• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わふ~のブログ一覧

2012年09月25日 イイね!

DC5タイロッド付け根(ブラケット)の固定ボルトが緩んだ時の症状。

まずは。
ボルトはしっかり締め付けろ>自分。
だから作業する方は気をつけてください、僕は一切責任取れませんから。
 

 

要するに作業ミスでタイロッドアジャスターの締め付けが少し緩んだわけです。
狭いからと短いラチェットで手ルクレンチで締め付けるんじゃなく、最後にちゃんと締め付けろって話ですね。



恥ずかしいメンテミスだけれど、忘れないため。

<症状>
・操舵が軽くなってレスポンスがダルくなる。ピロロアアーム装着後はどっしりしてシャープでかなりダイレクトな操舵感なんですが、異常が出てからは楽しくなくなった。
・アライメントがあってるのに全開で加速をするとふれる。


<発生原因>
上にも書きましたが、狭いから、と短いレンチで締め付けてたのが敗因。
こういうのがDIYの恐ろしさですね。

症状が出始めたとき考えたのが、
1,フロントダンパーのロックナット緩み
→緩んだときは常時緩んだ側へのコーナリング中のみ症状が発生するから違うはず。減衰調整するようにタイヤの隙間から手をつっこみ確認→異常なし。

2,フロントダンパーの抜け
→抜けたらそりゃダルくなるけど、以前抜けが発生したときは低速走行時に「シュコ、シュコ」って音が発生していたため違う。

3,アライメント変化
→そんなに極端に変わるはずがないし、たとえばリアトーが狂ってるんだったら全開加速時じゃなくても操舵が狂うのでこれではない。ピロロアアーム装着後手放しで加速しても直進安定性が向上していたが手放しはできなくなった。

4,タイロッドブラケットのボルト緩み
→スライダーが破損してしまった場合、似たような症状がでる。また、当時自分で行った作業にあまり自信を持っていない(今は大丈夫ですが)。ビンゴorz

ぱっと見で緩んでるように見えなくても、ステアリングを左いっぱいから右いっぱいにきって、ブラケットが動いてるようならアウト。
というか、乗ってておかしいなと思ったら間違いない(アライメントとかを除けば)かな。


<対策>
・今回は1/2のロングレンチでしっかり締め付け。
そのうちちゃんとしたトルクレンチも用意する。

・向かって左側のボルトはゆるみ止めが付いてるんですが、右はついてない。
あんなもんでもある程度役には立つのでスライダー発注時ゆるみ止めももう一個用意しておいて両側のボルトにはめてしまったほうがいいかもしれない。

・ステアリングセンター時に、ラックのゴムカバーとの境目をマジックでブラケットに線書いといたほうがいいかも。なんかあったときに判断しやすいはず。

<感想>
不幸中の幸いかステアリングギアラックにはダメージはいっていないよう。
あそこのボルトは手前にタイロッドがあるため、よっぽどの事がないとボルトが抜けることはないと思うんですが、精神衛生上とてもよろしくない。

プレジャーレーシングのタイロッドアジャスターになってからタイロッドのロックワッシャーは折ってません。だって緩まないし、緩んだら舵角変わるからわかるし。

タイロッド脱着は30分もあればできるのでときどき確認したほうがいいかもしれませんね。

気をつけよう。
Posted at 2012/09/25 18:43:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | DC5 | 日記
2012年09月13日 イイね!

オイルキャッチタンクあれこれ

以前燃費対策でオイルキャッチタンクどーのこーのという記事を書きました。

で、物は随分前に揃ってたんだけど熱くて延期してたり問題起きたりのことを書こうかな、と。


自分でも忘れかけてるので、まずはオイルキャッチタンクの復習から。

オイルキャッチタンクは2種類あります。

1.スポーツ走行でのエンジンブローしてしまったとき、路面にオイルをばら撒かないための保険
2.ブローバイが燃焼室に流れるのを防ぎ、燃費向上その他を狙う。


装着場所。
これ諸説あって、ぶっちゃけどれが正解なのかわからないのであくまで個人的な意見ですが。

1.ヘッドカバーとエアクリの中間。
2.PCVバルブとインマニの中間。


条件。

1.排気量以上の容量必須。
2.特にない。


製品選択。

1.各車種専用品がある。バッテリー小型化して併設できる場合が多い。
2.自作、中華製から高額品まで様々。高価でもオイルキャッチしないオイルスルータンクが多く存在する。


こんなとこですね。
まぁ1は今回関係ないのでほっといて2です。


↑にも書いたとおり、オイルキャッチタンクって色々出てるわけですよ。
2,3000円から1万以上まで。

もちろん安いのは中華製で高いのは日本製。
じゃあ日本製がいいのかっていうとそうとはいえないようで。



オイルキャッチタンクで気にするポイント。

・ホース口径が合うか。
→合わない場合、変換アダプタが必要になる。
・正しいホースと取り回し。
→下手なの使うと潰れてエンジンによろしくない。
・その名の通りちゃんとオイルをキャッチできるような構造になっているか。
→1万以上するくせに筒にホースジョイント挿しただけのが結構多い。


で、色々物色していると、中華製で安くてメッシュが入っていてちゃんと空気とオイルを分離する構造になってて、かつ物凄く安い物を見つけました。


これはいい、とこれを装着してみたんですが、早速問題発覚!

