• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yacchiのブログ一覧

2014年07月31日 イイね!

日産銀座本社ギャラリー 2003.11.23

日産銀座本社ギャラリー 2003.11.23まだ銀座に日産本社ビルがあった頃の、GT-R関連イベントでの車両展示の様子です。

ダットラの後席チャイルドシートに当時2才の長男坊を括りつけて、都内に遊びに行ったついでに寄って来ました。

今の横浜本社のギャラリー面積と比べると、やっぱり狭かったなぁ… (´∀`)


んじゃ、無駄な説明は一切抜きで、写真だけジャカジャカ行くっスよ~








































RSの事もチョットだけパネル資料に出てました。(GT-Rメインだからしょうがないけど)


やはり血は争えない?クルマの下回りに興味津々www (*´∀`)クスクス


横浜に本社が移転してからは、まだ2~3回しか行ってないか… (*´Д`)=3

*****
今夜のお別れは「PerfumeとYMOがRydeenで妄想共演」で。。。



YMOは1979第1回ワールドツアーの映像ですね。今見てもカッコイイ!
Posted at 2014/07/31 21:32:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他のクルマ | 日記
2014年07月27日 イイね!

大荒れだった今年の鈴鹿8耐

大荒れだった今年の鈴鹿8耐今日は鈴鹿8耐の決勝日。 ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

いつもなら現地遠征は出来ずとも、友人宅に集合してBS・CS・ネット配信の何れかで観戦するのですが、今年は皆都合が微妙に合わず各自自宅観戦することに…

毎年8耐の日は父親不在になるので、妻子は早々に別なイベントの予定を組んで朝早くからお出掛けしたので、パンダさんとネット観戦の準備ですw o(●´ω`●)oわくわく♪




雷雨の影響で11:30のスタート時間が12:35に遅延となり、8時間耐久レースが6時間55分耐久レースとなったのは仕方ないとして、いつまで経っても画面が順位を表示したタイミングモニターなのはどうしたことか?何か配信トラブルでも?

コース映像は出て来ない、音も無い、画面右側のツイッター表示らしき画面に、刻々とレースの状況が書き込まれて行くのを見てヤキモキするばかり。 (゚Д゚υ≡υ゚Д゚)ァタフタ
(スタートから15分でヨシムラ青木がクラッシュと大騒ぎになっているのに…)


何故だ?どうしてなんだぁ?

ところが、オフィシャルHPのネット視聴案内に、「8耐決勝はタイミングモニターの配信」ってしっかり書いてあるデスよ!


タイミングモニターったってアンタ、右端の画像にはちゃんと走行シーンが映ってるじゃんョ。。。

こっちは当然これと同じようにバイクの走行シーンがセットで見れると思ってたのに バカーヾ(゚д゚)ノ゛

もうね、フテ寝しようと思いましたョ (´Д⊂ モウダメポ

何が悲しくてツイッターみたいなコメントを無音の中で一人寂しく追いかけなきゃならんのかと。

こんなこったらBS映る友人宅に転がり込むんだった…orz ウチ、BS映らないからサ



現地では天気もレース展開も大荒れだったけど、俺のココロも大荒れよw

<2014鈴鹿8耐>
【鈴鹿8耐】決勝直前に波乱、急激な天候変化によりスタート延期
【鈴鹿8耐】レース開始、雨による順延で6時間55分耐久へ
【鈴鹿8耐】レジェンド オブ ヨシムラ 青木、序盤で大クラッシュ…シュワンツ・辻本の戦い終わる
【鈴鹿8耐】1時間経過…ヨシムラ・レジェンドチームまさかの転倒、ホンダ勢トップ争いを展開
【鈴鹿8耐】再度大雨が降り注ぐ…転倒マシン続出でセーフティカー導入
【鈴鹿8耐】2時間30分経過…再び大粒の雨、大混乱のレースを11番秋吉/レイ/ザネッティ組が独走
【鈴鹿8耐】4時間半経過、再び青空が戻りドライコンディションに…トップ11番秋吉が転倒
鈴鹿8耐】転倒の秋吉耕佑、左大腿骨骨折の可能性…チームはレース復帰へ
【鈴鹿8耐】残り1時間…ハルク・プロ、ヨシムラ、カガヤマ 優勝をかけた最後の戦いへ
【鈴鹿8耐】ラスト40分、S字でエヴァ含む3台が転倒
【鈴鹿8耐】1位と2位の差は1分…セーフティカーから残り20分の最終勝負へ
【鈴鹿8耐】真夏の耐久レース、大波乱の末に決着

