• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2019年06月30日 イイね!

今回は、サブバッテリーの交換です。

今回は、サブバッテリーの交換です。そろそろバッテリーが心配な、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
バッテリー交換を
コクピット福島の
レポートでご紹介します。

メルセデスのAクラスですが
今回はサブバッテリーの交換。

もうひとつバッテリーが
付いているクルマって
増えていますね。

ときどき点検して
上がる前に交換、がおすすめです。
それでは〜


「コクピット福島」より、
「Mercedes-Benz A250 SPORT
 サブバッテリー交換」

いつもご利用ありがとうございます。
SさまのA250シュポルトです。

alt

サブバッテリー交換です。

サブバッテリーの警告が点くと
・ブレーキHOLD
・アイドリングSTOP機能
・ディストロニックプラス(クルコン機能)
が使えないみたいですネ。

BOSCH BLACK-AGM

画像だと大きく見えますが
バイクのバッテリーくらいちっちゃいです。

alt

親切(笑 
サブバッテリーは
助手席足元の先にあるんですって❣

alt

居ました。

alt

替えました。

alt

診断機にてエラーチェックと

alt

リセットして終了です。

alt

本日もコクピット福島をご利用頂き
ありがとうございました。

コクピット福島では、
『メンテナンス用品キャンペーン』実施中☆彡
そして、
『アライメントキャンペーン』実施中☆彡

alt

すべてのクルマに『ワクワク』を。
オラ、『ワクワク』すっぞ❗


この記事紹介は
コクピット福島のホームページ内のブログ、
「☆メモらんだむ★」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット福島へお願いします。

それとコクピット福島のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット福島のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/06/30 19:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2019年06月30日 イイね!

ステキなボディカラーのラシーン、HID、LED投入であか〜るく!!

ステキなボディカラーのラシーン、HID、LED投入であか〜るく!!90年代のクルマは
百花繚乱だったなぁと
懐かしんでしまった、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
ヘッドライトのHID化と
各部のLED化を
コクピット麻生の
レポートでご紹介します。

クルマはちょっと懐かしい
日産ラシーン。
いまでも注目度バツグンの
オシャレSUVですね。
それでは〜



「コクピット麻生」より、
「視認性向上!!
 ラシーンにHID取り付け」

先日、ASHオイルにて
メンテナンスを行った
日産ラシーンです!

今回ご来店されたのは・・・
「ヘッドライトを明るくしたい!」
とのご相談でした。

オーナー様は通勤で使用されており、
帰宅時間にもなると外は暗く、
勤務先は街灯も少なくライトが暗いことで、
より運転の疲れが。

オーナー様としては
主流の「LED」にされたかったそうですが
ラシーンのヘッドライトはレンズカットタイプ。

LEDヘッドライトバルブは
プロジェクター式や
マルチリフレクター式のみが車検対応となり
今回はHID化を選択しました!

alt

今回ご用意させて頂いたのは
HIDメーカーのパイオニア!
BELLOF Spec Giallo(ベロフ スペックジアロ)

でございます☆
組み合わせるバルブは、
Spark White 6000K (スパークホワイト)

今時の6000Kは各メーカーは青白い色味ですが
ベロフのスパークホワイトは紫白です!
15年以上前から発売されているTHEベロフの発光色です♪

alt

もう20年以上前のお車なので
ヘッドライトはレンズカット+ハロゲン仕様。

alt

alt

ハロゲンバルブだと
レンズカットで綺麗に照らしても
発光量がどうしてもHIDやLEDに比べて少ないので
壁に照らした範囲も狭いですね。

alt

さっそく作業に取り掛かります!!
BELLOFのHIDは安定した性能+ライフ向上の為に
バラストやハイロー切り替えのユニットが
最近主流の小型バラストを使用していません。
またバラスト+ハイローユニット+配線も多いので
いかにクオリティーが高く取り付け出来るかは
作業人の腕次第!!汗

alt

HIDはバラストやイグナイターによって
高電圧の電気をバーナー内でスパークさせることで
こんな細いガラス管の中で強烈な発光をします!
直視すると目がやられるのでご注意を!!

alt

ここは当店の拘りの作業の1つでもある
端子部のグリスアップです!
電装品は電気の流れが重要です!

