• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年08月24日

GLC63 S クーペ AMG 試乗!

GLC63 S クーペ AMG 試乗! 夏休み、メルセデスミー大阪で試乗。
乗ったのはGLCの最速モデルGLC63SクーペAMG。
見た目からしてオーラがある。張り出したタイヤに巨大なフロントマスクの開口部分。まさに猛獣という感じ。普通のSUVではなくルーフ後端が下がったクーペなので地面に張り付くような姿勢に見えます。



インテリアはいつもと変わらぬCクラス。エンジンに火を入れるとガルルルと吠えます。吹かすと周りの人が全員逃げだすほどの迫力がある。AMGの音は本当に大袈裟なぐらい過激。さぞ走りも過激なのだろうと思いますが、メルセデスの試乗はスポーツ系のモードに入れる事が禁止になったので、終始コンフォートモードでの試乗。



コンフォートモードで飼い慣らされた猛獣。普通に走る分には音も静かで乗り心地も良く、4駆の安定感ある走りを楽しめる。ドライビングポジションも高過ぎず低過ぎずでちょうどいい。それでも一度踏み込めば強烈な加速と音で猛獣が目を覚まします。最近この手の速そうなSUVを乗り比べてたけど、それらがカピバラに思えるほど速いのが、4LのV8ターボ510psの猛獣、GLC63Sだ。



試乗の最後に、自動駐車のデモを体験。駐車スペースをクルマが検知し、勝手にステアリングを切って停めてくれる。素晴らしいハンドルさばきだ。これなら運転が下手な方でも大丈夫。ただ運転下手な方が4LのV8ターボ510psの猛獣に乗ることは、とても危険だ。



そしてこの自動駐車機能、最新のSクラスなどでは、なんとドライバーがクルマの外からスマホで操作できるのだ!!しかも特にラジコンのように操作するわけでもなく、ただスマホの画面に円を書くように指をクルクルやってるだけで、クルマが前進/後退、切り返しなど自動でやってくれる。正直GLC63Sの走りよりこっちに驚き。まるでピアース・ブロスナンの007に出てきたBMWのよう。

今に、ドライバーは家でスマホでクルクルやってるだけで、クルマが勝手に目的地に行ってくれる時代がやってくるね。もう人間は何もしなくていい。
ブログ一覧 | 試乗レポ
Posted at 2018/08/24 21:14:44

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

メルコネ東京
kin1818さん

(GLC63・ω・日本上陸!)
たく@独車一番!48・46二番!さん

(AMGGLC・ω・63登場!!)
たく@独車一番!48・46二番!さん

最新SUV試乗!Q5、GLCクーペ ...
MASA くるマニアさん

メルセデスGLCクーペとE43試乗
りんぺるさん

メルセデスAMG GLC 63 S ...
intensive911(JUN)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「パンダっぽいガードレール。」
何シテル?   12/02 17:51
ポルシェとイタリア車を愛しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
エンスージアストの高みを目指して。
フィアット パンダ フィアット パンダ
はじめてのマイカー、大好きなフィアット。 3年間3.5万キロ、いつも一緒だった相棒。 走 ...
フィアット バルケッタ フィアット バルケッタ
憧れの小舟をついに手に入れました。 約1年半セカンドカーとして所有しました。 本当に美し ...
スズキ アルト スズキ アルト
兵庫県の実家のクルマ。 免許取得後、ドライブの楽しさを教えてくれた。 最期には家族を守っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.