今年の「鈴鹿の魔物」は130Rで牙をむいていたようです。。。 (´Д`ι)アセアセ

まぁ、終わってしまったものはしょうがないので、後はオフィシャルDVDを買って詳しく見てみよう。


★1993年の8耐S字コーナー観戦席の様子 (通路以外は人でいっぱい!)


★1997年の8耐S字コーナー観戦席の様子 (この年は台風の影響で大雨)


/////
今夜のお別れはTUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」で、アイマス真verです。

Posted at 2014/07/27 23:18:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイクは大好きサ | 日記
2014年07月26日 イイね!

嗚呼、鈴鹿8耐

嗚呼、鈴鹿8耐ここ数日、新聞やニュースでは真夏日、猛暑、酷暑、熱中症などのキーワードが溢れる程の暑さ続きですねぇ…

この時期にバイク乗りならウキウキと浮き立ってしまうのが、鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称、鈴鹿8耐)です。

1988年から2009年まで通算22年は現地まで観戦に遠征していましたが、諸事情により2010年からはネット・TV観戦が続いています。 (ノД`)ハァ

今年も遠征叶わず、明日の決勝は自宅でネット観戦の予定デス… ///orz///ズゥゥゥゥン

あれほど若年層を熱狂させたバイクブームが去り、現地に行かずしてライブで観戦できる環境が徐々に整い、年々サーキットで観戦する人が目に見えて減って行くのを肌で感じていた身にとっては、自分が現地入り出来ない歯がゆさにと共に正直な所チョット辛いものがあります。

金曜夜に出発して現地には朝到着。 メインゲートのエントランスがお迎えしてくれます。 (´∀`)


後半の12年ほどは、S字コーナー最上段にベースキャンプを設置するようになりました。
(昔は芝と土の斜面だったのに、数回の改良を経て今では立派なコンクリ席まで…)


ココにUV非カットの12畳白ドカシーを、8人分の天幕代わりに手際良く張ります。 (゚∀゚)
(日焼け用のゴザ席もありますw)


土曜日は4時間耐久レースと、翌日の8耐決勝の上位10番までの最終グリッドを決めるトップテントライアルを観戦します。ががが…

大抵は猛暑との闘いになるのが、気まぐれな鈴鹿のお天気は一瞬にして雨が降る事も多々あって、


コースに川が出来ちゃったり… Σ(`・Д・ノ)ノ


観戦する方も雨と暑さで、雨に濡れるか、蒸されて汗かくか、どっちにしても忍耐力を強いられますw


それでも帰る頃には「パッ」と晴れたりするもんだから憎めないんだナ。。。 (*´∀`)



で、宿に一旦引き上げて体力温存しw、翌朝いよいよ8耐の決勝を観に、再びサーキットに…


さすがに決勝日は土曜日より沢山の人が来るけど、それでも一時期の様に観戦席を埋め尽くすだけの人出はありません。


8時間の内に目の前でドラマが生まれる瞬間もあります… ヮ(゚д゚)ォ!


この年は雨が降ったり止んだり落ち着かない天気でした。


地面が乾く勢いで「グワーッ」と晴れたかと思うと、


いきなり鬼のようなゲリラ豪雨… Σ(||゚Д゚)ヒィ~!!


レースも当然荒れます。 観てる方も大変。 天幕が無い人は気合と根性デス。






ただ、鈴鹿の雨は長続きしないので、徐々に雨も上がって日が射し始め、


ライトオンの夜間走行までにはドライになってくれるあたりがニクイ演出!?


