• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2020年01月22日 イイね!

インチアップすると気になりますよね。レヴォーグをローダウンしました。

インチアップすると気になりますよね。レヴォーグをローダウンしました。映える写真がうまく撮れない、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
スバル・レヴォーグの
足まわり作業を、
コクピットさつま岸和田の
レポートでご紹介します。

フェンダーのスキマが気になるので
ダウンサスで車高を落としましたが
定番のRSRですね。
それでは〜


「コクピットさつま岸和田」より、
「レヴォーグ ダウンサス交換!」

本日のご紹介はレヴォーグです。

新車で乗り始めて早半年!
気にはなっていたのがフェンダーの隙間!!
ホイールをインチアップしているので
なおのことです(+o+)

alt

車高調は欲しいけど
純正のビルシュタインが勿体ないとの事で
ダウンサスでの交換となりました(^^♪

商品はRS-RのTIi2000に決まりました。
へたりの永久保証もそうですが、
モノがええですからね(^O^)/

ローダウンサスでの当店のオススメです!
さあ早速やっちゃいますか!!

alt

alt

交換前

【フロント】

alt

【リア】

alt

そして交換後。

【フロント】

alt

【リア】

alt

あっという間に完成しました!(^^)!
RS-Rは写真映えしないのが難点です(笑)
で、車高はこうなりました。

alt

ええ感じに落ちました(^◇^)
お客様も大変満足されていらっしゃいました。
次回のアライメント作業でお待ちしております!

本日もありがとうございました。


この記事紹介は
コクピットさつま岸和田のホームページ内のブログ、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま岸和田へお願いします。

それとコクピットさつま岸和田のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットさつま岸和田のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/22 20:29:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2020年01月22日 イイね!

取り付けはタイヘンなんですが、シートカバーはお値段以上の価値がありますよ。

取り付けはタイヘンなんですが、シートカバーはお値段以上の価値がありますよ。体重のせいか、
運転席のへたりが気になる、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
シートカバーの取り付けを
コクピットさつま貝塚の
レポートでご紹介します。

雰囲気を一新するのにも
シートカーバーはいいですね。
それでは〜


「コクピットさつま貝塚」より、
「お値段以上の価値があります」

本日のご紹介はシートカバーです。
フィットに取り付けます。

チョイスしたのは
クラッツィオの人気シリーズ《ダイヤ》!
シートカバーといえば、
『新車でシートを汚したくない』とか
『中古車で汚れたシートを隠したい』等の理由で
取り付けることを想像される方が多いのでは・・・

実はそれだけじゃないんです。
見た目の変化による満足感が一番のおすすめポイントです!

さて前置きが長くなったので、早速箱をオープン!
コンパクトに折りたたまれて梱包されてます。

alt

そしてサクサクっと取り付け・・・と言いたいところですが、
シートカバー取り付けは《気合と根性》が重要で、
根気と時間が必要です。

という事で2時間ほど格闘して取り付け完了!
ビフォア&アフターを比べてみると・・・
装着前はごく普通の車内ですよね。

alt

どうです?カスタムカーのオシャレな雰囲気に
様変わりしたでしょ。
これがお値段以上の価値ですね。
装着したてなので側面等にシワが目立ちますが、
しばらく乗って頂くと綺麗に馴染むのでご安心を。。。

alt

別アングルから見ると、
純正のこんな感じが・・・

alt

こんなふうに変身!
よく見ると純正では運転席後部には
小物入れのポケットが無いですが、
カバーを装着する事でポケットが付きました。

alt

そして荷室から見るとこんな感じが・・・

alt

こんな風に変わりました。
普段あまり見えない背面も綺麗に処理されていますね。
殆どのお客様がシートを交換した様で、
カバーとは思えないと仰るほどのクォリティです。

alt

シートカバーはデザインやカラー等、
数多くのラインナップが有りますので、
あなたにピッタリの物が見つかるはずです。

価格も意外とリーズナブルなのでオススメのアイテムですよ。
取り付けに関しては、ジャストフィットサイズなので
カバーを被せるのがかなりキツイです。。。

指先のパワーはモチロン、
破れない様に繊細な指さばきも必要です。

冬場は手が乾燥して流血したり、夏場は汗だくになったりと、
なかなか作業者泣かせなんです。
『気合と根性で頑張ります』という方は、
お取り付けのアドバイスもさせて頂きますので、
シートカバーをご検討のお客様は一緒に選びませんか?

