• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2019年05月25日 イイね!

本格車高調「TEIN MONO RACING」をNDロードスターに取り付け。

本格車高調「TEIN MONO RACING」をNDロードスターに取り付け。日中の暑さに
かなりぐったりの、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
NDロードスターの
車高調取り付けと
マフラー交換を
コクピットコジマの
レポートでご紹介します。

足回り交換にあたっては
1G締め直しも行って
しなやかな動きを
妨げないようにしています。
それでは〜


「コクピットコジマ」より、
「ロードスターND5RCに
 車高調、マフラー取り付け」

先日、当店にてロードスターND5RC型に、
テイン製車高調「MONOレーシング」と、
HKS製「リーガマックス」マフラーの
お取り付けを致しましたのでご紹介いたします。

テイン「MONOレーシング」
全長調整式の減衰16段調整付きで単筒式を採用。
エアレーションの発生を抑え、
レースシーンで活躍できる車高調です。

alt

まずは純正ショックを取り外します。

【フロント】
  
alt

【リア】

alt

MONOレーシング取り付け完了。

【フロント】
  
alt

【リア】

alt

さらにフロントアッパーアームを
着地時の位置までジャッキで上げて、
付け根を1G開放締めします。
こうすることによって
ブッシュのツッパリが無くなります。

alt

続いてマフラーのお取り付けに。
車体側に養生をしてから作業開始。

alt

HKSリーガマックスをお取り付けしました。
テールエンドがかっこいいですね♫

alt

alt

マフラーの装着後のリアビューは
こんな感じになりました!

alt

車高はメーカー推奨ダウン量でお取り付け。
かなりかっこよく仕上がりました!!

alt

次は慣らし運転後のアライメント調整で
お待ちいたしております。
M様、誠にありがとうございました!!

この記事紹介は
コクピットコジマのホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットコジマへお願いします。

それとコクピットコジマのホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピットコジマのホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/05/25 20:01:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2019年05月25日 イイね!

クスコ・ストリート・ゼロAでローダウンしたアクアGRスポーツ、ホイール交換で大変身。

クスコ・ストリート・ゼロAでローダウンしたアクアGRスポーツ、ホイール交換で大変身。Seekerとかも
いいんじゃないかと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アクア GR SPORTの
ホイール交換を
コクピット福島の
レポートでご紹介します。

スポーツ系の
ホイールかなぁと思ったら、
なかなかの変化球。

でもとってもいい感じ。
そして存在感バツグンです。
それでは〜



「コクピット福島」より、
「トヨタ アクア GR SPORT
 WORK EQUIP 03装着」

いつもご利用ありがとうございます。
先日クスコの車高調street ZERO Aを
お買い上げ頂いた
NさまのアクアGRスポーツです。

たいへんお待たせしましたm(_ _)m
ホイールが入荷しましたので
さっそくお取り付けです。

alt

alt

WORK EQUIP 03
ブラックカットクリア(BP)

alt

ネオクラですネェ〜❣❣
渋くキマリました。

alt

本日もコクピット福島をご利用頂き
ありがとうございます。

そして!!
もはや国民的イベント⁉ 
CCC(コクピットカスタマイズカーコンテスト)

投票ページはこちらをClick!→『CCC 2019』

alt

参加車募集期間
4月15日(月)〜9月24日(火)

WEB投票期間
5月7日(火)〜9月30日(月)

みなさま奮ってご参加ください❣❣


この記事紹介は
コクピット福島のホームページ内のブログ、
「☆メモらんだむ★」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット福島へお願いします。

それとコクピット福島のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット福島のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/05/25 17:35:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホイール | 日記
2019年05月25日 イイね!