こうして11:30にスタートした8時間のドラマが、19:30のチェッカーフラッグで幕を閉じます。

全車チェッカーを受けてコースが開放されたら2コーナー付近のゲートから中に入り、8時間のドラマを生んだ熱気冷めやらぬコースをテクテクと正面スタンドの方まで歩き、


この辺で表彰式の模様まで大型スクリーンで暫く眺め、最後は恒例の大花火大会を楽しみます。


鈴鹿の夜空に花火が次々と咲いては散ってゆき、あぁ今年の8耐も終わったんだなぁ…と、ちょっと寂しい気分に。 (´・ω・`)ショボーン



1988年に初めて8耐を生で見て、その臨場感と迫力と暑さに病みつきになり、毎年社内有志で8耐遠征を繰り返して来ました。

最初は土曜日の夜はホンダ技研駐車場(当時、8耐時だけ一般開放してました)で野宿、日曜日は夜通し運転して朝出勤。

それが、ホンダ技研Pが閉鎖されてあちこちキャンプ場を彷徨い、月曜朝も東名SAから遅刻出社のTELを会社にしたりして…

最終的には白子に馴染みの民宿が出来て土・日と連泊し、月曜は8人全員有休という高齢化に逆らえないスタイルに落ち付きましたw

8耐に遠征した各年毎に、様々なドラマやイベントがサーキットでも遠征組の中でも実際にあって、自分としては一年を通してかなり色々な事をやってるつもりでも、8耐だけは別格で濃い~内容に毎年なります、それはもう否応なしに。。。

それは現地でライダー達が与えてくれる感動だったり、一緒に遠征を繰り返してくれる社内有志の仲間達だったりします。(感謝!)

個人的には年の節目が「お正月」というのはあまり実感がなく、「8耐」を境に新たな1年が始まるって感じですね。


来年こそは再び現地遠征が叶いますように。。。

<2014鈴鹿8耐関連サイト>
鈴鹿8耐】4耐は“ライト版8耐”ではない…17歳ライダーが見せた「魂の完走」
【鈴鹿8耐】津田拓也、渾身のアタックでポール獲得…ヨシムラ60周年に華を添える
オフィシャルHP

明日の決勝はBSとネットで自宅でも観戦できます!

★訂正 2014.07.27
決勝当日のネット配信は「タイミングモニター」のみでした。
今、まさにコース映像も音も聞こえず自分自身がオーマイガー状態です。




*****
今夜のお別れは懐かしの「バリバリ伝説OVA OP」です。



おまけ



明日も暑いッスよ~、皆さま熱中症には十分気を付けなはれや。
Posted at 2014/07/26 23:39:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクは大好きサ | 日記
2014年07月23日 イイね!

本沢温泉野天風呂・雲上の湯 その2

本沢温泉野天風呂・雲上の湯 その2以前、本沢温泉については1997年編を書きましたが、これは1999年の後日談です。

あれから本沢温泉には数回遊びに行っていますが、今回はなんとデートw  ( ゚д゚)ポカーン

結婚する1年くらい前になりますが、トラック(ダットラ)に嫁様を乗せて山奥の野湯へ連行するという、どう考えても洒落っ気も色気のカケラも無いデートコースですねぇ…

これ以前にも、式根島の海中温泉に東海汽船で遠征したり、黒部の山奥に温泉掘りに出掛けたり、仲間内では色々やってたので本沢でも全然イケますw

林道の終点にダットラを停め、10月の秋晴れの山道をテクテクと歩きます。 (´∀`)


嫁様… う~ん、惚れてまうやろ、自分w (*´ェ`*)ポッ


15年前の自分って白髪が全く無いのにチョット驚いた!w (゚Д゚)!?