この記事紹介は
コクピットさつま貝塚のホームページ内のブログ、
「STAFF日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットさつま貝塚へお願いします。

それとコクピットさつま貝塚のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピットさつま貝塚のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/22 17:01:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2020年01月22日 イイね!

EXEDYの強化クラッチ、いいですね。普通に運転できます。

EXEDYの強化クラッチ、いいですね。普通に運転できます。膝に負担がかからない
優しい重さの
クラッチがありがたい、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
FD3S RX-7の
クラッチ交換を
コクピット荒井の
レポートでご紹介します。

ある意味消耗品ですが、
トラブルが出る前の
作業がいいみたい。
それでは〜


「コクピット荒井」より、
「FD3S RX-7 クラッチ交換」

こんにちは、メカニックの降矢です。
久々、降矢の大好物。
クラッチ交換の作業をいただきました(^-^)
クルマはRX-7です。

alt

早速バラします!
マフラー、プロペラシャフト、
パワープラントフレームなどなどを外します。

alt

ミッションを下ろします!
ボルトは計7本。うち、スターター2本。
上の3本はエクステンションを
何本も繋いで緩めます(^-^)

alt

今回はレリーズベアリングの交換のみ。
綺麗にして、グリスアップ後、組み込みです。
外したベアリングはゴロゴロしてました。

alt

alt

そしてクラッチ側。

alt

バラします。
このでかいソケットは必須で

alt

クランクのオイルシール交換です。
オイル漏れが止まります。
クラッチ交換するときは一緒に。

alt

今回組み込むEXEDY。
ハイパーシングルです。

alt

そして、フライホイール。
カウンターウェイト。

alt

カウンターウェイト。
これが無いとフライホイールが組めません。
まず、ここに付けて。

alt

その上にフライホイールを組みます。

alt

そして、ディスクとカバー。

alt

alt

そしてセンター出しを行います。
降矢は定規でセンター位置を測ります。
何故そこまでする?
ズレてるとほんとにミッションが入らないんです(T-T)
無理すると、ディスクがダメになったりしますので。

今回もすんなり刺さってくれました。
FDは交換が楽な方ですね、
結構すんなり降りてくれます(^-^)

alt

毎回感動するのは、クラッチ踏んだ時の軽さ。
強化なのに普通に運転出来ます。
EXEDY 凄いっす( ̄ー ̄ )
ご利用ありがとうございました。

この記事紹介は
コクピット荒井のホームページ内のブログ、
「メカニック日記」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット荒井へお願いします。

それとコクピット荒井のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット荒井のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/22 14:11:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年01月22日 イイね!

こんな道具もあります。何だと思いますか?

こんな道具もあります。何だと思いますか?タイヤを傷つけないように
気をつけながら
マイナスドライバーを使う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
これ単体で置いてあったら
何に使うのか
ちょっと判断つかない
見慣れないツールを
コクピット西部の
レポートでご紹介します。

スタッドレスの場合は
細かいサイプに挟まった
小さな小さな石は
まあいいかなぁと思いますが
グルーブに詰まった大きいのは
やっぱり気になりますよね。
それでは〜


「コクピット西部」より、
「これ、何でしょう?」

タイトルの通り、
これ、何だと思いますか?

alt

全体と、先端の画像です。

alt

こんなふうに使います。
そうです! 
タイヤの溝に挟まった石等を取る時に使います。

alt

スタッドレスタイヤは溝が深いので、
小石などを挟みがちなんです。

取るのも溝が深い分、手こずりますが
これがあれば簡単♬

便利な商品があるんですね。
正に、痒いところに手が届く一品でした(^○^)

この記事紹介は
コクピット西部のホームページ内のブログ、
「今日の出来事」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット西部へお願いします。

それとコクピット西部のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット西部のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/22 12:01:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | サービス | 日記
2020年01月22日 イイね!

