• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月14日

絶対に忘れてはいけない

空飛ぶタイヤ、映画化するんですね。
http://soratobu-movie.jp/sp/

ちょっと前にドラマ化もしてたんですね、知らなかった。

この三菱の大規模リコール隠しが発覚した時は免許も持ってなかった年ですが、そんな自分でもえらい事が起きたな、と感じるくらいの出来事だと記憶しています。

今ではすっかりカーキチになった自分ですが、自動車が好きな者としてはこれは絶対に許せない事だと思います。
もう10年以上前の出来事ですが、今後も語り継いでいかないといけない事だと思っています。

この三菱自動車ってメーカー、同じ事を3回も繰り返してますからね。
ほとぼりが覚めたら、みんなの記憶から消えたらまたやりますよ。
だって三菱だもんw
日産傘下になってもこんな体質変わらんてw


まあ、そんな三菱のクルマをウチでも持っています。
HA1W、アイです。
これに関しては色々な要素を見て、他の軽自動車にはない優れた部分がある事を考慮し、自分の判断で選んだクルマです。
だからこんな悪質な事件(と、言い切ります)をやらかした会社と言っても優れた物だと判断すれば購入候補に挙げます。

まあ、それについてはいいんですが、このHA1WのAT、すごく弱いんですよ。
4ATなんですがやたら壊れます。

自分は仕事柄多くの日本車の型式や部品について、そして不具合を起こす部品を知ってます。
会社の先輩から三菱のATは弱いとも聞いていました。
原因はミッションではなく、それにくっついてるバルブボディって部品です。
クルマの構造まではそこまで詳しくはありませんが簡単に言うと変速を制御してる部品です。
こいつが非常に弱いんですね、三菱車は。
実際にウチで購入した個体も(中古です)以前に5万キロくらいの時に故障して無償で修理してたようです。

まあ、購入後に金がかかったわけではないのでいいんですけど、それを知ってたから購入した三菱ディーラーに確認したら教えてくれました。

そんなわけで「これってリコール出ないんかな?」と思ってましたが、それから数年後にようやくリコールになった経緯があります。

脱線しましたw

話は戻りますが、先に挙げたリコール隠し事件、これはクルマ好きとして、自動車に関係する仕事に関わる者としては絶対に忘れてはいけない事だと思います。
それだけにこの作品は是非とも劇場で観たいと思っています。

余談ですが!
リコール隠しは三菱の専売特許だと思われがちですが、スバルも過去にやらかしてます。
97年頃だから三菱より先輩ですねw
レガシィのブレーキ不具合。
2代目だからBG·BDですかね。

ブレーキなんて命に関わる事なのに三菱の影に隠れてあまり知られてませんね。
数ヶ月前に無資格検査と燃費偽装のニュースが出た時に「スバルは誠実だと思ってたのに!」とかいうコメントが結構出た時に自分はビックリしましたよ。
「いやいや、スバルってあくどいリコール隠ししてるしw」ってw

こんな事をやってるし、水平対抗エンジンのメリットという大嘘言ってる事もあって自分としては現時点では候補には挙がらないメーカーです。
10年位前、GDインプレッサ、BP·BLレガシィ、SGフォレスターの頃は好きなメーカーだったので、いつかはスバル車も所有したいと思っていたのですが...

あ、水平対抗の大嘘と言いましたが、正確にはフロントに積んだ水平対抗エンジンという意味で、ポルシェの水平対抗にはまったく当てはまりません。
メリットももちろんありますが、それ以上にデメリットが多いということです。

ポルシェのエンジンといえば水平対抗ですが、リアエンジンモデルにしか搭載されず、過去に作ったFRモデルの944や968は...と、いうことを考えればおのずと答えは出てきますねw


ああ、いかん、盛大に脱線したwww

ともかくこの空飛ぶタイヤという作品、6月に公開らしいので、気になった方は劇場に足を運んでみてください。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/14 02:29:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