さぁ、日本の秘湯に到着でございますョ… ウヒヒヒ  (*゚∀゚)=3ハァハァ


さて本沢温泉と言えば、沢沿いに湯船だけしかない野天風呂。
男はフルチンなんて気にしないけど、さすがに今日は「彼女」連れですから…

どうしたもんか考えながら野天風呂に行ってみると、ご年配のご夫婦が1組いらっしゃるだけ。

こういう時は女性の方が強いと言うか思い切りが良いですね。 →嫁様迷わずご入浴~


それでなくても、嫁様親戚筋では「○○ちゃんの彼氏はトラックに乗っている」とか噂され、変なトコばっかり連れて行かれているらしいとか、本当は俺って凄いイイ人なのに(自分で言うので間違いナシ)、何か変に誤解されてそうでチト心配。。。でも、B型だから気にしないw ヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

いやぁ~、いい天気だなぁ~ (くらいの事しか考えてません)


ハイ、これが本沢温泉野天風呂の全てです。 脱衣所も岩陰もな~んもありません!


嫁様よくぞ入浴されました ⊂(゚∀゚ )センキュゥー♪


お風呂の後はランチタ~イム。(カップ麺だけどねw) (*´∀`)


今度は子供達を連れて、またお風呂入りに行ってみようかな…

*****
今夜のお別れはSweet Vacation meets 初音ミクで「あいにいこう ~ I・NEED・TO・GO」デス。



サウンドプ­ロデュースは、個性的な8bitファミコン・アレンジが魅力のSEXY-SYNTHE­SIZER♪
Posted at 2014/07/23 21:45:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 野湯・秘湯・温泉めぐり | 趣味
2014年07月21日 イイね!

長瀞で水遊び三昧(ラフティング&カヤック)

長瀞で水遊び三昧(ラフティング&カヤック)今日は朝から長瀞へ出掛けて、お子様夏休み企画第一弾と称して、川で水遊びをして来ました。

ラフティングとカヤックが半日ずつセットになったモンベルさんのイベント企画です。

ラフティングは初体験、カヤックは2回目、楽しみデス。



お楽しみと言えば、今日は先日開通した圏央道(相模原愛川IC~高尾山IC)を初めて使います♪


まだ料金所もピカピカですね…


左が中央道、右は東名と。 まさか東名~関越まで繋がる日が来るとは思わなかったョ…


やっぱりそんなに混んでないようで走り易そうw →実際、走り易かった!


トンネルが多かったけど、やたら照明が明るかったなぁ~


関越道も渋滞なく、あっという間にモンベル長瀞店まで着いちゃいました。(こら便利だわ圏央道)


早速ウェットスーツに着替えて、


長瀞ライン下りの親鼻橋乗船場にマイクロバスで移動。


向こうに見える荒川橋梁がいい感じ。この上ってSLが走るんだよね?


ライン下りの船が目の前をスーッっと流れて行きますが、


今日乗るのはコチラの大型ゴムボートですw


ラフティングって、川の急流を乗員力を合わせて水飛沫を上げて乗り越える…というイメージしかなかったけど、長瀞ってその名の通り長いトロ場(流れが穏やかな所)が多いので、そういう所では色んな「試練」が待っていましたw

まずは比較的浅めの所で「ココは泳げますよ~」って言われて、みんなバンバン川に入って浮かんじゃう…もう子供達なんかライフジャケットで川に浮いて流れるのが面白くてしょうがないみたい。


次に、ライン下りの中間点になる岩畳乗船場所の向かいの岩場で、何やらインストラクターさんがゴムボートを引き上げ怪しげな行動を。。。


ゴムボート2個を組み合わせて簡易ウォータースライダーの出来あがり~♪ Σ(°Д°υ)
(イッテQの発展途上アクティビティ並です…w)


水に落ちる瞬間に大量の水が鼻に入るわ、耳も水でゴボゴボになるわ、結構ハードな川遊び!