50周年の“BBS”、目が離せませんよ〜

50周年の“BBS”、目が離せませんよ〜SUPER-RSの19インチ登場を
待ち望んでいた方は
きっといらっしゃるはずだと思う、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
東京オートサロンのレポートを
スタイルコクピットフィールの
レポートでご紹介します。

そっかぁ、BBSって
今年50周年なんですね。

これを機に、
ステキなBBSを履いちゃいませんか。
それでは〜



「スタイルコクピットフィール」より、
「TOKYO AUTO SALON 2020
 全5時間の記録 後編」

フィール チャンネル をご覧のみなさま、こんばんは。

今年も行ってきました ♪
東京オートサロン 2020
“5時間”の滞在時間のうち
前編として
“4時間”を紹介いたしましたが
今回は 後編で残りの“1時間”を紹介いたします。

前編はコチラ


15:30

まずは・・・

alt

BMWオーナーで
知らない人はいないレベル
コクピットフィールでも“推し”の
ジャパニーズ BMW チューナー
3DDesign(スリーディーデザイン)を訪問。

alt

G15 M850i に装着されている
オリジナルカラーの TYPE3 FORGED や

alt

ドライカーボンで作られた
エアロ・ボディーキットや
カーボン(ドライ)/ステンレス 4テールの
エギゾーストシステムの説明を頂くとともに
次に作成予定の車両を教えて頂いたり・・・

alt

昨年に続き
是非!!
今年もコクピットフィールで 
イベント開催しましょう~❤
なんてミーティングをさせて頂いてました。

alt

下の画像は
3DDesign(スリーディーデザイン)が
今後 展開していく
Made in JAPAN の ローダウンスプリング

車高が“ただ下がる”だけのバネではなく
1車種 1車種 キチンと実走テストし
走りとローフォルムを実現するとともに
北国・・・ 北海道では嬉しいスペック
錆にも強い製品として作成される様です。

全てのBMWオーナーさま
全ての3DDesignファンの皆様は
是非 ご期待ください。

alt


15:43

いつも お世話になっています。
昨年、会社訪問もさせて頂き
今回もチケットを送って頂いた・・・

alt

LAGER CORPORATION(ラガーコーポレーション)
bondgroup(ボンドグループ)のブースを訪問。

alt

当店でも
絶賛ホイールを展示させて頂いている
BC FORGED(ビーシー フォージド)
MANSORY(マンソリー)
rotiform(ロティフォーム)
それ以外にも
多数の海外チューナーブランドを扱うとともに
自社での車両販売から
コンプリート作成までされています。

展示されている
どのクルマも目を引く
魅力的なクルマだったのですが
ワタクシ“舘”が
個人的に好きだったのは・・・

alt

24インチのHREホイールを装着していた
ランボルギーニ ウルス ❤
ホイールの履き具合やカラー、
マットなラッピングを施されたボディー
エアロパーツの“カーボンの目”が
ホントお気に入りな1台でした ❤

alt


15:58

ラガーコーポレーションの担当さんに
同行頂いて訪問したのは

alt

Next innovation(ネクストイノベーション)