さらに楽しくなりました!R35GT-RにPOTENZA S007Aを取り付け。

さらに楽しくなりました!R35GT-RにPOTENZA S007Aを取り付け。POTENZA On Webの
山野選手のインプレを見て、
S007Aの進化にわくわくした、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
35GT-Rのタイヤ交換を
コクピット55の
レポートでご紹介します。

純正のランフラットから
あえてRE-71Rをチョイスして
サーキット走行を楽しまれる方も
いらっしゃいますが、
今回はストリートでの
気持ちよさを優先したチョイス。
それでは〜


「コクピット55」より、
「さらに楽しくなりました!
 R35GT-RにPOTENZA S007Aを取り付け」

本日ご紹介するのは、
先日BREXのドライブレコーダーを
ご購入いただいた、GT-R(R35)の常連さん。
(スマートレコBCC510の取り付け記事は、
 こちらをクリック!)

alt

ちなみにそんなドラレコの取り付け時、
オーナーがとっても気になっていたのが
距離は少ないながら、
すでに数年経過していた新車装着のタイヤ。

そこで今後の安全走行のためにも、
私が点検と試乗をさせてもらったんですが、
タイヤのゴムは硬化しており、
GT-Rのハイパワーを考えると少し不安な状況(+_+)

さらに、タイヤの硬化と摩耗の影響で、
南国バイパスのわだちなどを走行すると
右に左にフラフラする状態になっていたんです(T_T)

そんな点検結果をオーナーにお伝えすると、
「そんな状態だったら交換をお願いします」
ということで、
すぐにタイヤのご注文をいただいたんですが、
純正のGT-R専用タイヤは、
かなりビックリするような金額がしますし、
街乗りでの乗り心地はかなり硬め・・・(T_T)

かといって、RE-71Rは
オーナーの望む走りと合っていないし、
まいったな~と、
私もかなり悩んでいたんです(T_T)

でも、今回のオーナーが事前に言っていた
「サーキットは絶対行かないから、
 35GT-Rでワインディングと高速を思いっきり楽しめて、
 快適なタイヤが欲しい!」

というご希望を絶対叶えるべく、
悩みに悩んで私がオススメしたのは
当店でも大人気のポテンザ「POTENZA S007A」
(プロドライバーによるS007Aの
 インプレッションはこちらをクリック!)

alt

街乗りと走りを両立させる、
夢のような性能を気にいっていただき、
すぐに取り付け開始となりました!(^-^)

まずはデカイキャリパーに惚れ惚れしながら、
純正タイヤを車から外し、

alt

驚くほどの硬さを誇るGT-Rの純正タイヤを、
1本1本匠の技で外していきます(>_<)

alt

そんな硬~いタイヤがやっと外れたら、
S007Aを組み付ける前に、
私がオススメした純正空気圧センサーの交換。

alt

今は大丈夫でも、少ない距離で
年数を経過している方が多いGT-Rなので、
同時交換の方が、結果的にお安い場合も多いんですよ!
(お客様の走行状態に応じて交換するか判断しています)

そして最後にS007Aを組み付け、
ご存じセンターフィットで“ど真ん中”に取り付けると

alt

ついにこんな感じで完成!

alt

さらに!GT-R本来の鋭い走りと、
今後の偏摩耗を最小限に抑えるために
大型のアンダーカバーと
ディフューザーを外して行ったのが、
(それなりに大変です(>_<))

alt

alt

「匠アライメント GT-Rスペシャル」

alt

年式によって基準値データが
かなり異なるGT-Rなので、
全体のバランスを考えながら、
きめ細かく仕上げましたよ!

そんなアライメントが終了すると、
ついに今回の作業が全て終了!

最後にオーナーにも試乗をしていただきましたが、
「朝子さん、ゴツゴツ感が
 かなり減って乗りやすくなったし、
 それ以上に良くなったのが、
 雨の日でも晴れの日でも運転してて楽しい!」
と、大満足の様子!(^-^)

今回のように、オーナーのご希望に合わせて
タイヤをチョイスすると
マイカーの運転が
さらに楽しく快適になること間違いなしですぞ!(^-^)

逆に、間違ったチョイスをしてしまうと、
「不満以外に何もない・・・(T_T)」
って状態になっちゃいますので、
タイヤ選びの際は慎重に検討してくださいね。

今回もお買い上げいただき、
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/05/25 13:01:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | イベント・キャンペーン
2019年05月25日 イイね!

