• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Zakumaniのブログ一覧

2012年09月30日 イイね!

久々のプラモ工作開始?

久々のプラモ工作開始?秋の夜長はプラモ作成で潰そう!!
というわけで、久々にガンプラを買いました。
チョイスしたのはHGのシナンジュ。
今回はコイツを徹底的に改造してやります!!

という訳で、散々ROCネタを続けたあと、プラモネタとは我ながらどうなのかと思ってますが、良いんです。
こういう風に言っておかないと、完成しませんから。


っていうか、最近は全くプラモネタが無いので、私がモデラーだった事を皆さんお忘れじゃないですか?
ルーフベンチレーターとかアンテナとかばっか作ってて、なんか器用な人なんだな程度だと思ってないですか?
言っておきますが、かれこれ15年はやってますから・・・。
地元のホビーショップで賞を貰った経験もありますから。
っていってもアレなんで過去の作品を引っ張りだしてみましょう。

HG サザビー
記念すべき「みんカラ」でブログアップしたプラモネタ。
キットの出来が良かったモノの、自分好みに改造。
パテもプラ板も入ってます。
今見てもお気に入り。

MG リックドム(シャア専用)
パテもプラ板も一切使わず、しかもプラモの色を活かして部分塗装で仕上げたプラモ。
前回のサザビーとは全くちがったアプローチです。
でも、近いうちにオリジナルカラーに全塗装するかも。

HG ザク
オリジナル塗装のザクIIです。
キットの素材を活かして、ディテールをシンプルにしつつ改造してあります。
今みると、シンプル過ぎですね。

ミキシングビルト ザクタンク
友人からの依頼で作成しました。
HGのザクとザクキャノン、旧製品のザクタンクを贅沢につかって作成しました。
コレ、意外とパテは使ってないんですよね。
パテ好きな私しては本当に珍しい作品です。
完成後、依頼主に納品したので完成品が手元に無いのがちょっと残念。

1/100 バイパーII
ガンダムからちょっと離れてバーチャロンネタ。
カトキファンな私として、このメカは外せません。
本来、工作好きな私が、塗装に真っ向勝負した作品でした。
今見ると、ちょっと残念なところもありますが・・・。
初めてパール塗装した作品でもあります。

1/100 スペシネフ
続いてバーチャロンネタ。
今回も塗装のみに挑んだ作品。
前回同様にパール塗装を行い見事にハマってしまいました。
バイパーII、スペシネフと設定とは違うオリジナルカラーで塗装している流れはこの後も続きます。

MG ザク
最近の会心作と言っても過言ではないでしょう。
最も思い入れのあるザクを好みで徹底改造した作品。
最近、ディテールを細かく、そしてメタルぽくするのが流行りのようですが、私はこの流れに乗りません。
コレが私の技法です。
白は青ベースから仕上げる青立ち上げを確立させた作品でもあります。

HG ケンプファー
MGザクと同時進行で作成した依頼品。
下地にシルバー、その上からクリアーブルーで仕上げた作品。
色々と反省しないとダメな所もありましたが、最も勉強させられた作品でした。
懲りずにパール塗装が入っているのは流石ですね。
ザクタンク同様、完成品が手元にないのがちょっと残念です。


以上、8点。
この下にシナンジュじゃ君臨するわけですね、きっと。
今回は塗装はオリジナルに順する予定ですが、赤はちょっと青味を足した紫立ち上げでやってみようと思います。
もちろん、関節と武器はパール塗装でw
Posted at 2012/09/30 22:18:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | ホビー | 日記
2012年09月29日 イイね!

またまた湖北

またまた湖北懲りずに湖北、余呉です。
今月既に2回目、来月にも1回、11月には2回行くので、よほど好きなんでしょう。

という事で11月23日に開催する「ROCラリー湖北」。
今日は撮影スポットの下見に行ってきました。
前回はコースの下見だったので、各撮影スポットにて停車する余裕はありませんでしたが、今回は別。
良い絵になる箇所で停車しては、撮影スポットを探していました。
お付き合い頂いたのは、ROCラリー湖北のオフィシャルカメラマンの「タイプRゆーま」さん。
お疲れ様でした。
良い写真、期待しております♪