端子部のグリスアップをする事で、
通電ロスを軽減できるので
常に安定した電気供給が可能となります!

alt

なんとかデカいバラスト+
イグナイター+ハイロー切り替えユニットを
エンジンルーム内に取り付け完成です。

やはりHIDの発光は明るい!!
当店のデジカメではここまでが限界でした。

alt

お気づきになられた方もいらっしゃると思いますが、
ポジションもハロゲンからLEDに交換しました。
やはり、ポジションがハロゲンのままだと
点灯時のバランスも悪いですからね♪

alt

そしてこの発光がスゴイです♪
照らしたアライメントテスターが
凄まじい光量で見えません!笑
BELLOFのHIDはカットラインや
光の飛び散りをも考えて作られています。

そういう設計ではない商品だと、
車検に必要なカットラインも出ません。
夜間の運転中に、
対向車でハイビーム??
って車とすれ違うことありますよね?
それも設計の違いです!
ですがBELLOFの製品クオリティなら
そんな事もありませんよ。

alt

このラシーンは光物関係はフルノーマル。
なので今回は、
すべてのランプ類をLEDにしちゃいます♪

ポジション球 ⇒ グラシアス製T10LEDバルブ

ライセンス球 ⇒ グラシアス製T10LEDバルブ

ルームランプ球 ⇒ ドライ製18発LEDチップ

バック球 ⇒ IPF製S25LEDバルブ 

を使用します。

alt

まずはライセンスランプから!
このハロゲン色自体が
「レトロ感の味があってイイ♪」
という方も多いと思いますが
車の光物はすべて白色で統一するのも
オシャレのひとつです。

alt

眩いライセンス♪
塗分けされたボディカラーを
さらに引き立ててくれますね。

クルマにも共通しますが、
3~4色くらいでまとめてあげると
ガチャガチャせずに
仕上がるのでオススメです。

alt

続いてルームランプのLED化です!
ルームランプのLED化はドレスアップ効果もありますが、
本来の目的でもある車内を明るく照らしてくれます♪
実際に交換後は・・・

alt

一気に明るくなりましたね~♪
これなら車内に物を落としてもすぐに見つかりますし、
夜間に外からみたロームランプが点灯した姿は・・・
妖艶なんですよね~☆

alt

これにて
視認性向上の為のヘッドライトのHID化と
ポジション+ルーム+バックのLED化の完成。

完成したのが夕方だったので
オーナー様が引き取りにいらっしゃる前に
夜間の試乗テストをしたところ、
今までよりも縦・横の広範囲を
圧倒的な光量が路面をくっきり照らしてくれ
当店の裏手にある街灯が無い道路では
運転のしやすさバツグンでした。

今現在新車で販売されている車両でも
グレードによっては
ハロゲンランプが標準であったり
オプション設定だったり。

購入された車がハロゲン車であれば、
ぜひ視認性向上の為に
ヘッドライトのHID化やLED化をオススメします。


この記事紹介は
コクピット麻生のホームページ内のブログ、
「アフターパーツ取り付け事例☆」
からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット麻生へお願いします。

それとコクピット麻生のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット麻生のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/06/30 17:01:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2019年06月30日 イイね!

O/Hで復活したオーリンズを装着、S007A×TWSもステキです!!

O/Hで復活したオーリンズを装着、S007A×TWSもステキです!!自分自身をいろいろと
オーバーホールしたい、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
スカイラインクーペの
足回り作業を
コクピットコジマの
レポートでご紹介します。

リフレッシュした
オーリンズ車高調と
新しいタイヤ、
POTENZA S007Aで
さらに走りが楽しくなりそう。

TWS エクスリート107Mも
お似合いですね。
それでは〜



「コクピットコジマ」より、
「スカイラインクーペCKV36
 オーリンズ車高調O/H・アライメント」

さて、本日はスカイラインクーペの
オーリンズ車高調オーバーホールのご紹介!

