• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yacchiのブログ一覧

2017年01月29日 イイね!

実食!ぺヤング・チョコレート味を食べてみた。

実食!ぺヤング・チョコレート味を食べてみた。ぺヤングのチョコレート味… 正気の沙汰とは思えない。

どう考えてもソースとチョコレートの組み合わせは尋常と
思えず、この神をも恐れぬ蛮行はまさに味覚テロか?

コンビニでは少量が店頭陳列されているだけだったが、
ヨークマートでは「一平ちゃんチョコ味」と並んで山の様に
店頭に出ていたが、あれは果たして全て売り切る事が
出来るのだろうか?と、余計な心配をしたくなる。



これがぺヤングのパッケージいっぱいに板チョコが入った「お菓子」だったら、
どれほど幸せな商品だったであろう… 「ギリ」の文句は余計だが


しかし、現実は時として過酷な事実( ↓ )を人間の前に突き付けて来る。 ( iдi )


今回は、土曜の昼食時に居合わせた次男坊と共にチョコ味に挑むことになった。
チョコ味は既にダメぽな予感満載だったので、保険でノーマルも作る事にした。
(左側:ノーマルぺヤング、右側:ぺヤングチョコレート


まず包装フィルムを剥がして、中身の外観上の差異について確認。 (゚∀゚)


チョコ味の方は内袋2個で、「かやく」は後のせらしい。 (A;´・ω・)フキフキ


次に中身を取り出して内容物の比較。 (・ω・`三´・ω・)


この時点で既にヤバイ… ソースがサラサラではなく完全にデロデロ系。orz
手で袋に触った瞬間に、これはソースではなく、チョコだと主張している!
おまけに、かやくは原材料表記で「クルトン、イチゴ加工品」と書かれていた…


熱湯3分で麺の準備が完了。 キャベツが無い状態がこんなに不安だなんて…


チョコレート(ソース)を袋から絞り出す! 拡大写真が精神をかき乱す。 (゚⊿゚)


一応レシピ通りに作ったけど…右側はチョコレートの香りが充満している。


普通のぺヤング


普通じゃないチョコレート味のぺヤング


アップで撮るとココロが折れそうになる… (;・∀・)ダダイジョウブ・・・?


次男坊と半分ずつ分けたが、顔を見合わせて「不味~!」「何だこれ?」
茹で戻した麺を溶けたチョコに漬け込んだ…そういうシロモノだ。
或いは、麺のチョコフォンデュ…と言っても差し支えあるまい。


かやくもへったくれもなく、全て茶色の悪魔に視覚も味覚も支配されてしまい、
コレがかつて「焼きそば」だったという面影は何処にも見当たらない… (うд≦●)

コレは焼きそばでは無くて、チョコ菓子のなれの果てだ…と、自分の脳みそに
言い聞かせて箸を進めるも、食感が麺のままで違和感バリバリ(死語)

結論:すっげぇ不味い!
    商品企画した方には申し訳ないが、率直な感想だ。
    もう一度食いたいとはとても思えない。


保険で作っておいたノーマルぺヤングが無ければ味覚が危なかった。 (´▽`*)


この不味さを嫁様に必死に説明したのだが、チョコ好きな嫁様はサラッと
「もしかしたら普通に食べられるかも…」と、我が耳を疑う勇気ある発言。

そして翌日、嫁様と長男坊にも実食して貰ったのだが、長男坊の顔は歪み、
嫁様は「美味い、焼きそばだと思わなければ良いんだョ」と感想を述べた。

それでもオレはぺヤンガーとして不味い!と断言する。
(これは個人的な感想であり、味覚は千差万別で、本商品の価値を決定付けるものではありません)

*****
今夜のお別れは、甲斐バンド の 「HERO~ヒーローになる時、それは今~」 を 見月そはらver で。



甲斐よしひろver も…
Posted at 2017/01/29 21:12:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常は諸行無常 | 日記
2017年01月28日 イイね!

日本のカップ焼きそば界は、一体どうなってしまったのか?

日本のカップ焼きそば界は、一体どうなってしまったのか?少し前に、みん友さんから「ぺヤングのチョコレート味」
というショッキングな商品の写真を、何シテル?上で
ご報告頂いた。 (゚(゚(゚(゚Д゚)!?

