• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2020年01月07日 イイね!

ヴィッツRS G's、ステアリング交換しました。

ヴィッツRS G's、ステアリング交換しました。ポルシェデザインの
MOMOステアリングに憧れた、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
ステアリング交換を
コクピット名取の
レポートでご紹介します。

冬仕様の真っ白な
エンケイRC-T5がお似合いの
ヴィッツRS G'sに
MOMO JETを装着。

スタイリッシュ&スポーティな
コクピットになりました。
操る楽しさ、増しましたね。
それでは〜


「コクピット名取」より、
「ヴィッツ NCP131
 ステアリング交換」

いつも、当店をご利用いただいてる
K君のヴィッツですが、
今回はステアリング交換で入庫です。
MOMO JETを取り付けます。

alt

取付までに大変お待ちいただきありがとうございます。
ようやくパーツを取付出来る時間ができてきましたが、
お待ちいただいているお客様もいらっしゃいますので、
お持ち込みの作業はお断りする場合がございます。
よろしくお願いいたします。

alt

若干ハンドルセンターがずれたため、
アライメント調整しました。

alt

いつもご利用ありがとうございます!

この記事紹介は
コクピット名取のホームページ内のブログ、
「カスタマイズ別ショーケース」
からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット名取へお願いします。

それとコクピット名取のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット名取のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/07 20:01:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2020年01月07日 イイね!

フロント:16キロ 、リア:18キロで“クスコ・スポーツR”装着!!

フロント:16キロ 、リア:18キロで“クスコ・スポーツR”装着!!オートサロン情報が気になり出した、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
WRX STI VABの車高調装着を
コクピット荒井の
レポートでご紹介します。

取り付けたのは
サーキット走行を
ガッツリターゲットにした
クスコ スポーツR!!

ブルースプリングの
レートを変更してセットしました。
それでは〜


「コクピット荒井」より、
「SUBARU WRX STI [VAB]
 クスコ スポーツR
 全長調整式車高調取り付け」

皆さん! こんにちは(*^^*)
スバルと言えば私、
コクピット荒井の岩崎でございます\(^o^)/

今回の作業内容は、
私のクルマ WRX STI アプライドCの作業を
ご紹介します。

alt

クスコ スポーツRの取り付けです!

alt

仕事終わりにコソコソと作業を進めます。

新品車高調はイイですねΣ(´∀`;)
今回は、サーキット走行も視野に入れておりますので、
バネレートをクスコに注文する際、
変更してほしいとオーダーさせて頂き、
【フロント:16キロ リア:18キロ】に設定!

クスコブルーが素晴らしい!!
このブラケットも剛性を高めるために改良されて、
かなりの厚みになっています!

alt

スポーツシリーズは、
標準でブルースプリングを採用しています!

alt

バッチリ装着完了です(^o^)

alt

とりあえず車高はちょい下げくらいで、
街乗りをして慣らしを進めたいと思います(^o^)

alt

今後また、体感したことなどを
フィードバックしていければと思います\(^o^)/

岩崎でした!

この記事紹介は
コクピット荒井のホームページ内のブログ、
「メカニック日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット荒井へお願いします。

それとコクピット荒井のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット荒井のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/07 17:01:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2020年01月07日 イイね!

ちょっとシビアになりました。ハイエース4.5型2.8Lディーゼル6AT車のATF交換。

ちょっとシビアになりました。ハイエース4.5型2.8Lディーゼル6AT車のATF交換。今日の冷え込みは
なかなか体に堪える、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
ハイエースのATF交換を
コクピットエイジの
レポートでご紹介します。

新しいディーゼル車のATは
油量調整に気を遣うようですが、
油脂類がきれいだと
ココロも弾みます!?

おクルマの体調管理、
大事ですね。
それでは〜


「コクピットエイジ」より、
「ハイエースATF交換&ハイエースDAY」

いつもコクピットエイジのブログを
ご覧いただきありがとうございます❤

1月6日は雪があまり降らずイイ感じの新年6日目。
こんなに雪がない小樽は本当に珍しい...

本日はお正月から手を掛けさせて
頂いておりますハイエースをはじめ、
計4台ものハイエースがご来店くださいました♪

alt

ありがたいお話で、最近巷でコクピットエイジは
ハイエース屋さんとの噂も流れているようで...(笑)

話はそれましたが、
本日は昨年の春に納車された際に
足廻りの作業をさせていただいた
4.5型2.8Lディーゼルの6AT車(AC60系)の
作業をご紹介します。

alt

こちらのATオイルパンを

alt

パカッと開いていきます!