O様のスカイラインクーペ。
今回はオーリンズ車高調O/Hでご来店。
いつもありがとうございます!

alt

早速作業していきます。
このオーリンズ車高調を
車体から外して一時的に
純正足回りに付け替えです。

alt

alt

外した状態から、

alt

当店にて
この状態までバラして発送いたします。
送る商品は下の写真のパーツ。

alt

状況を確認して問題がない部品は
当店で洗浄して、保管します。

alt

そしてO/Hから戻ってきたところで
組み立てを行い、交換した部品です。

alt

今回交換した部品の詳細です。

alt

alt

そして装着!
一旦オーナ様に慣らし走行をして頂きます。

alt

alt

alt

慣らしを終えて頂き
メインホイールに装着しなおして
四輪アライメントへ移行していきます。

その前にタイヤ交換も
ご依頼いただいていますので交換していきます。
タイヤはポテンザ S007A!
ホイールはTWS エクスリート 107M、
鍛造のプレミアムホイールです!

alt

足回り
の仕上げは
アライメント作業ですね。

alt

alt

alt

alt

アライメント作業終了後は
モチュール 300V パワーレーシングで、

alt

エンジンオイル交換!

alt

バッチリ仕上がりました!!

alt

alt

alt

O様、いつも誠にありがとうございます!!!


この記事紹介は
コクピットコジマのホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットコジマへお願いします。

それとコクピットコジマのホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピットコジマのホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/06/30 15:01:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2019年06月30日 イイね!

真っ赤なRECARO、2脚揃いました!

真っ赤なRECARO、2脚揃いました!2脚RECAROは
とってもあこがれちゃう、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
スペーシアカスタムの
シート交換を
コクピット107の
レポートでご紹介します。

運転席だけでなく
助手席にも真っ赤なRECARO。
ベルトカバーもお揃いの
赤をチョイスして
インパクト大です。
それでは〜



「コクピット107」より、
「MK53Sスペーシアカスタム、
 助手席にもRECARO」

こんにちは、北上市のコクピット107です。
MK53Sスペーシアカスタムがピットイン。

alt

今回のご相談は
運転席はレカロSR-7Fに交換済みですが・・・

alt

助手席はノーマルシートなので
「なんだがみばえわるっちゃぁ~」
というご相談で・・・

alt

助手席もレカロにチェンジ!!
同じくSR-7F KK100レッドをチョイス!

alt

ついでにベルトカバーも!

alt

まずはノーマルシートを取外し
キャンセラーの取付と・・・

alt

普段なかなか掃除できないシート下を
スーパー強力ウルトラMAX吸引力を誇る?
“自称ダイ〇ンくん”で
お掃除実施!!(^^)

alt

そしていつもの?
いきなり完成!

alt

これでますますドライブが楽しくなりますね♪
ご利用ありがとうございました。
これからもオンリーワンのカスタマイズ、
一緒に楽しみましょう!


この記事紹介は
コクピット107のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット107へお願いします。

それとコクピット107のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット107のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/06/30 13:01:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2019年06月30日 イイね!

ZE40をさらに引き立たせるため、クスコ・ストリート・ゼロを装着!!

ZE40をさらに引き立たせるため、クスコ・ストリート・ゼロを装着!!全国的に雨模様ですが、
タイヤのコンディションには
気をつけてくださいね。

今日はグッと暑くなりそうで
低調管理にも気を遣いたい、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
ノートe-POWER NISMOの作業を
コクピット55の
レポートでご紹介します。

ホイール&タイヤを交換した
ノートe-POWER NISMO。
そうなるとやっぱり
ローダウンしたくなりますよね。

チョイスしたのは
クスコSTREET ZERO。
さらに精悍になりましたね。
乗り味も大きく変化したようです。
それでは〜


「コクピット55」より、
「ZE40をさらに引き立たせる車高調!
 ノートe-POWER NISMOに
 “クスコSTREET ZERO”を取り付け」

本日ご紹介するのは、
先日レイズのZE40を装着した、
ノート e-POWER NISMOのお客様。
(その時の記事はこちらをクリック!)

alt

そんなカッコイイZE40を装着したものの、
「やっぱりフェンダーとのスキマが気になって……」
ということで、
今回は車高調をご相談いただきました。

ちなみに、今回オーナーから言われたのは、
「通勤にも使ってるから、
 できるだけしなやかな乗り心地の車高調を!」
という必須の条件。

「そういうご要望なら、これしかないでしょ!」
と私がオススメしたのが、
当店一番人気を誇るクスコ車高調です!

クスコが徹底的にこだわる、
ジャパンクオリティの
優れた性能を気にいっていただき、
後日、ご注文をいただきました!(^-^)

ちなみに今回チョイスしたのは、
ノート e-POWER NISMO専用に開発された
「クスコ STREET ZERO」。

alt

それではここで、
クスコ STREET ZEROの特徴を
簡単にご紹介しますと、
フロントには、車高によって
乗り心地の変わらない全長式を採用し、

alt

リアには、14段の減衰力(硬さ)調整が標準装備。
今回の様なコンパクトカーでは、
この調整が出来るか出来ないかで、
“嫁の前での朝子と店にいる朝子ぐらい”
大きな差が出ます(^-^)
(部屋の角が僕の特等席です・・・(;一_一))

alt

そんな家では弱気の私ですが・・・(+_+)
何度も取り付けたクスコ車高調なので、
すぐに作業スタート!(^-^)

まずは、いつも通りしっかりと養生して、

alt

alt

ノーマルとクスコ車高調を、
じっくりと比較しつつ

alt

アッパーマウントなどの
純正部品を移植しながら、

alt

オーナーが希望されていた車高を実現するために、
細かく調整しながら組み付けると、
あっという間に作業は終了!

フロント完成図

alt

リア完成図

alt

そして最後の仕上げは、
当店のノウハウを最大限注ぎ込んだ
「匠アライメント」

alt

今回もコクピットだけの特殊工具
「ホイールエクステンダー」を使い、
実際の走行状態を再現しながら、
当店オリジナルの数値で調整させていただきました!

alt

そんな感じで今回の作業が全て終わると、
適度な大人の車高になった恩恵で
カッコ良いZE40が、
さらにカッコ良くなっちゃいました!(^-^)

フロント(上:装着前 下ー装着後)

alt

alt

リア(上:装着前 下:装着後)

alt

alt

全体図(上:装着前 下:装着後)

alt

alt

そして、オーナーが
一番気になっていた乗り心地も
「段差を越えた時の収まり方がしなやかで、
 純正のゴツゴツ感が無くなった!」
というインプレッションをいただき、
かなり気にいってもらえたようです(^-^)

タイヤ・ホイールの性能や、
カッコイイ見た目を最大限引き出すのが
今回取り付けたクスコ車高調!

ただ低くなるだけの短い車高調とは、
根本的に違うんですよ!

alt

今回もご依頼いただき、
本当にありがとうございました。

これからは、長い距離の通勤も休日のドライブも、
ニヤニヤしながら楽しんじゃってくださいね(^-^)
今後とも末長く宜しくお願い致します。

alt

ここでお知らせ。

恒例のクスコ体感試乗会を、
「7月6日(土)・7日(日)」に開催します!
今年のクスコデモカーは“トヨタ 86(後期)”
お得な車高調キャンペーンも
6月29日からですので、
車高調を検討されている方は、
ぜひお見逃しなく!!!

クスコ体感試乗会&車高調キャンペーンの
詳しい内容はコチラ

alt

alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2019/06/30 10:01:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「RECS 好評施工中! http://cvw.jp/b/2160915/43166784/
何シテル?   08/18 08:54
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.