等についても
しっかり点検いたします。
点検は無料にて実施しておりますので
お気軽にゴリ層ください。

さて、本日も点検から
タイヤを交換して頂きました。
履いていらっしゃったタイヤがこちら。

alt

タイヤの右側ですが、
片減りして内部構造のスチールベルトが
露出しています。

片減りしていたのは車両装着状態で
内側に位置していましたので、
これに気づくのは
なかなか難しいかもしれませんね。
それゆえ定期的に点検をおすすめします。

このような偏摩耗に至った原因は
いろいろと考えられますが、
今回はアライメント不良を疑い
タイヤ交換とともに
アライメント調整も致しました。

alt

アライメントは
タイヤ&ホイールが
取り付けられる角度や位置関係のことで
経年変化でもずれることがあります。

車両の基準値に調整して
ハンドルのセンターを整えて終了です。

クルマの走行時の違和感や
タイヤの減り方の問題が
アライメントですべてが直るわけではありませんが、
こちらも定期的な点検が大切です。

ご利用ありがとうございました。
今後も大事にお乗りくさいね。


この記事紹介は
コクピット北6のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット北6へお願いします。

それとコクピット北6のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット北6のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2022/08/13 19:01:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | 日記
2022年08月09日 イイね!

タイヤ交換したのでもったいない減り方をしないように“アライメント測定・調整”。これまで履いていたタイヤの“減り方”から、足回りのコンディションが推し量れることもあります。

タイヤ交換したのでもったいない減り方をしないように“アライメント測定・調整”。これまで履いていたタイヤの“減り方”から、足回りのコンディションが推し量れることもあります。夏バテ真っ最中の、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アライメント作業について
コクピット旭川の
レポートでご紹介します。

タイヤ・ホイール、足回りなど
素敵にカスタムされたときは
もちろんのこと、
タイヤ交換もアライメント作業の
グッドタイミングですね。
それでは〜


「コクピット旭川」より、
「アライメント測定・調整」

本日もお盆にお出かけ予定のお客様に、
タイヤ、オイル交換などなどご利用いただき
入庫のおクルマがたくさんでした。

その中から、
アライメント作業を施工していただいた
おクルマをご紹介します。

ダイハツ トールは
エコピアNH200Cにタイヤを交換。

alt

前輪が片ベリしてたので
アライメント調整をさせて頂きました。

alt

続いては210クラウン。

alt

トーがバラバラでしたが、
バッチリOKに調整しましたので、
より安心して走行出できると思います。

ヴェゼルのT様は
レグノGRVⅡに履き替えて、
アライメントを調整させて頂きました。

alt

レグノのフィーリングを堪能され、
ドライブを楽しんでください!!

alt

こちらは常連W様の34GT-Rのフルチューン!!
エンジンはこれからセッティングのようです。

alt

みなさま、ご利用ありがとうございました。

この記事紹介は
コクピット旭川のホームページ内のブログ、
「今日のコクピット旭川」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット旭川へお願いします。

それとコクピット旭川のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット旭川のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2022/08/09 16:01:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | 日記
2022年08月06日 イイね!

真っ直ぐ走らないとか、ステアリングセンターが合ってないときは“アライメント”をチェック。ローダウン&リフトアップしたときも調整が欠かせませんね。

真っ直ぐ走らないとか、ステアリングセンターが合ってないときは“アライメント”をチェック。ローダウン&リフトアップしたときも調整が欠かせませんね。ライムグリーンツートンの
K'sにとってもあ、こがれた
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アライメント作業を
コクピットさつま岸和田の
レポートでご紹介します。

スポーツモデルもSUVも、
ノーマルのおクルマも
ばっちりカスタマイズした
素敵な相棒も、
足回りをいじったら
アライメント調整ですね。
足回りに違和感があるときも
調整で改善される場合があります。
アライメント測定・調整のことは
ぜひご相談ください。
それでは〜



「コクピットさつま岸和田」より、
「シルエイティ、ミニクロスオーバー、
 アライメント測定・調整のご紹介」

本日の紹介はアライメント作業です。

まずはBMWミニクロスオーバーです。
最近ちょくちょく登場します
アップスタイルのクロスオーバーです。

ナラシ走行が終了しましたので
アライメントのご依頼となりました(*^^)v

alt

もはやどんな感じになっているか
想像はつきますが・・・

測定結果は思っていた通りになっていました!
リアのトー調整は目をつむってでも
出来るぐらい数をこなしていますので
あっという間に完了・・・

かと思いきやフロントのトー調整機構が
まったく言う事を聞いてくれません!!
あれやこれやと駆使しまして
何とか調整出来ました(*^▽^*)
これで安心してより快適にお乗り頂けますね。


続いてはシルエイティです。

ここまで外装が綺麗な状態の個体なら
めちゃくちゃええ値段しそうな感じですね(^O^)/
10年前なら50万円くらいから
ええ個体があったのに今では・・・(T_T)

本題に戻りまして、クルマが真っ直ぐ走らないし、
フロントキャンバーの調整で
ホイールの出面を合わせたい事でしたので、
アライメントのご依頼を頂きました。

alt

早速測定してみると
フロント・リアのキャンバーも
フロント・リアのトーもかなりズレていました!