最初、これはぺヤングのパッケージに入ったチョコレート
なんだろうと、あくまでもチョコ菓子だと思い込んでいた。

ひかひ、ほどなくしてソレがチョコ菓子ではなく、本当に
カップ焼きそばだと知り体中に戦慄が走った…


事の起こりは、みん友さんが「何シテル?」に投稿された ↓ この写真…

※写真提供 湯太郎さま

ぺヤングはチョコレート、一平ちゃんはショートケーキ。

いくら普通よりやや変人寄りかな?と自覚している自分でも、まさか焼きそばで
チョコ味やショートケーキ味なんて大手メーカーが商品化するとは考えられず、
それ以前にソースとチョコやケーキが混ざった味など想像できない、したくない。

これはバレンタインを前にした一種パロディ商品で、パッケージだけを真似た
お菓子なんだろうとタカをくくっていた。 (´▽`*)アハハー


また、同様に投稿して頂いた ↓ コレは、ぺヤンガーとして是非購入したいと…

※写真提供 湯太郎さま

ちょうどツタヤで会社帰りに買った4コマ誌に、タイムリーにこんなコマがあった。

ぺヤング98円の記事を書くまで、ぺヤングって全国区の商品だと思っていたけど、
上のコマの※セリフで以前は東日本ローカル商品だったと初めて知った。
⇒ wiki先生

更に、一平ちゃんショートケーキ味の事も出ており、ここで初めて「え゛!お菓子じゃ
なかったの?マジ焼きそばなの?」という疑念に至る。 w(゜o゜*)wマジ!?



真相を確かめるべく、会社帰りにスーパーやコンビニをあちこちハシゴして、
ようやく疑惑の証拠物件+αを幾つか押さえて鼻息荒く帰宅。 (´∀`)

ぺヤングだけでなく、一平ちゃんでもチョコレート味が出ていた!


UFOは梅こぶ茶、スーパーカップはよっちゃんイカだ。


さらにぺヤングのパクチーマックスなるモノを発見。 ふりかけもあった。


一体いつから日本のカップ焼きそば業界はこんなにフリーダムになったのだ?
一体カップ焼きそばに何が起きていると言うのだ?
一体メーカーは何を考えてるんだ?
一体… もう訳が分からないョ

もはやありきたりのソース味だけではマンネリズムでお客に振り向いて貰えず、
カップラーメン軍団と比較すると明らかに新鮮味に欠け売上が頭打ちとなり、
一か八かのイロモノ路線で話題性を掻っ攫う捨て身の勝負に出たのか?


ぺヤングのチョコレート


容器の縁で「I❤YOU」と連呼する割に、ド真ん中で「ギリ」と書かなくても…
商品の顔たる表パッケージで「ギリ」を強調する時点でダメぽだろう。


気になる原材料表記… グハッ! 本当にチョコが使用されている。 Σ(´Д`lll)



一平ちゃんのチョコレート



ぺヤングのように「❤」や「ギリ」など余計な事を書かない分好感が持てるが、
パッケージに描かれた美味しそうなチョコの絵と焼きそばが結びつかない…

こちらはパッケージ裏面にひと手間掛けていて…


メッセージが選択できるらしい。。。


ただ、どのメッセージを選択されても、コレを貰った時点でたぶん腹が立つw

で、気になる原材料表記は… チョコ&ココアのダブル攻撃と来た! (゚_゚i)



ぺヤングのパクチーマックス



ギトギトデロデロ系パッケージが多い中で、緑の爽やかな色使いが印象的だが、
個人的にパクチー苦手なので、これは嫁様に食べて感想を頂くとしようw


ぺヤングふりかけ


ぺヤングをおかずにメシを食いたい欲張りなぺヤンガー向けのお手軽商品。
但し、ふりかけの王道「のりたま」や「味道楽」には敵わないと思われ…
ぺヤングはあくまでもぺヤングとして完結した食べ方をしたい。 (゚∀゚)

それに、この手のコラボ商品で良くある「イメージした」ものではあるけど、
実際にその商品が使われている訳ではないという点が残念だ。


これで、モノホンのぺヤングを粉砕したふりかけだったら拍手喝采なのに…



ただ、片隅の「無限に進化し続けます」という一文には感動すると共に、
間違ってもチョコレート方面へ進化するのだけは止めて欲しい!と、
ぺヤンガーの端くれとしてココロから願わずにいられない。 ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

※次回、実食編へと続く…

*****
今夜のお別れは、MMDらぶ式シグナルズ で Perfume の「チョコレイト・ディスコ」 デス。

Posted at 2017/01/28 23:19:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常は諸行無常 | 日記
2017年01月23日 イイね!