なのに、子供達は何度も楽しそうに繰り返し落ちてましたw いや、父ちゃんは1回で十分だ。


向こうのライン下りの人達、こっちの100倍は楽だろうなぁ~ (´ー`)フッ


ライン下りと同じ高砂橋終点まで、他にもゴムボートの「縁」に立って左右で揺らしてシーソーして川に落ちたり、ボートの両端に立って他の人がボートをグルグル回して落ちたら負けよとか、トロ場の遊びは基本落ちる系。

でも、数か所ある急流ではラフティングの本領発揮で水飛沫を上げて大迫力で面白かったよ~


朝曇っていた天気も晴れてきた。 久しぶりに川に落ちて遊んだけど、いい所だなぁココは… 


ただ、子供達が予想外にラフティングに嵌ったようで、今シーズンもう1回くらい来る事になるかも…
また川に落ちるのか~ 実は父ちゃん、小1の頃に川で溺れた事があって水キライなんだよw


お昼の後はカヤックに乗ります。 (´∀`)


ラフティングした川の更に下流にあるダム湖で遊びます。


次男坊はカヤックの1人乗車は初めてでどうなるかと思ったけど何とか怖がらずにチャレンジ。


川岸のジャングルクルーズも日陰で涼しくて快適デス (゚∀゚)


ん?兄弟そろって何か良からぬ事を企んでいる予感… ヾ(°∇°*) オイオイ


晴天の中、緑に囲まれて湖上をカヤックでスイスイ走るのは爽快です。


どうにか次男坊も紆余曲折しながらカヤックで前進出来るようになって来ましたw


みんなで橋の向こうを目指しています。 (*゚∀゚)=3


あ、今日もちゃんと小パンダさんを防水バッグに入れて連れてきていますョ


さすがにラフティングは無理だったけど、カヤックなら出来るのだ。。。


遠くからポーッとSLの汽笛が聞こえてきました! (゚(゚(゚(゚Д゚)!?


赤い橋の上を、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスが走って行きます。 (´∀`)イイ!


さてボチボチ橋の向こうにまた引き返しましょう。


これ、家族3人パドルの向きが揃った奇跡の瞬間!w


せっかくなので、小パンダさんもカヤックに乗せてみます。


最近は花と一緒の写真が多いので、アクティブな事にもチャレンジして貰ってますw


あっという間に午後の部も終わってしまいました。 (こっちは落ちる系は無いので安心です)


とまぁ、今日は朝からずっと川遊びを堪能して来た次第です。 d(゚Д゚)☆


また遊びに来るョ~ ☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


*****
今夜のお別れは「PerfumeとYMOがCosmic Surfinで妄想共演」です。



まったく違和感ないのが凄い!

プロフィール

「@Yukin さん、実は「三ツ星カラーズ」で存在を知り、8月に見に行って来ました (^^;)」
何シテル?   11/11 12:00
D21ダットラを首都圏ディーゼル排対で泣く泣く手放し、WD21テラノに乗り換えました。 それ以前はDR30スカイラインを2台乗り継いでおり、エッジの効いたシャ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

キャブO/H 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/18 08:31:09
高木神社に参拝してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 21:17:22
宇宙よりも遠い場所 聖地巡礼② ~極地研・しらせ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/02 21:48:22

お友達

94年式WD21テラノに、次々襲いかかる故障・修理・金欠と日々闘いながら意地で乗っています。テラノ以外にもブログネタやプロフで何か通じるモノがあれば、お声をお掛け下さいませ。
33 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 てらじーてらじー *
padomapadoma * 湯太郎湯太郎 *
iron☆鐡工所Siron☆鐡工所S ピッコロトラベラーピッコロトラベラー

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

日産 テラノ テラぞう (日産 テラノ)
D21と涙のお別れの後、ワンオーナー&ディーラー下取りの程度良のWD21を購入しました。 ...
ホンダ CBR400F ホンダ CBR400F
当時の中型二輪免許を取得後、やっと念願の愛車購入! (本当は赤色が欲しかったけど、たまた ...
日産 ダットサントラック トラぞう (日産 ダットサントラック)
人生最初で最後(たぶん)の新車購入! DR30の度重なる突発故障と嵩む臨時出費、何より ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
最初のRSを自損事故で全損にし、傷心のあまり次は念願の「鉄仮面」を購入しました。 友人の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.