• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Zakumaniのブログ一覧

2017年04月20日 イイね!

ネタ探しに最適?

ネタ探しに最適?何気にシトロエンの公式サイトに「Citroen origin」なるサイトが登場しておりまして・・・。
まぁ、オンラインミュージアムみたいなものでして、市販車はもちろんレースカーまで収録されている、非常に有難いモノ。

WRカーなんかも、内外装とも360度カメラが回せて、良い資料な訳で、おまけに写真なんかも充実しております。
こりゃぁ、レプリカマシンを作る方もプラモデルを作る方も良い資料になるのではと思う訳であります。

で、これを見ていると次のネタを探したくなる私であります。

とりあえず、OZラリーレーシングは導入するのは既に決めてますので、次のネタは小物のディテールアップですかね。
はい、あくまでも小物ですのでお間違いなく。

しかし、MSJの時もそうでしたが、やっぱりこのリアウイングのインパクトは凄い様で・・・。
結構な方が興味津々でした。
(画像はオリジナルなので、私のマシンとは形状が異なります。)
無理して付けた甲斐はあったかな~。

Posted at 2017/04/20 19:44:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年04月22日 イイね!

WTCC無双

WTCC無双先日、20日、フランスでWTCC第2ラウンドがフランスで開催されました。

予選でローブが初のポールポディションを獲得したも、部品の不良でPP剥奪され、チームメイトのロペスと共にRace1、Race2を最後尾スタートする形になりました。

Race1、PPスタートのミューラー(シトロエン)はホンダ勢にスタートダッシュを決められ、ホンダは1-2体制を構築。
ミューラーはすぐに迎撃態勢に入り、レース序盤で1位を奪還。
危なげないレース展開で母国1位フィニッシュ。
2番手は、最後尾スタートのローブ(シトロエン)が怒涛の追い上げでレース終盤に浮上。
3番手はシトロエン勢の猛攻を受け続けたタルキーに(ホンダ)。
4番手は最後尾スタートのロペス(シトロエン)。

Race2は圧巻のレース内容で、シトロエンの無双ぶりが発揮された。

スタート早々、スタートダッシュを決めたホンダ勢は早くも1-2-3体制を構築、レースを支配した。
だが、後方でシトロエンの猛攻が止まらない。
Race2の最後尾スタートのロペスが、ミューラー、ローブを引っ提げて無双を開始。
どう見ても「ジェットストリームアタック」なフォーメーションで一気に順位をあげると、ホンダ勢に襲い掛かる。
勢いそのままに、ロペスとミューラーが激しいチーム内競争を演じながら、1位のモンテイロ(ホンダ)をパス。
終わってみればシトロエンの1-2フィニッシュに。

1番手は最後尾スタートからの逆転勝ちしたロペス。
2番手はミューラー。
3番手にモンテイロ。
4番手はタルキーニ(ホンダ)

ローブは快進撃途中で中断に捕まり6番手でレースを終えた。

この結果、ドライバーズポイントは・・・
1位)ロペス(シトロエン) 85pt
2位)ローブ(シトロエン) 73pt
3位)ミューラー(シトロエン)65pt
4位)タルキーニ(ホンダ)31pt
5位)バレンテ(シボレー)31pt

マニファクチャラーズポイントは
1位)シトロエン 186pt
2位)ホンダ 103pt
3位)ラーダ 75pt

となりました。

早くもシトロエン独走体制。
レース自体は構成が手伝って面白いのですが、タイトル争いはちょっとシトロエン内バトルという展開に…。
まだ、シトロエンは優勢が手伝って、チームオーダーを積極的に出さずにチームバトルを容認してますが、後半にチームオーダーがでれば、一気にレースは冷めた展開になりそうです。
ちなみに、このフランスラウンド、実際にシトロエン同士で熱いバトルが数回あり、チームメイト同士で数回接触しております。

ホンダ勢は速さは十分にありますが、コーナリング速度は若干シトロエンに劣る感じ。
コーナー出口のストレート、複合コーナーで抜かれるシーンが多くあります。
まだ、空力やサスセッティングを煮詰める必要がありそうですね。
Posted at 2014/04/22 15:21:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年04月14日 イイね!