今回はゆっくり余裕を持って走れたので、前回より満喫できたドライブでした。


次の走行はレッキなので、そこでいよいよコースも正式に決定致します。
といっても公表はしませんけど。

一部、今日の撮影の様子で「行く所」は色々と画像で出てますね。
多分、皆さんが思っている「あそこ」はコースに含まれてます。
含まれてますけど、それが第1ステージなのか第2ステージなのか、第3ステージなのかは不明。
しかも1回だけとも限りませんよ。
多分・・・きっと。
コースを予想するのも面白いかもしれませんね。

さて、来週はラリコン搭載のラリーカーを使ってのレッキです。
こんな雰囲気のラリーですが、コマ図は公式戦さながらのモノを作成する予定です。
やっぱり、本物の雰囲気も大切でしょ。


コマ図作成、これも楽しみだ♪
Posted at 2012/09/29 23:12:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ROC関係 | 日記
2012年09月28日 イイね!

続報!! ROCラリー湖北

続報!! ROCラリー湖北来る11月23日(祝)に開催する「ROCラリー湖北」の続報です。

少しでも参加して頂ける皆さんが楽しめるように色々と企画しております。
まず、500円と言えども参加者の皆様から徴収させて頂くので、上位数台には専用デザインの楯(みたいなモノ)を納めた特製品を用意したいと思います。
と言っても大袈裟なモノは想像しないで下さいね。
イメージは今日の画像みたいなので・・・。
あと、撮影スタッフも配置予定ですので、粋でカッコイイ写真を撮ってくれる筈です。


さてさて、今回開催するラリーの競技形式ですが「アベレージラリー」に順します。
そもそも「アベレージラリー」とはなんぞや?

それは指定されたコースを指定された平均速度で走り、チェックポイントを通過して、その時間がどれだけずれたかによって、減点を加算していきます。
そして総減点の少ないクルーが優勝というモノです。

時間通りにチェックポイントを通ればいいのですが、実際のアベレージラリーでは、コマ図にチェックポイントは記載されておりません。
つまり常に平均速度で走らなければ正確に隠されたチェックポイントに到着できないと言うことになります。
止まらずに平均速度で走れれば、正確にチェックポイントを通過できるのですが、競技区間は封鎖されていない公道を走るので当然の様にその速度で曲がれないカーブもあれば信号待ちもあります。
つまりずっと同じ速度で走らせてもらえないのです。

では、どうやって常に正確な時間(オンタイム)で走れるのでしょうか?
ここでラリーコンピューターの登場です。
こいつはかなり優秀で、リアルタイムにズレを計算してどれだけ時間がズレて走っているか計算してくれます。
こいつの指示する時間通りに走れば常にオンタイムで走れ、見えないチェックポイントも怖くはありません。


さてさて、ROCラリーはこの形式に順すると書きましたが、正確に言えばちょっと違います。
当日はステージを3つ用意しております。
そのステージのゴール地点に着いた時間の正確さを競う形式で開催します。

今回の競技はラリーコンピューターが無い方が大半でしょうし、とりあえず雰囲気を知りたいという方が多いと思います。
なので特別に当日配布するコマ図にはタイムズレ確認用のチェックポイントとその通過時刻も掲載致します。
ここを通過した時間のズレがオンタイムからのズレという事になります。
そのチェックポイントをオンタイムで通過して行けば、結果的に各ステージのゴールでのタイム誤差0になる親切設計です。
ちょっと気が楽になったでしょ?
あ、でもゴールの時間までは掲載しませんので、そこは事前に計算しておいてくださいね。
距離と平均速度を設定しているので、計算できるでしょ。

あと、どこかのチェックポイントに人を配置して時間の誤差を減点する事もありえます。
つまり、ズレ確認用のチェックポイントの内、どこか数箇所には人間が立っておりそのズレを減点対象にしてしまう可能性があると言う事です。
走行中、何処かのチェックポイントで強制的に笛やら、旗で止められたらそこは減点対象のチェックポイントです。
時間のズレをもれなくチェックカードに記入いたします。
気が抜けませんね。

今回のイベントは、純粋に湖北のドライブをちょっとラリー感覚で楽しんで頂ければと思って企画しております。

長文になりましたが、ざっくりこんな内容です。
コマ図読みと時間チェックの為、コドラ(ナビゲーター)が居れば優位に戦えると思います。
勝ちを狙う人は各自、手配しておくことをオススメ致します。


