• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年08月17日

夏休み企画 欧州の自動車博物館#4 ミュールーズ

夏休み企画 欧州の自動車博物館#4 ミュールーズ もう夏休みを終えたという方も多いと思いますが。。。
過去に出張で訪れた欧州の自動車博物館レポートを、数回に渡ってアップします。冷房の効いた博物館を想像しながら名車の写真を眺めて癒されましょう。

第四回はメーカー系博物館から離れます。
フランスはミュールーズにある国立自動車博物館。
2015年9月に訪問。



外観写真は撮っていなかったのでWEBから。
近代的な建物で、クルマのオブジェが吊られている。
国立鉄道博物館も併設されており、両方見れば軽く一日は潰れるボリューム。仕事だから自動車博物館のみ見学。



この博物館の面白い点は、展示車が走る姿を見られるところ。このように屋外のミニコースに、自動車の歴史を辿るように名車が登場。ドライブするのは役者で、ちょっとした寸劇を交えてクルマを紹介する。このシーンはムッシュがマダムの2CVを修理していると、その隙にマダムに自分の4CVを奪われるという場面。





中の展示車は、とにかくマニアックすぎる。
歴史的名車よりも、歴史の中に消えた珍車がメイン。
この世の大体のクルマは知っているつもりだったが、ほとんど知らないクルマばかりだった。。。
だからキャプションと一緒に写真を撮った。









そしてこの博物館、とにかくブガッティがスゴい!
人によっては「ブガッティ博物館」と呼ぶほど。
貴重なブガッティがこれほど揃っているとは。
特に3枚目のいわゆる「タンク」はスゴい。
全然カッコいいとは思わないんだけどね。





レーシングマシンも同じぐらい多い。
特に自国フランスのF1マシンの展示は充実。

国立自動車博物館に相応しい規模とボリューム。
しかしその中身はとても公的な施設とは思えないほど、偏りのあるマニアックなもの。フランス人、エンスーすぎ笑。ケタ違いです。自分ももっと勉強して行けば、かなり楽しめそう。。。
ブログ一覧 | カーウォッチング
Posted at 2018/08/17 21:01:53

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指 ...
バスタブさん

興味は尽きない
ミッコグッチャンさん

家内 名古屋上陸-2 トヨタ博物館2
ドラ2さん

河口湖自動車博物館
ミサワ君さん

トヨタ博物館で自動車の歴史を巡り有 ...
yaskaz319さん

GUMBALL3000♬
ヘボヘボさん

この記事へのコメント

2018/08/17 23:17:56
すごい、このルノーは可愛いすぎます

行ってみたいです!

失礼いたしました
コメントへの返答
2018/08/18 21:26:58
どうもです^ ^
かわいいですよね♪
他にも何ともいえない愛らしいクルマがたくさんあります!ご機会があれば是非。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「パンダっぽいガードレール。」
何シテル?   12/02 17:51
ポルシェとイタリア車を愛しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
エンスージアストの高みを目指して。
フィアット パンダ フィアット パンダ
はじめてのマイカー、大好きなフィアット。 3年間3.5万キロ、いつも一緒だった相棒。 走 ...
フィアット バルケッタ フィアット バルケッタ
憧れの小舟をついに手に入れました。 約1年半セカンドカーとして所有しました。 本当に美し ...
スズキ アルト スズキ アルト
兵庫県の実家のクルマ。 免許取得後、ドライブの楽しさを教えてくれた。 最期には家族を守っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.