全ての愛車は何故に品川埠頭で撮影されてしまうのか?

全ての愛車は何故に品川埠頭で撮影されてしまうのか?先日のみんカラ投稿企画 「愛車と雪の風景」 ってヤツ、
あれが発端で段ボール箱に入れっ放しの昔の写真を
(もちろんデジカメでは無い)少しひっくり返してみた。

まぁ~若き日の自分との対面にやや怯みながらもw、
暫く眺めていて面白い事に気が付いた…
今まで乗って来たバイク・クルマ(と言っても5台だけど)
全て品川埠頭で撮った写真があったのだ! ヮ(゚д゚)ォ!
定点観測って訳じゃないけど、5台分全て揃ってた。



今までの愛車5台全て同じ場所で撮った写真って、恐らくココだけだと思う。

その時々で住所(引越)や環境(就職・結婚)など、自分を取り巻く諸々の境遇が
変化してきた中で、愛車+写真≒品川埠頭という公式が出来上がっていたとは…

ま、学生の頃から 晴海埠頭~品川埠頭~大井埠頭~京浜島 あたりは休日の
バイク散歩コースになっていたし、海沿いで視界が開けて大きな橋も出来たし
それでいて休日は閑散としていて人が殆ど居ないってのが良かったんだな。

神奈川に引っ越してからも、都内に遊びに行く時にはちょくちょく寄ってたし、
前回の深夜徘徊でも何となく今乗っているテラノで初めてココに来た訳で、
こうなるとココに来る事自体が習慣、慣れ、クセ、条件反射って感じかも。


さて、下の写真は全て品川埠頭の北端で撮ったものです。 (´▽`*)アハハー


クルマ1号 スカイラインRS 前期型NA (レインボーブリッジは建設中)



クルマ2号 スカイラン RSターボ 後期型鉄仮面 (故障が多かったなぁ~)



クルマ3号 ダットサン4WD TD27T D21最終型 (人生で新車はコレだけw)



クルマ4号 テラノ VG30E 94年式 (もはや故障にも随分と慣れたなぁ~w)



バイク1号 ホンダCBR400F (’86年登録から30年超だ…驚 現在冬眠中)



品川埠頭の北端、別に何がある訳でもないし、逆にココには何にも無い。
何も無いから、人も居ないから、だから良いのかも知れない。 (´∀`)














今度、ココに子供と一緒に来てみようと思った…

*****
今夜のお別れは、奥田民生 の 「イージュー★ライダー」です。

Posted at 2017/01/23 22:37:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | チョイとお出掛け | 旅行/地域
2017年01月21日 イイね!

愛車と雪の風景写真を集めてみた

愛車と雪の風景写真を集めてみた←←←という、みんカラ投稿企画をやっていたので、
クルマと雪が背景に写っている写真を探してみた。

さすがにスカイラインで雪景色は無かったと思うので
ダットラの写真をスキャンした過去データからw
デジカメ以前に撮った写真がもう少しあるような気が
するけど、殆ど記憶に無いからなぁ~ (´∀`)


PCの中にスキャンデータとして手元にあるので、一番古そうなのが99年1月。


今から18年前…若いなぁ~自分w  まだ白髪が殆ど無いんじゃなかろうか?


この頃、遅まきながら貰いモノのスキーで滑り始めた頃で、冬の帰省も兼ねて
スタッドレスタイヤを買ったんじゃないかと思う。

それと並行して、流行り初めの「スノーシュー」も興味津々に購入して、あちこち
山歩きに出掛けていたなぁ~ ⇒ 美ヶ原高原 蓼科中央高原 上高地

などと、昔の写真を見ていたら妙に懐かしい気分になってしまった。 (∀`*)ゞイヤァ

★投稿企画にアップしたフォトアルバムは⇒ こちら
Posted at 2017/01/21 18:47:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダットラ(D21) | クルマ
2017年01月19日 イイね!