実は
オートサロンに行く2~3日前から気になっていて
ラガーコーポレーションの担当さんに話をすると・・・
『ブースすぐ近くなんで一緒に行きます??』
って言って頂き訪問し
製品の実物を見ながら
製品の説明も頂く事が出来ました。

alt

Next innovation(ネクストイノベーション)さんの製品で
何が気になっていたかと言うと・・・
その薄さと素材。

5mm~10mm という薄さと
樹脂で作られている為
FRP製品の様に合わせ目が無く
万が一 地面に擦ってもヒビが入ったりしづらい事。

alt

そして
お話を聞かせて頂き 新たに知ったのは
カーボン仕様に使っているカーボンは
信頼の日本製で“東レ”の製品であるのと
全て塗装済みの製品で
カーボン製品もUVカットクリアー塗装済みなので
取付けするだけでオッケーな製品なのです。

下の画像は
デモカーに装着されていた
BC FORGED の鍛造ホイールに
サンダーボルト ジャパン の
鍛造チタニウム コンバージョンキット
当店でもよく取り扱っている
製品のコラボだったので
気になってアップで撮影してみました ♪

alt

Next innovation(ネクストイノベーション)の
スポイラーですが
設定されている車種も多く
当店コクピットフィールでも
取り扱いを致しますので
気になったお客様は 取付け作業の事も含め
是非 ご相談ください。

alt


16:14

下の画像を見たら
もうピンときますよね ??
コクピットフィール“推し”鍛造ホイールメーカー

alt

Made in JAPAN
BBS(ビービーエス)
https://bbs-japan.co.jp/

alt

今年 2020年は
BBS ブランド誕生 50周年
新しいホイール生産工場も完成し
いつも以上に気合が入っている BBS

まるで
『バフリム??』と思う様な仕上げの新色リム
ブライトダイヤカットを始め

alt

50周年 記念ホイールとして
20インチのサイズ設定しかなかった
SUPER-RS に限定で 19インチが登場したりと

alt

ワクワクする様な企画が
今後も続々と登場します。

もちろんコクピットフィールでは
2020年も 絶賛“BBS”を推していますので
BBS 鍛造ホイールにご興味のあるお客様!
BBS 鍛造ホイールを購入されたいお客様!
是非 コクピットフィールにご相談くださいネ ♪

そして
下の画像
BBS 鍛造ホイールの製造工程展示を見て
『BBSってこうやって出来るんだぁ~』なんて
思いながら次のコーナー、
オーナーズフォトのコーナーへ足を運ぶと・・・

alt

・・・!?
見た事ありますね~・・・
このクルマ・・・
ちゃっかり登場しちゃってました(笑
 ※採用ありがとうございました♪

alt


16:33

最後に訪問したのは
コチラもコクピットフィール“推し”
ホイールメーカー

alt

WORK(ワーク)
https://www.work-wheels.co.jp/

今期の新作
ZEAST ST3(ジースト エスティースリー)や

alt

Gran Seeker DMX(グランシーカー ディーエムエックス)
など魅力的なデザインが登場。

WORK(ワーク)のホイールは
オプションのカスタムオーダープランによって
リムやディスクのカラーを色々と設定し
組み合わせる事が出来る為
自分だけの仕様を創る事が出来るのも魅力です。

alt

2020年の春に向け
もうすでに ご注文を頂いているお客様も
多く いらっしゃいます。

alt

WORKホイールにご興味のあるお客様!
WORKホイールを購入されたいお客様!
是非 コクピットフィールにご相談ください

alt

東京オートサロン 2020
全5時間の記録 後編1時間 は
いかかがだったでしょうか ??

会場に行かれた方は分かると思いますが
正直 ほとんどの場所を
見る事が出来ていません(汗

来年
東京オートサロン 2021 こそは
ゆっくりと見たいなぁ~
なぁ~んて思いながら
筆を擱かせて頂きます。

舘かずおみ

この記事紹介は
スタイルコクピットフィールのホームページ内のブログ、
「フィールの日記♪」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもスタイルコクピットフィールへお願いします。

それとスタイルコクピットフィールのホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


スタイルコクピットフィールのホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/22 09:02:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.