• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2021年09月17日 イイね!

高品質を体現する鍛造1ピースホイール“BBS”を装着!! RI-D、LM、LM-R、RI-A、RE-V7、RG-R、RG-F、RF、RP、RE-V、RE-L2、装着車両23台、一挙に見せちゃいます!!

高品質を体現する鍛造1ピースホイール“BBS”を装着!! RI-D、LM、LM-R、RI-A、RE-V7、RG-R、RG-F、RF、RP、RE-V、RE-L2、装着車両23台、一挙に見せちゃいます!!BBSって
実はラインナップが豊富だから
こんなふうにさまざまな車種に
似合うんだなぁと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
まとめてご紹介シリーズ、
BBSのホイールを装着したクルマを
23台まとめてご紹介します。

今も昔もあこがれの
ハイクオリティ鍛造ホイール、
BBSですが、
多種多彩なモデルがあって
ほんと目移りしちゃいますね。

それゆえ年代問わず幅広い車種に
ビシッとキマっちゃうわけですが、
長く販売している定番モデルを
最新のおクルマに合わせるのも
ステキだと思います。

というわけで23台をご紹介します〜


【ポルシェ 718ケイマン】

alt

BBS RI-D
× REGNO OTENZA RE-71RS

alt


【MINI F56 JCW】

alt

BBS RI-A
× POTENZA S007A

alt


【トヨタ アルファードハイブリッド】

alt

BBS LM
× REGNO GRVⅡ

alt


【スズキ アルトワークス】

alt

BBS RG-F
× POTENZA RE050

alt


【トヨタ アルファード】

alt

BBS RE-V
× REGNO GRVⅡ

alt


【BMW M850iクーペ】

alt

BBS RI-D
× REGNO GR-XⅡ

alt



【スバル インプレッサ WRX STI】

alt

BBS RI-A
× POTENZA Adrenalin RE003

alt


【BMW M3】

alt

BBS LM
× POTENZA S007A

alt


【スバル フォレスター】

alt

BBS RG-R
× REGNO GR-XⅡ

alt


【ホンダ N-WGNカスタム】

alt

BBS RE-L2
× ECOPIA EP150

alt


【スバル レヴォーグ VN5】

alt

BBS RE-V
× REGNO GR-XⅡ

alt


【BMW 320ⅾツーリング】

alt

BBS RE-V7
× REGNO GR-XⅡ

alt


【メルセデスAMG A35】

alt

BBS LM-R
× POTENZA S007A

alt


【トヨタ アルファード】

alt

BBS LM
× SEIBERLING SL201

alt


【スカイライン ハイブリッド】

alt

BBS LM
× POTENZA S007A

alt


【ダイハツ キャスト スタイル】

alt

BBS RP
× POTENZA Adorenalin RE004

alt



【スズキ アルトワークス】

alt

BBS RE-L2
× REGNO GR Leggera

alt


【スバル レヴォーグ】

alt

BBS RI-A
× POTENZA S007A

alt


【マツダ ロードスター】

alt

BBS RF
× POTENZA S007A

alt


【トヨタ ノア】

alt

BBS LM
× REGNO GR-XⅡ

alt


【ホンダ シビック タイプR】

alt

BBS RE-V7
× POTENZA S007A

alt


【ホンダ N-ONE RS】

alt

BBS RP
× POTENZA RE050

alt


【ホンダ N-BOXカスタム】

alt

BBS RP
× REGNO GR-Leggera

alt


さてさて、こんなクルマが
毎年恒例の
コクピット(Cockpit)
カスタマイズカー(Customizecar)
コンテスト(Contest)

略して「CCC」にエントリー!!

コクピットのホームページ
“COCKPIT PRESS”のスペシャルサイトに
エントリー車両が掲載されていますので、
ここでご紹介したクルマの詳細はぜひそちらから。

実はみなさんに“いいね”してもらっている
投票は今日が締め切り。
こちらですよ〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
CCC2021

そしてタイヤとホイールのことなら、
お近くのコクピット店へ!
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
2021年09月12日 イイね!

赤いボディに漆黒の“BBS RE-V7”。ブラックにボルドーレッドの“レイズ ボルクレーシングG025”。さて、どちらのチョイスがお好み?

