• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月23日

能登千里浜なぎさドライブウェイ① 1996-1999

能登千里浜なぎさドライブウェイ① 1996-1999

週末の暑さは一体なんだったんだ7days…(古!)
真夏日とか尋常じゃない気温で、そりゃ花の見頃も
GWまでもたないってばョ。

今週末からGWに突入です。何が何でも突入です。
どんなに仕事が忙しくても束の間の現実逃避…w

とにかく前半の北陸遠征の計画をキチンと立てて、
現地で右往左往する失態だけは避けねばならん。


長く関東在住のせいか、これまであんまり北陸圏とは縁が無かったのだが、

それでも能登千里浜なぎさドライブウェイには魅了されて4年通った(?)。


ツーリング雑誌(OUTRIDERかな?)で海岸の砂浜の上をクルマやバイクが

普通に走っている、海の直ぐ傍を気持ちよさげに延々と走っているその光景
に見入ってしまい、1996年の夏にツーリングで初めて訪れた。

alt


サイドスタンドが砂に沈むので、ツーリングマップルを敷いている…

これはスマホじゃ真似出来ない芸当だろう。。。わはははw

alt


この時は合掌造りで有名な白川郷に寄ったり、これまた念願の黒部峡谷鉄道の

トロッコ列車に乗って黒薙温泉まで行ってみたりと初めてづくしで楽しかった♪

alt


まさか、黒薙温泉で夜中に大雨に降られて翌日トロッコ列車が運転見合わせとなり、

軌道上を徒歩で宇奈月温泉駅まで帰る羽目になるとは思わなかったが… 過去ログ

alt



翌1997年は当時乗っていたダットラでの遠征。とある夏の週末に「能登の海にでも

行ってみっか?片道500kmだったら5~6時間くらい?」くらいの、今考えると途方も

無いアンポンタンなノリで出発したはいいが、まだ長野道と北陸道が繋がる遥か前

なので、豊科ICから延々と下道を糸魚川まで走っている内に力尽きた。


金沢のコンビニでシャチの浮き輪を現地購入し、空気を入れて荷台に載せて走行。

alt


今から20年も前なのに、もう既にこの頃からアホな事ばっかしてたんすね。

alt


クルマを置いた目の前がビーチ! これが堪らんのですわ~

湘南のイモ洗い海水浴場と比べたら天と地の差があると思った。

(ちなみに天幕は3人なのでUVスルーのブルーシート4.5畳)

alt


海岸沿いのキャンプ場が溢れんばかりの満員御礼でとても空きスペースが無く、

結局、日暮れになって店を閉めた浜茶屋の駐車場で野宿させてもらった。

この時は、とりあえず輪島まで行ってみた。帰りの道中も死ぬほどキツかった…

alt



更に続けて1998年の夏、すっかり千里浜に味をしめて今度は2台6人で遠征。

alt


ダットラと友人のランクル80。 そして目の前が直ぐプライベートビーチ♪

alt


この時も浜茶屋Pで野宿させて貰った。もうハナから宿に泊まるという発想は無い。

右下の写真、真っ黒なのが俺だが、たぶん人生で一番黒かった時期だと思うw

alt


この時も夜中にハリケーンのような嵐に見舞われ、明け方はテントが飛ばない様に

みんなでテントの中で必至に押さえ踏ん張っていた…左上は嵐が去った朝の惨状。

alt



連続遠征最後となった1999年。ランクルの友人はデリカに買い替え2人での遠征。

alt


相変わらずクルマを停めたその前がプライベートビーチという素晴らしい所!