alt

続きましてこちらのATオイルストレーナーも

alt

まだ1年しか経っておりませんが潔く取り外し♪

alt

ストレーナーのOリングもしっかり交換。

alt

1年16000キロ走行ですが、
オイルパン底のマグネット表面には
うっすらと鉄粉のようなものが見えますね。

alt

拭き取ってみると意外と汚れているのが分かります。

alt

ストレーナーやATオイルパンパッキンなどは
新品に交換いたします。
交換はとても簡単なのです。

alt

約2.5~3.3LぐらいのATオイルを
何回か抜き入れし、綺麗になったところで

alt

いよいよフルードを満たすのですが、
ディーゼル用になったことで
以前の6速AT(AC60系)よりも
42℃~44℃というなかなか
シビアな温度域に調整しつつ
オーバーフロープラグより
入れ過ぎたオイルを抜いて
オイル量の油面合わせをして完了です。

alt

ガソリン車6ATのように
曖昧な温度域でのATF交換が出来なくなったため
残念ながら当面は1GD系の6ATは1泊お泊りでの
作業とさせていただきます♪

オーナー様、今回もご利用ありがとうございました❤

この記事紹介は
コクピットエイジのホームページ内のブログ、
「☆PIT作業レポート☆」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットエイジへお願いします。

それとコクピットエイジのホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットエイジのホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/07 15:01:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年01月07日 イイね!

“いいもの”を選ぶのには理由があります。

“いいもの”を選ぶのには理由があります。最近、ネットで
勢いにまかせてポチッとして
けっこう失敗している、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アルトターボRSの
タイヤ&ホイール交換を
コクピット55の
レポートでご紹介します。

この組み合わせ、
相当おすすめのようですが
乗り味はもちろん。
かっこよさもバツグンですね。

いいものをしっかり見極める
確かな選択眼を身につけたいものです。
それでは〜


「コクピット55」より、
「ついにこれが最終形!?
 こだわりのHA36SアルトターボRSに
  “こだわりタイヤホイール” の取り付け!」

本日ご紹介するのは、
以前、ブリッツのタービンキットや、

alt

クスコ車高調などなど、

alt

沢山のこだわりパーツを装着させていただいた、
アルトターボRS(HA36S)の常連さん。

alt

今回は、定期的なエンジンオイル交換から
スタートしましたが、
いつものNUTECオイルをブレンドさせ、
最適な粘度で交換したり、

alt

最近気温が下がったことで、
エンジンオイルの油温が少し低くなっていたので、
こんな感じでオフセットさせていた
ナンバープレートを、

alt

装着時に考えていた通り、
本来の場所に戻して風が当たらないようにしたりと、
冬支度の作業も一緒にさせていただきました。

alt

そんなメンテ作業がすべて終わったら、
お次は今回の大本命「タイヤ・ホイール」の交換!

ちなみに思い返せば今年の夏、
「もちろん見た目も大事だけど、
 ホイールとしての性能を重視したい!」
という熱い思いで、オーナーが悩みに悩んで
チョイスしたホイールは?

クルマ好きなら誰でも知っている
高性能ホイールメーカー「BBS」の中から、

alt

コンパクトスポーツ用として、
軽量ながら有り余るほどの強度を確保しつつ、
リムにはこんな刻印も施され、
見た目とスポーツ性能を高次元で両立させた
鍛造1ピースホイール

alt

「BBS RP DB
 (ダイヤモンドブラック・16インチ)」

alt

そして気になるタイヤの方は?
アルト系の純正にも採用されていながら、
その高性能にはオーナーもあまり気付かれていない
当店でも人気の「POTENZA RE050(16インチ)」を
取り付けします。

alt

さらに今回は、
突然やってくるパンクの恐怖から
大切なBBSホイールを守るためにも
我らがブリヂストンの人気商品
「TPMS(空気圧モニタリングシステム)」を
同時に装着しますよ!

alt

さて、そんなタイヤ・ホイールの
組み付け作業なんですが、
まずはこんなTPMSのセンサーを、

alt

(裏側に電池と基盤が埋め込まれてます)


alt

BBSの箱から出す時に、
片手でラクラク持てるRPの軽さに驚きつつ(・o・)
(腕がプルプルしてませんよ!(;一_一))

alt

いつも通りトルクレンチを使って、
しっかりセンサーを組み付けし、

alt

ホイールバランスの調整の際も、

alt

内側がブラックのDB色には、
いつものシルバーウェイトでは
カッコ悪いので・・・(>_<)

alt

こだわりのブラックウェイトを取り付けして、
出来るだけ目立たないように仕上げますよ!

alt

さあ、そんな準備が終わったら、
いよいよ待ちに待った実車への装着!
実は今回のオーナー、
こんな感じの純正タイヤホイールが気にいっていたので
今まであえて交換しなかったんですが・・・

alt

alt

いざ装着してみると、思わずオーナーが
「こんな感じになるんだったら、
 早く交換しとけばよかった・・・(T_T)」

と言っちゃうぐらい、
カッコいいアルトターボRSに大変身!(●^o^●)

alt

alt

alt

BBS独特の存在感や優越感、
16インチ以外無理だと思われる車両とのバランス、
さらに一般的なAdrenalin RE003を使わず、
今回 “あえて” RE050を装着するなど、
今まで当店が積み重ねてきたノウハウが、
このタイヤ・ホイールには凝縮されているんですよ!