WTCC開幕戦

WTCC開幕戦この12日、13日にモロッコで開幕したWTCC、シトロエンのワークス参戦初戦となりました。

予選から1-2-3体制と好調だったシトロエン。
暫定結果ですが、レース1は、ロペス、ローブ、ミューラーの順で1-2-3フィニッシュを決め、完璧なスタートをきりました。

レース2では、ミューラーはグリッドにつかず、2台体制でスタート。
リバースグリッドスタートでローブは4番手、ロペスは8番手スタートも、スタート早々にローブがトップに出ると、ロペスも続いて2番手。
そのあとは終始落ち着いたレース展開で、ローブは初戦のレース2にて早くも勝利。
今年のWTCCは予選タイムにも、タイトルポイントが付くので、ドライバーズタイトルもマニファクチャラータイトルも最も稼げたレース内容となりました。

レース1では、他チームと1周当たり1秒近く突き放す好タイムを連発。
圧巻の内容でした。
Posted at 2014/04/14 03:15:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2014年04月12日 イイね!

やっと開幕 WTCC

やっと開幕 WTCCプライベートではラリー参戦と、ラリーに浸り切りですが、観戦となるとちょっと事情は変わります。

我らがラリー界の英雄、ローブ様がサーキットに戦場を移してフル参戦するWTCC、今日が開幕です。
ラリー界をリード、というか独走してきたローブ様が、サーキットでどのような走りをするのかが非常に楽しみです。

対抗するマニファクチャラーはホンダ、シボレー、ラーダ、セアト、BMW。
本命はホンダと言ったところでしょうか、熱いバトルを期待したいですね。

ちなみにこれらのマシンを先導するマシンはアルファロメオ。

先日の公式テストでは、ローブの駆るCエリーゼがホンダのシビックのタイムを上回った模様。

デビューウインなるか?


で、肝心のTV放送は無し。
なんでかな・・・。
Posted at 2014/04/12 13:45:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年07月25日 イイね!

シトロエン、お前もか?

シトロエン、お前もか?シトロエンのWTCC参戦マシンが発表されましたね。

気になるマシンは「DS4」でもなく「DS3」でもない・・・っていうかDSシリーズでもない「Cエリーゼ」でした。
「エリーゼ」、聞きなれない名前ですが、中国をはじめ途上国で販売しているクルマのようです。
ボディ形状は4ドアセダン、サイズは現行C4より若干小さいらしいです。

ワークスで挑むレースなんだからもっとグローバルな「DS4」とかをベースにすれば良いのですが・・・。
マーケット的にエリーゼが良かったのか、ただレースに向いているといわれるセダンボディのクルマがコレしかなかったのからなのか不明ですが、後者なら相当に本気だと伺えます。

にしても、コレでワークス参戦マシンが日本では勿論、本国のフランスでも買えないマシンで戦うなんて、ちょっと昔のトヨタのカローラみたいな話じゃないですか。

あぁ、WTCCマシンのレプリカは絶望的な状況。
こんなにカッコイイのに残念です。
Posted at 2013/07/25 21:19:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記

プロフィール

「本日、横浜最終日になってしまいました。
ちょっと名残惜しいなぁ~。」
何シテル?   11/18 19:12
内装はオーディオカスタム、外装はC4WRCレプリカマシンという変わった方向性のクルマに乗るZakumaniです。 目標は世界にたった一台のC4です。 ガンダムか...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Rally Replica Special The Fifth 名古屋オートトレンド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/28 19:15:26
CLUB C4 OWNERS  
カテゴリ:-C2-
2008/09/26 22:43:54
 
アクセスカウンター 
カテゴリ:SPECIAL THANKS
2006/10/10 02:40:04
 

お友達

シトロエン、オーディオ、WRC、レプリカに興味ある方はどうぞ♪
122 人のお友達がいます
yamaken89yamaken89 * まっつん隊長まっつん隊長 *
vrsvrs * しるきぃ☆うぃんどしるきぃ☆うぃんど
エマレスエマレス peteru10peteru10

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 シトロエン C4
C4WRC2010年ラリージャパン仕様車です。 インテリアはオーディカスタムです。 ・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.