三菱自動車はもう要らない?
天上の青さん

空飛ぶタイヤ
PAx2さん

さくらさく。
D:5DE55(o ̄∇ ̄)δさん

ニュースの裏読み
はる-SSさん

三菱燃費データ改ざん!
phantomⅢさん

この記事へのコメント

2018/04/14 03:07:01
三菱ふそうのグレートとスーパーグレートがハブごと外れるとかありましたね・・・


大型トラックのタイヤは重いですからね~😵


あんなの外れて体に当たったら怪我何処じゃ済まされません❗


大抵外れるのはトレーラーかダンプの重量積む車種かも知れません・・・・


私は雑貨しか積まないから積んでも9トン位です(゜◇゜)ゞ

最近のトラックはタイヤ脱落減りましたね・・・


クリップボルトが8穴から10穴になりました(゜◇゜)ゞ
コメントへの返答
2018/04/14 16:53:45
そうそう、スーパーグレートでしたね。
普通車のタイヤ付きホイールだけでも20キロくらいあるはず。
それがハブ付きで、なおかつスーパーグレートといったらふそうで一番デカい車両ですからね。
どんな人間でも死ぬと思います。
そんな物が外れて人にでも当たったらどうなるかなどと自動車メーカーの人間だったら容易に想像がつくはず。
それを自身の保身のために放置し隠蔽し、あまつさえお客様であるユーザーに責任を押し付ける。
自動車メーカーを名乗る資格はないです。
幹部連中全員死刑でもいいと思います。

この事件・事故以来事故は減りましたが昨年はスペアタイヤの脱落もありましたね。
重量が増せば増すほど何か起こった時のダメージも大きいわけですから、自動車は簡単に人を殺せる道具だということをよーく考えて製造してほしいものです。
もちろん運転する我々自身もですね。
2018/04/14 08:42:42
悲惨な事故でした。かわいそうに。しかも過失を認めず、原因がわかるまで時間がかかりました。

===
ところで、86などのスクエアタイプのエンジンはだめ?
おお、高回転なのか、と思っていましたが。
みんカラだとやりとりはむずかしいですが、スクエアタイプだからいいってわけじゃないんですね。

いや〜 忘年会の時に聞いておくんだった♪
コメントへの返答
2018/04/14 17:12:46
これ、もしリコール隠しが判明しなかったらと思うとゾッとしますね。
被害にあった家族だけでなく、運送会社の人達まで人生を台無しにされてるわけですから。


86、BRZですか。
あのエンジンですか?
はい、そうですね。
結論から言うとスクエアだろうがエニックスだろうがダメです(爆)
フロントに水平対抗置いてる時点で。

このBRZなんかに使ってるエンジンはけして高回転寄りではないですよ。
むしろWRX STIなどに使われてるEJ20の方がショートストロークなので高回転寄りですね。
なのでターボのEJ20が8000回転くらいまで回るのに対して86・BRZのFA20は7000回転くらいしか回りません。

86・BRZはスポーツカーでありながらトヨタ的な考えで作られてるので、燃費は良く、かつ普段乗りでも乗りやすくするために下のトルクを出さないといけないというスポーツカーとしては謎な思想で設計されてるからこうなったんですよね。

いや、まあこれについてはそこまで否定はしないんですけどね。
GT-Rや911GT2などのように絶対的な速さを求めてるクルマではなく、誰でも楽しめるように間口を広げたと思えばこういう性格のエンジンでもまあいいかな、とは思います。
自分としては中途半端だからイヤですけどね。
スポーツカーなんだからある程度割り切ってほしいと考えてしまいますけど。

そんなエンジンの性格などよりも水平対抗を採用し、かつフロントに置いた事の方がよっぽど自分はありえないと思っちゃいます。

すいません、自分レシプロエンジンはあんまり興味ないのでこの程度の事しか言えないですw
パッケージングに関しての疑問点でしたらもっとマトモな事が言えるんですけどねw
2018/04/14 22:41:19
ううっ つ、続きを聞きたい。

86、BRZって、スクエアタイプだったんだ、すげえじゃんって思ったんだけど、その割りには人気がいまいちだなあと思っていたんですが。
K20Aが、86.0×86.0のスクエアですからねえ。

うう、つ、続きを…
コメントへの返答
2018/04/14 23:51:17
続きといってもエンジンに関してはそんなに詳しくないんでそんなに有益な情報は持ち合わせてはいないんですが(汗)

K20Aって86.0×86.0だったんですね。
それは初めて知りました。
それがあってBRZのFA20をすごいと思った、ということでしょうか?