そんな装着後、オーナーが愛車を見て
ウットリしていた気持ちも、
少し分かると思いませんか?

alt

最後に小加工して車内へTPMSの本体を取り付けると、
今回の作業はすべて終了したんですが、

alt

そんなTPMSの本体を取り付けしている時に、

「あのね朝子さん、今までこの店で購入して
 装着したいろんな商品って、
 それなりの金額がしたし、同じような機能で
 もっと安い商品もいっぱいあったよね。

 でもここで真剣に選んでもらったパーツは、
 どれも壊れないし、無駄な買い直しも一切無い!

 それって結果的に安い買い物だし、
 なにより僕が大満足してる!

 それこそが、この店の魅力ですよね!」

とオーナーから言われました。(T_T)(T_T)(T_T)

でもあまのじゃくな性格なので、
普通の顔で「あ、そうなんですか?」と言いつつも、
内心は本当にうれしくて、思わずBBS代金を
キャッシュバックしそうになっちゃいましたよ!

実は先日も他の常連さんから、

「粗悪なパーツだと、朝子君に注文したら断られるし、
 昔そんなパーツを買うぐらいだったら、
 家族で焼き肉に行った方が良いと言われたよ!」

と笑って言われたばかりだったんですが・・・(大汗

ただこれには私の実体験がありまして、
若かりし時にやっと貯めたお金でパーツを取り付けても
パーツはボロイし、さらにその部品が原因で
他の部品まで壊れたりして、
もっと多額のお金が必要になったりしたことも、
一回や二回ではありません。

だから当店に来て頂いたお客様には、
出来るだけそんな思いはして欲しくないし、
子育てやお子様の進学などで
一時的にカスタマイズから離れても、
“ずっとクルマ好き、ずっとカスタム好きでいて欲しい” 
という思いが私の根本にあるからなんです!

ただ私も、
すべてのパーツに関して試すことは不可能です。
でもいろんな業者さんや、
全国にいるコクピットの仲間に聞いたりすることで
一般の方よりは、
多くの情報を提供する事が可能だと思っています。

「初めてハンドルを握ったあの感動を、
 是非あなたのクルマで!」

これはホームページのトップにも書いてある、
当店がオープン以来掲げているポリシーなんですが、
今後もこの思いは絶対に変わることはありませんので、
当店に来て頂いたすべてのお客様には、
全力でサポートさせて頂きますよ!(^-^)

最後になりますが、
今回もいろいろとご購入いただき
本当にありがとうございました。

alt

今回で “ほぼ最終形” に
近づいたと思ってましたが、
オーナーから言われていた “あのパーツ” は、
今しっかりと調べていますので

かなり楽しみに待っててくださいね~(^-^)
今後とも末長く宜しくお願い致します。

alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/07 11:31:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | イベント・キャンペーン
2020年01月07日 イイね!

86にもサクッといい感じ。デュアルカラーLEDフォグ。

86にもサクッといい感じ。デュアルカラーLEDフォグ。切り替えが簡単にできるのが
魅力的だと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
86のフォグランプバルブ交換を
コクピットさつま岸和田の
レポートでご紹介します。

チョイスしたのは
最近とっても人気の
白or黄の色味切り替えができる
一粒で二度おいしい的な
デュアルカラータイプです。

これまでにも
ミニバンやSUVなどの装着例を
ご紹介してきましたが、
スポーツカーだってアリですよ。
それでは〜



「コクピットさつま岸和田」より、
「86にデュアルカラーLED」

月曜日が仕事始めだった方も
多いのではないでしょうか?
現実がスタートしましたね(笑)
朝の通勤も混んでいました・・・。
今年も頑張っていきましょ~(^^ゞ

さて今日は86にLEDフォグです。

alt

最近流行のホワイト6000Kと
イエロー3000Kの切り替えタイプ!
スフィアライトフォグ専用LEDデュアルカラーを
取り付けます。

alt

まずは純正のハロゲンランプを外します。

alt

このアンダーカバーを外すと・・・

alt

・・・発見。

alt

バルブはPSX24Wです。
ちなみにハイエースの4型以降はPSX26Wですね。
年々、いろんな形状が出てきて
覚えるのに必至です・・・(-_-;)

alt

あとは元の通りに組めば完成。

点等してみると
ホワイト 6000K。

alt

切り替えて、
イエロー 3000K。

alt

一瞬で変わります。
フォグランプのスイッチを
ON/OFFするだけです(^^ゞ

これで気分やその時の
シチュエーションによって
使いわけることができますね!

本日もありがとうございました。

この記事紹介は
コクピットさつま岸和田のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま岸和田へお願いします。

それとコクピットさつま岸和田のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットさつま岸和田のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/07 09:18:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.