スタート地点は余呉湖。
ここをホストタウンとして3つのステージで構成しております。
コースはどれも絶景なスポットをもれなく入れております。

ドライバーにはラリーを楽しんで頂き、街行くギャラリーにはレプリカマシンのかっこよさを見て頂く・・・。
一石二鳥なラリーイベントでございます。
もちろん、レプリカマシン以外でも参加頂けますので、興味のある方は是非参加下さい。

詳しくは下から・・・。
https://minkara.carview.co.jp/calendar/3746/


なんとか盛り上がるように頑張りますので、皆様もお誘い合わせの上参加くださいませ。
Posted at 2012/09/28 00:10:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年09月26日 イイね!

モータースポーツジャパン(MSJ)展示情報♪

モータースポーツジャパン(MSJ)展示情報♪来る10月20日(土)と21日(日)はモータースポーツジャパン(MSJ)がお台場で開催されます。
我がROCは20日(土)にクラブ参加致します。
いや~楽しみですね♪

以前、”ためぞう”さんのブログでちらっと情報がリークされてましたが、私のところにも情報がやってきました。
今のところ、今日の画像で指した赤い所が展示場所だそうで、去年と違って横並べではなく円状になるそうです。
気になる展示の順番はやはり年代順だそうですが、まだ考案中だそうです。


しかし、まぁ見事にガンダムと写真が撮れそうな位置。
是非ともトリコロールなマシン同士でツーショットを撮りたいモノですね。


さてさて、この後はFBMを挟んで新城のレプリカ展示、11月の「まいこサンラリー」と展示イベントをこなして、11月下旬にはROCアベレージラリーへと続いて行きます。
そう、ROCの活動は展示だけではなく、ちゃんとラリーも開催します!!

ROCラリーは絶賛企画進行中です!!

Posted at 2012/09/26 23:35:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年09月25日 イイね!

レプリカ展示

レプリカ展示そろそろモータースポーツジャパン(MSJ)と新城ラリーの季節となってきました。
ともにレプリカ展示をする予定です。
沢山の人に我が愛車は勿論、ROCのメンバーのマシンなどが、モータースポーツの好きな人達に囲まれるいい機会だと思います。
MSJはレプリカ展示は名古屋オートトレンド、東京オートスタイルに続いて3回目、新城ラリーは4回目となります。
こんなにレプリカ展示を盛んにやった年はないでしょう。

さてさて、来るMSJのレプリカ展示といえば、その展示方法に度肝を抜かれます。
わざと泥汚れを再現したヴェザリングマシン。
クルマをジャッキアップさせたうえに、マネキンを配置してサービスを再現したマシン。
着ぐるみを使ったパフォーマンスなど、ネタは尽きません。
ここは対抗したい処ですが、全くネタが浮かびません。
グループならではの盛り上げ方もありそうですが、全く思い付きません。
しかも、頭はROCラリーの事で、そっちにアイディアが回らない効率の悪さです。

う~ん、どうした事か・・・。

Posted at 2012/09/25 19:46:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「本日、横浜最終日になってしまいました。
ちょっと名残惜しいなぁ~。」
何シテル?   11/18 19:12
内装はオーディオカスタム、外装はC4WRCレプリカマシンという変わった方向性のクルマに乗るZakumaniです。 目標は世界にたった一台のC4です。 ガンダムか...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Rally Replica Special The Fifth 名古屋オートトレンド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/28 19:15:26
CLUB C4 OWNERS  
カテゴリ:-C2-
2008/09/26 22:43:54
 
アクセスカウンター 
カテゴリ:SPECIAL THANKS
2006/10/10 02:40:04
 

お友達

シトロエン、オーディオ、WRC、レプリカに興味ある方はどうぞ♪
122 人のお友達がいます
ミョンボミョンボ * まっつん隊長まっつん隊長 *
TakarobinTakarobin * kazkaz
yamaken89yamaken89 コルトロコルトロ

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 シトロエン C4
C4WRC2010年ラリージャパン仕様車です。 インテリアはオーディカスタムです。 ・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.