これだけは断言できるのでハッキリ申し上げます。
ホンダのK20AとBRZのFA20では天と地ほどの差があります。
一緒にするのはエンジン屋のホンダに失礼というものですw

自分はロータリーが好きなので世界一のエンジンはロータリーエンジン!
と、言いたいところですが、個人的には性能や汎用性などを考慮して色々考えていくとK20Aこそが世界最高のエンジンだと思っています。
ストリームのような普通乗用車からタイプRなどのスポーツカーまでカバーできるエンジンなんて他を探してもまず見当たりません。
よく2リッターNAでは世界最高と言われますが、排気量の括りを取っ払って考えても世界最高だと自分は思っております。

自分もFD2を所有していたのでその凄さはよーく知ってはいますが、NAでほぼカタログ値を出してるエンジンってあんまりないですからね。
反対にBRZのFA20はカタログ値こそ200PSとのことですが全然出てないですね。
発売したての時に乗ってみたらビックリしました。
まあスバルのNAなんで絶対に200PSも出てないだろうとは思ってましたが、想像以上に遅かったのでw
しかも全然回らないというね。
実際シャシダイにかけても160~170PSと言われていますね。

オマケにこのエンジン、チューニングにはあんまり向いてないみたいです。
某有名チューニングショップがお客さんだったので色々聞いてみたらすぐ壊れる、とw
だけどノーマルだと全然パワー出てないからみんなモワパワーを求めるんですけどね。

んで話は変わってEJ20。
これはショートストロークなんですね。
だからランサーエボリューションに搭載されている4G63と比べると下のトルクがなく、高回転で真価を発揮すると言われています。

なんでショートストロークかというと、フロントにエンジンを納める必要があったからです。
直列エンジンは長くなっても全長を伸ばすなりエンジンルーム内を広く取ればいい話ですが、水平対抗だと横に伸びてしまいます。
加えてスバルは一般大衆車にも水平対抗を採用しているわけでそんなに大きなクルマにすることもできない。
そういうこともあって高回転寄りにしたいからというよりかは物理的な問題等様々な事情でショートストロークにせざるを得なかった、と自分は考えます。
まあ、これが結果的にWRXというスポーツモデルの性格上あまり不利には働かなかったと言えますね。
ショートストロークで高回転ユニットだと普通に街中を走るだけだと燃費は絶対に悪いわけですが、スポーツタイプのクルマだから別にそこまで気にする人もいないしw

だからと言って優れたパッケージングってことはまったくないですけどね。

水平対抗は直列エンジンでいうところの縦置きになるわけですが、これにミッションも含めるとかなりの長さになってしまいます。
もう余裕でフロントの車軸より前です。
よってマツダやBMWのフロントミッドシップとは真逆のオーバーハングに重たい物が載ってるわけで回等性がいいとは思えませんね。
ランサーが前置きインタークーラーに対し、水平対抗がエンジン上に置いてる理由もこれがあるんじゃないでしょうか?
まあWRカーは前置きだったから取り回しの問題やコストといったこともあるんでしょうけど。

でもこれがリアに搭載されればデメリットが結構消えるので水平対抗はアリ、と自分は考えます。

まだまだ水平対抗のデメリットは山ほどありますがこれから先は足回りの問題にも話が及んでくるので非常に長くなりますからこれくらいにしておきますw
2018/04/15 08:11:08
\(^-^)/
ありがとぉ〜〜〜!
続きはお会いした時にね♪
コメントへの返答
2018/04/16 00:41:13
いえいえ。
自分もこうして書いてると勉強になります。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「交換して何キロか忘れたがおそらく500キロくらい使ったプラグのチェック。町乗りしかしてないんで仕方ないがリーディングは黒っぽいね。以外にもトレーリングの方はどちらも少しキツネ色に焼けてる。」
何シテル?   06/21 01:34
CIPHER(サイファー)といいます。 趣味はクルマ(みんカラだから当たり前w)、筋トレ、ライブ参戦です。 クルマはスポーツカーやセダン好き。 サーキ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

やっちゃいました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 22:01:53
アウトバックオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/09 11:46:21

お友達

同じ車種や富士走ってる人、DIR好きな人友達になりましょう。
ただ、最低限の基本的なマナーも守れないような人は承認しません。
そして交流がない場合も切っちゃいますので。
50 人のお友達がいます
妙義のジャイアン妙義のジャイアン KSeeKSee
聖也@thirdsunday聖也@thirdsunday NB@たかNB@たか
にゃんこせぶんにゃんこせぶん 米将軍米将軍

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2016.2.7納車 2014年のメディア対抗ロードスター耐久にて初めて実車を見た時から ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
サーキットと週末ドライブ専用機です。 ワイドボディにシングルタービンと先代FDよりもパワ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
燃費いいし足もいいしよくできたクルマです。 マツダだからこそできた素晴らしいクルマ!

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる