• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2020年01月13日 イイね!

アクア、バッテリーはこんなところにあります。

アクア、バッテリーはこんなところにあります。バッテリー搭載スペースの
補強ブレースが
なかなかカッコイイと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アクアのバッテリー交換を
コクピットロフト長岡川崎店の
レポートでご紹介します。

リアシート下に
メインバッテリーと
補機バッテリーが
レイアウトされていますが
今回は補機バッテリーの交換。

HV車は専用バッテリーに
交換してくださいね。
それでは〜


「コクピットロフト長岡川崎店」より、
「アクア バッテリー交換!」

今日も長岡市内には雪はありません。
(山間部にちょっとだけ)
こんなに無いのも記憶に無いですね・・・。

さて今日はアクアのバッテリー交換です。

交換するバッテリーは
オーディオやエアコン、カーナビなどの
車内機器電源への供給する
補機バッテリーです。

パナソニック CAOS
HV車専用 S42B20R/HVに交換します。

alt

まずは今までのバッテリーを外すのに
アクアはリアシートを外さないといけません。

座面を取り外しました。
バッテリーがお目見えしました!
シート中央付近の銀色四角い物体がメインバッテリー
手前側のものが今回交換する補機バッテリーです。

alt

そして交換終了です。
ガス抜きのホースも忘れずに付けます。

alt

今回のバッテリーは S42B20R
今までのバッテリーはS34B20R
性能ランクも 34 ▶ 42 にランクアップ!
あとは外した座面を戻して完成です。

車のトラブルのなかでも
バッテリートラブルは大変多いですので(冬場は特に)
バッテリーが弱ってきたら早めに交換しましょう!

この記事紹介は
コクピットロフト長岡川崎店のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットロフト長岡川崎店へお願いします。

それとコクピットロフト長岡川崎店のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットロフト長岡川崎店のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/13 20:45:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年01月13日 イイね!

「ガラガラガラガラ」音がしてました。ヴィッツのウォーターポンプ交換。

「ガラガラガラガラ」音がしてました。ヴィッツのウォーターポンプ交換。GR YARISがかなり気になる、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
初代ヴィッツの修理を
コクピット荒井の
レポートでご紹介します。

ウォーターポンプの交換ですが、
“音”って
クルマのコンディションを
推し量る上で大事ですね。
それでは〜


「コクピット荒井」より、
「TOYOTA VITZ [NCP90] 
 ウォーターポンプ交換」

こんにちは!
メカニックの國分です(^O^)

本日はウォーターポンプ交換作業のご紹介です!
クルマはトヨタ ヴィッツ[NCP90]です(^O^)

alt

alt

タイヤ交換作業の時に
エンジンから変な音がしていたため
準備をして日を改めての作業になりました!

alt

「ガラガラガラガラ」音がしてました(゚ω゚)

alt


ウォーターポンプは
真ん中のプーリーのとこにあります(゚ω゚)

alt

エンジンを少し傾けて作業しました(^O^)

alt

的を外してしまいました(´-`).。oO

alt

新しいウォーターポンプとの比較です!
向かって右が外したウォーターポンプです。

ポンプは軸がガタガタになっていて
手で回しても分かるぐらい
状態が悪かったです(゚ω゚)

alt

交換後は冷却水のエア抜き等を行い
作業終了になりました(^O^)

音も無くなりオーナーさんにも
喜んで頂けました(^O^)
作業のご依頼、誠にありがとうございました!

またのご利用を心からお待ちしております(^O^)
以上國分でした!

この記事紹介は
コクピット荒井のホームページ内のブログ、
「メカニック日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット荒井へお願いします。

それとコクピット荒井のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット荒井のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/13 16:01:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年01月13日 イイね!

体感、付けててよかったTPMS!!

体感、付けててよかったTPMS!!今年に入ってからは
まだ空気圧点検をしていない、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
アルトターボRSの作業を
コクピット55の
レポートでご紹介します。

カスタマイズ作業は
ECU書き換えによる
シフトチェンジ用プログラムの
変更なのですが、
作業後の試乗時に見つけたのが
パンクによる空気圧低下。

やっぱりコレ、
付けててよかったですね。
それでは〜


「コクピット55」より、
「ほらね!付けといて良かったでしょ?」

本日ご紹介するのは、
先日BBSホイールをご購入いただいた、
アルトターボRS(HA36S)の常連さん。

alt

実はそんなホイールの取り付け時、
オーナーから相談されていたのが

「朝子さん、ギアチェンジが遅いんだけど、
 なんとかならない?」

という内容(>_<)

ちなみに、スズキ車以外にお乗りの方は
知らない方も多いと思いますが、
今回のHA36系や他のスズキ車には、
AGS(オートギヤシフト)という
シフト方式が一部採用されており、
分かりやすく言うと、
一般的なミッション方式なのに、
クラッチやシフトチェンジ操作を
オートマのように機械が自動でやってくれたり、
マニュアルモードにすると、
ハンドル裏側にあるパドルで
F1みたいに変速できるという
かなり優れ物のミッションなんです!

alt

alt

alt

ただ、そんなAGSのオーナーからよく聞くのは、

「パドルタイプなのにシフトチェンジが遅い!
 切り替わりも曖昧」

という不満内容(+_+)

でもご安心ください!
そんな方にオススメなのが、
九州にあるスズキ車の匠集団
SWK(スズキ ワークス 久留米)さんの
「AGS制御変更」。

簡単に言うと、コンピューター内の
シフトチェンジ用プログラムを変更することで
もっとダイレクトに変速し、
気持ち良い走りを体感できる商品なんです!

そんな内容をオーナーに話してみると、
「朝子さん、それ頼んます!」と、
そのままクルマを置いてかれちゃいまして・・・(汗

すぐにコンピューターを外して発送すると、
数日後には、見た目が全く変わらない
メインコンピューターが到着!(>_<)

alt

もちろんすぐに取り付けして、
早速試乗に出かけましたが

alt

以前より変速時間が短縮してるのに、
切り替わりもスムーズで
パワーの落ち込みが少ない!

「この内容だとオーナーも喜ぶでしょ!」と、
ニヤニヤしながら会社に帰ると
ホイール取り付け時に付けたTPMSのランプが、
正常なら緑色なのに、
黄色の「注意」を示してるじゃないですか!(・o・)

alt

そこで、とりあえず空気圧を測定してみると、
1本だけ空気が少ない事が発覚!(・o・)

そこから、とりあえずタイヤを外して点検してみると

alt

こんな感じで釘が刺さって、
パンクしてたみたいです(T_T)

alt

alt

もちろん一般的な差し込むタイプでの修理はせず、
長期間安心して走行可能な、
貼り付けタイプで修理させていただきましたが、

alt

もし前回TPMSを装着していなかったら、
たぶん装着したばかりのタイヤが、
いきなりタイヤ交換になっていたと思われます。

今回は私自身が、
TPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)の
重要性を体感しましたが、
特に今回のような低偏平タイヤは、
パンクしてもタイヤのツブレは分かりにくいもの。

高価なタイヤを守るためにも、
TPMSの装着がオススメですよ!(^-^)

今回もお買い上げいただき、
本当にありがとうございました。
今後とも末長く、宜しくお願い致します。

alt

この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/13 13:56:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.