針の動きがスムーズになったので、メーターカバーを戻してみる

針の動きがスムーズになったので、メーターカバーを戻してみるEL発光ホワイトメーターの取付時に、メーター回転軸を
少々曲げてしまった様で25km/hと40km/hで息付きする
スピードメーター。ここ暫くの間、透明カバーを外して
メーターがスムーズに上昇・下降するよう針をツンツン
していたが、ようやくスムーズに動くポイントがみつかり
息付きも最小限で発生頻度も下がって来た。 (´∀`)

まだ寒い季節で窓を開けて乗らないので埃が積もる事
は無いが、ここら辺で一旦フタをしておこうかと…


昨年末から、透明カバー外しっぱのコンビネーションメーター。 (´-ω-`;)ゞポリポリ


ほぼ毎日、針の回転軸を微妙~に上下左右へツンツンと繰り返し…

徐々にコツが掴めて来て、この方向にこの位の力加減での試行錯誤の甲斐あって、
だいぶスムーズに動くようになった。 ツンツンすれば分かり合える。 (゚Д゚)ホォー


透明カバーを戻す為に、いつものメーター周り引っぺがし作業からスタート。


さすがに手慣れたもんで、ものの数分で準備完了♪ (´▽`*)アハハー


かれこれ何回ココを開け閉めしてるんだろ?


透明カバーを戻す前に、クリンビューで表・裏ともサッと埃落とし。 (゚∀゚)


ピカピカになったョ。 b( ゚∀゚ )


後はおもむろに上下の爪をパチッパチッパチッと嵌め込んでいくだけ。


透明カバー戻し終了~ ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ


メーター周りのカバー類を戻して復元作業完了でし。


助手席にある小物入れ。子供が小さい頃から「お友達(ぬいぐるみ)」の定位置。


今では嫁様が助手席に戻って来たので、嫁様の車中遊び仲間の集合場所。
お友達も冬verに入れ替わり、白くま・トナカイという面子が春まで担当ですw


スピードメーター、車中が冷えている時には動きがスムーズなんだけど、
ヒーターで室内が十分に暖まると少し息付き気味になるのが分かった。

温度依存特性までツンツンで直す根気は無いぞ…w

*****
今夜のお別れは、大村憲司 で 「The Prince of Shaba」です。

Posted at 2017/01/19 21:56:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | テラノ(WD21) | クルマ

プロフィール

「@dai46 さん、冬タイヤ装着ですか?」
何シテル?   12/03 21:57
D21ダットラを首都圏ディーゼル排対で泣く泣く手放し、WD21テラノに乗り換えました。 それ以前はDR30スカイラインを2台乗り継いでおり、エッジの効いたシャ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

キャブO/H 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/18 08:31:09
高木神社に参拝してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 21:17:22
宇宙よりも遠い場所 聖地巡礼② ~極地研・しらせ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/02 21:48:22

お友達

94年式WD21テラノに、次々襲いかかる故障・修理・金欠と日々闘いながら意地で乗っています。テラノ以外にもブログネタやプロフで何か通じるモノがあれば、お声をお掛け下さいませ。
33 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 iron☆鐡工所Siron☆鐡工所S *
かわねこかわねこ * 湯太郎湯太郎
パンダさんwパンダさんw 幸せって何だろう幸せって何だろう

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

日産 テラノ テラぞう (日産 テラノ)
D21と涙のお別れの後、ワンオーナー&ディーラー下取りの程度良のWD21を購入しました。 ...
ホンダ CBR400F ホンダ CBR400F
当時の中型二輪免許を取得後、やっと念願の愛車購入! (本当は赤色が欲しかったけど、たまた ...
日産 ダットサントラック トラぞう (日産 ダットサントラック)
人生最初で最後(たぶん)の新車購入! DR30の度重なる突発故障と嵩む臨時出費、何より ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
最初のRSを自損事故で全損にし、傷心のあまり次は念願の「鉄仮面」を購入しました。 友人の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.