赤いボディに漆黒の“BBS RE-V7”。ブラックにボルドーレッドの“レイズ ボルクレーシングG025”。さて、どちらのチョイスがお好み?20→18へのインチダウンで
ムチッとしたPOTENZA S007Aが
たまらない、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
FFスーパースポーツ、
シビックタイプR FK8の
タイヤ・ホイールを中心とした
カスタマイズを2台まとめて
コクピット55の
レポートでご紹介します。

ボディカラーに合わせた
カラーチョイスが
ポイントでもありますが、
BBSとVOLK RACING、
高品質鍛造ホイールの双璧の
麗しい競演をお楽しみください。
それでは〜


「コクピット55」より、
「ホンダ シビックタイプR FK8、
 2台のカスタマイズ例」

シビックタイプR FK8、
2台のカスタマイズをご紹介します。

まず1台目は、
先にHKSマフラーを装着して、
お気に入りのブラック色の
ホイールを探していたという
ホンダ シビックタイプR(FK8)のオーナー。

alt

そんな時にたまたま発表されたのが、
BBSの新作ホイール「RE-V7」だった事もあり、
スポーツカーに人気の「POTENZA S007A」と
組み合わせて装着させて頂きました!

ちなみに今回は、純正の20インチから
18インチへのインチダウンになりますが、
「Round」形状のディスクを選んだこともあり、
スポークのコンケーブ具合とブラック色の恩恵で、
抜群の存在感を実現!

alt

また、BBSが誇る“抜群の強度”と
“圧倒的な軽さ”のバランスで
タイプRの優れた走りが今まで以上に楽しめますよ!

長年の研究を重ね、
ついに市販化された「BBS RE-V7」
まさに “魔法のアイテム” です!

alt

それではカスタマイズの詳細を
ご紹介します。

発売開始直後に発注したのが
BBSの新作ホイール「RE-V7」
今回は純正の20インチからから
2インチダウンになりますが
あまりの存在感に圧倒されます!

alt

組み合わせたタイヤは
タイプRの優れた走りをさらに引き出すために
「POTENZA S007A」をチョイス!
レスポンスの良いハンドリングを
思いっきり楽しんで下さいね!

alt

本当に美しいと思えるサイドビュー。

alt

迫力のリアビュー。

alt

オーナーがあえて選んだ「Roundディスク」
この湾曲具合がたまりませんよね!

alt

ホイールナットも
「BBS インストレーションキット」
を取り付けして
細部までこだわりました!

alt

先に装着したマフラーは
オーナーお気に入りの
「HKS LEGAMAX Premium」。

alt

良いマフラーは
下から見ても美しいんです!

alt

上下・左右のバランスを
ミリ単位で調整しながら取り付けることで
仕上がりが大きく変わります。

alt

出口の美しいチタンカラーが
見た目のインパクトを与えてくれます!

alt

そしてもう1台が
クリスタルブラックパールのこちら。
いつも遠路はるばる、
なんと県外からご来店いただいている
ホンダ シビックタイプR(FK8)の常連さん。

alt

最初のご来店時はフルノーマルの状態でしたが、
そこからホーンやレーザー&レーダー探知機を
こだわりの取り付け方法で施工し、
満を持して取り付けたのがタイヤ・ホイール。

まずホイールは、オーナーが初めて見た時に
ひと目惚れしたという期間限定モデル
「RAYS VOLK RACING G025 BR/C」をチョイス!

タイヤは、タイプRの優れた走りに
“運転する楽しさ” までプラスしてくれる
「POTENZA S007A」を組み合わせました!

alt

さらに、見た目のこだわりも抜け目なく
乗り心地に定評のあるローダウンスプリング

「Eibach PRO-KIT(アイバッハ プロキット)」
を追加することで、
思わず絶句しちゃうほどカッコ良いタイプRが、
ここに完成しました!

alt

こちらも、各部をご紹介。

まずオーナーこだわりのホイールは
オーナーがひと目惚れしたという期間限定モデル
「RAYS VOLK RACING G025 BR/C」をチョイス!
一般的にカラーホイールを装着すると
派手な感じに仕上がりますが
差し色のボルドーレッド色が
ブラックボディにさりげなく映えます!

alt

組み合わせたタイヤは、やっぱりコレ、
街乗りメインのスポーツカーユーザーに人気の
「POTENZA S007A」をチョイス!
大人しいタイヤパタンに見えますが
実はサーキット走行も
視野に入れたタイヤなんですよ!