alt


これは海に入って撮った写真。 このタープはソロキャンプ用のマトモなものだ。

大きいドカシーが1枚あればこと足りるのだが、やはり自分のが張りたいお年頃w

alt


この年はキャンプ2泊しながら、初めて能登半島をぐるりと1周してみた。

右下は能登半島先っちょにある「ランプの宿」の露天風呂。(ランプ持ってる)

alt


2泊目のキャンプ地、見付島(別名、軍艦島だけど本物とは違う)は実に良かった。

海岸べりの松林にあるキャンプ場で波の打ち寄せる音を聞きながら寝た…いや、

テントのポールを忘れてタープの下にゴザだけ敷いて周囲を蚊取り線香で囲って

寝る羽目になってしまい、深夜しばらく蚊との闘いが続いたw

alt


親子連れが海水浴に来てるくらい穏やかな波だし、国民宿舎があってそこの風呂に

日帰り入浴で入れたのもポイントが高かった。能登の奥の方だけど良い所だと思う。


一時期、これだけ立て続けに能登千里浜へ毎年繰り出していた自分にとっては、

このGWの北陸遠征で能登千里浜は絶対外せない立ち寄りスポットなのだ。


こうして昔の写真を並べて眺めると、20年前から馬鹿だなぁ~と安心してしまうw

これが20年前は秀才君やマジメ君だったらエライ事だもんね…


別に強がって言っている訳ではない…w


*****
今夜のお別れは、「響け!ユーフォニアム 宝島 劇場版と2期の比較」です。



良く気が付くなぁ~


ブログ一覧 | チョイとお出掛け | 旅行/地域
Posted at 2018/04/23 23:18:17

イイね!0件



タグ

関連記事

能登千里浜なぎさドライブウェイ②  ...
Yacchiさん

旅は道連れクルマにパンダ… (序)
Yacchiさん

【明日開催】GWだよテラノ de ...
Yacchiさん

今期の修行に備えテントポールの修理 ...
Yacchiさん

GW前半は北陸方面への遠征を計画中
Yacchiさん

秋の修学旅行
ぺこにゃんさん

この記事へのコメント

2018/04/24 11:11:22
yacchiさん、こんにちは。
いやぁー。何度見ても後期D21ダットラはキングオブピックアップですね。
他の車に目がいきません。
そして現行ハイラックスと比べたら超良心的価格。
次点は初代三菱ストラーダです(笑)
コメントへの返答
2018/04/24 21:01:47
アドルフカウフマン さん、こんばんは♪

私も後期D21ダットラが一番好きです。 (^^)
当時、ハイラックス、ストラーダ、プロシードマービーと国内4メーカーからピックアップが出ていましたが、ダットラの端正な角張ったデザインは他より抜きん出ていたと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2018冬号のKeyboard magazineは、秋号に続いてYMO結成40周年特別企画号♪ 前回の「楽曲で巡るYMOサウンド」から今号は「楽器で巡るYMOサウンド」と題して涙モノの器材がテンコ盛り!涙」
何シテル?   12/13 22:27
D21ダットラを首都圏ディーゼル排対で泣く泣く手放し、WD21テラノに乗り換えました。 それ以前はDR30スカイラインを2台乗り継いでおり、エッジの効いたシャ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

キャブO/H 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/18 08:31:09
高木神社に参拝してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 21:17:22
宇宙よりも遠い場所 聖地巡礼② ~極地研・しらせ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/02 21:48:22

お友達

94年式WD21テラノに、次々襲いかかる故障・修理・金欠と日々闘いながら意地で乗っています。テラノ以外にもブログネタやプロフで何か通じるモノがあれば、お声をお掛け下さいませ。
33 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 湯太郎湯太郎 *
iron☆鐡工所Siron☆鐡工所S * てらじーてらじー
おかにいおかにい かわねこかわねこ

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

日産 テラノ テラぞう (日産 テラノ)
D21と涙のお別れの後、ワンオーナー&ディーラー下取りの程度良のWD21を購入しました。 ...
ホンダ CBR400F ホンダ CBR400F
当時の中型二輪免許を取得後、やっと念願の愛車購入! (本当は赤色が欲しかったけど、たまた ...
日産 ダットサントラック トラぞう (日産 ダットサントラック)
人生最初で最後(たぶん)の新車購入! DR30の度重なる突発故障と嵩む臨時出費、何より ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
最初のRSを自損事故で全損にし、傷心のあまり次は念願の「鉄仮面」を購入しました。 友人の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.