唯一綺麗でしたのがキャスターだけでした。
そこでお客様とご相談し数値を決定。
これでさらに楽しく運転できますね。


当店では随時アライメント調整の
予約を承っております。
気になった方はコクピットさつま岸和田まで
お気軽にお問い合わせください。
TEL:072-443-8631

本日もありがとうございました。

この記事紹介は
コクピットさつま岸和田のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま岸和田へお願いします。

それとコクピットさつま岸和田のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットさつま岸和田のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2022/08/06 16:01:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | 日記
2022年08月05日 イイね!

車高調を装着してローダウンしていますが、ちょっと車高が落ちてきたようなので車検に合わせて再調整。もちろんアライメント測定・調整も行ってきっちり仕上げました。

車高調を装着してローダウンしていますが、ちょっと車高が落ちてきたようなので車検に合わせて再調整。もちろんアライメント測定・調整も行ってきっちり仕上げました。年末の車検は
けっこうかかりそうな気がしている、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
レクサスISの車検整備について
コクピットさつま貝塚の
レポートでご紹介します。

電動開閉式メタルトップ採用の
2ドアクーペ版ISですが、
車高調整を行ったので
アライメント調整も実施。
アライメントも含め
こまめなメンテナンスは大事ですね。
それでは〜



「コクピットさつま貝塚」より、
「レクサス IS250C(GSE20)
 アライメント調整」

車検をさせて頂いたのですが、
車高調取り付け時から経年変化で
車高が下がってしまったので、
最低地上高が保安基準を
満たしていませんでした。

このままでは車検を通せないので、
車高を上げさせて頂きました。

地上高NG部はブレースバー固定ボルト頭で、
約5mm地上高が足りませんでした。
今後の車高調消耗時も懸念して、
少し余裕をもって車高を調整します。

すると当然アライメントはズレますので、
調整が必要になります。
完成検査が済んでからの調整なので、
サイドスリップ調整済みで、
フロントのトーは左右差が無いと思いますが、
まずは測定です。

alt

やはりフロントのトーはドンピシャです。
ですが、リヤのトーは左右差もあり、
数値も大きく外れた値になっていました。
なのでしっかり調整します。

リヤを調整すると
フロントの数値も動きますので、
リヤを調整した後はフロントも調整します。

alt

そうしたらアライメント調整が完了です。
車高調整時はアライメント調整も
是非行ってくださいね。

車検に関しての整備は
基本的なメンテナンスでOKでした。
・ブレーキフルード
・バッテリー
・エアコンフィルター
・LLC添加剤(スーパーLLCで、まだ交換不要)
を、交換または補充させて頂いた程度です。

ブレーキパッドとブレーキローターは
最近交換しているおクルマなので、
車検ではそこまでいろいろと
交換する必要はありませんでした。

定期的にメンテナンスしていると
車検時は費用を抑えられますね。

そんな感じで車検通過のための車高調整と
アライメント調整、そして車検での部品交換にて、
すべて完了です。

車検もアライメント調整も
コクピットさつま貝塚までお気軽にご相談ください。
TEL:072-432-1818

この記事紹介は
コクピットさつま貝塚のホームページ内のブログ、
「STAFF日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま貝塚へお願いします。

それとコクピットさつま貝塚のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットさつま貝塚のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2022/08/05 16:01:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | 日記
2022年08月04日 イイね!

ボルクレーシングCE28NにPOTENZA Adrenalin RE004を組み合わせて装着!! タイヤを新調したのでアライメントも調整し、軽オープン2シーターFRスポーツの痛快な走りを引き出します。

ボルクレーシングCE28NにPOTENZA Adrenalin RE004を組み合わせて装着!! タイヤを新調したのでアライメントも調整し、軽オープン2シーターFRスポーツの痛快な走りを引き出します。ポテンザ・アドレナリンRE004は
ぴったりだと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
軽の2シーターオープンスポーツ、
スズキ・カプチーノの作業を
コクピット魚津の
レポートでご紹介します。

90年代を駆け抜けた
軽スポーツはいくつかありますが
FRのオープン2シーターという
じつに魅力的な成り立ちで、
ロングノーズ&ショートデッキの
スタイリングも素敵ですね。

素晴らしい
コンディションのようですが、
タイヤを交換し、
アライメント調整をしっかり行って
さらに楽しく走れそうですね。
それでは〜


「コクピット魚津」より、
「スズキ カプチーノの
 4輪アライメント調整」

スズキ カプチーノの
タイヤ交換を承りました。

装着したのは
「POTENZA Adrenalin RE004
(ポテンザ アドレナリン・
 アールイー・セロゼロ・フォー)」
サイズ:185/55R15です。

タイヤが新しくなったので
アライメント測定・調整も施工しました。

年式はもちろん古いおクルマですが、
オーナーさんはとても大事にされていて、
自分で直せるところは
自分でガンバって作業しているようです。

alt

おかげさまで、
4輪アライメント調整をするにあたって
サビなどによる固着もまったくなく
助かりました。

実用性は皆無のクルマですが
大事にされてますね~

お買い上げありがとうございました。


この記事紹介は
コクピット魚津のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット魚津へお願いします。

それとコクピット魚津のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット魚津のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2022/08/04 08:01:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「“アスリート”ととはいえクラウンですが、サーキットを攻め込むためにフルバケを装着!! 純正シートを取り外して、真っ赤な“レカロ RS-GS”を取り付けました!! http://cvw.jp/b/2160915/46285633/
何シテル?   07/31 08:36
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
アバルト 595C (カブリオレ) アバルト 595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.