alt

全体の印象を決めるホイールナットは
レイズの19HEXタイプを装着!
高さと見た目にもこだわって選びました!

alt

オーナーも大満足のサイドビュー

alt

存在感アリアリのリアビュー

alt

まるで芸術作品のようなコンケーブ!

alt

乗り心地とさりげないダウン量で選んだ
ローダウンスプリング
Eibach PRO-KIT(アイバッハ プロキット)

alt

Eibach PRO-KIT
フロント

alt

Eibach PRO-KIT
リア

alt

足回りの最終仕上げは
当店こだわりの「New 匠アライメント」
フロントトー・リアトーに加えて
フロントキャンバーも細かく調整することで
走りとツライチ具合を高次元で両立させました!

alt

楽しすぎると思わずアクセルを踏む量が増えるので
安全運転のために安全運転のために装着した
ユピテル指定店モデルのレーザー&レーダー探知機
「Z210L(2ピースモデル)」

alt

各種車両情報とトンネル内で正確な自社位置を
表示するために装着したのが
ユピテルのOBDアダプター「OBD12-MⅢ」

alt

「ダッシュボード上には何も置きたくない!」
そんなオーナーの希望を叶えるために
レーダー表示部をセンター位置に取り付けました!

alt

アンテナ部は
フロントガラス上部にセパレート取り付け!

alt

OBDアダプターで表示させた車両情報は
「ブースト圧」「スロットル開度」
「バッテリー電圧」の3項目。

alt

純正ホーンの「ビィィィィィ」という音色は
あまりに悲しいので
タイプRの高級感にピッタリ合った
「マルコ スーパーギガ」に交換。

alt

いつもの交換方法で
スマートに取り付けさせて頂きました!

alt

2台のオーナー、
今回もいろいろとお買い上げいただき
本当に有難うございました。

今後のメンテナンスに関しても
当店まで気軽に相談してくださいね!
今後とも末長く宜しくお願い致します。

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内の、
「カスタマイズカー紹介」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。


そして!!
こ〜んなクルマも
毎年恒例の
コクピット(Cockpit)
カスタマイズカー(Customizecar)
コンテスト(Contest)

略して「CCC」にエントリーしています。

コクピットのホームページ
“COCKPIT PRESS”のスペシャルサイトに
エントリー車両が掲載されていますので、
ぜひご覧になってくださいね。
こちらです〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
CCC2021

そしてそしてタイヤとホイールのことはもちろん、
カスタマイズからメンテナンスまで、
お近くのコクピット店へ!
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2021/09/12 12:15:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズカーピックアップ | イベント・キャンペーン
2021年09月05日 イイね!

貴重な最終型を納車直後にカスタム。ホワイトの“AIMGAIN GⅡM”に“POTENZA RE-71RS”の組み合わせと、“CUSCO STREET ZERO A”投入で、通勤とサーキット走行を両立!

貴重な最終型を納車直後にカスタム。ホワイトの“AIMGAIN GⅡM”に“POTENZA RE-71RS”の組み合わせと、“CUSCO STREET ZERO A”投入で、通勤とサーキット走行を両立!白×白にグッときた、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
先代最終型スバルBRZの
カスタマイズを、
コクピット55の
レポートでご紹介します。

マッチングをきめ細かく
煮詰めたAIMGAIN GⅡMが
たまりませんが、
オールラウンドに楽しめる
仕立てもいいですね。
それでは〜


「コクピット55」より、
「貴重な最終型を納車直後に
 カスタムしちゃいました!
 スバル BRZ(ZC6)に
 “AIMGAIN GⅡM”、
 “POTENZA RE-71RS”を装着」

最後の発注になんとか間に合った
最終型BRZのオーナーですが、
お車の発注直後にご注文頂いた各種パーツを、
納車直後に取り付けました。

タイヤ・ホイールには、
オーナー好みのホワイトカラーをチョイスし、
前後で異なるツライチサイズを
当店がマッチング計算した
「AIMGAIN GⅡM(エイムゲイン ジーツーエム)」と、
ポテンザ史上最強グリップの
「POTENZA RE-71RS」を組み合わせることで、
さりげないカッコ良さを実現!

さらに当店一押しの車高調
「CUSCO STREET ZERO A」を追加することで、
“楽しすぎて降りたくないBRZ” が完成しました!