なんとこのタンク、オイルキャッチタンクじゃなくて、
 オイルキャッチ&リリースタンクだった!!!(爆

バッテリーの横に設置したんですけど、バッテリートレイにべったりオイルが・・・(汗
いや、オイルキャッチはちゃんと仕事してるんですけど、誰も勝手にリリースしていいとはいってないわけで。



中華製にサヨナラしてSARD製(これも随分前に用意だけしてあった)にチェンジしました。

SARD製はINとOUTで長さを変えてるのである程度落としてくれるんですが、フィルターがあるわけじゃないので性能的には中華製よりも劣る気もします。

が。

それでもリリースされるよりはいいわけで。
先日施工したNUTECのカーボンリムーバーと併せて燃費はなんとか以前のように戻ってくれました。

つーか、オイルキャッチタンクなんて純正OPであってもよさそうなもんなんだけどね?



しかし、何年も前に買ったパーツが未だにゴロゴロしてるわけで。日の目を見るのはいつだろうw
Posted at 2012/09/13 18:02:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | DC5 | 日記
2012年09月08日 イイね!

レカロSP-Gの張替えが終わった!!!

張替えに出していたレカロのSP-Gがようやく返ってきました。

写真のとおりばっちり綺麗。




表皮を東レのエクセーヌ。

ノンスリップ材がついてるノーマルのショルダー部も材質は違うけれどもパンチング素材の合皮で似たイメージにしてもらいました。




で、エクセーヌやアルカンターラの問題点。
車検対策のNANIWAYA製の背面カバーが以前はマジックテープだったんですが、
今度はマジックテープが効かない。

じゃあどうするか。

以前から表皮にマジックテープの断面が見えてイマイチ君だなこれは、と思ってまして。

たぶんこうしたら良くなるだろうな、というのを今回実行してみました。

背面カバーをベルト穴カバーの下に入れるのは以前のとおりなんですが、
マジックテープで止めていた端をすべて表皮とフレームの内側に突っ込みました。

するとこんなかんじでスッキリしてかっこ良くなったと思いません?




高級感のある、(というかRS-G買えそうな金額かかってるから高価ではある(苦笑)なシートになりました。


今回作業してもらったのは、いわき市の御代坂にある伊藤幌スタジオさん。
シート張替えからステアリング張替え等色々されているみたいです。


シート張替えって費用もかかるんですが、地元に業者さんがいないと宅急便で送ることになってしまい、梱包するの面倒くさいし困ってたんですよね。

ほんとに助かりました。大切に使います~。


今回、既に破れてしまっている中古シートを安く安く買い叩いて張替えに費用かけたほうが、安くて丈夫で立派なシートが入手できると思ったんですが、どうでしょうか。
張替え前提に考えれば元のシートの色なんて関係ないし、破ればっちこいでしょうから。

 つーか写真でかいな、これ。
Posted at 2012/09/08 15:35:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | DC5 | 日記
2012年09月05日 イイね!

フイット…

今日は郡山で研修なんですが。

SP-Gを張替えに出してしまった関係で今週はインテに乗れません。

なのでフィットで行ったわけなんですが。

…遅いorz

別に速度違反してるわけじゃないんだけど、上り坂とかいくら踏んでも加速しないorz

まぁ、インテと比べんなって話なんですが、長距離乗るといろいろ不満が出てきてしまって。

●加速しない
→NA1.3Lで荷物積んでればこんなもん。

●ステアリングが遠い
→テレスコ機能があればなぁ。

●ちょっと腰が痛い
→インテのSR4移植すればよかった。

●足が突っ張ってる気がする
→KYBの足とか入れればいいんだろね。


などなどいろいろ考えながらハッと気がついた。

フィットに投資するならインテに投資!と思い込み自制しなさい>自分

いかんいかん(苦笑)

はやくも禁断症状が出てきてしまった。
はやく出来上がらないかなぁ。




Posted at 2012/09/05 12:38:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記

プロフィール

「@ろんめる F91の主人公ですね。0080のバーニィも。」
何シテル?   10/24 09:37
DC5涙目インテR2台乗りついでます。 ホンダ車好きで、タイプR最高と思うんですが、アクティ、サニトラ(仕事用)も好きですよ。 最近トゥデイが欲しいなぁとち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ミッションのOH箇所(続:ミッションブロー点検結果) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/09 20:33:45
『2018年スノーコレクション2』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/23 13:03:37
【特殊工具】 車載で交換OK! クランクシャフトのオイルシールプーラー 【SST】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 09:38:02

お友達

「ぽちっとな」しちゃってくださいー。
37 人のお友達がいます
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl. *みんカラ公認
TETTEYTETTEY * カタランカタラン *
ウッドミッツウッドミッツ *みんカラ公認 おたかくんおたかくん *

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
前のインテをエビス西で全損して死にかけた(でも人間は無傷)のに懲りずに またしてもおんな ...
ホンダ エディックス ホンダ エディックス
FITでは手狭になったのでEDIXに変更。 子供たちがとても気に入ってしまったすごく楽 ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
はじめて買った車です。 タイプRという車だからと、当時何か「ノーマル」であることにこだわ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
嫁さん用の車。 1.3のAT、走行距離5万くらい、あとは何でもいいって指定したらモデュー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.