う〜ん、確かに昭和。でも、カッコイイ!!

う〜ん、確かに昭和。でも、カッコイイ!!今日は全国的に
暑くなりそうなので
お出かけの際は
熱中症対策、
しっかりしましょうね。

水分補給の準備をしつつ
散歩に出た、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
Z34 フェアレディZ NISMOの
ステキなカスタムを
コクピット亀岡の
レポートでご紹介します。

シンプルなサイドストライプ、
な〜んか、懐かしい感じです。
それがとってもいい雰囲気。
それでは〜


コクピット亀岡」より、
「日産 フェアレディZ34 ニスモ
 サイドカッティング」

お世話になっております♫
本日登場のオーナーさまは…
日産 フェアレディZ34 ニスモに
お乗りの紳士Tさまでございます^^

今回のご用命は…
サイドカッティングでございます^^

太さ、デザインもお任せいただき
材料を揃えていただいて、
職人さんの作業となります^^

alt

一気に昭和感?!^^が
醸し出されてまいりました♫

alt

古き良き昭和な感じがいいですね〜
今と昔のコラボレーションになっております^^

alt

次なるプロジェクトも発動されましたので
今しばらくお待ちくださいませ!!


この記事紹介は
コクピット亀岡のホームページ内のブログ、
「KAMEOKA DIARY」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット亀岡へお願いします。

それとコクピット亀岡のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット亀岡のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/05/25 10:11:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2019年05月25日 イイね!

Defiレーサーゲージを取り付けたダッシュボードが気になります。

Defiレーサーゲージを取り付けたダッシュボードが気になります。個性的な専用装備に
ついつい惹かれてしまう、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
ホンダの
ミッドシップ軽スポーツの作業を
コクピット107の
レポートでご紹介します。

といってもS660ではなくて、
元祖のほうの“ビート”の登場。
今回はDefi Racer Gaugeを
取り付けました。

写真を見ていて
おおっ、と思ったのが
ダッシュボードにド〜ンと
載っているスピーカー。

これ、純正オプションだった
スカイサウンドスピーカーですよね。
そういえばS660にも
スカイサウンドスピーカーシステムって
ありましたっけ。
そちらはヘッドレストスピーカーが
用意されたタイプですが
ネーミングが受け継がれていて
なんかうれしくなっちゃいました。
それでは〜


「コクピット107」より、
「ビート(PP1)
 追加メーター取り付け」

こんにちは、コクピット107です。
ビートPP1がピットイン。
言わずと知れたオープン2シーター
ミッドシップエンジンの個性バリバリな軽カーです。

alt

今回は油温メーター&油圧メーターを装着。
DefiのレーサーゲージΦ60をセレクト。
単独動作モデルです。
(ノーマルシートのクセがすごい!!)

alt

各センサーは通称「サンドイッチ」を
オイルエレメント部に装着して合体。

alt

メーター本体はセンターコンソールへ
そしてメーターコントロールユニット無しでも・・・

alt

稲妻のように光るフラッシュセレモニーは健在!
(注・奥に写っているのは当店バイトリーダーで
 心霊画像ではありません)

alt

ちなみに
当店のデモ機で・・・

alt

衝撃的?なフラッシュセレモニーによる
オープニング/エンディングモードは
体感できますヨ♪

alt

若きオーナーが操るビート。
これからのカスタマイズが楽しみな一台です♪

alt

ご利用ありがとうございました。
また何でもご相談下さいっ!


この記事紹介は
コクピット107のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット107へお願いします。

それとコクピット107のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット107のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/05/25 08:01:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「レンズピカピカ、そしてサビ対策も。お手軽メンテで快適に!! http://cvw.jp/b/2160915/42963741/
何シテル?   06/16 08:24
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.