通勤とサーキット走行が両立できないなんて、
もはや昔話かも?

alt

それではディテールをご紹介。
オーナーが悩みに悩んで選んだホイールは、
「AIMGAIN G2M(エイムゲイン ジーツーエム)」
あえて前後でホイール幅を変更し、
絶妙なインセットをチョイスすることで
思わず笑顔になるツライチが実現しました!

alt

タイヤはスポーツカーに大人気の
「POTENZA RE-71RS」をチョイス!
そのハイグリップを一度体感しちゃうと
他のタイヤは履けなくなるかも?

alt

サイドビューが実に精悍。

alt

ホイールナットは
「RAYS ジュラルミンナット」の
オレンジアルマイトをチョイス!
細部までこだわり抜くことで
全体の印象がガラッと変わりますよ!

alt

走りのカナメとなる車高調は
当店一押しの「CUSCO STREET ZERO A」
幅の広い減衰力調整が可能なので、
街乗りからサーキットまで対応可能です!

alt

CUSCO STREET ZERO A
フロント

alt

CUSCO STREET ZERO A
リア

alt

当店でスバルオーナーに大人気のパーツ
「クスコ 調整式ピロスタビリンク」も
同時取り付け!
リアの動きが別物になりますので、
ローダウンされた方には、
かなりオススメのパーツです!

alt

足回りの最終仕上げは、
当店こだわりの「New 匠アライメント」
長年の経験と多くの施工事例から
オーナーの走りに合わせた
セッティングを施します!

alt

【スペック】
<タイヤ>
POTENZA RE-71RS(18インチ)

<ホイール>
AIMGAIN GⅡM(エイムゲイン ジーツーエム)
RAYS ジュラルミンナット(オレンジ)

<サスペンション関連>
クスコ STREET ZERO A
クスコ 調整式ピロスタビリンク
コクピット55オリジナル New匠アライメント

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「カスタマイズカー紹介」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

そして!!
こんなクルマが
毎年恒例の
コクピット(Cockpit)
カスタマイズカー(Customizecar)
コンテスト(Contest)

略して「CCC」にエントリーしています。

コクピットのホームページ
“COCKPIT PRESS”のスペシャルサイトに
エントリー車両が掲載されていますので、
ぜひご覧になってくださいね。
こちらです〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
CCC2021

参加申し込みや詳細についてのお問い合わせ、
そしてタイヤとホイールのことなら、
お近くのコクピット店へ!
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2021/09/05 08:01:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズカーピックアップ | イベント・キャンペーン
2021年09月02日 イイね!

AE86 スプリンタートレノを最新パーツも使用しつつ、もちろん当時の雰囲気も大事にしながら楽しく走れるように仕立てました。スピードスターMK-ⅡとRE-71RSの組み合わせもイイ雰囲気です!!

AE86 スプリンタートレノを最新パーツも使用しつつ、もちろん当時の雰囲気も大事にしながら楽しく走れるように仕立てました。スピードスターMK-ⅡとRE-71RSの組み合わせもイイ雰囲気です!!赤×黒のボディカラーに
ガンメタのMK-Ⅱが
どんぴしゃだと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
AE86スプリンタートレノの
カスタマイズを
コクピット相模原の
レポートでご紹介します。

とってもコンディションの
よさそうなAE86ですが、
ちゃんと楽しく走れるように
きめ細かく手を入れました。
それでは〜


「コクピット相模原」より、
「AE86を最新パーツで理想形に」

理想に近づけるために
最新パーツも使用して仕立てました。

タイヤ・ホイールは
SSR SPEED STAR MK-Ⅱに
POTENZA RE-71RSを組み合わせました。

alt

足回りはCUSCOパーツを中心にカスタム。
フロントは、
クスコ ピロボールテンションロッド
(専用ブラケット付属タイプ)、
スタビライザーを取り付け。

alt

マフラーはフジツボ・レガリスR Wテールに
交換しました。
また、リアサスペンションもスタビライザー、
ラテラルロッドを交換しています。

alt

4A-GEが収まるエンジンルーム。
ウルトラプラグコード、HKS パワーフロー、
サムコラジエターホース、
カーボンストラットバー、アーシングなどを投入。
バッテリーはパナソニックCAOSをセット。

alt

運転席はRECARO SR-7に交換しました。

alt

やっぱり86です。
遂に手に入れてしまったら、
きっちりやるしかありませんね。

alt

ご利用ありがとうございました。

この記事紹介は
コクピット相模原のホームページ内のブログ、
「カスタマイズカー紹介」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット相模原へお願いします。

それとコクピット相模原のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

そして!!
こ〜んなクルマも
毎年恒例の
コクピット(Cockpit)
カスタマイズカー(Customizecar)
コンテスト(Contest)

略して「CCC」にエントリーしています。

コクピットのホームページ
“COCKPIT PRESS”のスペシャルサイトに
エントリー車両が掲載されていますので、
ぜひご覧になってくださいね。
こちらです〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
CCC2021


参加申し込みや詳細についてのお問い合わせ、
そしてタイヤとホイールのことなら、
お近くのコクピット店へ!
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2021/09/02 10:08:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズカーピックアップ | イベント・キャンペーン
2021年08月30日 イイね!

ビルシュタインB14でキリッと下げたら、スポークラインが美しいボルクレーシングG025がさらに引き立ちました。よりスポーティな乗り味も手に入れたこだわりのチョイスです!!

ビルシュタインB14でキリッと下げたら、スポークラインが美しいボルクレーシングG025がさらに引き立ちました。よりスポーティな乗り味も手に入れたこだわりのチョイスです!!実用性と走りのバランスが
ちょうどいいスポーツワゴンは
とっても魅力的だと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
カローラツーリングのカスタムを
コクピットアマーレの
レポートでご紹介します。

スタイリッシュ&スポーティな
ワゴンスタイルが人気の
カローラツーリングは、
1,2Lターボ1.8L、1.8LのHVが
標準のラインナップですが、
こちらのアクティブライドは
500台限定の特別仕様車。
170馬力を発揮し
ダイナミックフォースエンジンと呼ばれる
2LのM20A-FKS型を搭載しています。

さらにスポーティな走りと
低燃費を両立した
スペシャルなグレードです。

そんなアクティブライドを
足回りを中心にカスタマイズ。
王道のインチアップ&ローダウンですが、
こだわりのパーツチョイスで
美しく仕上げました。
それでは〜


「コクピットアマーレ」より、
「痛快大人ツーリング」

2021年に発売された500台限定の
カローラツーリングアクティブライドです。

走って楽しい2000ccのガソリンエンジンと
ダイレクトシフトCVTが魅力のクルマ!

そんな特別なクルマの性能を
グレードアップ出来るアイテムを
選んでいただきました。
走りもますます楽しめる仕様です。

alt

タイヤ&ホイールは
オリジナルの17インチから18インチへ。
RAYS VOLK RACING G025に
POTENZA S007Aを組み合わせました。

alt

車高調はモノチューブ倒立式ダンパーと
スポーツスプリングを採用した
BILSTEIN B14を装着しました。

alt

さりげないエアロカスタムで
よりシャープなエクステリアに。
Silk Blaze FRONT LIP SPOILERを装着。

alt

VOLK RACING G025をチョイスしたことで、
スタイリッシュかつエレガントな
スポーツワゴンに仕上がりました。

alt

この記事紹介は
コクピットアマーレのホームページ内の、
「カスタマイズカー紹介」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットアマーレへお願いします。


そして!!
こんなクルマが
毎年恒例の
コクピット(Cockpit)
カスタマイズカー(Customizecar)
コンテスト(Contest)

略して「CCC」にエントリーしています。

コクピットのホームページ
“COCKPIT PRESS”のスペシャルサイトに
エントリー車両が掲載されていますので、
ぜひご覧になってくださいね。
こちらです〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
CCC2021

参加申し込みや詳細についてのお問い合わせ、
そしてタイヤとホイールのことなら、
お近くのコクピット店へ!
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2021/08/30 08:01:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズカーピックアップ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ハイドロ・バンプ・ストッパー(H.B.S)搭載で乗り心地にもこだわった車高調“TEIN FLEX A”を装着。ビルシュタイン×STIもステキですが、TEINの緑とブレンボの赤のコラボもワクワクです。 http://cvw.jp/b/2160915/45491482/
何シテル?   09/25 20:11
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
アバルト アバルト・595C (カブリオレ) アバルト アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.